陽出る処の書紀

忘れないこの気持ち、綴りたいあの感動──そんな想いをかたちに。

★☆★☆★☆  創 作 小 説 ご 案 内 (Fan Fiction) ★☆★☆★☆

2018-02-17 | ブログのお知らせ
いまだ月の巫女として覚醒しえない千歌音、行方の知れない姫子。村には、巫女たちを狙うあらたな魔の手が…。神無月の巫女二次創作小説「夜の眇(すがめ)」第 十二 話 を更新しました(「夜顔」シリーズ十三の章)。  そのほか、魔法少女リリカルなのは・マリア様がみてる・鋼の錬金術師・京四郎と永遠の空の各種レヴュー記事、考察、および二次創作小説を随時公開しています。 . . . Read more

無資格者にご用心

2018-02-17 | 仕事・雇用・会社・労働衛生
無資格でも天才だと謳われていいのは、漫画のブラックジャックだけです。 資格や経験値もないのに言葉巧みに、あなたの資産や経営、生活環境に口を出す、破壊していく詐欺まがいの自称専門家にお気を付けください。 . . . Read more

わたしたち、ティーンズ文庫とともに育ちました

2018-02-16 | 教育・学術・読書・子ども
10代の頃に読んだ漫画やライトノベルは、読者の生き方に影響を与えることがあるかもしれない。子ども向けだからと言って侮れない、あの文庫について語ってみよう。 . . . Read more

本のある場所だけが、この世に残された天国だった

2018-02-12 | 教育・学術・読書・子ども
人生に迷ったとき、仕事に、家庭に、がむしゃらに押し寄せる現実に疲れた時、立ち寄ったのはいつも図書館か、本屋さん。本がある場所は、たった一人になれる聖域です。 . . . Read more

日本の神話は、世界に誇るサブカルチャーの源

2018-02-11 | 教育・学術・読書・子ども
建国記念のこの日だからこそ紹介したい、日本の良さを再確認できそうなこの一冊。古事記と日本書紀は日本人の基礎教養。歴史や伝承が好きなあなたはもちろん、苦手な方もぜひいちど読んでみよう。 . . . Read more

格安スマホで何が悪うござんすか?

2018-02-11 | PC・通信・情報・メディア・SNS
いまだに音声通話はガラケー、ネット閲覧のみで格安スマホと使い分けてしまう私は、高級なアイフォンを見ると、引け目を感じてしまう情弱です(笑)。 . . . Read more

わずかなチャンスをものにする

2018-02-10 | 自然・暮らし・天候・行事
四年に一度の大舞台、平昌冬季オリンピックが開催。人生、決められた日程に向かって調整することも大切ですが、ときには時機を見計らって日を延べることもありえます。 . . . Read more

映画「グリーンマイル」

2018-02-04 | 映画──社会派・青春・恋愛
トム・ハンクス主演。刑務所の看守と、ひとりの死刑囚がおこす奇跡のヒューマンドラマ。原作は、おなじみスティーブン・キングのベストセラー小説。 . . . Read more

「紅い月」が昇ったあの場所は何処?

2018-02-03 | 感想・二次創作──神無月の巫女・京四郎と永遠の空
数十年に一度訪れる奇蹟の天体ショー。2018年月末の皆既月食を記念して、突発的に企画したあのファンタジーの謎! たじろぐ姫子を前にして千歌音が矢を放ったあの紅い天体の正体は…? . . . Read more

ひとを選ぶこと、選ばれることの難しさ

2018-02-02 | 教育・学術・読書・子ども
大阪大学に続き、京都大学まで入試問題で採点ミスが発覚。問題作成する学者先生が悪いのか、そもそも、真理が永遠に正しいとは限らないのに正解を求めることに意味があるのか…。いずれやってくるべき記述式試験導入に向けて、先が思いやられますね。 . . . Read more

受賞作がアナタの傑作とは限らない

2018-01-28 | 教育・学術・読書・子ども
権威ある文壇や大御所作家がお墨付きを与えた名作が、大衆読者のこころに響くとは限らない。ただし、有名な受賞作は、賞を狙う者にとっては傾向を練りやすい参考材料になるかもしれない。 . . . Read more

雨にも負けず、晴れにも奢らず

2018-01-27 | 政治・経済・産業・社会・法務
全国的に荒れ模様の天候、インフルエンザも大流行、雪山は大噴火、ハレの日だのみの企業は不正だらけ。それでも、明日は明日でやってきます。 . . . Read more

参考文献はおいしい

2018-01-21 | 教育・学術・読書・子ども
これぞという一冊の巻末にある参考文献リストは、芋づる式に特定のテーマについて資料を探すのにとても便利。これを利用しない手はない。 . . . Read more

なんのために試験があるのか?

2018-01-20 | 教育・学術・読書・子ども
選ばれるための試験ではなく、その学校に、その会社に、その資格にふさわしい知識を備えているかの確認のための試験。受験生を惑わせるだけの奇問・難問作成者、いい加減にしてくださいよ! …という、かつての受験生のボヤキでした。【追記】誤記がありましたので、訂正してあります。 . . . Read more

本屋さんは、まだまだ消えない!

2018-01-14 | 教育・学術・読書・子ども
いくら書籍の売上げが下がっていようが、電子書籍に追い抜かれようが、アマゾンほかの通販が充実しようが、本屋さんが生き残る道はある…!という、本屋めぐりが好きな人間の叫びでした。 . . . Read more