公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

小野俊之、村本大輔がA級陥落

2016-11-03 02:36:02 | 競輪
小野も村本も、実績を踏まえると、A級に陥落するような年齢ではないはずだが・・・


新山響平ら13人が初S級1班 小野、村本A級陥落

[日刊スポーツ 2016年10月28日19時37分]

競輪を統括するJKAは28日、17年前期(1~6月)適用級班の決定を発表した。16年前期の成績を基に審査され、107期の新山響平(青森)鈴木竜士(茨城)吉田拓矢(同)ら13人が初のS級1班となった。

 主な降級組は04年のKEIRINグランプリを制した小野俊之(大分)が97年7月以来、05年に高松宮記念杯を制した村本大輔(静岡)が01年7月以来のA級となった。



平成29年前期(1月~6月)適用級班の決定について

S級1班昇級班者リスト(平成29年前期)

S級1班降級班者リスト(平成29年前期)
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ショウナンパンドラ引退 & ... | トップ | 審判はよく勉強してま~す! »
最近の画像もっと見る

競輪」カテゴリの最新記事