公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

6/1 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-06-02 07:42:45 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 21144.18 +135.53   +0.65% 21144.18 20994.22   26   4
*ナスダック   6246.83  +48.31   +0.78%  6247.07  6200.45 1789  585
*S&P500      2430.06  +18.26   +0.76%  2430.06  2413.54  448   55
*SOX指数     1092.55   +1.13   +0.10%
*225先物     19910 大証比 +50   +0.25%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     111.35   +0.57   +0.51%   111.48   110.68
*ユーロ・ドル   1.1216 -0.0028   -0.25%   1.1257   1.1202
*ユーロ・円    124.89   +0.33   +0.26%   125.09   124.47
*ドル指数      97.21   +0.29   +0.30%   97.32   96.90

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    1.30   +0.02      1.31    1.28
*10年債利回り    2.21   +0.01      2.24    2.21
*30年債利回り    2.87   +0.01      2.89    2.86
*日米金利差     2.17   -0.03

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      48.36   +0.04   +0.08%   49.17   47.90
*金先物       1270.1   -5.3   -0.42%   1272.8   1263.7
*銅先物       258.6   +0.6   +0.23%   259.6   256.2
*CRB商品指数   179.09   -0.68   -0.38%   180.10   179.00

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7543.77  +23.82   +0.32%  7558.63  7518.32   70   30
*独DAX     12664.92  +49.86   +0.40% 12677.60 12621.53   22   8
*仏CAC40     5318.67  +35.04   +0.66%  5327.60  5287.99   33   6



ダウ平均株価




フォード 11.41(+0.29 +2.61%)
GM 34.43(+0.50 +1.47%)
ディア 124.70(+2.24 +1.83%)
グッドイヤー 34.55(+2.33 +7.23%)
パロアルト 138.99(+20.40 +17.20%)
HPエンタープライズ 17.52(-1.29 -6.86%)
ボックス 20.48(+1.78 +9.52%)

アルファベット(C) 966.95(+2.09 +0.22%)
フェイスブック 151.53(+0.07 +0.05%)
ツイッター 18.53(+0.21 +1.15%)
テスラ 340.37(-0.64 -0.19%)
アマゾン 995.95(+1.33 +0.13%)
エヌビディア 144.36(+0.01 +0.01%)

ダウ採用銘柄
J&J       128.78(+0.53 +0.41%)
P&G       88.13(+0.04 +0.05%)
デュポン     80.04(+1.12 +1.42%)
ボーイング    187.32(-0.31 -0.17%) 
キャタピラー   105.65(+0.22 +0.21%) 
ユナイテッド   121.79(+0.51 +0.42%) 
ビザ     95.40(+0.17 +0.18%) 
ナイキ        52.30(-0.51 -0.96%)
GE        27.72(+0.34 +1.24%) 
3M        204.35(-0.12 -0.06%) 
エクソンモビル  80.70(+0.20 +0.25%) 
シェブロン    104.27(+0.79 +0.76%) 
コカコーラ    45.79(+0.32 +0.70%) 
ディズニー    108.21(+0.27 +0.25%) 
マクドナルド   152.39(+2.44 +1.62%) 
ウォルマート  79.81(+1.21 +1.54%)
ホームデポ   155.15(+1.64 +1.07%)
JPモルガン   83.06(+0.91 +1.11%)
トラベラーズ     125.40(+0.55 +0.44%)
ゴールドマン     215.01(+3.75 +1.78%)
アメックス    78.28(+1.34 +1.74%) 
Uヘルス     179.58(+4.40 +2.51%)
IBM      152.67(+0.04 +0.03%)
アップル      153.18(+0.42 +0.27%)
ベライゾン   46.51(-0.13 -0.28%)
マイクロソフト  70.10(+0.26 +0.37%)
インテル     36.12(+0.01 +0.03%)
ファイザー   32.71(+0.06 +0.18%)
メルク      65.26(+0.15 +0.23%)
シスコ      31.82(+0.29 +0.92%)

ダウ平均は終値ベースで最高値更新 自動車が堅調=米国株概況 #klugfxnews_373084

配信日時 2017年6月2日(金)05:38:00 掲載日時 2017年6月2日(金)05:48:00

きょうのNY株式市場でダウ平均は終値ベースで最高値更新。朝方はマイナスに転じる場面も見られたが直ぐに切り替えし、その後はじり高の展開となった。この日発表になったADP雇用統計が予想を大きく上回ったことで、明日の米雇用統計への期待感も出ていた模様。前日のウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁や、きょうのパウエルFRB理事も年内あと2回の利上げの可能性に言及しており、CMEのFEDウォッチでは6月利上げの確率を95%まで高めている。ほぼ確実視している状況。

 また、きょうは自動車各社から5月の新車販売が発表されており、予想を上回る内容となっていることから、自動車株の上昇が相場をサポートしている。そのほか、前日下落していた銀行株もきょうは反発。

 ダウ平均は一時125ドル超上昇する場面も見られた。ただ、トランプ大統領がパリ協定からの離脱を正式に表明すると伝わり、原油が急速に売りに押されたことから、ダウ平均もやや伸び悩む場面も見られたが、終盤にかけ買いが加速した。

 ダウ採用銘柄ではユナイテッド・ヘルスやGE、ゴールドマンが上昇しているほか、アメックス、ウォルマート、マクドナルドも堅調。一方、ナイキやベライゾンが軟調。

 ナスダックも再び最高値更新。序盤はIT・ハイテク株は売りに押されたものの、終盤にかけて買いが膨らんだ。

 農業建設機械のディアが上昇。ドイツの道路建設のヴィルトゲンを同社の負債も含めて46億ユーロで買収すると報じられている。

 グッドイヤーが大幅高。アナリストの投資判断引き上げが伝わっており材料視されている。交通における技術革新が過去の水準よりも交通量を2倍に拡大させる可能性があり、それによってタイヤへの需要が量、価格ともに支援されると指摘。

 ネットワーク・セキュリティのパロアルト・ネットワークスが商いを伴って急伸。前日引け後に2-4月期の決算を発表しており、予想を上回ったことが好感。

 HPエンタープライズが大幅安。決算や見通しが予想を下回った。クラウドサービスの台頭に伴い、企業向けサーバーの需要が縮小。

 アプリケーション開発のボックスが大幅高。2-4月期の決算が好調だった。新製品が好調で大口取引先からの受注がモメンタムを引き上げているようだ。



名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 4,572.68 +50.66 +1.12% +3.86% +38.92% 5:40

S&P 小型株600種 832.17 -0.32 -0.04% -2.67% +17.19% 2017/06/01

ラッセル2000種指数 1,396.06 +25.85 +1.89% -0.80% +20.04% 5:09

ナスダック バイオテクノロジー株指数 3,045.41 +53.80 +1.80% -2.87% +3.62% 5:40

NYダウ 工業株30種 21,144.18 +135.53 +0.65% +1.10% +18.86% 5:20

ナスダック 銀行株指数 3,604.49 +57.67 +1.63% -3.43% +24.73% 5:40

ブルームバーグ REIT指数 281.24 +1.66 +0.59% -0.43% +1.87% 5:00

NYSE 総合指数 11,699.82 +101.79 +0.88% +1.42% +11.91% 5:24

ナスダック 100指数 5,816.51 +27.71 +0.48% +3.32% +28.68% 5:40

ナスダック 金融株指数 6,892.33 +72.29 +1.06% +0.77% +19.03% 5:40

ナスダック 保険株指数 8,476.34 +84.45 +1.01% +1.08% +11.76% 5:40

NYダウ 輸送株20種 9,277.44 +113.54 +1.24% +2.29% +19.35% 5:20

ナスダック 通信株指数 308.84 +3.80 +1.25% -1.99% +17.17% 5:40

S&P 500種 2,430.06 +18.26 +0.76% +1.75% +15.75% 5:20

ナスダック 総合指数 6,246.83 +48.31 +0.78% +2.55% +26.14% 5:40

NYダウ 公共株15種 732.06 +5.44 +0.75% +4.64% +10.61% 5:20

KBW銀行株指数 90.00 +1.13 +1.27% -2.26% +26.53% 5:40

ラッセル1000種指数 1,347.28 +11.09 +0.83% +1.68% +15.88% 5:09

ナスダック 金融100指数 4,010.60 +49.71 +1.26% -0.88% +19.17% 5:40

ラッセル3000種指数 1,439.05 +12.95 +0.91% +1.49% +16.19% 5:09

ナスダック コンピューター株指数 3,583.25 +10.34 +0.29% +4.32% +38.17% 5:40

ナスダック 工業株指数 5,166.68 +47.93 +0.94% +3.29% +23.01% 5:40

フィラデルフィア半導体 1092.55 +1.13 +0.10

VIX指数 9.89 -0.52 -5.00


今日の世界株価指数

マーケット世界の株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数 22,518.66 +170.05 +0.76% +7.13% +78.35% 5:01

ブラジル ボベスパ指数 62,288.52 -422.95 -0.67% -4.76% +27.09% 5:20

メキシコ ボルサ指数 49,101.64 +313.20 +0.64% -0.32% +7.78% 5:10

S&P トロント総合指数 15,469.91 +120.00 +0.78% -0.68% +10.00% 6:15

欧州株価指数

FTSE100イギリス
▲0.32%
7,543.77
H:7,558.63
L:7,518.32
+23.82
06/01

DAXドイツ
▲0.40%
12,664.92
H:12,677.60
L:12,621.53
+49.86
00:35

CAC40フランス
▲0.66%
5,318.67
H:5,327.60
L:5,287.99
+35.04
00:40

SMIスイス
▲0.09%
9,024.92
H:9,074.63
L:9,008.91
+8.28
00:35

FTSE MIBイタリア
▲0.99%
20,936.07
H:21,007.78
L:20,732.27
+204.39
00:39

IBEX35スペイン
▲0.01%
10,881.00
H:10,909.10
L:10,836.40
+1.00
00:35

AEXオランダ
▲0.56%
527.03
H:527.96
L:523.46
+2.96
00:40

BEL20ベルギー
▲0.23%
3,897.29
H:3,907.66
L:3,886.41
+8.97
01:05

ATXオーストリア
▲0.77%
3,147.52
H:3,150.10
L:3,119.57
+23.98
06/01

PSI20ポルトガル
▲0.45%
5,313.59
H:5,319.76
L:5,292.45
23.61
06/01

ASEギリシャ
▲0.85%
781.85
H:783.75
L:776.28
+6.61
06/01

OMXS30スウェーデン
▲0.14%
1,641.32
H:1,646.81
L:1,636.01
+2.21
06/01

OBXノルウェー
▲0.46%
639.89
H:642.43
L:637.29
+2.92
06/01

OMXC20デンマーク
▲0.39%
999.52
H:1,003.05
L:994.21
+3.89
06/01

RTSロシア
▼0.73%
1,045.63
H:1,060.08
L:1,037.97
-7.67
00:50

ISE100トルコ
▼0.18%
97,365.79
H:97,876.17
L:96,925.86
-175.79
00:10

AllShr南アフリカ
▼1.35%
52,840.68
H:53,562.57
L:52,837.90
-721.89
06/01

ユーロ・ストックス50
▲0.35%
3,567.02
H:3,575.14
L:3,554.52
+12.43
06/01

BDI(バルチック)指数
▼3.19%
850.00
-28
06/01


欧州市場サマリー

[1日 ロイター] -
<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1213 1.1231
ドル/円 111.24 111.01
ユーロ/円 124.74 124.68

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 391.66 +1.67 +0.43 389.99
FTSEユーロファースト300種 1538.07 +5.93 +0.39 1532.14
DJユーロSTOXX50種 3567.02 +12.43 +0.35 3554.59
FT100種 7543.77 +23.82 +0.32 7519.95
クセトラDAX 12664.92 +49.86 +0.40 12615.06
CAC40種 5318.67 +35.04 +0.66 5283.63

<金現物> 午後 前営業日
値決め 1264.85 1266.20

<金利・債券>
米東部時間15時17分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.25 -0.02 112.27
独連邦債5年物 132.15 -0.04 132.19
独連邦債10年物 162.28 -0.04 162.32
独連邦債30年物 168.08 -0.22 168.30

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.708 +0.010 -0.718
独連邦債5年物 -0.427 +0.008 -0.435
独連邦債10年物 0.304 +0.009 0.295
独連邦債30年物 1.154 +0.010 1.144

<為替> 

5月米ADP民間雇用者数の伸びが市場予想を上回ったことを受け、今月の利上げ予想が広がり、ドルは円やユーロに対して上昇した。

<ロンドン株式市場> 

反発した。FT100種は過去最高値圏にあるものの、ポンド安に伴う株価押し上げ効果は薄れてきているもようだ。

英総選挙を1週間後に控えて英紙タイムズが報じた世論調査によると、メイ首相率いる保守党の野党・労働党に対する支持率のリードは3%ポイントに縮小した。

これを受けて、ポンドが取引時間の早い段階で値下がりし、多国籍企業の追い風となったものの、取引時間の終盤にかけてポンドは持ち直した。

衛星運営会社のインマルサットは5.6%高。ソフトバンクグループが出資する米衛星通信ベンチャーのワンウェブと衛星サービス会社インテルサットとの140億ドルの合併が頓挫したことで、ソフトバンクが新たな買収対象を探すとの見方が浮上した。ルクセンブルクを拠点とする衛星運営会社SES・SAやフランスの通信衛星運営会社ユーテルサットも値上がりした。

<欧州株式市場> 

小幅反発で取引を終えた。イタリアの第1・四半期の国内総生産(GDP)改定値が市場予想を上回り、同国の株式が買われた。

イタリアの第1・四半期のGDP改定値は前期比0.4%増に上方改定された。今年通年の成長見通しが改善した。イタリアは、総選挙の前倒しや、地銀2行の公的救済の可能性が重しとなり、週初めは振るわなかったが、ここにきて持ち直した。

これまで売り込まれていたイタリアの銀行株はこの日0.43%上昇した。さらに明るい材料として、欧州委員会とイタリア政府は1日、経営難に陥っている銀行大手モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)の救済策について、欧州委員会と基本合意した。

対照的にスペインの銀行バンコ・ポピュラールは17.9%の急落。欧州連合(EU)の単一破綻処理委員会(SRB)がバンコ・ポピュラールについて、買い手が見つからない場合は、清算の恐れがあるとの認識をEU当局者に示した。

<ユーロ圏債券> 

新発債の供給で売り圧力がいく分強まったが、欧州中央銀行(ECB)理事会を来週に控え、利回りは今週つけた数カ月ぶりの低水準から大きく上昇することはなかった。

スペインとフランスはこの日、総額およそ130億ユーロの国債入札を実施した。スペインは46億ユーロ相当の2030年償還インフレ連動債、2021年、2026年償還債、フランスは80億ユーロ超の2027年、2032年、2039年償還債をそれぞれ売却。市場では入札に備える動きが出て、利回りの押し上げ要因となった。

だが来週の理事会で、インフレの先行きに不安を抱えるECBが金融引き締めに慎重な姿勢を示すとの見方から、利回りの上昇は限定的となった。

独10年債利回りは一時2ベーシスポイント(bp)上昇の0.32%をつけたが、その後は0.30%に向けて低下。前日つけた1カ月ぶりの低水準となる0.286%に再び近づいた。



NY為替・1日=ADP雇用者数が上振れでドル買いに

NYタイムは、米国の5月ADP全国雇用者数が市場予想よりも強く、ドル買いが優勢になった。米ADP発表による5月の雇用者数は+25.3万人と、市場予想の+18.5万人や、4月の修正値+17.4万人から大きく上振れた。ADPの発表で米長期金利の利回りが2.21台から一時2.237%まで上昇し、ドル買いになり、ドル円は111.48円、ユーロドルは1.1202ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9718CHFまでドルが買われた。その後発表された米国の5月のISM製造業景況指数は市場予想よりも良く、逆に4月の建設支出はプラス予想に反しマイナスで、強弱分かれた。

 クロスは米金利上昇にドル円が一番影響を受けることもあり、底堅い動きで、ユーロ円は125.09円、ポンド円は143.71円、スイスフラン(CHF)円は114.88円まで上昇した。

 豪ドルは本日東京時間に発表された中国の5月財新製造業PMIの悪化から上値が重くなった地合いを引き継いだ。豪ドル/ドルは0.7373ドルまで安値を広げ、他のクロス円が上昇した中、豪ドル円だけ82円前半で弱含み、対NZドルでも1.0436NZドルと今年の2月8日以来の安値まで下落した。

 パウエルFRB理事の講演での発言は今年のバランスシート縮小や、年内に3回の利上げ等タカ派発言が多かったものの、発言自体に新味はなく反応薄だった。またホワイトハウスがエルサレムへの大使館移転延期やトランプ大統領がパリ協定からの離脱も発表したが、内政で危機を迎えているトランプ大統領が、外交に目をそらそうしているとも考えられる。コミー前FBI長官の公聴会も8日に決まり、今後のロシアゲートの進展にも警戒が必要だ。

 6時現在、ドル円は111.37円、ユーロドルは1.1213ドル、ユーロ円は124.86円で推移。



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

   ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  110.78  1.1244  124.55
高値  111.48  1.1257  125.09
安値  110.68  1.1202  124.47
終値  111.37  1.1213  124.86

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  142.79  82.31  82.06
高値  143.71  82.73  82.61
安値  142.53  81.91  82.01
終値  143.44  82.13  82.41

世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           111.35円   +0.57円    +0.51%   110.78円
*ユーロ・円         124.89円   +0.33円    +0.26%   124.56円
*ポンド・円         143.45円   +0.66円    +0.46%   142.79円
*スイス・円         114.64円   +0.18円    +0.16%   114.46円
*豪ドル・円          82.13円   -0.18円    -0.22%   82.31円
*NZドル・円         78.61円   +0.13円    +0.16%   78.48円
*カナダ・円          82.33円   +0.27円    +0.33%   82.06円
*南アランド・円        8.65円   +0.19円    +2.20%    8.47円
*メキシコペソ・円       5.98円   +0.03円    +0.51%    5.95円
*トルコリラ・円       31.55円   +0.16円    +0.50%   31.40円
*韓国ウォン・円        9.92円   +0.03円    +0.28%    9.89円
*台湾ドル・円         3.70円   +0.02円    +0.54%    3.68円
*シンガポールドル・円   80.34円   +0.26円    +0.32%   80.08円
*香港ドル・円         14.29円   +0.07円    +0.53%   14.22円
*ロシアルーブル・円     1.98円   +0.02円    +1.01%    1.96円
*ブラジルレアル・円     34.31円   -0.01円    -0.04%   34.33円
*タイバーツ・円        3.26円   +0.01円    +0.19%    3.25円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -4.80%   118.66円   99.02円   116.96円
*ユーロ・円           +1.56%   125.82円   109.57円   122.97円
*ポンド・円           -0.73%   160.19円   121.61円   144.50円
*スイス・円           -0.11%   115.57円   102.00円   114.77円
*豪ドル・円           -2.48%   88.18円   72.53円   84.22円
*NZドル・円         -2.93%   83.81円   69.33円   80.98円
*カナダ・円           -5.38%   88.92円   74.83円   87.01円
*南アランド・円        +1.44%    8.98円    6.40円    8.53円
*メキシコペソ・円       +5.98%    6.10円    4.97円    5.64円
*トルコリラ・円        -5.70%   37.59円   28.62円   33.46円
*韓国ウォン・円        +2.42%   10.20円    8.49円    9.69円
*台湾ドル・円         +2.16%    3.78円    3.08円    3.62円
*シンガポールドル・円    -0.63%   82.30円   72.61円   80.85円
*香港ドル・円         -5.24%   15.29円   12.84円   15.08円
*ロシアルーブル・円     +4.19%    2.02円    1.51円    1.90円
*ブラジルレアル・円     -4.52%   37.45円   29.59円   35.94円
*タイバーツ・円        -0.19%    3.31円    2.81円    3.27円


BRIEF-米原油在庫、642.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計(予想:251.7万バレル減)

* 米ガソリン生産、日量18.7万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米製油所処理量、日量22.9万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米留出油生産、日量2.9万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米石油製品輸入、日量3.7万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米オクラホマ州クッシングの原油在庫、74.7万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米ヒーティングオイル在庫、15.7万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米製油所稼働率、1.5%上昇=EIA週間石油在庫統計

* 米ガソリン在庫、285.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計(予想:109.1万バレル減)

* 米原油在庫、642.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計(予想:251.7万バレル減)

* 米原油輸入、日量98.7万バレル減=米EIA週間石油在庫統計

* 米留出油在庫、39.4万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:75.5万バレル減)


小幅反発、原油在庫は8週連続で減少=NY原油概況 #klugfxnews_373082

配信日時 2017年6月2日(金)05:21:00 掲載日時 2017年6月2日(金)05:31:00

NY原油先物7月限(WTI)(終値)
1バレル=48.36(+0.04 +0.08%)
ブレント先物7月限(ICE) 50.33(+0.02 +0.04%)

 ニューヨーク原油の期近は小反発。終値の前営業日比は、期近2限月が0.04ドル高。米エネルギー情報局(EIA)が発表した米週間石油在庫統計で原油在庫が前週比642万8000バレル減となり、市場予想以上に取り崩されたことが相場を押し上げた。市場予想は250万バレルの減少だった。原油在庫の減少は8週連続で、過去5年間のレンジ上限に向けて調整しつつある。

 米石油協会(API)発表の原油在庫が大幅に減少したことから、時間外取引で7月限は堅調に推移。通常取引開始を控えて上げを帳消しにする場面があったが、通常取引開始後はEIA統計を手がかりに49.17ドルまで上昇した。ただ、取引終盤にかけて売りが強まり、上げをほぼ解消して引けた。



NY金は反落、雇用拡大による利上げ観測で=NY金概況 #klugfxnews_373079

配信日時 2017年6月2日(金)04:57:00 掲載日時 2017年6月2日(金)05:07:00

NY金先物8月限(COMEX)(終値)
1オンス=1270.1(-5.3 -0.45%) ニューヨーク金は反落。金8月限は、安寄りした後、ドル安・原油高で回復したが、ドル反発や米株価指数先物の上昇が圧迫、米ADP民間雇用者数が予想を上回ったことから下げが加速した。


ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲田朋美が在特と蜜月、とい... | トップ | 「私は前川喜平さんのおかげ... »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事