ひとみさんのおうちごはん 「よろしゅうおあがり」

自然の恵みをいただいて、こころとからだが心地いい暮らし

クリスマスに自分へのプレゼント。

2016年12月24日 | 日々のこと

気がつけば、今日はクリスマスイブ。

そういえば、昨日は仲町台地区センターでクリスマスランチを作らせていただいたし、街は華やいでるし。

昨日で年内の料理教室やイベントがすべて終わり、ホッとしているところです。

 

12月は予定のお知らせをした以外にもいろいろあって、料理教室週5の週もあったし、目まぐるしく過ぎて全部最後までやり遂げられるかなんてちょっと心配もありましたが、無事に終了しました。

むしろ、その間はいかに時間をうまく使って動くか、それに必死でたくさんチャレンジもしたし、充実した時間が過ごせました。

教室その他にご参加くださった皆様、応援してくださっている皆様、ありがとうございました。

来年はいっそうおいしいものを提供したり、おいしいものを一緒に作ったりしていけるように、いろいろ組み立てようと思います。

頑張ります。もっともっと楽しくなりそう!!

 

って、もう大みそか?みたいなことを書いてしまいましたが、気持ちは晴れやかなのですが、顔とあごが2週間ほど前からおかしくて、とうとうかゆくなってしまって。

多分疲れと、ここの場所はたしか魚の排毒で湿疹が出るところ。うーん、もしや。

 

と、今日は一年間頑張ったごほうびにかかりつけの鍼灸院の山崎先生のところに行ってきました。

なんとなく背中がこちこちみたいだし、首も凝ってるし、なによりこの顔を見てもらおう。

 

行ってきました。

やはり予想は当たっていて、魚。そして疲れとかストレスも影響しただろうと。

背中などのゆがみを直してもらい、お灸と針。それから顔とあごに刺絡(しらく)をしてもらいました。

 

これはですね、針を刺してもらって悪い血を出すのです。

こわいよね~こわいよね~~。

初めはそうでしたけど、もう何回か足とか(私は足が多い)にやってもらっているので、そのあと楽になることを想像しただけで「お願いします!」そう言ってました^^;

顔は初めてでした。

いや、やっていただいてよかったです。スーッと引いていく感じがありました。何箇所かやっていただいて、でも強くやると痕が残ることもあるそうで軽めに。

そして、まだ続くようだったら、キャベツを当てると楽になると教えていただきました。

 

キャベツ。

子どもが小さい時によくやった熱さましの方法。そっか、あれでも排毒できるんだ。

 

と、これが午前中。終わって帰ってお昼にうどんを作って、今度は歯医者。

ここしばらく行っていたのも今日で終わりました。よかった。

野菜たっぷりの鶏なんば(*^^*)

ちょっとてんこもり^^;

 

 

忙しいとなかなか自分のために時間を作れなくて、どうしても後回し。

だから、今日の病院の時間は自分へのプレゼント。

これでホッとして年末元気に過ごせますように。

 

イブの料理はもうスタンバイできてます。

いろいろ考えていたけど、鶏肉は買ってきたのがいいそうです。なんで!?って思うけど。

でもなんとなくわかる気がする。その方が特別感。ケーキも。ちと悔しいと思いつつ、また普段に作るから。

そのかわり、リクエストのかぼちゃのスープはバッチリ。

今日はミキサーで滑らかにていねいにしたから美味しくできたはず。

さあそろそろね。準備しよう。

バイトから帰ってくる頃。せっかくのイブを家族で過ごそうなんて律儀な子どもたち!!

ごはん炊いて・・・。そう最近外食続きの子どもたち、ごはんがいいそうです。

そうやね、しっかり食べて、さあ、宴会です。って、私はまだ粗食にしないといけないけどね。

魚の毒消しの大根サラダもたくさん作ったし。

 

皆様、素敵なイブの夜を♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日ランチ作ります@「オト... | トップ | 今年ももう終わり・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。