公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

「失敗の上塗り」しに行く気か?

2016-12-20 22:26:55 | 政治経済問題
話しはついたはずなのに、安倍は何のためにロシアへ行く気なのか?


安倍首相、来年早期に訪ロ=領土問題「ウィンウィンで」―内外情勢調査会で講演(時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 12/20(火) 13:03配信

安倍晋三首相は20日午後、東京都内で開かれた内外情勢調査会で講演した。

 15、16両日に行われたロシアのプーチン大統領との会談で焦点となった北方領土問題に関し、「ウィンウィン(相互利益)の未来像を描く中で、領土問題を解決へと導いていくしか道はない」と強調。来年早期に訪ロし、改めて首脳会談を行う意向を明らかにした。

 首相は、「受け入れ可能な解決策とは(日ロ)双方の国民が納得する結論だ」と強調。「外交交渉は全員を納得させることなどできない。世論の批判は覚悟しなければならない」とも指摘した。北方四島での共同経済活動については「現実を直視したアプローチ」と説明し、理解を求めた。

 26日からの米ハワイ・真珠湾訪問に関しては、「日米のリーダーが共に真珠湾を訪問することは和解の大きな力を世界に示すものだ」と意義を強調した。

 働き方改革の柱の一つ「同一労働同一賃金」については「抽象的なスローガンのままで終わらせることなく、目に見える待遇改善につなげていく」と述べ、実現への決意を示した。 
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12/20 住之江・グランプリ &... | トップ | 最悪だった交渉時期 »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事