公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

11/12 有力馬動向

2016-11-12 16:15:36 | 競馬
以下はスポニチアネックス。

IFHA(国際競馬統括機関連盟)から「ワールドサラブレッドランキング」が発表された。1月1日~11月6日に行われた世界の主要レースが対象。ランキング首位はBCクラシックでカリフォルニアクロームに快勝したアロゲート。前回より5ポンド引き上げる134ポンドが与えられた。2位がカリフォルニアクロームで133ポンド。牝馬のウィンクスが130ポンドで3位。日本馬はエイシンヒカリが129ポンドで4位タイ。モーリスが124ポンドで7位タイ。

G1・2勝馬のラブリーデイ(牡6=池江)が香港カップ(12月11日、シャティン芝2000メートル)の招待を受け、受諾したことが分かった。

天皇賞・秋3着ステファノス(牡5=藤原英)が来月11日の香港カップ(シャティン、芝2000メートル)に選出されたことが11日、分かった。藤原英師は「そこを目指してやっているけど受諾するかどうかはもう2、3日、馬の状態を見てから決めます」と語った。

ドイツの競馬メディア「ギャロップオンライン」によると、同国のナイトフラワー(牝4)とイキートス(牡4)が、ジャパンC(27日、東京)への招待を受諾。15日に日本に向けて出発すると伝えた。ナイトは昨年(11着)に続いての参戦。イキートスは今年9月の独G1バーデン大賞を制している。

内田利雄騎手(55=浦和・藤原)が11日、船橋9R(アーススカイ)で地方通算3500勝を達成。78年10月7日の初騎乗から2万3884戦目。
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11/12 富山・ガールズケイリ... | トップ | 11/12 東京・第21回 東京中... »
最近の画像もっと見る

競馬」カテゴリの最新記事