公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

4/25 西武園記念 松谷秀幸が稲垣から番手奪取V! & 災害復興支援は吉田敏洋V! 

2017-04-26 17:27:13 | 競輪
画像ソースはデイリースポーツ



平成29年4月25日

西武園記念の最終日は向日町FⅠ松本勝明杯の前検日、現地の競輪研究社に頂いた詳しい情報を元に何時も以上の新聞が仕上りました。

そして小倉ナイターFⅠの前々検日。69歳の肉体には正直言ってきついですが、会社の長としては、たとえ過労死のリスクを負ってもやるしかない立ち場。

次は松阪FⅠをこなしてから京王閣ダービー。その後もビッシリスケジュールは詰まってます。

西武園は朝一から狙い通りのレースが続いてましたが、10Rで3日目は失格に成らず助かった坂本晃輝が本当に不運な接触事故で小川真太郎が故障した事で失格。このレースが荒れて11Rは平原康多が責任を果たしたのに、決勝は脇本雄太が珍しく不可解なレースをした事で本命の稲垣裕之は松谷秀幸に捌かれる波乱。南関東の流れは止まらず、松谷が脇本の番手に成り優勝。追い掛けた近藤隆司が2着で、逃げた脇本雄太は3着と意外な結末で終了しました。



【競輪】西武園競輪G3は松谷秀幸がV(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

デイリースポーツ 4/25(火) 18:57配信

「ゴールド・ウイング賞・G3」(25日、西武園)

 松谷秀幸(34)=神奈川・96期・S1=が西武園記念を初制覇。優勝賞金360万円を獲得した。G3優勝は2013年6月に小田原で行われた花月園メモリアルin小田原に続き2回目。2着には松谷を追い掛けた近藤隆司、3着には主導権を握った脇本雄太が入った。人気を集めた稲垣裕之は9着に敗れた。

 松谷が3年10カ月ぶりとなる2回目のG3制覇を達成した。連係する諸橋との作戦は、千葉勢と近畿勢のモガキ合いをまくるか、脇本後位でイン粘りのどちらかに絞った。残り2周で脇本が切り込んでくると、自転車を下げず脇本マークの稲垣との勝負を選択。打鐘4角から仕掛けた脇本の後位を稲垣から奪い取ると、最終2センターから一気に踏み込んで差し脚を発揮。ゴール前できっちりかわして先頭でフィニッシュした。

 「師匠(引退した佐々木龍也)からも『俺も西武園記念を優勝(1999年4月)しているから、頑張ってこい』と言われていたので気持ちが入っていた。優勝できてよかった」と笑顔。次走は5月2日から始まるG1・日本選手権(京王閣競輪場)だ。「まずは1次予選を突破したい。今の調子を維持して臨みたい」と大舞台での活躍を誓った。



12R  16:30  S級決勝

予想情報

★ 1 1 諸橋  愛 79 新潟 4/22 初特選 5着 4/23 二予選 3着 4/24 準決勝 1着 4/25 決 勝 6着
◎ 2 2 稲垣 裕之 86 京都 4/22 初特選 1着 4/23 優 秀 9着 4/24 準決勝 1着 4/25 決 勝 9着
△ 3 3 松谷 秀幸 96 神奈 4/22 初特選 3着 4/23 優 秀 7着 4/24 準決勝 2着 4/25 決 勝 1着
▲ 4 4 近藤 隆司 90 千葉 4/22 初特選 6着 4/23 二予選 2着 4/24 準決勝 2着 4/25 決 勝 2着
〇 4 5 村上 博幸 86 京都 4/22 初特選 2着 4/23 優 秀 6着 4/24 準決勝 3着 4/25 決 勝 8着
  5 6 武井 大介 86 千葉 4/22 一予選 3着 4/23 二予選 3着 4/24 準決勝 3着 4/25 決 勝 5着
  5 7 脇本 雄太 94 福井 4/22 初特選 7着 4/23 二予選 1着 4/24 準決勝 2着 4/25 決 勝 3着
  6 8 澤田 義和 69 兵庫 4/22 初特選 8着 4/23 二予選 1着 4/24 準決勝 3着 4/25 決 勝 7着
X 6 9 和田健太郎 87 千葉 4/22 初特選 4着 4/23 二予選 2着 4/24 準決勝 1着 4/25 決 勝 4着

1 3 松谷 秀幸 34 神奈川 96 S1 11.8 差し
2 4 近藤 隆司 33 千 葉 90 S1 1 車輪 11.7 マーク H
3 7 脇本 雄太 28 福 井 94 S1 1/4車輪 12.0 B
4 9 和田 健太郎 35 千 葉 87 S1 1/4車輪 11.6
5 6 武井 大介 36 千 葉 86 S1 2 車身 11.6
6 1 諸橋 愛 39 新 潟 79 S1 3/4車身 11.6
7 8 澤田 義和 44 兵 庫 69 S1 2 車身 11.7
8 5 村上 博幸 38 京 都 86 S1 2 車身 12.0
9 2 稲垣 裕之 39 京 都 86 SS 3 車身 12.4

■ 払戻金
2枠複 3=4 2,990円 (13)
2枠単 3-4 5,990円 (24)
2車複 3=4 5,950円 (17)
2車単 3-4 15,310円 (38)
3連複 3=4=7 24,160円 (50)
3連単 3-4-7 224,440円 (298)
ワイド
3=4 2,110円 (24)
3=7 1,850円 (22)
4=7 2,900円 (28)


第9R  14:43  災害復興支援

予想情報

X 1 1 片折 亮太 92 埼玉 2着
★ 2 2 飯尾 主税 81 静岡 5着
〇 3 3 加藤 慎平 81 岐阜 7着
  4 4 山本 健也 89 千葉 8着
▲ 4 5 後閑 信一 65 東京 3着
  5 6 遠澤 健二 57 神奈 9着
◎ 5 7 吉田 敏洋 85 愛知 優勝
  6 8 川木 敬大 84 兵庫 6着
△ 6 9 片寄 雄己 79 静岡 4着

1 7 吉田 敏洋 37 愛 知 85 S1 11.8 逃げ HB
2 1 片折 亮太 29 埼 玉 92 S2 1 車輪 11.5 マーク
3 5 後閑 信一 46 東 京 65 S1 1/2車輪 11.5
4 2 飯尾 主税 38 静 岡 81 S2 大差 11.6
5 9 片寄 雄己 40 静 岡 79 S1 1/4車輪 11.8
6 8 川木 敬大 38 兵 庫 84 S2 1車身1/2 11.9
7 3 加藤 慎平 38 岐 阜 81 S2 3/4車身 12.1
8 4 山本 健也 35 千 葉 89 S2 1/2車身 11.7
9 6 遠澤 健二 52 神奈川 57 S2 4 車身 12.7

■ 払戻金
2枠複 1=5 2,080円 (6)
2枠単 5-1 2,930円 (10)
2車複 1=7 2,100円 (6)
2車単 7-1 3,380円 (10)
3連複 1=5=7 770円 (2)
3連単 7-1-5 8,230円 (25)
ワイド
1=7 390円 (3)
5=7 150円 (1)
1=5 410円 (5)



「審判はもっと、もっと勉強しなさい!!」

平成29年4月24日

西武園記念の3日目は、最後の最後に大本命の平原康多が飛ぶ波乱。売り上げは最終レースが売れた事で何とか11億はオーバーしても、3日間で40億とは残念な数字。良い方に考えればS・Sの中川誠一郎が、8Rを走り、岩津裕介は10R、平原康多が11Rでドーンと本命党に勝負して貰えれば。それに一発レースの支援レースも吉田敏洋・後閑信一で決まりそうな本命レースで、12Rの決勝はどう見ても近畿は2段駆けなら、15億の処が2億伸びて17億なら高知記念の57億に近付く事に、そこまでは行って欲しいが願いは施行者サイド。

そして失格審議に?マークがありました。それは9Rの坂本周輝が鐘前に来た鈴木庸之を一旦出して内を掬った行為。完全に下げて、それから行ってるならアウト、後の竹内智彦は危ないと思って鈴木庸之が上がるのを待って付いて行ったとか。これに納得しない鈴木はすぐに指導員室に行って映像を確認したら更に激怒。審判の見解は2コーナーの審判が坂本の前輪は鈴木庸之の後輪に掛けていたとの事。コーナー審判員より本部で映像を観てる者が判断すべきでは。あれではファンも周りの選手も納得しないのは無理なからぬもの。もっともっと勉強して貰わねば困ります。



映像はこちら。


微妙なところだけどね。

結局、鈴木庸之の抑え方が強引だったので、坂本は危険回避のために内側から抜かざるを得なかった、ということじゃないの。

というわけで、鈴木が何をもってさらに激怒したのかよく分からない。己の技量不足に腹が立ったのか?



被災地支援ゴールド・ウイング賞 最終日

全レース成績


ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝谷誠彦が兵庫県知事選立候補へ | トップ | 陰毛「投げつけた」のはやっ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む