公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

9/25 阪神・第64回 神戸新聞杯(GII)

2016-09-24 20:00:47 | 競馬
【神戸新聞杯】サトノダイヤモンド 競り合い制し2度目の重賞V ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

「第64回神戸新聞杯」(G2、芝・2400メートル・曇・良)は25日、阪神競馬場11Rで行われ、ルメール騎手騎乗の1番人気、サトノダイヤモンド(牡3=池江厩舎、父ディープインパクト、母マルペンサ)がミッキーロケットとの競り合いを制してV。

 レース序盤、中団に位置を取ったサトノダイヤモンド。じわじわと先頭集団に迫ると、最後の直線で先頭に躍り出た。

 その直後にミッキーロケットが肉薄。ゴール直前まで2頭による競り合いが続いたが、食い下がるミッキーロケットの猛追をしのいだサトノダイヤモンドが1着でゴールした。

 ミッキーロケットは首差の2着。そこから3馬身差の3着がレッドエルディストだった。

 サトノダイヤモンドは通算2度目の重賞制覇。全成績は6戦4勝。



11R第64回 神戸新聞杯(GII) (菊花賞トライアル) 3歳オープン 2,400 (芝・外) 牡・牝15:35 WIN5

本賞金:5400、2200、1400、810、540万円

  11ヒルノマゼラン牡356古川吉洋昆貢
  22ジョルジュサンク牡356幸英明鮫島一歩
  23ロードランウェイ牡356川田将雅千田輝彦
  34ロードヴァンドール牡356太宰啓介昆貢
△ 35カフジプリンス牡356岩田康誠矢作芳人
  46マイネルラフレシア牡356松若風馬高橋裕
〇 47エアスピネル牡356武豊笹田和秀
▲ 58ナムラシングン牡356池添謙一高野友和
  59トゥルーハート牡356秋山真一郎庄野靖志
  610ワンスインアライフ牡356北村友一谷潔
穴 611アグネスフォルテ牡356松山弘平長浜博之
X 712レッドエルディスト牡356四位洋文笹田和秀
  713イモータル牡356浜中俊須貝尚介
◎ 814サトノダイヤモンド牡356C.ルメール池江泰寿
注 815ミッキーロケット牡356和田竜二音無秀孝


1814サトノダイヤモンド牡356.0C.ルメール2:25.7 34.25000池江泰寿1
2815ミッキーロケット牡356.0和田竜二2:25.7クビ34.0468-10音無秀孝6
3712レッドエルディスト牡356.0四位洋文2:26.2334.5506+2笹田和秀4
435カフジプリンス牡356.0岩田康誠2:26.2アタマ34.6516-6矢作芳人5
547エアスピネル牡356.0武豊2:26.41 1/434.54760笹田和秀2
658ナムラシングン牡356.0池添謙一2:26.9335.65180高野友和3
7611アグネスフォルテ牡356.0松山弘平2:27.03/435.8434+4長浜博之10
8713イモータル牡356.0浜中俊2:27.0ハナ34.7520+6須貝尚介7
934ロードヴァンドール牡356.0太宰啓介2:27.1クビ36.0486+18昆貢9
1022ジョルジュサンク牡356.0幸英明2:27.1ハナ35.6506+10鮫島一歩8
1123ロードランウェイ牡356.0川田将雅2:27.21/235.8484+2千田輝彦13
12610ワンスインアライフ牡356.0北村友一2:27.83 1/236.44580谷潔11
1359トゥルーハート牡356.0秋山真一郎2:28.01 1/235.9452-6庄野靖志14
1446マイネルラフレシア牡356.0松若風馬2:28.5337.4448+8高橋裕12
1511ヒルノマゼラン牡356.0古川吉洋2:28.61/237.2492-4昆貢15

ハロンタイム12.7 - 11.4 - 12.2 - 12.8 - 12.3 - 12.7 - 12.8 - 12.6 - 11.6 - 11.5 - 11.4 - 11.7
上り4F 46.2 - 3F 34.6

コーナー通過順位
1コーナー4-6(1,11)-8(3,2,14)15(5,10)12-7-9,13
2コーナー4-6(1,11)-3,8(2,14)-(5,15)(12,10)-7-9-13
3コーナー4,6(1,11)8(3,10)14(2,5)15,12(9,7)-13
4コーナー(*4,6,11)8(1,3,10)(2,5,14)(15,12)7,9,13
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/25の地方競馬 | トップ | 9/25 盛岡・第18回岩手県知... »
最近の画像もっと見る

競馬」カテゴリの最新記事