公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

7/7 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-07-08 11:28:56 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 21414.34  +94.30   +0.44% 21425.82 21350.72   23   7
*ナスダック   6153.08  +63.61   +1.04%  6164.94  6111.21 1820  556
*S&P500      2425.18  +15.43   +0.64%  2426.92  2413.52  398  104
*SOX指数     1054.90  +17.85   +1.72%
*225先物       20030大証比+80   +0.40%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     113.92   +0.70   +0.62%   114.18   113.11
*ユーロ・ドル   1.1401 -0.0022   -0.19%   1.1440   1.1380
*ユーロ・円    129.92   +0.59   +0.46%   130.13   129.18
*ドル指数      96.01   +0.21   +0.22%   96.15   95.75

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    1.40   +0.01      1.42    1.38
*10年債利回り    2.39   +0.02      2.39    2.36
*30年債利回り    2.93   +0.03      2.94    2.90
*日米金利差     2.30   -0.07

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      44.23   -1.29   -2.83%   45.42   43.78
*金先物       1209.7   -13.6   -1.11%   1228.1   1206.6
*銅先物       264.7   -1.4   -0.54%   267.0   264.1
*CRB商品指数   172.56   -1.87   -1.07%   173.49   171.88

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7350.92  +13.64   +0.19%  7359.48  7314.69   57   40
*独DAX     12388.68   +7.43   +0.06% 12388.68 12339.91   13   17
*仏CAC40     5145.16   -7.24   -0.14%  5155.42  5125.99   17   22



米雇用統計受けダウ平均は反発 IT・ハイテクも買戻し=米国株概況 #klugfxnews_379336

配信日時 2017年7月8日(土)05:38:00 掲載日時 2017年7月8日(土)05:48:00

NY株式7日(NY時間16:26)
ダウ平均   21414.34(+94.30 +0.44%)
S&P500    2425.18(+15.43 +0.64%)
ナスダック   6153.08(+63.61 +1.04%)
CME日経平均先物 20060(大証終比:+110 +0.55%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反発。朝方発表になった米雇用統計が良好な労働市場を示したことで、株式市場はポジティブな反応を見せた。

 この日の米雇用統計は失業率は労働参加率の上昇もあって悪化したものの、非農業部門雇用者数(NFP)の増加幅は20万人を超え予想を上回る内容となった。ただ、この日の最大の注目は平均時給であったであろう。そちらは予想を下回った。賃金上昇は相変わらず鈍いが、全体的には良好な労働市場を示す内容ではあった。

 IT・ハイテク株にも買い戻しが入り、指数は堅調な値動きとなった。来週から大手銀行を皮切りに決算発表が始まる。市場にはその内容を見極めたいとの雰囲気も強い。きょうは米国債利回りも上昇したことから大手銀行株も揃って上昇した。

 ダウ採用銘柄ではマクドナルドやナイキが上昇したほか、マイクロソフト、インテル、アップルが堅調。一方、GEの下げが続いているほか、原油相場が再び下落したことから、シェブロンが軟調。

 ナスダックも反発。アマゾンやアップル、アルファベット、フェイスブックなど主力のIT・ハイテク株は揃って上昇。

 監視カメラなどセキュリティー製品を手掛けるデジタル・アリーが急伸。同業のアクソン・エンタープライズが同社の製品に対して特許侵害を申し出ていたが、米当局がその申請を却下したことが材料視されている。

 テスラが4日ぶりに反発。セダン「モデルS」とSUV「モデルX」の納車台数がこの1年間で2回目の前期比マイナスとなったことで、需要がピークに達したのではないかとの懸念から売りが強まり今週は15%下落していた。その下げもきょうは一服している。豪州のサウスオーストラリア州の電力網のバックアップシステムの入札で、同社のリチウムイオン蓄電池システムが受注したことを明らかにした。

 AMDが続伸。前日も大幅高となったが、きょうも4%近くの上昇。来週以降、決算発表が本格化してくるが、PC市場が予想以上に好調との観測もあり、同社の業績も期待されるとの指摘も一部聞かれる。4-6月期の決算発表は7月20日が予定されている。

 半導体設計のラムバスが大幅高。ブルームバーグが関係筋の話として、身売りの選択肢の評価と買い手候補探しに関し、財務アドバイザーと協議していると伝えた。ただ、最終決定には至っておらず、身売りの道を選ばない可能性もあるとしている。

 KBホームやDRホートンなど住宅建設株が堅調。中堅のLGIホームズが6月の住宅の引渡し件数が過去最高になったと発表したことが材料視されている。6月は623件を引き渡し、前年比75.5%増となった。


デジタル・アリー 4.20(+0.95 +29.23%)
アクソン・エンタープライズ 25.09(+0.04 +0.16%)
AMD 13.36(+0.34 +2.61%)
ラムバス 12.45(+1.12 +9.89%)
LGIホームズ 41.91(+2.01 +5.04%)
KBホーム 24.06(+0.64 +2.73%)
DRホートン 35.79(+1.30 +3.77%)

アルファベット(C) 918.59(+11.90 +1.31%)
フェイスブック 151.44(+2.62 +1.76%)
ツイッター 18.02(+0.10 +0.56%)
テスラ 313.22(+4.39 +1.42%)
アマゾン 978.76(+13.62 +1.41%)
エヌビディア 146.76(+3.28 +2.29%)

ダウ採用銘柄
J&J       132.54(+0.02 +0.02%)
P&G       87.65(+0.28 +0.32%)
デュポン     82.03(+0.44 +0.54%)
ボーイング    202.37(+0.89 +0.44%) 
キャタピラー   106.92(+0.41 +0.38%) 
ユナイテッド   122.61(+0.72 +0.59%) 
ビザ     93.92(+0.67 +0.72%) 
ナイキ        57.98(+0.82 +1.43%)
GE        26.15(-0.16 -0.61%) 
3M        209.59(+1.57 +0.75%) 
エクソンモビル  80.22(+0.10 +0.12%) 
シェブロン    103.49(-0.33 -0.32%) 
コカコーラ    44.39(-0.01 -0.02%) 
ディズニー    103.32(-0.03 -0.03%) 
マクドナルド   156.27(+3.18 +2.08%) 
ウォルマート  75.33(-0.14 -0.19%)
ホームデポ   152.23(+0.18 +0.12%)
JPモルガン   93.85(+0.47 +0.50%)
トラベラーズ     127.17(+0.99 +0.78%)
ゴールドマン     225.28(-1.41 -0.62%)
アメックス    84.33(+0.59 +0.70%) 
Uヘルス     187.96(+1.02 +0.55%)
IBM      152.94(+0.58 +0.38%)
アップル      144.18(+1.45 +1.02%)
ベライゾン   43.48(-0.04 -0.09%)
マイクロソフト  69.46(+0.89 +1.30%)
インテル     33.88(+0.25 +0.74%)
ファイザー   33.35(+0.13 +0.39%)
メルク      63.16(+0.06 +0.10%)
シスコ      30.90(+0.18 +0.59%)


米国株式市場=上昇、予想上回る雇用統計受け ハイテク・金融株が高い

[ニューヨーク 7日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 21414.34 +94.30 +0.44 21354.66 21425.82 21350.72 前営業日終値 21320.04
ナスダック総合 6153.08 +63.62 +1.04 6111.21 6164.94 6111.21 前営業日終値 6089.46
S&P総合500種 2425.18 +15.43 +0.64 2413.52 2426.92 2413.52 前営業日終値 2409.75
ダウ輸送株20種 9694.94 +118.78 +1.24
ダウ公共株15種 702.04 +1.60 +0.23
フィラデルフィア半導体 1054.90 +17.85 +1.72
VIX指数 11.19 -1.35 -10.77
S&P一般消費財 709.49 +5.81 +0.83
S&P素材 339.41 +1.74 +0.51
S&P工業 586.76 +4.36 +0.75
S&P主要消費財 562.39 -0.31 -0.06
S&P金融 415.60 +2.31 +0.56
S&P不動産 196.00 +1.26 +0.65
S&Pエネルギー 471.95 -0.45 -0.10
S&Pヘルスケア 916.54 +5.18 +0.57
S&P電気通信サービス 150.68 -0.58 -0.38
S&P情報技術 945.57 +11.70 +1.25
S&P公益事業 261.32 +0.37 +0.14
NYSE出来高 7.35億株
シカゴ日経先物9月限 ドル建て 20060 + 110 大阪比
シカゴ日経先物9月限 円建て 20020 + 70 大阪比

米国株式市場は上昇して終了。朝方発表された米雇用統計を手がかりに、投資家の間で米経済の健全性を巡る自信が強まる中、S&P総合500種は過去6営業日で最大の伸びを記録した。

6月の雇用統計は非農業部門雇用者数が22万2000人増と、市場予想の17万9000人増を上回り、米連邦準備理事会(FRB)が年内少なくともあと1回利上げするとの見方が高まった。ただ、賃金の伸びはさえず、必要に応じ利上げを踏みとどまることを可能とする余地をFRBに与えた格好だ。

スチュワート・フランケルの共同社長アンドリュー・フランケル氏は「速いペースでの利上げに対する懸念が後退し、最近売り込まれていた銘柄を求める動きとなった」と指摘。「雇用統計は全般的に好調だったものの、FRBがアクセルから足を離す程度に悪材料が混じっていたことが背景にあるとみられる」と語った。

トムソン・ロイターのデータによると、市場が織り込む12月の利上げ確率は48.9%となっている。

ハイテク株は1.25%高。アップル、マイクロソフト、フェイスブックが軒並み上昇した。

ハイテク株は前週約3%下落したものの、年初来ではなお17%超値上がりしている。

金融株は0.56%高。FRBが年内に利上げを実施する軌道に乗っているとの見通しが追い風となっている。

電気自動車(EV)のテスラは1.42%高。第2・四半期末時点で約3500台が顧客に届ける手続きに入っており、第3・四半期の納車数として反映されると発表した。

騰落銘柄比率はニューヨーク証券取引所が2.19対1、ナスダックが2.59対1でいずれも上げが優勢。米取引所の合計出来高は約57億4000万株と、直近20営業日平均の71億3000万株を下回った。


(ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)


ダウ平均株価

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST) 2日

ナスダック 運輸株指数 4,739.60 +61.47 +1.31% +2.44% +50.00% 6:16

S&P 小型株600種 845.07 -12.18 -1.42% -0.13% +19.77% 2017/07/07

ラッセル2000種指数 1,415.84 +15.02 +1.07% +1.37% +23.14% 5:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数 3,269.71 +21.42 +0.66% +6.59% +16.69% 6:16

NYダウ 工業株30種 21,414.34 +94.30 +0.44% +1.14% +19.66% 5:39

ナスダック 銀行株指数 3,801.42 +32.23 +0.86% +5.90% +41.59% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 279.75 +1.53 +0.55% -0.98% -3.87% 5:00

NYSE 総合指数 11,752.98 +50.55 +0.43% +0.73% +12.86% 6:18

ナスダック 100指数 5,656.47 +58.56 +1.05% -3.76% +26.84% 6:16

ナスダック 金融株指数 7,179.82 +60.94 +0.86% +2.62% +27.23% 6:16

ナスダック 保険株指数 8,536.07 +104.01 +1.23% +2.49% +14.11% 6:16

NYダウ 輸送株20種 9,694.94 +118.78 +1.24% +3.86% +29.39% 5:39

ナスダック 通信株指数 296.63 +2.49 +0.85% -3.19% +12.97% 6:16

S&P 500種 2,425.18 +15.43 +0.64% -0.33% +15.60% 5:39

ナスダック 総合指数 6,153.08 +63.61 +1.04% -2.29% +26.17% 6:16

NYダウ 公共株15種 702.04 +1.60 +0.23% -3.94% -1.15% 5:39

KBW銀行株指数 97.13 +0.55 +0.57% +7.75% +53.52% 6:16

ラッセル1000種指数 1,343.78 +8.90 +0.67% -0.31% +15.72% 5:30

ナスダック 金融100指数 4,185.26 +36.60 +0.88% +4.39% +30.34% 6:16

ラッセル3000種指数 1,437.12 +9.95 +0.70% -0.19% +16.26% 5:30

ナスダック コンピューター株指数 3,467.73 +45.90 +1.34% -4.79% +37.20% 6:16

ナスダック 工業株指数 4,975.89 +42.58 +0.86% -3.72% +17.44% 6:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数 22,027.84 -195.16 -0.88% -0.86% +49.96% 5:36

ブラジル ボベスパ指数 62,322.40 -147.93 -0.24% -1.34% +19.82% 5:20

S&P/BMV IPC指数 50,059.02 +43.34 +0.09% +1.59% +10.28% 5:16

S&P トロント総合指数 15,027.16 -50.84 -0.34% -2.24% +6.32% 5:32

S&P ヨーロッパ350指数 1,538.91 -9.67 -0.62% -2.19% +17.54% 2017/07/07

ブルームバーグ ヨーロッパ500指数 254.86 -0.24 -0.09% -2.43% +17.65% 0:45

ユーロ・ストックス50指数 3,463.84 +1.78 +0.05% -2.40% +24.59% 0:50

S&P ユーロ指数 1,595.11 -6.66 -0.42% -2.23% +25.87% 2017/07/07

FTSE100指数 7,350.92 +13.64 +0.19% -1.71% +12.51% 0:35

フランス CAC40指数 5,145.16 -7.24 -0.14% -2.29% +24.95% 1:05

イスタンブール100種指数 100,084.37 -542.64 -0.54% +2.53% +27.68% 0:10

ドイツ DAX指数 12,388.68 +7.43 +0.06% -2.24% +31.53% 1:30

アテネ 総合指数 837.43 -5.82 -0.69% +8.15% +57.52% 2017/07/07

OMX コペンハーゲン20指数 989.05 -0.03 0.00% -1.21% +3.84% 0:05

FTSE/JSE アフリカ 全株指数 51,900.26 -384.82 -0.74% -0.42% +1.57% 0:00

ロシア RTS指数 $ 996.12 -15.67 -1.55% -3.69% +7.82% 0:40

スイス SMI指数 8,883.27 -3.68 -0.04% +0.07% +11.54% 0:31

スペイン IBEX35指数 10,488.80 -9.60 -0.09% -3.52% +30.98% 0:38

アムステルダム AEX指数 509.92 -0.02 0.00% -2.52% +19.61% 1:05

イタリア FTSE MIB指数 21,015.10 -69.09 -0.33% +1.33% +36.14% 0:35

ベルギー BEL20指数 3,835.83 +12.89 +0.34% -1.82% +17.74% 1:05

ポルトガル PSI-20指数 5,153.96 -15.14 -0.29% -2.56% +17.46% 1:05

オーストリア ATX指数 3,124.61 -26.81 -0.85% -1.81% +52.92% 0:45

OMX ストックホルム30指数 1,617.00 -3.99 -0.25% -1.44% +23.88% 0:35


欧州株価指数


ロンドン株7日 反発 13.64ポイント高で終了   :日本経済新聞

2017/7/8 0:57

【NQNロンドン】7日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反発。前日終値に比べ13.64ポイント高の7350.92で引けた。構成銘柄の約6割近くが上昇した。週末を控え取引は低調だった。午前は売りが先行していたが、航空株と公益事業株など景気動向に左右されにくいとされるディフェンシブ銘柄が上昇し、指数を押し上げた。一方で、主力の資源株が売られ上値を重くした。

 航空のイージージェットが約5%超高と、大幅上昇した。アナリストが投資判断と目標株価を引き上げたことが買い手掛かりになった。同業のインターナショナル・エアラインズ・グループも高かった。

 ガス供給・販売のセントリカを筆頭に公益事業株や、医薬品株、たばこ株にも買いが集まり、それぞれ全面高で引けたた。クルーズのカーニバルや旅行のTUIも上げた。

 半面、原油安を背景に石油株が全面安となったほか、金属相場の下落を受けて鉱業株も軒並み下げた。英広告大手のWPPグループと郵便大手のロイヤル・メールが安かった。ともにアナリストが投資判断と目標株価を引き下げたことが響いた。銀行株と保険株も軟調だった。小売りのマークス・アンド・スペンサー(M&S)は利益確定目的の売りで下落した。



FTSE100イギリス
▲0.19%
7,350.92
H:7,359.48
L:7,314.69
+13.64
07/07


ドイツ株7日 小反発、DAX7ポイント高の12388  :日本経済新聞

2017/7/8 1:08

【NQNロンドン】7日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は小反発。終値は前日比7.43ポイント(0.06%)高の12388.68だった。下落銘柄数が上昇銘柄数を上回ったものの、電力株が買われ指数を下支えした。

 電力のRWEとエーオンはそれぞれ2%以上、上昇した。航空のルフトハンザも高かった。一方で、アナリストが投資判断を引き下げた放送大手のプロジーベンザット1メディアが安かった。コメルツ銀行とドイツ銀行も小安くなった。

 他の欧州の主要株式市場は小幅ながら総じて下落した。



DAXドイツ
▲0.06%
12,388.68
H:12,388.68
L:12,339.91
+7.43
00:35

CAC40フランス
▼0.14%
5,145.16
H:5,155.42
L:5,125.99
-7.24
00:40

SMIスイス
▼0.04%
8,883.27
H:8,891.46
L:8,850.44
-3.68
00:35

FTSE MIBイタリア
▼0.33%
21,015.10
H:21,081.68
L:20,922.27
-69.09
00:39

IBEX35スペイン
▼0.09%
10,488.80
H:10,505.70
L:10,433.50
-9.60
00:35

AEXオランダ
0.00%
509.92
H:509.92
L:508.06
-0.02
00:40

BEL20ベルギー
▲0.34%
3,835.83
H:3,835.83
L:3,813.18
+12.89
01:05

ATXオーストリア
▼0.85%
3,124.61
H:3,151.72
L:3,119.84
-26.81
07/07

PSI20ポルトガル
▼0.29%
5,153.96
H:5,159.57
L:5,129.52
-15.14
07/07

ASEギリシャ
▼0.69%
837.43
H:844.66
L:835.93
-5.82
07/07

OMXS30スウェーデン
▼0.25%
1,617.00
H:1,623.17
L:1,614.64
-3.99
07/07

OBXノルウェー
▼0.84%
622.81
H:627.90
L:622.42
-5.26
07/07

OMXC20デンマーク
▼0.00%
989.05
H:989.75
L:981.31
-0.03
07/07

RTSロシア
▼1.64%
995.24
H:998.51
L:990.51
-16.55
00:50

ISE100トルコ
▼0.54%
100,084.37
H:100,838.66
L:100,084.37
-542.64
00:10

AllShr南アフリカ
▼0.74%
51,900.26
H:52,285.08
L:51,725.48
-384.82
07/07

ユーロ・ストックス50
▲0.05%
3,463.84
H:3,464.05
L:3,451.37
+1.78
07/07

BDI(バルチック)指数
▼0.84%
822.00
-7
07/07


欧州市場サマリー

[7日 ロイター] -

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1394 1.1419
ドル/円 114.08 113.69
ユーロ/円 130.01 129.81

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 380.18 -0.25 -0.07 380.43
FTSEユーロファースト300種 1494.42 -1.82 -0.12 1496.24
DJユーロSTOXX50種 3463.84 +1.78 +0.05 3462.06
FT100種 7350.92 +13.64 +0.19 7337.28
クセトラDAX 12388.68 +7.43 +0.06 12381.25
CAC40種 5145.16 -7.24 -0.14 5152.40

<金現物> 午後 前営業日 コード
値決め 1215.65 1224.90

<金利・債券>

米東部時間15時35分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.34 0.00 100.34
独連邦債2年物 111.91 +0.05 111.86
独連邦債5年物 131.47 +0.13 131.34
独連邦債10年物 160.49 -0.01 160.50
独連邦債30年物 159.88 -0.48 160.36

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.599 -0.019 -0.580
独連邦債5年物 -0.175 -0.013 -0.162
独連邦債10年物 0.575 +0.006 0.569
独連邦債30年物 1.371 +0.019 1.352


<為替> 

6月米雇用統計で平均賃金の上げ幅が予想に届かなかったことなどを受け、ドルが円とユーロに対し上げ幅を縮小した。

<ロンドン株式市場> 

反発して取引を終えた。朝方発表された住宅関連指標が軟調だったことでポンドが下落し、ドルで収益を得る大手企業の追い風となった。6月の米雇
用統計で新規就業者数が市場予想を上回ったことでも市場心理が好転した。FT100種は週間ベースで5月末以来のプラスとなった。

格安航空大手イージージェットは5.3%上昇した。夏場の取引状況が改善していることからクレディスイスが投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げた。

買収観測が買い材料となったエネルギー供給大手のセントリカは2.9%上昇した。

<欧州株式市場> 

続落して取引を終えた。週間ベースでは小幅ながら上昇し、5週間ぶりのプラスとなった。前週は欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が金融政策を引き締め始める可能性を示唆したことから、株価が2%を超える値下がりとなっていた。

STOXX欧州600種石油・ガス株指数はこの日、1.16%低下した。

米国と石油輸出国機構(OPEC)の原油生産が増えたことを背景に原油価格が下落した。

フランスの小売り大手カルフールは4.6%下落し、STOXX欧州600種指数で最も大幅に落ち込んだ。同社の利益幅が懸念され、第2・四半期の売り上げが市場予想を上回る伸びとなったことは材料視されなかった。

<ユーロ圏債券> 

国債売りが継続し、利回りが小幅上昇した。超緩和策の時代が終えんに近づいているとの見方から、債券相場の先行きを見直す動きが続いている。

前日は、6月開催の欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨から、追加緩和を示唆する文言の削除を検討したことが判明し、ユーロ圏の国債利回りは最大12ベーシスポイント(bp)上昇。この日もさらに1─2bp上がった。6月の米雇用統計で、雇用者数が予想を上回る伸びとなり、利回りを押し上げた。

独10年債利回りは0.58%に上昇、1年半ぶりの高水準を更新した。緩和解除の影響を最も受けやすいイタリア、スペイン、ポルトガルなど低格付け国の国債がとりわけ売り込まれ、利回りは5─8bp上昇した。



米雇用統計を受けてドル円は114円台を一時回復=NY為替概況 #klugfxnews_379338

配信日時 2017年7月8日(土)06:12:00 掲載日時 2017年7月8日(土)06:22:00

 きょうのNY為替市場、この日の米雇用統計を受けてドル円は114円台に一時上昇した。この日の米雇用統計は失業率は労働参加率の上昇もあって、1ポイント悪化したものの、非農業部門雇用者数(NFP)は予想を上回る内容となった。

 ただ、この日の最大の注目は平均時給であったであろう。そちらは予想を下回ったことから、発表直後はドル売りが強まる場面も見られた。しかし、売りが一巡するとドルの買戻しが次第に優勢となった。

 平均時給は前月比で0.2%上昇(予想0.3%上昇)、前年比では2.5%上昇(予想2.6%上昇)となった。確かに予想は下回ったものの、FRBが正常化に向けたタカ派姿勢を後退させなければならないほどの弱さではない。甲乙付け難い内容ではあったが、米株や米国債利回りも上昇し、全体的にはポジティブな受け止めとなったようだ。

 本格的にドルが買い戻される流れになるかは未知数で、来週以降の指標を確認する必要がありそうだ。

 ドル円は114円台を回復し、一時114.20手前まで上昇。きょうは原油は下落していたものの、米株は上昇しており、円安の動きもドル円をサポート。目先は5月高値の114.35/40水準が上値レジスタンスとして意識される。

 一方、ユーロドルは米雇用統計後に1.13ドル台に下落。下値では押し目買いも入り底堅さは堅持している。また、ドル円が114円台を回復する中、ユーロ円の上値追いが続いており、昨年2月以来の130円台を一時回復していた。

 このところのユーロの上昇やドイツ国債利回りの上昇で、ECBの反応が警戒されるところではあるが、市場のユーロ高への期待は根強いようだ。

 きょうはポンド安が目立ち、ポンドドルは1.28台に下落している。一方、ポンド円も円安の動きが出ていたことから、146円台後半の水準は維持したものの上値は重い印象。ここに来て勢いが鈍化してきている様子もうかがえる。

 前回の英中銀金融政策委員会(MPC)以降、英中銀の利上げ期待が高まっており、ポンドは買いが強まっていた。しかし、市場の期待とは裏腹に足元の実体経済は脆弱で、この日発表になった英鉱工業生産は前月比で予想外の減少となった。

 また、英国立経済研究所(NIESR)が発表した4-6月期のGDP予想は前期比で0.3%となっている。NIESRの予想と政府発表のGDPはそれほど違いはなく、4-6月期のGDPは、1-3月同様に0.2%~0.4%程度の低い成長が見込まれる。

 そのような中、市場も英中銀の利上げ期待を一歩後退させているのかもしれない。



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

   ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  113.22  1.1423  129.33
高値  114.18  1.1440  130.13
安値  113.11  1.1380  129.18
終値  113.92  1.1401  129.92

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  146.88  85.89  87.24
高値  147.62  86.77  88.71
安値  146.47  85.73  87.15
終値  146.86  86.64  88.49


為替 ドル円 チャート

ドル円
113.91
H:114.18
L:113.11
▲0.61%
+0.69
05:59

ユーロ円
129.90
H:130.12
L:129.18
▲0.43%
+0.56
05:59

ポンド円
146.83
H:147.62
L:146.49
▼0.01%
-0.01
05:59

スイスフラン円
118.13
H:118.43
L:117.74
▲0.21%
+0.25
05:59

豪ドル円
86.59
H:86.78
L:85.73
▲0.83%
+0.71
05:59

ニュージーランド円
82.95
H:83.06
L:82.28
▲0.72%
+0.59
05:59

ユーロドル
1.1399
H:1.1440
L:1.1380
▼0.21%
-0.0024
05:59

ドルインデックス
95.78
H:95.93
L:95.53
▲0.21%
+0.20
05:58

ビットコイン円為替 BTC/JPYC
288,155
H:293998
L:286101
▼1.80%
-5268
06:49


世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           113.92円   +0.70円    +0.62%   113.22円
*ユーロ・円         129.92円   +0.59円    +0.46%   129.33円
*ポンド・円         146.86円   -0.02円    -0.02%   146.88円
*スイス・円         118.17円   +0.29円    +0.25%   117.88円
*豪ドル・円          86.64円   +0.75円    +0.87%   85.89円
*NZドル・円         82.95円   +0.58円    +0.71%   82.37円
*カナダ・円          88.49円   +1.24円    +1.42%   87.25円
*南アランド・円        8.50円   +0.08円    +0.98%    8.42円
*メキシコペソ・円       6.30円   +0.10円    +1.58%    6.20円
*トルコリラ・円       31.49円   +0.23円    +0.74%   31.25円
*韓国ウォン・円        9.87円   +0.09円    +0.92%    9.78円
*台湾ドル・円         3.72円   +0.02円    +0.59%    3.70円
*シンガポールドル・円   82.41円   +0.49円    +0.60%   81.92円
*香港ドル・円         14.53円   +0.04円    +0.27%   14.50円
*ロシアルーブル・円     1.89円   +0.00円    +0.16%    1.88円
*ブラジルレアル・円     34.72円   +0.38円    +1.11%   34.34円
*タイバーツ・円        3.34円   +0.02円    +0.50%    3.32円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -2.60%   118.66円   99.54円   116.96円
*ユーロ・円           +5.65%   130.13円   111.02円   122.97円
*ポンド・円           +1.63%   148.46円   121.61円   144.50円
*スイス・円           +2.97%   118.43円   102.18円   114.77円
*豪ドル・円           +2.87%   88.18円   75.90円   84.22円
*NZドル・円         +2.43%   83.81円   72.22円   80.98円
*カナダ・円           +1.69%   88.92円   74.83円   87.01円
*南アランド・円        -0.29%    8.98円    6.89円    8.53円
*メキシコペソ・円      +11.67%    6.32円    4.97円    5.64円
*トルコリラ・円        -5.90%   36.90円   28.62円   33.46円
*韓国ウォン・円        +1.91%   10.20円    8.74円    9.69円
*台湾ドル・円         +2.90%    3.78円    3.11円    3.62円
*シンガポールドル・円    +1.93%   82.57円   72.70円   80.85円
*香港ドル・円         -3.62%   15.29円   12.84円   15.08円
*ロシアルーブル・円     -0.52%    2.02円    1.51円    1.90円
*ブラジルレアル・円     -3.39%   37.45円   30.42円   35.94円
*タイバーツ・円        +2.24%    3.35円    2.85円    3.27円
                 

米雇用統計にポジティブな反応=NY債券概況 #klugfxnews_379340

配信日時 2017年7月8日(土)06:08:00 掲載日時 2017年7月8日(土)06:18:00

米国債利回り(NY時間17:05)
2年債   1.399(+0.005)
10年債  2.386(+0.020)
30年債  2.929(+0.027)
期待インフレ率  1.752(-0.018)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で利回りは上昇。朝方発表になった米雇用統計が良好な労働市場を示したことでポジティブな反応を見せた。この日の米雇用統計は失業率は労働参加率の上昇もあって悪化したものの、非農業部門雇用者数(NFP)の増加幅は20万人を超え予想を上回る内容となった。

 ただ、この日の最大の注目は平均時給であったであろう。そちらは予想を下回り、賃金上昇の鈍さを示したが、全体的には良好な労働市場を示す内容ではあった。

 10年債は一時2.39%付近まで上昇し、30年債は2.94%台まで一時上昇した。

 イールドカーブのフラット化の修正は続き、2-10年債の利回り格差は99(前日97)まで拡大。



金利・国債

国 利回り 1日利回り変化幅 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

日本 0.08% -1 +4 +36 2017/07/07

オーストラリア 2.73% +9 +35 +86 2017/07/07

ニュージーランド 3.00% +9 +32 +79 2017/07/07

香港 1.48% +4 +43 +66 2017/07/07

シンガポール 2.20% +7 +17 +50 2017/07/07

韓国 2.30% +3 +16 +93 2017/07/07

インド 6.53% -1 -3 -85 2017/07/07

アメリカ合衆国 2.39% +2 +21 +100 5:59

カナダ1.88% +5 +47 +90 5:59

ブラジル 10.58% +6 -24 -167 5:59

メキシコ 6.81% -3 -29 +91 5:59

ドイツ 0.57% +1 +30 +74 0:59

イギリス 1.30% -1 +30 +52 0:59

フランス 0.93% +2 +25 +80 0:59

イタリア 2.33% +8 +5 +110 0:59

スペイン 1.72% +6 +17 +55 0:59

オランダ 0.76% +2 +28 +73 0:59

ポルトガル 3.10% +9 +6 +7 0:59

ギリシャ 5.28% +3 -63 -251 0:57

スイス -0.03% -2 +20 +64 0:40


反落、銀急落やドル高が圧迫=NY金概況 #klugfxnews_379334

配信日時 2017年7月8日(土)05:03:00 掲載日時 2017年7月8日(土)05:13:00

NY金先物8 月限(COMEX)(終値)
1オンス=1209.70(-13.60 -1.11%)

 ニューヨーク金は反落。金8月限は、銀急落につれ安となったのち、ドル高などを受けて軟調となった。米雇用統計発表後に値を戻す場面も見られたが、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ観測からドル高に振れて一段安となり、3月15日以来の安値1206.6ドルを付けた。



リグ数増加やテクニカル要因から急落=NY原油概況 #klugfxnews_379344

配信日時 2017年7月8日(土)06:27:00 掲載日時 2017年7月8日(土)06:37:00

NY原油先物8月限(WTI)(終値)
1バレル=44.23(-1.29 -2.83%)

ブレント先物9月限(ICE) 46.80(-1.31 -2.7%)

ニューヨーク原油は急反落。前日の米エネルギー情報局(EIA)週間石油統計を受けた高値からの修正安が続くなか、米雇用統計でドル高に振れたこともあり、さらに軟調な展開となった。5日の安値を下回り、チャートが悪化したことで下げ幅が大きくなった。また、場中に発表された石油サービスの米ベーカーヒューズ社の米国内の原油稼働中のリグ(掘削装置)が増加していたことも圧迫要因。ただ、ダウ平均株価など米株が堅調だったことで、安値からは下げ幅を縮小した。



WTI原油先物 金先物価格

WTI原油 CME
44.36
H:45.42
L:43.80
▼2.55%
-1.16
05:59

Brent原油
46.83
H:47.99
L:46.30
▼2.66%
-1.28
05:59

金先物 CME
1,211.98
H:1,227.87
L:1,206.89
▼0.93%
-11.32
05:58


商品先物

灯油先物 NYM ▼2.01% 1.4521 -0.0298 [05:58]

天然ガス先物 NYM ▼1.11% 2.856 -0.032 [05:59]

銀先物 CMX ▼2.49% 15.585 -0.398 [05:59]

プラチナ先物 NYM ▼0.14% 909.00 -1.30 [05:58]

パラジウム先物 NYM ▲0.57% 836.98 +4.78 [05:58]


商品先物インデックス

名称 値 前日比 前日比(%) 高値 安値 更新日時 (JST) 2日

ブルームバーグ商品指数 166.06 -1.24 -0.74% 167.01 165.79 4:43

UBSブルームバーグCMCI指数 834.57 -6.77 -0.80% 838.40 831.53 5:26

RJ/CRB 商品指数 174.35 -1.88 -1.07% 175.29 173.66 8:14

ロジャーズ 国際商品指数 2,135.52 -26.71 -1.24% 2,152.24 2,129.57 6:46

S&P GSCI商品指数 2,130.21 -33.76 -1.56% 2,162.57 2,118.51 5:32


工業用金属

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

銅 (CMX) セント/ポンドlb 264.70 -1.45 -0.54% 2017/09 5:59

銅3ヶ月先物 (LME) USD/MT 5,828.00 -23.00 -0.39% N/A 2017/07/07

アルミ新地金 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 1,930.00 -14.00 -0.72% N/A 2017/07/07

亜鉛3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,793.00 +8.00 +0.29% N/A 2017/07/07

すず 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 19,565.00 -380.00 -1.91% N/A 2017/07/07


農業

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

トウモロコシ (CBOT) セント/ブッシェル 392.50 +2.00 +0.51% 2017/09 3:19

小麦(CBOT) セント/ブッシェル 535.00 -4.00 -0.74% 2017/09 3:19

ハト麦 (CBOT) セント/ブッシェル 286.00 +9.75 +3.53% 2017/12 3:15

もみ (CBOT) セント/ブッシェル 12.00 +0.07 +0.59% 2017/09 3:19

大豆 (CBOT) セント/ブッシェル 1,015.50 +16.25 +1.63% 2017/11 3:19

大豆ミール (CBOT) セント/ブッシェル 338.00 +8.30 +2.52% 2017/12 3:19

大豆油 (CBOT) セント/ポンドlb 33.32 -0.06 -0.18% 2017/12 3:19

カノーラ油 (WCE) CAD/MT 517.30 -1.10 -0.21% 2017/11 3:19

ココア (NYB) USD/MT 1,872.00 -55.00 -2.85% 2017/09 2:29

コーヒー (NYB) セント/ポンドlb 128.90 -0.20 -0.15% 2017/09 2:29

砂糖 (NYB) セント/ポンドlb 14.15 +0.23 +1.65% 2017/10 2:00

オレンジジュース (NYB) セント/ポンドlb 133.75 -3.05 -2.23% 2017/09 2:59

綿 (NYB) セント/ポンドlb 68.59 +0.24 +0.35% 2017/12 3:19

材木 (CMT) USD/1000 board feet 352.80 0.00 0.00% 2017/09 3:52

ゴム(TOCOM) 円/キロ 195.90 -1.20 -0.61% 2017/12 2017/07/07

エタノール (COBOT) USD/ガロン 1.52 +0.01 +0.86% 2017/08 4:21

生牛 (CME) セント/ポンドlb 114.78 -0.17 -0.15% 2017/08 3:04
 
飼育牛 (CME) セント/ポンドlb 145.03 +0.40 +0.28% 2017/08 3:04

赤身豚 (CME) セント/ポンドlb 83.23 +0.58 +0.70% 2017/08 3:04
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月6日・7日の安倍晋三 | トップ | 7/10終値 国内主要商品指数 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む