公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

10/31追記あり 野田佳彦、「仇敵」・小沢一郎と『手打ち会談』か?

2016-10-31 08:43:07 | 政治経済問題
野田が小沢と会談したということは、連合の今後の取り扱いや共産党との共闘の取り組み方について話があったのではないか。


小沢代表が「野党共闘」に動いた! ≪民進・野田氏と自由・小沢氏が会談 共闘へ「手打ち」か≫ 週明けに再会談! 赤かぶ


<民進・野田氏>小沢氏と会談 関係修復図ったか(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

毎日新聞 10/30(日) 7:00配信

 民進党の野田佳彦幹事長と自由党の小沢一郎共同代表が29日、東京都内で会談したことが分かった。関係者が明らかにした。民進党が他党の推薦を受けなかった23日投開票の衆院2補選で敗れたことに他の野党から批判が出ており、関係修復を図ったとみられる。

 小沢氏は野田政権時代の2012年、消費増税に反発して自身のグループを率いて民主党(当時)を離党(後に除籍処分)した経緯があり、野田氏とは「犬猿の仲」とされる。野田氏は今年3月にも、民進党結党に向けて「一番足を引っ張った(小沢一郎)元代表さえ来なければ、後は全部のみ込む」と述べるなど、小沢氏の新党参加を容認しない考えを示していた。【葛西大博】
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朴槿恵の「右腕」、きょう事... | トップ | 第154回 天皇賞(秋)回顧 »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事