公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

ナカヤマフェスタも凱旋門賞へ

2010-06-29 09:48:25 | 競馬

ナカヤマフェスタも、凱旋門賞へ向かうとか。

http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2010/06/28/04.html?feature=related

もっとも、この馬は「一発屋」的なイメージがあるから、それこそ、本番前に海外で1回ないし2回は叩かないとダメかもしれない。

つまり、前哨戦はダメと踏んで、ピークを凱旋門賞へ持っていくパターンが望ましい。

もし宝塚記念が昔の6月第2週あたりに行われるならば、キングジョージにも出走できる。ナカヤマフェスタみたいな馬はキングジョージへ出走させたほうがむしろ「面白い」かもしれないが・・・

やはり、宝塚記念は、「昔の日程」に戻すべきです!って、あの社長みたいなことを言っている感じだが、宝塚記念はそれでいいだろ。

あっ、日本ダービーは5月第2週に繰り上げね。

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 売り上げアップには「2連単」 | トップ | うーん、ビックリ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わたしのGⅠ日程案春編 (慧)
2010-06-29 11:10:00
日本ダービーを5月第2週とし、宝塚記念を6月第1週とする案、賛成です。
ついでに春のGⅠの日程案を出しました。
川崎記念はローカル重賞つまりS1に格下げしてフェブラリーステークスを1月第4週に。ドバイに挑戦しやすくします。
ヴィクトリアマイルは2月第4週、
高松宮記念は現日程のまま。
皐月賞と桜花賞を同じ4月第1週に行う。桜花賞を皐月賞の1時間前に行う。皐月賞の前日メインに中山グランドジャンプ。
天皇賞春は4月第2週、NHKマイルカップは4月第3週(オークストライアルのスイートピーステークスとフローラステークスを、ダービートライアルの青葉賞とプリンシパルステークスをこの前日にそれぞれ9・10・11・12レースに)、安田記念を5月第1週。
優駿牝馬と日本ダービーを同じ5月第2週に行う。優駿牝馬は第9レース、日本ダービーは第10レースで。
で、宝塚記念を6月第1週。
これでどうでしょう?
お金持ちましぇ~ん! (畑中 智晴)
2010-06-29 21:11:50
>宝塚記念を6月第1週
あの~、「第2週」と言っているのですが・・・。

それからGⅠ日程案春編に関してですが、表題の通り「お金持ちましぇ~ん!」という強行日程にしか見えませんね。
そもそも「川崎記念のS1格下げの意味は!?」「冬場にヴィクトリアマイルの意味合いは(ダートのエンプレス杯とバッティング)!?」など疑問は一杯あるのですが、何と言っても「何故に1日にGI2レースなのか?」に尽きます。
第一、ただでさえ1日に重賞2レースがある日もあって、その日でさえお金の配分に困るのに、増してやそれがGI2レースともなれば、はっきり言って「お金持ちましぇ~ん!」ですよ。
何故にこの日程を提案されたのか、その意味合いをご説明願えませんでしょうか?
私見をUPしました (畑中 智晴)
2010-06-29 22:47:01
詳細に関しては、別途ブログで述べましたのでご覧下さい。
あ、間違えました (慧)
2010-06-30 09:06:09
宝塚記念については単なるタイプミスです。

ダービーを5月2週にするためには、当然オークスもそれにあわせて変える必要があるわけで、日程を圧縮する必要性があると思ったからです。

1日にG12個というのは、単にジャパンカップダートとジャパンカップを同日にやっていたのが面白かったという私のフィーリングに合わせただけです。

ヴィクトリアマイルは芝エンプレス杯はダートだから出走馬が被ることはないと思いました。

フェブラリーステークスを早くすればドバイまでゆとりがあると思いました。

でも所詮私の意見は素人考えでしたからダメですね。後から振り返ってみたらなんでこんな酔狂な意見をだしたのか赤面しました。

やっぱり宝塚記念を安田記念の次の週つまり6月第2週にするだけでいいと思います。
1日G1 2レースについて (Bank of Dream)
2010-06-30 13:16:56
あまり人気がない2歳G1ならば、セットでOK。



・有馬記念と朝日杯

・ジャパンカップダートと阪神JF

願わくば、ジャパンカップと安田記念を同日に行ってほしい

あわせて読む