公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

11月29日の優勝戦・重賞結果

2012-11-29 18:12:56 | 各日の公営競技
・競輪

豊橋

A級 永田隼一 421

A3 小岩哲也 111

・競艇

尼崎

男子 丹下将 23212411

女子 岩崎芳美 21232311

・地方競馬重賞

園田 兵庫ジュニアグランプリ(JpnII) ケイアイレオーネ

3~4角で先頭に立ったケイアイレオーネが圧勝。

この記事をはてなブックマークに追加

競輪祭初日

2012-11-29 17:53:56 | 競輪
全カードはこちら

2012/11/29(初日)第10レース S級特選予選2025m(5周)先頭固定競走

1伏見 俊昭
2村上 義弘
3飯嶋 則之
4芦澤 大輔
5市田 佳寿浩
6吉田 敏洋
7佐藤 友和
8小嶋 敬二
9神山 拓弥

神山1着、飯嶋2着、芦澤3着。

2012/11/29(初日)第11レース S級特選予選2025m(5周)先頭固定競走

1長塚 智広
2成田 和也
3深谷 知広
4山田 裕仁
5井上 昌己
6松岡 健介
7平原 康多
8十文字 貴信
9渡邉 一成

1着長塚、2着成田、3着平原。

2012/11/29(初日)第12レース S級特選予選2025m(5周)先頭固定競走

1山口 幸二
2武田 豊樹
3岩津 裕介
4岡田 征陽
5藤木 裕
6阿竹 智史
7村上 博幸
8後閑 信一
9浅井 康太

1着藤木、2着浅井、3着後閑。

(追記)

11/29の事故一覧。

3レース

8・落再入、2・落棄権

8レース

7・内側追抜失格

11レース

3と5・落棄権。

12レース

4・落携入、7・落棄権。

この記事をはてなブックマークに追加

鳩山元首相、政界復帰に意欲?

2012-11-29 07:53:18 | 政治経済問題
鳩山元首相、議員生活に未練 日本未来の党からの出馬に色気?(産経新聞)

鳩山由紀夫元首相は28日夜、東京都内で開かれた新党「日本未来の党」に加わる初鹿明博前衆院議員の総決起集会に出席し、議員生活継続への未練をにじませた。

 鳩山氏は「日本未来の党の考え方こそ本来の民主党の原点の発想だ」と絶賛。「なぜ鳩山も新しい流れに合流しないんだと思いますよね」と聴衆に語りかけると、大きな拍手がわき起こり「拍手をいただくと、その誘惑はたいへん強い」と述べ、衆院選出馬への意欲を見せた。鳩山氏は12月4日公示の衆院選への不出馬を決めている。

 さらに、民主党が初鹿氏の選挙区に対抗馬を擁立したことに触れた上で、「私は今日、輿石東幹事長に応援に行かせてもらうと申し上げてからうかがった」と明かし、「それで結構だ」と輿石氏が述べたとも暴露し、他党の応援を容認されたと胸を張った。



そういえば、来年7月の参議院選挙に「国民の生活が第一」から立候補するんじゃないか、なんていう話がチラッと出たこともあったっけ?


この記事をはてなブックマークに追加

お前が言うな!

2012-11-29 06:27:32 | 政治経済問題
小沢氏実権なら破綻 菅直人前首相(産経新聞)

民主党の菅直人前首相は28日付の公式ブログで、新党「日本未来の党」結成について、「『原発ゼロ』が総選挙の争点になることは歓迎」とする一方、国民の生活が第一の小沢一郎代表が合流することに関して、「嘉田さんは本物の環境派だが、党の実権を小沢さんが握る構造は必ず破綻する」と警告した。


「小鳩時代」の民主党政権の流れに背いたために、「勝てるはずだった」参議院選挙で党を惨敗させ、東日本大震災後の処理について、(大マスコミ等の世論調査で)国民にほとんど受け入れられなかった御方が言うんじゃない!

この記事をはてなブックマークに追加

アラブ知らないと分からないだろうね

2012-11-28 22:03:55 | 競馬
福山競馬の認知度が著しく低い・・・

3年ほど前、競馬マスコミ歴20年超の先輩に、福山競馬のことを話したことがある。すると先輩はこう言った。「福山って、東北のどこか?」愕然とした。認知度があまりにも低すぎる。かくいう私も、広島県の福山市に競馬場があることを知ったのは、競馬ライターになってからだった。(井上オークスツイッター)


福山というと、長らくアラブオンリーの競馬が続いていたからね。よって、「アラブマニア」には垂涎の競馬場であり、現に、例の「山ちゃん掲示板」の面々の中には、福山に頻繁に行っていた、という人が少なくなかったからね。ま、私は8年前の正月、1回だけ行った。

そのときのメインは福山大賞典で、スイグンが出ていた。しかしスイグンはユキノホマレに負けた。

ところで、アラブオンリーが長かった福山だが、それなりに「名馬」は出ていた。

この間ちょっと調べてみたんだけど、これだけいた。

福山競馬主な出身馬

ザパルテノスなんて懐かしいよな。この馬が走ってた頃、サンテレビで園田競馬中継やってたんで確か見たことある。ローゼンホーマは有名かも。

アサリュウセンプー、ムサシボウホマレ、グリンダイオーはトライバルセンプーの仔。ミスターカミサマなんて、最近の馬のように感じるが、もう10年以上になるのか。

こうして見てみると、福山からアラブを取ったら、何も残らないな。ほんと、気の毒な競馬場であった・・・

この記事をはてなブックマークに追加

11月28日の優勝戦・重賞結果

2012-11-28 21:21:28 | 各日の公営競技
・競輪

宇都宮

S級 アンドレイ ビノクロフ 111

A級 吉橋秀城 331 服部正博 131

千葉

S級 梶應弘樹 331

A級 中川貴徳 121

松山

S級 フランソワ ペルビス 111

A級 角令央奈 111

角がS級特進決めた!

大宮

A級 守澤太志 211

A3 巴直也 111

武雄

A級 松浦悠士 111

A3 竹下翔 211

・競艇

桐生 角谷健吾 3121113211

浜名湖 徳増秀樹 14111211121

下関 谷村一哉 11131251111

唐津 佐々木康幸 2112211111

・地方競馬重賞

大井 勝島王冠 プーラヴィーダ

この記事をはてなブックマークに追加

簡単な話だ?

2012-11-28 20:57:27 | 競馬
仮に福山競馬が廃止なら、私は福山と広島に金が落ちそうなことは一切しないことにする。なぜなら何より大切なのはこの国の競馬だから。それに逆行する行政の所作は一切支持しない。公営競技を廃止する自治体は過疎化して滅びればいい。極端な言い方がだ、そんな原理主義的表明しかファンはできない。(若原隆宏ツイッター)


というか、福山の羽田皓市長を落選させればいいんだろ。

前にも述べたけど、公営競技場廃止を決断した首長は大抵、「ロクな目に遭ってない」んだ。

新 改訂版 覚悟を決められるか?首長!

福山市民が「良識」の持ち主であればそれは実現する?

この記事をはてなブックマークに追加

みんなの党も「連携」の可能性

2012-11-28 18:29:07 | 政治経済問題
ところで、小沢元自治大臣が日本未来の党では「フリーハンド」ということになりそうなので、ひょっとすると、みんなの党にも手を伸ばしてくるかもしれない。

みんなの党というと、TPP賛成に加え、ロバート・ルーカス理論に倣うかのごとく、金融政策オンリー主義を党是としており、小沢元国家公安委員長の考えと相いれないような気がするが、反面、消費税増税反対、官僚主義打破という点においては共通した認識を持っている。

また、渡辺代表の父・美智雄(ミッチー)には「借りがある」。

細川首相が退陣した際、小沢元自治大臣は、

『自民党から50人引き連れて来てほしい!あんたを即総理にする!』

と約束。しかし、自民党の派閥引き締め工作に遭い頓挫。「ミッチー首相」は幻に終わった。

そんなこともあってか、いつか「息子を総理に」という思いがある(はず)。

もっとも、「一龍戦争」の生き残りともいうべき江田幹事長は完全なる「反小沢」のスタンスだし、小沢民主党代表代行時代に離党した浅尾政調会長もどちらかというと「反小沢」のような気がするので、一筋縄ではいかないような気もするが、それらを除けば、意外と政策面において、みんなの党の面々と通じる点が多い。

ま、みんなの党といえば、森喜朗元総理の「子飼い」のような存在ということも指摘されており、そのため、「自民の別動隊」とも見られているが、今やそれは日本維新の会に取って代わられている様相だし、また、森氏も政界を引退することになるため、「隠れ自民」のレッテルも薄れつつある。そんな状況ということになれば、小沢元自治大臣はすぐにでも接近するかも。

何せ、嘉田知事は党代表も兼務するため、政界工作までは手が回らない。となると、小沢元国家公安委員長の「出番」となるのでは。

それと、亀井静香元代表も「同じ党」の人間となるので、小沢氏ともども、「工作員」として暗躍するかもしれない。

この記事をはてなブックマークに追加

「一兵卒」に復帰

2012-11-28 17:52:51 | 政治経済問題
小沢元自治大臣、日本未来の党では役職なし!

日本未来の党が設立届 飯田氏「小沢氏は無役」 (日本経済新聞)

新党「日本未来の党」は28日午後、東京都選挙管理委員会を通じ、総務相に設立届を提出した。党首には滋賀県の嘉田由紀子知事が就任。設立届には山田正彦氏、阿部知子氏、広野允士氏、森裕子氏、佐藤公治氏、谷亮子氏、川島智太郎氏、主浜了氏の8人の国会議員が名前を連ねた。

 都選管に届け出た飯田哲也代表代行は記者団に対し「総選挙に向けて大きな足場ができた」と述べた。国民の生活が第一の小沢一郎代表の「日本未来の党」での処遇については「無役だと理解している」と言明した。



2003年の「民由合併」のときと同様、「一兵卒」として活動することになるのか。

ま、早速大マスコミが、「小沢傀儡政党」なんて叩いているので、それをかわす狙いもあると思うけどね。

それにしても、小沢一郎は「不思議な人物」である。

石原慎太郎にはわかるまい。

この記事をはてなブックマークに追加

ジェンティルドンナ放牧へ

2012-11-28 13:08:45 | 競馬
ジェンティルドンナは放牧、ルーラーシップは次走有馬記念を予定(netkeiba.com)

豪華メンバーが集ったジャパンCでGI4勝目を挙げたジェンティルドンナ。近日中に滋賀県のノーザンファームしがらきへ放牧に出される。3着ルーラーシップ、7着ビートブラック、16着ローズキングダムは有馬記念(12月23日・中山)へ。10着のジャガーメイルは「すでに検疫に入っている。何でもなければ香港へ」と橋本助手。08~10年に(3)(4)(4)着の成績を残している香港ヴァース(12月9日・シャティン)に4度目の挑戦をする。

というわけで、ジェンティルドンナの年内出走はジャパンカップまで。来年は早々に海外遠征か?

この記事をはてなブックマークに追加

技術革新の概念欠如の産経新聞

2012-11-28 05:20:58 | 政治経済問題
「卒原発」新党 国の未来に責任持てるか

「卒原発」を掲げて、滋賀県の嘉田由紀子知事が自ら代表となる新党「日本未来の党」の結成を表明した。

 来月の衆院選に向け、小沢一郎代表の「国民の生活が第一」(生活)も解党し、未来の党に合流することを決めた。「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」も合流の意向を表明した。

 「卒原発」は嘉田氏の持論で、原子力発電を卒業するという意味だ。しかし、原発に代わりうる安定的な電源を見いだせない以上、原発に背を向ける政策は極めて無責任といわざるを得ない。

 日本は先進国の中で最もエネルギー資源に乏しい国だ。その困難さを原子力発電で克服してきたことを忘れてはならない。

 「原発が動いてなくても電気は足りている」などの主張は現実を見ていない。火力発電の増加で燃料代が嵩(かさ)み、電気料金の値上げにつながっているではないか。

 貿易収支は赤字に陥り、工場の海外移転が問題となっている。泊原子力発電所が停止中の北海道では、電力不足による人命への影響も心配されている。

 国内の原発は関西電力の大飯3、4号機を除いて48基が停止している。政府は国民の理解を得つつ、安全が確認されたものから一日も早く再稼働させるよう主導すべきである。

 衆院選を戦う候補者や政党にとって「脱原発」や「卒原発」は、目先の票の獲得につながりやすい響きを持つ。だが、脱原発路線は国力の衰退に直結し、ひいては有権者も欺くことになる。

 もう一つ今回、違和感を覚えるのは、生活など既成政党の動きだ。小沢氏は嘉田氏と会談するなど、新党の立ち上げに深く関わってきた。党代表の座を明け渡してまで合流に踏み切る積極性だが、安全保障や経済、社会保障政策など国のあり方について、意見をすり合わせたのか。

 国政政党ならば「脱原発」での一致だけでは不十分だ。衆院選で劣勢が予測されるから新党に飛びつくのなら、党運営は早晩行き詰まる。「野合」批判は免れない。嘉田氏の党代表と知事の兼務も心配だ。両立は困難だろう。

 有権者には、千年に1度の大津波で被災した福島第1原子力発電所の事故と、国の将来を左右するエネルギー政策を切り分けて冷静に判断してもらいたい。



有権者には、千年に1度の大津波で被災した福島第1原子力発電所の事故と、国の将来を左右するエネルギー政策を切り分けて冷静に判断してもらいたい。

できるわけないだろ!

福島第一原発事故で死亡事例が今のところないのはほんと、奇跡も同然。そもそも、この事故はあのチェルノブイリと同じく「レベル7」の最悪レベル事故。

さらに言うと、産経の上記記事は、日進月歩の技術革新という概念がすっかり抜け落ちている。

エネルギー供給源は何も原子力だけではない。火力や水力などもある。そして、自然や再生可能といったものの技術革新も曲がりなりにも進んでおり、近い将来へ向けての「原発卒業」も可能なところまで来ているんじゃないか。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

政局一変へ!

2012-11-28 05:00:07 | 政治経済問題
脱原発を軸に結集へ 対決構図明確に(NHK)

滋賀県の嘉田知事が、新党「日本未来の党」の結成を表明したことを受けて、国民の生活が第一などが合流することを決め、脱原発を軸にした結集が図られることになりました。これを受けて、来月の衆議院選挙は、民主党、自民党、それに第3極の日本維新の会や嘉田氏の新党などが対決する構図が明確になってきています。

滋賀県の嘉田知事は、27日記者会見し、来月の衆議院選挙に向けて、みずからが代表を務める新党「日本未来の党」を結成することを正式に表明し、段階的に原発からの脱却を目指す「卒原発」を政策の柱に掲げました。嘉田知事は27日夜、記者団に対して、前衆議院議員など5人以上の署名を添えて、28日に政党設立の届け出を行い、100人程度の候補者の擁立を目指す考えを示しました。

こうしたなか、国民の生活が第一と、「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」は、「政策が一致する」などとして新党に合流することを決め、選挙態勢作りを急ぐことにしています。さらに、みどりの風も、所属する前衆議院議員3人が新党から立候補することになり、第3極の中では脱原発を軸にした結集が図られることになりました。

また、社民党や新党大地・真民主は、合流はしないものの、ともに脱原発を目指す政党として、連携に前向きな姿勢を示しています。

これに対し、民主党は、「選挙の直前で合流するのは選挙互助会政党だ」などと批判し、27日発表した政権公約=マニフェストで、自民党や第3極との対立軸を打ち出し、連立を組む国民新党と連携して支持の拡大を目指すことにしています。

一方、自民・公明両党は、「日本未来の党」の結成について、「脱原発という主張だけでは支持の広がりに欠けるのではないか」と見ていて、選挙の取り組み方に変化はないとしています。

また、第3極のうち、日本維新の会は、橋下代表代行が呼びかけていた、みんなの党との合流を断念し、今後、両党は、お互いに候補者を推薦し合うなどの選挙協力について、具体的な調整を行うことにしています。このほか、共産党は、「原発の即時廃止」を掲げて、民主・自民両党への批判を強め、新党改革は、「政界再編を促す役割を果たす」と訴えることにしています。

このように、衆議院選挙は、来月4日の公示を前に、民主党、自民党、それに第3極の日本維新の会や嘉田氏の新党などが対決する構図が明確になってきています。



つまりは、「民自公維」(共、改)<み> VS 「嘉田連合」てなことになるのか?

もっとも、「民自公維」(共、改)<み>は、その「グループ内」の中でも鋭く対立しており、まとまりがない。一方、「嘉田連合」は小異部分では相違があるが、大同部分で異なる部分はほとんど見られない。

しかしながら、選挙戦に入ると、「嘉田連合」に対するバッシングは大きくなるだろうね。早速、例の「カメレオン市長」がボロカスに言ってたな。

これで今度の衆院選の趨勢は分からなくなってきた。もっというと、衆院選後の政局はだれも分からない?

ただいえることは、「脱原発、反消費税増税、反TPP」の政治版「三点セット」の機運が国民の間に高まることは確かだ、ということだ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

国民の生活が第一、解党

2012-11-27 19:57:04 | 政治経済問題
生活 解党し嘉田新党に合流へ(NHK)

国民の生活が第一は、来月の衆議院選挙に向けて、脱原発を目指す勢力の結集をはかる必要があるとして、滋賀県の嘉田知事が結成を表明した新党に合流するため、解党することを決めました。

滋賀県の嘉田知事は、27日、記者会見し、来月の衆議院選挙に向けて、みずからが代表を務める新党「日本未来の党」を結成することを表明しました。これを受けて、国民の生活が第一は、小沢代表も出席して緊急の常任幹事会を開き、来月の衆議院選挙に向けて脱原発を目指す勢力の結集をはかる必要があるとして、嘉田知事の新党に合流するため、解党することを決めました。

このあと、山岡代表代行は記者団に対し、「新党とわれわれの政策の中身はほとんど同じだ。政策が一致するので、一緒にやっていこうということで、結論は、解党して入党することになる」と述べました。国民の生活が第一は、解党に伴い、衆議院選挙に立候補を予定している70人の公認候補者全員が、新党から立候補する方向で調整を進めることにしています。

国民の生活が第一は、ことし7月、消費税率引き上げ法に反対して、民主党を離れた小沢代表ら49人で結成し、脱原発のほか、消費税増税の凍結、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加への反対、それに地域主権の確立などを主な政策に掲げてきましたが、結党から4か月余りで、解党することになりました。



ま、大マスコミはまたまた、「小沢はまた党を壊した!」なんてことを言うかもしれないな。

しかし、「元 大幹事長」の決断の速さにはいつもながら「驚き」だ!

これで政局の様相が一気に変わる可能性があるな。じきに、「山田・河村・亀井新党」も合流するだろう。

やはり、小沢一郎が政局の「中心」という部分は変わらないな・・・


国民の生活が第一、解党へ 日本未来の党に合流決定(阿修羅)

この記事をはてなブックマークに追加

11月27日の優勝戦・重賞結果

2012-11-27 17:27:26 | 各日の公営競技
・競輪

一宮

A級 猪俣康一 411

A3 前田吉昭 111

・競艇

三国 毒島誠 221111311

大村 重成一人 2452111

4、6はF。

・オートレース

伊勢崎 シルクカップ(GI) 高橋貢 24111

残りあと7周で逃げる青木を捕らえた高橋が独走し優勝。シルクカップ通算7度目の優勝。




この記事をはてなブックマークに追加

国民の生活が第一、「嘉田新党」合流の意向

2012-11-27 17:06:42 | 政治経済問題
国民の生活が第一の小沢代表は、嘉田滋賀県知事が結成する新党から参加の要請があれば応じる意向。 2012/11/27 15:00 (共同)


嘉田知事、小沢氏との連携「あり得る」と言明 (日本経済新聞)

滋賀県の嘉田由紀子知事は27日の記者会見で、国民の生活が第一の小沢一郎代表との連携について「方向性としてはあり得る」と語った。


小沢氏、滋賀知事の新党合流へ 今夕にも決定(共同通信)

国民の生活が第一の小沢一郎代表は27日、滋賀県の嘉田由紀子知事(62)が脱原発依存を掲げて結成表明する新党から合流要請があれば応じる意向を固めた。嘉田氏は午後に会見し結成を表明。その後に要請する見通しで、生活は今夕にも党常任幹事会を開いて正式決定する。日本維新の会(石原慎太郎代表)に対抗する「第三極」勢力として、衆院選で躍進を目指す。

 「嘉田新党」をめぐっては「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」(脱原発)の亀井静香幹事長が合流に意欲を表明。「みどりの風」も合流を検討している。嘉田氏は、民間人も参加した全国的な反原発の動きに発展させたい考えだ。



小沢・嘉田連合 脱原発で100人超え 野合の維新を上回る (日刊ゲンダイ) <阿修羅>

「維新と大きく異なるのは、脱原発の政策が一致していること。そして、場当たり的に離合集散しているわけではないということです。新党構想は3カ月ほど前から、生活の小沢一郎代表や脱原発の亀井静香幹事長が水面下で調整を続けてきました。それが結実したのです。小沢や亀井らベテランが裏方に回って汗をかいている点も、維新とは対照的です」(政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏)

「最大の問題は選挙区の調整でしょう。でも、小沢一郎は社民党、新党大地、みんなの党と個別にはほぼ調整を終えている。あとはみどりや脱原発との調整があるくらい。テクニカル的にはそれほど難しい話ではありません」(選挙事情通)

 野田は論外だし、安倍や維新のウルトラ右翼もコアな支持層に訴えているだけ。暮らしに密着した問題を争点に掲げる「脱原発グループ」の威力はバツグンだ。政治評論家の伊藤達美氏は「女性を中心に票を伸ばすでしょう。社民、共産も加えれば50~60議席に届く」と見る。前出の鈴木哲夫氏は「みんなの党が新党に合流すれば、維新はもちろん、民主を抜き、自民に次ぐ第2会派に躍り出る可能性を秘めている」と指摘した。100議席を超えるポテンシャルを秘めているのだ。

この記事をはてなブックマークに追加