公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

「カマギー」・鎌田義引退

2017-06-05 20:30:00 | 競艇



“カマギー”こと鎌田が電撃引退…健康上の理由により― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

 “カマギー”の愛称で親しまれたボートレーサー鎌田義(ただし、43=兵庫)が1日、健康上の理由により日本モーターボート競走会に引退届を提出、受理された。鎌田本人のフェイスブックによれば、ここ数年、頸椎(けいつい)のヘルニアにより、右腕に力が入らない状態が続いていたという。普段の生活でもしびれや痛みが出るなど支障を来しており、選手生活を続けることを断念せざるを得なくなった。

 鎌田は97年5月の尼崎一般戦でデビュー。98年9月江戸川一般戦で初優勝。13年4月大村周年記念で念願だったG1ウイナーの仲間入りを果たした。通算4646走1394勝、優勝63回。SG出場33回(優出2回)。明るい性格で開会式で見せるパフォーマンスでおなじみ。イベント、テレビにも多数出演し、ファンの多い名物選手だった。[ 2017年6月2日 05:30 ]



「典型的な」、記録よりも記憶に残る選手だったが、記録面でも、6場所連続優勝を果たすなど、第一線級の活躍を見せた。SGでは2014年の尼崎・総理大臣杯における2位がある。

今後は「芸人」目指すのかな?

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山理科大学には「ボーダー... | トップ | ならば、加計孝太郎の証人喚... »
最近の画像もっと見る

競艇」カテゴリの最新記事