公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

6/19 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-06-20 08:57:06 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 21528.99 +144.71   +0.68% 21528.99 21436.08   21   9
*ナスダック   6239.01  +87.25   +1.42%  6243.31  6194.00 1585  786
*S&P500      2453.46  +20.31   +0.83%  2453.82  2441.79  372  129
*SOX指数     1087.92  +20.69   +1.94%
*225先物     20130 大証比 +100  +0.50%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     111.52   +0.64   +0.58%   111.60   110.75
*ユーロ・ドル   1.1149 -0.0049   -0.44%   1.1214   1.1143
*ユーロ・円    124.33   +0.18   +0.14%   124.50   124.08
*ドル指数      97.53   +0.37   +0.38%   97.58   97.05

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    1.36   +0.05      1.36    1.31
*10年債利回り    2.19   +0.04      2.19    2.14
*30年債利回り    2.78   +0.00      2.79    2.76
*日米金利差     2.14   -0.01

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      44.20   -0.54   -1.21%   45.06   44.05
*金先物       1246.7   -9.8   -0.78%   1257.3   1244.3
*銅先物       260.8   +2.9   +1.11%   261.4   257.5
*CRB商品指数   171.28   -1.77   -1.02%   172.67   171.15

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7523.81  +60.27   +0.81%  7537.84  7463.54   73   26
*独DAX     12888.95 +136.22   +1.07% 12912.85 12833.01   26   3
*仏CAC40     5310.72  +47.41   +0.90%  5331.32  5302.05   35   4



IT・ハイテク株に買戻し ダウ平均は最高値更新=米国株概況 #klugfxnews_375949

配信日時 2017年6月20日(火)05:37:00 掲載日時 2017年6月20日(火)05:47:00
NY株式19日(NY時間16:20)
ダウ平均   21528.99(+144.71 +0.68%)
S&P500    2453.46(+20.31 +0.83%)
ナスダック   6239.01(+87.25 +1.42%)
CME日経平均先物 20175(大証終比:+145 +0.72%)

 きょうのNY株式市場、IT・ハイテク株は買い戻しが入った。特段の材料はないが、値ごろ感からの買いが強まった模様。IT・ハイテク株に対する先行き期待は依然として強く、今回はスピード調整との見方が根強い。今年に入って急ピッチで上昇しただけに過熱感も出ていた。

 この日はダドリーNY連銀総裁の発言が朝方に伝わっていたが、先週のFOMCを追認する内容で、米国債利回りが上昇していることから、銀行株も買いが優勢となっている。先週、悪役となっていた小売株はきょうも上値の重い展開が見られているものの、一部には下げ一服感も出ていた。ダウ平均は144ドル高まで上昇し最高値を更新している。

 ダウ採用銘柄ではアップルが上昇したほか、JPモルガン、ゴールドマンも買われた。そのほか、ナイキ、ボーイング、メルクも堅調。一方、きょうも原油相場が下落しており、キャタピラーやエクソンモービル、シェブロンが軟調。

 ナスダックは急反発。アマゾンが一時1000ドルの大台を回復したほか、エヌビディア、フェイスブック、アルファベットなど主力株は買戻しが優勢となった。

 薬品のクロビス・オンコロジーが急伸。同社の抗がん剤の卵巣がん向けの治験で良好なデータが出たことが材料視されている。同社は製品化の承認を求めている。一方で同種の抗がん剤が既に承認されているテサロは急落。

 きょうは鉄鋼株が堅調。アナリストが鉄鋼業界の投資判断を引き上げたことが材料視されている。6月初旬から炭素鋼のファンダメンタルズが改善しており、業界は更に活性化することが予想されるとしている。

 ガス探査のライス・エナジーが急伸。エネルギー会社EQTが同社を総額67億ドル規模で買収することで合意したと伝わっている。

 オンライン旅行サービスのトリップ・アドバイザーが下落。アナリストが投資判断を中立から売りに引き下げたことが嫌気されている。TVCMによる広告コストが利益を圧迫すると指摘した。


クロビス・オンコロジー 87.88(+27.91 +46.54%)
テサロ 142.96(-1.35 -0.94%)
USスチール 20.80(+0.64 +3.17%)
AKスチール 6.28(+0.29 +4.84%)
ニューコア 55.80(+0.88 +1.60%)
ライス・エナジー 24.57(+4.88 +24.78%)
トリップアドバイザー 36.10(-1.81 -4.77%)

アルファベット(C) 957.37(+17.59 +1.87%)
フェイスブック 152.87(+2.23 +1.48%)
ツイッター 17.06(+0.39 +2.34%)
テスラ 369.80(-1.60 -0.43%)
アマゾン 995.17(+7.46 +0.76%)
エヌビディア 157.32(+5.70 +3.76%)

ダウ採用銘柄
J&J       134.07(-0.28 -0.21%)
P&G       89.86(+0.20 +0.22%)
デュポン     83.56(+1.09 +1.32%)
ボーイング    199.08(+2.64 +1.34%) 
キャタピラー   107.49(-0.11 -0.10%) 
ユナイテッド   121.85(+1.42 +1.18%) 
ビザ     94.79(+0.62 +0.66%) 
ナイキ        52.02(+0.92 +1.80%)
GE        28.80(-0.20 -0.69%) 
3M        213.36(+0.12 +0.06%) 
エクソンモビル  82.76(-0.73 -0.87%) 
シェブロン    107.46(-0.89 -0.82%) 
コカコーラ    45.38(+0.07 +0.15%) 
ディズニー    105.37(-0.14 -0.13%) 
マクドナルド   153.14(+1.15 +0.76%) 
ウォルマート  75.50(+0.26 +0.35%)
ホームデポ   158.81(+2.17 +1.39%)
JPモルガン   88.07(+1.89 +2.19%)
トラベラーズ     128.27(-1.17 -0.90%)
ゴールドマン     226.13(+4.32 +1.95%)
アメックス    81.88(+0.43 +0.53%) 
Uヘルス     183.02(+1.39 +0.77%)
IBM      154.84(-0.54 -0.35%)
アップル      146.34(+4.07 +2.86%)
ベライゾン   46.57(-0.06 -0.13%)
マイクロソフト  70.87(+0.87 +1.24%)
インテル     35.51(+0.30 +0.85%)
ファイザー   33.22(+0.25 +0.76%)
メルク      63.68(+0.71 +1.13%)
シスコ      31.99(+0.36 +1.14%)


米国株式市場はダウとS&Pが最高値更新、ハイテク株に買い戻し

[19日 ロイター] - 米国株式市場は上昇し、ダウ工業株30種とS&P総合500種は終値で過去最高値を更新した。ニューヨーク連銀のダドリー総裁の発言で米経済への楽観的な見方が広がり、ハイテクなどの成長株に買いが入った。

ダドリー氏は19日、労働市場の改善に伴って物価は賃金とともに上昇するはずだと語り、米連邦準備理事会(FRB)の緩やかな利上げ継続が可能だとの見方を表明。BMOプライベート・バンクのジャック・アブリン最高投資責任者は、ダドリー氏の発言は現在のデータで明らかになっていない経済の基調的な強さに目を向けたものだと投資家が受け止めたようだと指摘し、「FRBの基本シナリオでは今は一時的な軟調局面であり、上向きの流れは続くということだ」と述べた。

これを受けて割高感から週間ベースで2週連続下落していた情報技術株.SPLRCTは1.7%上がった。ジャニー・モンゴメリー・スコットのチーフ投資ストラテジスト、マーク・ルシーニ氏は「投資家はハイテク株から一時的に撤退を余儀なくされたが、このセクター内の多くの企業は市場全体として見出すことが難しい成長を提供してくれる」と説明した。

金融株.SPSYもダドリー氏の発言を手掛かりに約1%上昇した。

ヘルスケア株.SPXHCは最高値を更新。バイオ医薬品のバイオジェン(BIIB.O)や製薬のクロビス・オンコロジー(CLVS.O)がけん引役となった。バイオジェンはUBSの投資判断引き上げを受けて3.5%高、クロビスは後期試験で卵巣がん治療薬の適用範囲拡大申請に道を開く結果が示されたため、46.5%急騰した。

また前週末にアマゾン・ドット・コム(AMZN.O)がホールフーズ・マーケット(WFM.O)買収を発表したことも市場心理を明るくした。コザド・アセット・マネジメントのポートフォリオマネジャー、J・ブライアント・エバンス氏によると、アマゾンとホールフーズの案件成立は「合併・買収(M&A)環境が足元でかなり良好だという具体的な証拠」だという。

騰落銘柄比率はニューヨーク証券取引所が1.76対1、ナスダックが2.01対1でいずれも上げが優勢。米取引所の合計出来高は約63億株と、過去20営業日平均の68億株を下回った。



終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 21528.99 +144.71 +0.68 21444.75 21528.99 21436.08 .DJI 前営業日終値 21384.28

ナスダック総合 6239.01 +87.26 +1.42 6196.85 6243.31 6194.00 .IXIC 前営業日終値 6151.76

S&P総合500種 2453.46 +20.31 +0.83 2442.55 2453.82 2441.79 .SPX 前営業日終値 2433.15

ダウ輸送株20種 9476.63 +62.56 +0.66 .DJT

ダウ公共株15種 734.44 -3.07 -0.42 .DJU

フィラデルフィア半導体 1087.92 +20.69 +1.94 .SOX

VIX指数 10.37 -0.01 -0.10 .VIX

S&P一般消費財 723.58 +5.82 +0.81 .SPLRCD

S&P素材 342.11 +2.86 +0.84 .SPLRCM

S&P工業 592.65 +3.29 +0.56 .SPLRCI

S&P主要消費財 580.91 +2.87 +0.50 .SPLRCS

S&P金融 407.53 +3.95 +0.98 .SPSY

S&P不動産 201.02 +0.27 +0.13 .SPLRCREC

S&Pエネルギー 485.60 -3.35 -0.68 .SPNY

S&Pヘルスケア 908.29 +9.69 +1.08 .SPXHC

S&P電気通信サービス 159.74 -0.32 -0.20 .SPLRCL

S&P情報技術 962.37 +15.69 +1.66 .SPLRCT

S&P公益事業 273.92 -1.03 -0.37 .SPLRCU

NYSE出来高 8.01億株 .AD.N

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 20165 + 135 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 20130 + 100 大阪比 <0#NIY:>


ダウ平均株価

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 4,629.63 +35.47 +0.77% +6.96% +45.67% 6:16

S&P 小型株600種 857.15 +4.46 +0.52% +2.97% +21.56% 5:45

ラッセル2000種指数 1,418.08 +11.35 +0.81% +3.71% +23.88% 5:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数 3,137.68 +76.48 +2.50% +3.23% +16.92% 6:16

NYダウ 工業株30種 21,528.99 +144.71 +0.68% +3.48% +21.80% 5:45

ナスダック 銀行株指数 3,762.43 -0.74 -0.02% +5.14% +37.79% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 287.72 +0.33 +0.11% +3.23% +2.50% 5:00

NYSE 総合指数 11,833.34 +61.32 +0.52% +2.52% +14.35% 6:46

ナスダック 100指数 5,772.22 +90.74 +1.60% +2.13% +31.96% 6:16

ナスダック 金融株指数 7,219.80 +54.18 +0.76% +7.17% +28.38% 6:16

ナスダック 保険株指数 8,549.94 -30.94 -0.36% +4.73% +15.91% 6:16

NYダウ 輸送株20種 9,476.63 +62.56 +0.66% +6.73% +24.86% 5:45

ナスダック 通信株指数 306.55 +3.03 +1.00% +1.88% +16.71% 6:16

S&P 500種 2,453.46 +20.31 +0.83% +3.01% +18.45% 5:45

ナスダック 総合指数 6,239.01 +87.25 +1.42% +2.55% +29.97% 6:16

NYダウ 公共株15種 734.44 -3.07 -0.42% +4.43% +6.97% 5:45

KBW銀行株指数 94.59 +0.85 +0.91% +5.08% +43.23% 6:16

ラッセル1000種指数 1,359.50 +11.23 +0.83% +2.99% +18.54% 5:30

ナスダック 金融100指数 4,179.64 +19.25 +0.46% +6.18% +29.65% 6:16

ラッセル3000種指数 1,452.82 +11.98 +0.83% +3.04% +18.93% 5:30

ナスダック コンピューター株指数 3,546.23 +64.98 +1.87% +1.37% +41.62% 6:16

ナスダック 工業株指数 5,104.65 +46.93 +0.93% +2.46% +23.07% 6:16


今日の世界株価指数

マーケット世界の株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数 21,657.19 +365.81 +1.72% +0.20% +65.66% 5:00

ブラジル ボベスパ指数 62,014.03 +387.62 +0.63% -1.00% +25.20% 5:21

メキシコ ボルサ指数 49,169.57 -51.46 -0.10% +0.21% +8.53% 5:16

S&P トロント総合指数 15,266.04 +73.50 +0.48% -1.24% +9.81% 5:41


欧州株価指数

FTSE100イギリス
▲0.81%
7,523.81
H:7,537.84
L:7,463.54
+60.27
06/19

DAXドイツ
▲1.07%
12,888.95
H:12,912.85
L:12,833.01
+136.22
00:35

CAC40フランス
▲0.90%
5,310.72
H:5,331.32
L:5,302.05
+47.41
00:40

SMIスイス
▲0.75%
9,030.30
H:9,036.18
L:8,972.27
+67.01
00:35

FTSE MIBイタリア
▲0.35%
21,014.25
H:21,114.91
L:20,901.94
+73.52
00:39

IBEX35スペイン
▲0.83%
10,848.90
H:10,884.20
L:10,807.60
+89.50
00:35

AEXオランダ
▲1.00%
525.87
H:527.42
L:524.59
+5.20
00:40

BEL20ベルギー
▲0.69%
3,935.27
H:3,942.91
L:3,926.46
+26.84
01:05

ATXオーストリア
▲1.59%
3,151.66
H:3,157.09
L:3,101.81
+49.47
06/19

PSI20ポルトガル
▲1.07%
5,330.60
H:5,330.60
L:5,290.17
56.62
06/19

ASEギリシャ
▲1.87%
821.22
H:823.33
L:809.25
+15.10
06/19

OMXS30スウェーデン
▲1.07%
1,653.40
H:1,655.08
L:1,636.78
+17.46
06/19

OBXノルウェー
▲0.93%
632.73
H:633.07
L:626.96
+5.85
06/19

OMXC20デンマーク
▲1.48%
1,019.93
H:1,019.93
L:1,005.06
+14.87
06/19

RTSロシア
▲0.40%
998.34
H:1,001.25
L:992.01
+3.96
00:50

ISE100トルコ
▲1.16%
99,332.13
H:99,332.13
L:98,735.95
+1139.58
00:10

AllShr南アフリカ
▲1.54%
51,615.90
H:51,615.90
L:50,831.89
+784.01
06/19

ユーロ・ストックス50
▲1.01%
3,579.58
H:3,591.54
L:3,565.05
+35.70
06/19

BDI(バルチック)指数
▼0.35%
848.00
-3
06/19


欧州市場サマリー

[19日 ロイター] -
<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1159 1.1193
ドル/円 111.33 111.09
ユーロ/円 124.24 124.36

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 391.94 +3.34 +0.86 388.60
FTSEユーロファースト300種 1540.79 +13.27 +0.87 1527.52
DJユーロSTOXX50種 3579.58 +35.70 +1.01 3543.88
FT100種 7523.81 +60.27 +0.81 7463.54
クセトラDAX 12888.95 +136.22 +1.07 12752.73
CAC40種 5310.72 +47.41 +0.90 5263.31

<金現物> 午後 前営業日
値決め 1248.15 1255.40

<金利・債券>
米東部時間15時8分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.06 -0.02 112.08
独連邦債5年物 132.81 -0.06 132.87
独連邦債10年物 164.65 -0.08 164.73
独連邦債30年物 168.24 +0.34 167.90
*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.651 +0.004 -0.655
独連邦債5年物 -0.395 +0.008 -0.403
独連邦債10年物 0.279 +0.002 0.277
独連邦債30年物 1.094 -0.016 1.110

<為替> 

円がドルとユーロに対し下落した。日銀が16日の金融政策決定会合で金融政策の維持を決定し、景気支援策を引き揚げる公算が小さいことを示したことが背景。円は対ドルで0.4%安の111.32円近辺となっている。

ニューヨーク(NY)連銀のダドリー総裁が米インフレ率は労働市場の改善に伴い賃金と共に加速に向かうとの見方を示したことで、ドルは主要通貨に対して上昇した。

<ロンドン株式市場> 

続伸。欧州市場全体で小売株が買われ、相場を支援した。

STOXX欧州600種小売株指数は0.8%の上昇となった。

英国のオンラインスーパー大手オカドは11%を超える値上がりとなり、域内で最も上昇率が高い銘柄となった。エクサーヌが投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げたことが好感された。

<欧州株式市場> 

続伸。フランス議会(下院)選の決選投票でマクロン大統領派が圧勝したことを受けて、フランスの株価指数が他の地域を上回る伸びを見せた。銀行株が持ち直したほか、先週売り込まれた小売株も値を戻した。

フランスのCAC40種指数はマクロン大統領派が議会選で圧倒的な勝利を収め、改革を進めるための基盤が強化されたことを受けて1%近い上昇となった。銀行大手のBNPパリバやソシエテ・ジェネラル、クレディ・アグリコルがCAC40種の上昇を支えた。

先週16週間ぶりの安値に沈んだSTOXX欧州600種小売株指数は、0.79%の上昇となった。英国のオンラインスーパー大手オカドは11%を超える値上がりとなり、域内で最も上昇率が高い銘柄となった。エクサーヌが投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げたことが好感された。

<ユーロ圏債券> 

フランスとドイツの国債利回り格差が約7カ月ぶりの低水準近辺を維持した。フランス国民議会の決選投票で、マクロン大統領の新党「共和国前進」が単独で過半数議席を確保したことが追い風となった。

仏独10年債利回り格差は35ベーシスポイント(bp)と、先週記録した昨年11月以来の低水準を2bp程度上回る水準となった。同スプレッドは決選投票前から縮小傾向にあり、仏大統領選を巡る懸念が深まっていた2月の高水準からは40bp超低下している。

仏10年債利回りは小動きで、先週つけた7カ月ぶり低水準の0.58%近辺での取引となった。



NY為替・19日=NY連銀総裁発言で利回り上昇、ドル高に

NYタイムは、ダドリー米NY連銀総裁が数年のうちに賃金が3%上昇することを予想し、利上げのネガティブな影響も否定したこともあり、米長期債利回りが一時2.191%まで上昇したことを背景にドル高になった。本日は米国の経済指標の発表もなく、このNY連銀総裁の発言以外は材料が無かったが、利回り、ドルともに底堅くドル円は一時111.60円、ユーロドルは1.1143ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9760CHFまでドル買いが進んだ。ポンドドルは本日から英・EU離脱交渉が始まるなか、ロンドン時間で3営業日ぶりの高値1.2815ドルまで上昇したが、その後はドル買いの流れで徐々に下落し1.2724ドルまで下がった。

 オセアニア通貨はまちまちだった。格付け会社ムーディーズが豪主要銀行4行の格付けをAA3から、AA2に格下げすることを発表し一時豪ドルは売られた。しかしその後、豪ドル/ドルは0.7600ドル前後、豪ドル円は84円後半まで買い戻され、格下げで売られた下落幅は解消された。豪州の銀行は住宅ローンと労働者の賃金上昇が弱い問題を抱えていることもあり格下げになったが、豪州自体のここ最近の経済指標は非常に力強く、本日もロウRBA総裁も経済は力強く成長していると発言していることもあり、銀行格下げでの豪ドル売りには限界があった。NZドルは対豪ドルでの売りが目立ったこともあり重く、対ドルでは0.7227ドルまで売られ、対豪ドルでは1.0500NZドルを超えて取引された。加ドルは一時原油価格が小幅高になり45ドルを回復したこともあり、対ドルでは1.3191加ドル、対円では3月21日以来の84.44円まで加ドル買いが進んだ。しかしその後原油価格は下げに転じたことで、ドル/加ドルも1.32前半まで押し戻された。

 クロス円は方向感がなかった。ユーロ円は124.50円を高値に124円前半で底堅かった反面、NZドル円は80円半ば、ポンド円は142.00円前後とほぼ本日のレンジの真ん中でもみ合いだった。

 6時現在、ドル円は111.53円、ユーロドルは1.1149ドル、ユーロ円は124.33円で推移。



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  110.83  1.1198  124.12
高値  111.60  1.1214  124.50
安値  110.75  1.1143  124.08
終値  111.53  1.1149  124.33

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  141.72  84.49  83.86
高値  142.34  84.77  84.44
安値  141.18  84.29  83.78
終値  142.08  84.76  84.38

世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           111.52円   +0.64円    +0.58%   110.88円
*ユーロ・円         124.34円   +0.19円    +0.15%   124.15円
*ポンド・円         142.04円   +0.30円    +0.21%   141.74円
*スイス・円         114.32円   +0.43円    +0.38%   113.89円
*豪ドル・円          84.74円   +0.26円    +0.30%   84.48円
*NZドル・円         80.63円   +0.21円    +0.26%   80.42円
*カナダ・円          84.40円   +0.46円    +0.55%   83.93円
*南アランド・円        8.59円   -0.06円    -0.66%    8.65円
*メキシコペソ・円       6.21円   +0.02円    +0.27%    6.19円
*トルコリラ・円       31.67円   +0.01円    +0.03%   31.66円
*韓国ウォン・円        9.81円   +0.02円    +0.25%    9.79円
*台湾ドル・円         3.67円   +0.02円    +0.57%    3.65円
*シンガポールドル・円   80.43円   +0.26円    +0.32%   80.17円
*香港ドル・円         14.30円   +0.09円    +0.63%   14.21円
*ロシアルーブル・円     1.91円   -0.01円    -0.74%    1.92円
*ブラジルレアル・円     33.94円   +0.24円    +0.73%   33.69円
*タイバーツ・円        3.28円   +0.02円    +0.55%    3.27円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -4.65%   118.66円   99.02円   116.96円
*ユーロ・円           +1.11%   125.82円   109.57円   122.97円
*ポンド・円           -1.70%   160.19円   121.61円   144.50円
*スイス・円           -0.39%   115.57円   102.00円   114.77円
*豪ドル・円           +0.61%   88.18円   72.53円   84.22円
*NZドル・円         -0.44%   83.81円   69.33円   80.98円
*カナダ・円           -3.01%   88.92円   74.83円   87.01円
*南アランド・円        +0.73%    8.98円    6.40円    8.53円
*メキシコペソ・円      +10.01%    6.21円    4.97円    5.64円
*トルコリラ・円        -5.36%   37.59円   28.62円   33.46円
*韓国ウォン・円        +1.25%   10.20円    8.49円    9.69円
*台湾ドル・円         +1.52%    3.78円    3.08円    3.62円
*シンガポールドル・円    -0.52%   82.30円   72.61円   80.85円
*香港ドル・円         -5.20%   15.29円   12.84円   15.08円
*ロシアルーブル・円     +0.59%    2.02円    1.51円    1.90円
*ブラジルレアル・円     -5.58%   37.45円   29.71円   35.94円
*タイバーツ・円        +0.53%    3.31円    2.81円    3.27円


NY金は反落、ドル高・原油安が圧迫=NY金概況 #klugfxnews_375946

配信日時 2017年6月20日(火)04:44:00 掲載日時 2017年6月20日(火)04:54:00

NY金先物8 月限(COMEX)(終値)
1オンス=1246.7(-9.8 -0.78%)

ニューヨーク金は反落。金8月限は、ファンドの先物買い越し縮小に対する逆張り買いや、ドル安で反発したが、米金融引き締め方針や、仏下院選での与党連合の圧勝、ドル高加速で値を消した。



反落、米週間石油在庫統計を警戒=NY原油概況 #klugfxnews_375948

配信日時 2017年6月20日(火)05:26:00 掲載日時 2017年6月20日(火)05:36:00

NY原油先物7月限(WTI)(終値)
1バレル=44.20(-0.54 -1.21%)
ブレント先物8月限(ICE) 46.91(-0.46 -0.97%)

 ニューヨーク原油は反落。米国のほか、リビアやナイジェリアが増産していることから世界的な原油の供給過剰が払拭されないとの警戒感が根強い。米ベーカー・ヒューズ発表の米石油採掘装置(リグ)稼働数は22週連続で増加しており、米国の増産は続く見通し。ドル高も原油の重しとなったほか、米週間石油在庫統計も警戒されている。



ダドリー発言で米国債利回り上昇=NY債券概況 #klugfxnews_375952

配信日時 2017年6月20日(火)05:47:00 掲載日時 2017年6月20日(火)05:57:00

米国債利回り(NY時間16:43)
2年債   1.360(+0.045)
10年債  2.188(+0.037)
30年債  2.783(+0.008)
期待インフレ率  1.687(+0.005)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で米国債利回りは上昇。 朝方にダドリーNY連銀総裁の発言が伝わっており、インフレへ鈍化の懸念は指摘していたものの、景気拡大はまだ長く続くと確信していると述べていた。先週のFOMCではインフレ見通しは下方修正したものの、成長見通しは上方修正されていた。金利見通しも3月時点と変わりなく、正常化に向けてタカ派な印象が強いFOMCとなっている。

 株式市場でIT・ハイテク株も買い戻される中、利回りも上昇している。政策金利に敏感な2年債は1.36%まで上昇し、今年の最高水準に上昇。10年債利回りは一時2.19%まで上昇した。

 2-10年債の利回り格差は83(前日84)。

ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪地検特捜部が森友学園本... | トップ | 6/20 平塚・S級準決勝 ガー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む