公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

10/9 前橋・寛仁親王牌準決勝 武田爺はもっと勉強しなさ~い!

2016-10-11 05:55:03 | 競輪
平成28年10月8日

前橋寬仁親王牌2日目は土曜日なので、以前のGIだったら25億近くは期待出来たのに、富山共同杯からの落ち込みはどうにも成らず、17億5千万。2日間で33億2645万3200円はどう見ても少ないけど、目標が93億であれば残り2日間で60億は必要。3日目が25億で最終日の祝日に35億なら達す数字ですが、ハイライトの準決勝3番に走る選手の大半が「何を考えたらこんなメンバーに成るんですか」の声が。その気持はファンにもストレートに伝染するので、売り上げ面では大きなマイナス。

大失敗は2予で木暮安由が新山響平に行ったから、平原康多もと考えた大ミス。平原の様な関東を代表する自力型が行く筈はないし、中川誠一郎も蹴ったのは新人の2予の走りが成ってなかったからで、そこら辺りもちゃんと観てるべきだったのでは。

それで恵まれたのは深谷知広・吉田敏洋の愛知コンビ。

11Rは何と近畿が4人。脇本雄太に稲垣裕之・村上義弘・三谷将太のやり過ぎに怒ったのが近藤龍徳で、柴崎淳の前を志願したと言う事は、近畿分断を匂わしたもの。

そして日本一と思ってる新田祐大も当てられたと思っているなら、グランプリでも連携する渡邉一成のために、近畿を潰しに行く事は大いに考えられる処。

12Rは竹内雄作ー浅井康太ー金子貴志で万全の構えでも、吉田拓矢は武田豊樹のために死ぬ気で行くし、それを待ってるのは古性優作・南修二の大阪コンビに単騎の郡司浩平・山田久徳。特に郡司は絶対的な狙い。

準決がこれなら他のレースも難しく成ってるのは、私に取っては大歓迎。救いは前橋の大会なのに、落車は一件で失格はゼロのクリーンな闘い。

そして夜は小倉ミッドナイトの二日目、こっちの方も大いに期待して下さい。



寛仁親王牌・世界選手権記念 3日目  

全レース成績 

Dokanto!


第10R  15:17  S級準決勝

1 1 平原 康多 87 埼玉 10/ 7 日競杯 3着 10/8 ローズ 6着
2 2 吉田 敏洋 85 愛知 10/ 7 特選予 1着 10/8 ローズ 1着
3 3 園田  匠 87 福岡 10/ 7 日競杯 5着 10/8 ローズ 5着
4 4 新山 響平 107 青森 10/ 7 一予選 3着 10/8 二予B 1着
4 5 村上 博幸 86 京都 10/ 7 特選予 2着 10/8 ローズ 8着
5 6 西村 光太 96 三重 10/ 7 一予選 4着 10/8 二予B 2着
5 7 中川誠一郎 85 熊本 10/ 7 日競杯 7着 10/8 二予A 3着
6 8 稲毛 健太 97 和歌 10/ 7 一予選 1着 10/8 二予A 1着
6 9 深谷 知広 96 愛知 10/ 7 一予選 1着 10/8 二予A 2着


このレース、武田爺が、


平成28年10月9日

審判団に言いたいのは、ファンそして選手も問題視していた、初日の木暮安由をセーフにしてどうして準決の村上博幸が失格なのか、どう見ても偶発的な出来事なら、2例共に相互接触でセーフにして良かったのでは。鎖骨々折で二ヶ月休んだ村上博幸は只真直ぐ走ったら前の煽りと後から後輪をハウスされ、やむなく内圏線を切ったのが真相。前でフラフラしてた新山響平の動き、そして一か八かで内を来た吉田敏洋にも原因はあったと思いませんか。



などとぬかしていたので、検証しました。

審判の判定通り。

村上は明らかに吉田の動きを遮って落車させた。

鎖骨々折で二ヶ月休んだ村上博幸は只真直ぐ走ったら前の煽りと後から後輪をハウスされ、やむなく内圏線を切ったのが真相。

とか言ってるみたいだけど、意味がよく分からない。後輪をハウスされ、って言っても、どこにもハウスなんかされていない。


1 9 深谷 知広 26 愛知 96 S1 9.5 捲くり
2 1 平原 康多 34 埼玉 87 SS 6  車身 9.6 差し
3 3 園田 匠 35 福岡 87 SS 1車身1/2 9.5
4 7 中川 誠一郎 37 熊本 85 S1 1/2車身 9.6
5 4 新山 響平 22 青森 107 S2 3/4車身 10.5 HB
6 6 西村 光太 30 三重 96 S2 4  車身 9.9
7 2 吉田 敏洋 36 愛知 85 S1 1/2車身 10.1 落滑入
8 8 稲毛 健太 27 和歌山 97 S1 5  車身 10.8
5 村上 博幸 37 京都 86 S1 失格 外帯線内進入


第11R  15:53  S級準決勝

1 1 新田 祐大 90 福島 10/ 7 日競杯 1着 10/8 ローズ 3着
2 2 村上 義弘 73 京都 10/ 7 日競杯 6着 10/8 二予A 4着
3 3 脇本 雄太 94 福井 10/ 7 日競杯 8着 10/8 二予A 1着
4 4 坂本 亮馬 90 福岡 10/ 7 一予選 4着 10/8 二予B 1着
4 5 稲垣 裕之 86 京都 10/ 7 特選予 8着 10/8 二予B 1着
5 6 柴崎  淳 91 三重 10/ 7 特選予 4着 10/8 二予A 4着
5 7 渡邉 一成 88 福島 10/ 7 特選予 1着 10/8 ローズ 4着
6 8 三谷 将太 92 奈良 10/ 7 一予選 2着 10/8 二予A 3着
6 9 近藤 龍徳 101 愛知 10/ 7 一予選 2着 10/8 二予A 3着

1 5 稲垣 裕之 39 京都 86 SS 9.4 差し
2 3 脇本 雄太 27 福井 94 S1 1/2車輪 9.6 逃げ HB
3 2 村上 義弘 42 京都 73 SS 1/2車身 9.4
4 6 柴崎 淳 30 三重 91 S1 1車身1/2 9.2
5 8 三谷 将太 30 奈良 92 S2 1/2車輪 9.4
6 9 近藤 龍徳 25 愛知 101 S1 2  車身 9.7
7 4 坂本 亮馬 31 福岡 90 S1 2  車身 9.5
8 7 渡邉 一成 33 福島 88 S1 3  車身 10.1
9 1 新田 祐大 30 福島 90 SS 3/4車身 10.3


第12R  16:30  S級準決勝

1 1 浅井 康太 90 三重 10/ 7 日競杯 2着 10/8 ローズ 9着
2 2 南  修二 88 大阪 10/ 7 特選予 3着 10/8 二予A 2着
3 3 武田 豊樹 88 茨城 10/ 7 日競杯 4着 10/8 ローズ 7着
4 4 山田 久徳 93 京都 10/ 7 一予選 3着 10/8 二予B 2着
4 5 金子 貴志 75 愛知 10/ 7 特選予 2着 10/8 ローズ 2着
5 6 古性 優作 100 大阪 10/ 7 一予選 3着 10/8 二予B 2着
5 7 竹内 雄作 99 岐阜 10/ 7 特選予 3着 10/8 二予A 1着
6 8 吉田 拓矢 107 茨城 10/ 7 一予選 1着 10/8 二予A 2着
6 9 郡司 浩平 99 神奈 10/ 7 一予選 1着 10/8 二予A 4着

1 6 古性 優作 25 大阪 100 S1 9.8 捲くり
2 1 浅井 康太 32 三重 90 SS 1  車身 9.8 差し
3 2 南 修二 35 大阪 88 S1 1  車輪 9.8
4 4 山田 久徳 29 京都 93 S1 3/4車身 9.7
5 3 武田 豊樹 42 茨城 88 SS 3/4車身 10.1
6 9 郡司 浩平 26 神奈川 99 S1 3/4車輪 10.0
7 5 金子 貴志 41 愛知 75 S1 1  車輪 9.8
8 8 吉田 拓矢 21 茨城 107 S2 大差 11.3 HB
9 7 竹内 雄作 29 岐阜 99 S1 大差 12.4
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/10 玉野ミッドナイト・ガ... | トップ | 10/10 川口・全日本選抜オー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む