公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

安倍晋三を「強制入院」させろ!

2017-07-12 19:33:33 | 安倍晋三生命重大危機説
2017年07月12日 02時55分33秒 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

「狂暴宰相」安倍晋三首相は、政府自民党内で「安倍晋三首相を入院させるべきだ」という意見が出始めている


◆〔特別情報1〕
 「狂暴宰相」安倍晋三首相は、共謀罪施行日の7月11日午後、ハンブルクG20サミット閉幕後、北欧外遊を1日早く切り上げて帰国、政府専用機のタラップを昭恵夫人とともに降りてくる際の表情は、険悪そのものだった。この日夕刻から国会議事堂周辺、JR新宿駅西口などで「共謀罪反対」を訴えるデモが行われた。安倍晋三首相が肩入れし「政府広報紙」に成り下がった読売新聞の世論調査(7月7日~9日)でさえ、安倍晋三内閣の支持率は36%(前回調査49%から13ポイント下落)、2012年12月の第2次安倍内閣発足以降で最低を記録、不支持率は52%(前回41%)で最高となっている。「加計学園」(加計孝太郎理事長)岡山理科大学獣医学部新設疑惑をめぐり、野党各党が安倍晋三首相や加計孝太郎理事長を国会に呼んで、説明を求めるべきだと厳しい声を上げているなか、政府自民党内では、「安倍晋三首相を入院させるべきだ」という意見が出始めているという。



でも、安倍が今入院したら、少なくとも総理は辞めなければならない。

池田勇人が入院したにもかかわらず、総理を辞めなかったケースはあれど、それは間近に東京オリンピックの開催を控えていたから。

今、直近に日本でこれといった大イベントなどないし、総理が入院ともなれば、即刻辞任が妥当だ。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/11 松戸・ガールズケイリ... | トップ | 連合の「安倍の犬」っぷりに... »
最近の画像もっと見る

安倍晋三生命重大危機説」カテゴリの最新記事