公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

「多臓器不全」危ぶまれる安倍晋三

2016-12-29 00:11:24 | 政治経済問題
そういえば、安倍は今年のサミットが花道になる、という話もあったな。

そうしておけばよかったのかもしれない。

ひょっとすると、安倍はもう「長くない」のかも?


オバマ大統領は、「狂牛病」に罹ってホホのやつれが目立つのに、安倍晋三首相の「多臓器不全」の身を案じている

2016年12月28日 06時54分17秒 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

◆〔特別情報1〕

 「同病を 相憐れむや 真珠湾」―病気持ちの米バラク・オバマ大統領と安倍晋三首相は12月27日午前(日本時間28日早朝)、ホノルル市内で最後の日米首脳会談に臨み、日米同盟の強化を確認した後、ともに真珠湾を訪れ、ハワイの真珠湾(パール・ハーバー)「アリゾナ記念館」上で大日本帝国海軍連合艦隊の「奇襲攻撃」で戦死した米海軍兵士を慰霊、これに、岸田文雄外相と稲田朋美防衛相、日本ハワイ友好議員連盟所属の衆参両院議員らも同行した。オバマ大統領は、「狂牛病(牛海綿状脳症)」に罹っていると言われており、最近は、ホホのやつれが目立っている。安倍晋三首相は、顔が水膨れして不健康極まりなく、「潰瘍性大腸炎」「膵臓がん」が疑われて、最近は、「ステロイド多用」による「多臓器不全」が危ぶまれている。このことを知っているオバマ大統領は日米首脳会談の冒頭、労いの言葉をかけて安倍晋三首相の身を案じているという。



来年はいよいよ、「本物の狂犬」、ドナルド・トランプが大統領に就任する。

何せ、政治家としては素人な人物だけに、何を言ってくるかわからない。

それこそ、NO!を突き付けられるだけの度胸が求められるが、安倍にそれができるかな?

この他、来年は多くの主要国で首脳が交代する見通し。

さすれば、世界の政治スキームは確実に変わるが、安倍はそれに対応できるかなぁ?

無理だったら、予算成立した時点で総理を交代しろよ。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12/28の川崎9R 簗田一輝あと... | トップ | 12/28 立川・ガールズグラン... »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事