公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

11/21 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-11-22 13:56:16 | 政治経済問題




【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 23590.83 +160.50   +0.69% 23617.80 23500.15   25   5
*ナスダック   6862.48  +71.77   +1.06%  6862.67  6820.02 1514  880
*S&P500      2599.03  +16.89   +0.65%  2601.19  2589.17  357  142
*SOX指数     1337.92  +15.11   +1.14%
*225先物     22650 大証比 +200   +0.89%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     112.45   -0.17   -0.15%   112.70   112.18
*ユーロ・ドル   1.1738 +0.0005   +0.04%   1.1758   1.1713
*ユーロ・円    131.99   -0.15   -0.11%   132.27   131.58
*ドル指数      93.96   -0.12   -0.13%   94.17   93.88

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    1.77   +0.02      1.78    1.75
*10年債利回り    2.36   -0.01      2.37    2.33
*30年債利回り    2.76   -0.02      2.78    2.74
*日米金利差     2.33   -0.04

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      57.10   +1.01   +1.80%   57.22   56.32
*金先物       1280.1   +4.8   +0.38%   1284.5   1275.8
*銅先物       315.1   +3.6   +1.14%   315.4   310.2
*CRB商品指数   189.83   +0.62   +0.33%   190.34   189.12

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7411.34  +21.88   +0.30%  7422.18  7367.86   56   41
*独DAX     13167.54 +108.88   +0.83% 13209.01 13026.77   22   8
*仏CAC40     5366.15  +25.70   +0.48%  5385.86  5326.86   24   15



ダウ平均は最高値更新 好調な企業決算がサポート=米国株概況 #klugfxnews_402182

配信日時 2017年11月22日(水)06:23:00 掲載日時 2017年11月22日(水)06:33:00

NY株式21日(NY時間16:23)
ダウ平均   23590.83(+160.50 +0.69%)
S&P500    2599.03(+16.89 +0.65%)
ナスダック   6862.48(+71.76 +1.06%)
CME日経平均先物 22670(大証終比:+220 +0.97%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は最高値を更新。取引開始前までに発表になった小売り企業などの決算が好調だったことが相場をサポートしている。感謝祭を前に動意は薄いものの、感謝祭明けから年末にかけての上昇相場を期待した買いが既に出ているものと思われ、株価指数を最高値圏に押し上げている格好。

 きょうはIT・ハイテク株が上げを先導したほか、銀行や産業株も堅調。

 ダウ採用銘柄ではアップルやマイクロソフトが上昇したほか、3M、マクドナルド、ホームデポも堅調。一方、ウォルマートが反落したほか、GEが下値模索を続けている。

 ナスダックも最高値更新。アップルやマイクロン、エヌビディア、テスラなどハイテク分野のほか、アマゾン、フェイスブック、アルファベットなどIT分野も揃って上昇。

 医療機器のメドトロニックが上昇。8-10月期の決算を発表しており、1株利益が予想を上回った。売上高は、一部事業をカーディナルヘルスに譲渡したことに伴う減収やハリケーン、そしてカリフォルニアの山火事などの影響にもかかわらず増収を維持した。

 ホームセンター2位のロウズが軟調。8-10月期決算を発表しており、既存店売上高、1株利益とも予想を上回ったものの、通期の既存店売上高の見通しを据え置いたことをネガティブと捉えている模様。

 半導体のマーベルが4日続伸。前日はネットワーク・プロセッサーのカビウムを約60億ドルで買収と伝わっていたが、きょうはアナリストの「中立」から「買い」への投資判断引き上げが伝わっている。

 サイバーセキュリティのパロアルトネットワークスが商いを伴って大幅高。8-10月期の決算を発表しており1株利益、売上高とも予想を上回った。また、見通しも上方修正している。

 タイムワーナーが商いを伴って上昇。きのう米司法省はAT&Tとタイム・ワーナーの買収計画に対して、合併すれば消費者の負担が増えるとして提訴した。AT&Tは法廷で争う構えを見せているが、解決策提示にも前向きな考えも示している。米司法省はCNNの売却を求めているものの、応じるつもりはない姿勢を再度明らかにしている。


メドトロニック 82.66(+3.76 +4.77%)
AKスチール 4.85(+0.22 +4.75%)
ロウズ 80.59(-0.87 -1.07%)
パロアルト 149.40(+6.87 +4.82%)
マーベル 23.28(+1.69 +7.83%)
タイム・ワーナー 89.56(+1.85 +2.11%)

アルファベット(C) 1034.49(+16.11 +1.58%)
フェイスブック 181.86(+3.12 +1.75%)
ツイッター 21.88(+0.75 +3.55%)
テスラ 317.81(+9.07 +2.94%)
アマゾン 1139.49(+13.18 +1.17%)
エヌビディア 216.05(+1.97 +0.92%)

ダウ採用銘柄
J&J       138.34(+0.41 +0.30%)
P&G       88.72(+0.45 +0.51%)
ダウ・デュポン     71.26(+0.41 +0.58%)
ボーイング    266.99(+2.36 +0.89%) 
キャタピラー   137.60(+0.69 +0.50%) 
ユナイテッド   117.04(+0.66 +0.57%) 
ビザ     111.45(+1.50 +1.36%) 
ナイキ        59.39(+0.14 +0.24%)
GE        17.83(-0.15 -0.83%) 
3M        234.09(+2.60 +1.12%) 
エクソンモビル  80.87(+0.32 +0.40%) 
シェブロン    115.17(+0.45 +0.39%) 
コカコーラ    45.78(+0.32 +0.70%) 
ディズニー    103.00(+0.25 +0.24%) 
マクドナルド   168.30(+1.37 +0.82%) 
ウォルマート  96.52(-0.96 -0.98%)
ホームデポ   172.86(+2.41 +1.41%)
JPモルガン   98.93(-0.08 -0.08%)
トラベラーズ     130.63(+0.86 +0.66%)
ゴールドマン     238.02(-0.11 -0.05%)
アメックス    94.41(+0.46 +0.49%) 
Uヘルス     212.60(+2.35 +1.12%)
IBM      151.95(+1.44 +0.96%)
アップル      173.14(+3.16 +1.86%)
ベライゾン   46.18(-0.02 -0.04%)
マイクロソフト  83.72(+1.19 +1.44%)
インテル     44.94(+0.32 +0.72%)
ファイザー   35.54(+0.19 +0.54%)
メルク      54.27(+0.17 +0.31%)
シスコ      36.65(+0.15 +0.41%)


米国株式市場=上昇、S&P500種は最高値で引け

[ニューヨーク 21日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 23590.83 +160.50 +0.69 23500.15 23617.80 23500.15 前営業日終値 23430.33
ナスダック総合 6862.48 +71.76 +1.06 6820.55 6862.66 6820.02 前営業日終値 6790.71
S&P総合500種 2599.03 +16.89 +0.65 2589.17 2601.19 2589.17 前営業日終値 2582.14
ダウ輸送株20種 9614.72 +92.77 +0.97
ダウ公共株15種 757.97 +2.01 +0.27
フィラデルフィア半導体 1337.92 +15.11 +1.14
VIX指数 9.73 -0.92 -8.64
S&P一般消費財 749.96 +4.49 +0.60
S&P素材 367.01 +1.74 +0.48
S&P工業 600.92 +3.86 +0.65
S&P主要消費財 565.14 +1.58 +0.28
S&P金融 436.59 +1.10 +0.25
S&P不動産 207.28 +1.16 +0.56
S&Pエネルギー 496.41 +1.11 +0.22
S&Pヘルスケア 943.07 +8.17 +0.87
S&P電気通信サービス 145.77 -0.79 -0.54
S&P情報技術 1119.76 +13.22 +1.19
S&P公益事業 281.63 +0.67 +0.24
NYSE出来高 8.28億株
シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22670 + 220 大阪比
シカゴ日経先物12月限 円建て 22665 + 215 大阪比

米国株式市場は上昇。S&P総合500種は約2週間ぶりに、最高値での引けとなった。

今年最もパフォーマンスの高いハイテク株がけん引した。



ダウ平均株価

・アメリカ合衆国
名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数
4,774.84 +68.59 +1.46% -1.89% +20.47% 7:16

S&P 小型株600種
915.80 +6.89 +0.76% +0.22% +13.57% 2017/11/21

ラッセル2000種指数
1,518.89 +15.49 +1.03% +0.64% +14.87% 6:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数
3,254.10 +26.84 +0.83% -6.28% +8.49% 7:16

NYダウ 工業株30種
23,590.83 +160.50 +0.69% +1.12% +24.45% 6:45

ナスダック 銀行株指数
3,911.55 +14.52 +0.37% -1.57% +9.84% 7:16

ブルームバーグ REIT指数
294.12 +2.29 +0.78% +2.76% +12.43% 6:00

NYSE 総合指数
12,385.88 +65.11 +0.53% -0.36% +14.77% 7:19

ナスダック 100指数
6,378.63 +70.02 +1.11% +4.42% +31.27% 7:16

ナスダック 金融株指数
7,733.32 +43.36 +0.56% +1.71% +24.48% 7:16

ナスダック 保険株指数
8,807.85 +68.14 +0.78% -2.94% +9.02% 7:16

NYダウ 輸送株20種
9,614.72 +92.77 +0.97% -3.58% +8.06% 6:45

ナスダック 通信株指数
328.80 +1.82 +0.56% +4.97% +15.40% 7:16

S&P 500種
2,599.03 +16.89 +0.65% +0.92% +18.24% 6:45

ナスダック 総合指数
6,862.48 +71.76 +1.06% +3.52% +27.82% 7:16

NYダウ 公共株15種
757.97 +2.01 +0.27% +1.17% +19.52% 6:45

KBW銀行株指数
99.48 -0.21 -0.21% -1.67% +15.86% 7:16

ラッセル1000種指数
1,441.63 +9.52 +0.66% +0.98% +18.17% 6:30

ナスダック 金融100指数
4,415.82 +18.88 +0.43% +0.12% +15.87% 7:16

ラッセル3000種指数
1,541.79 +10.60 +0.69% +0.96% +17.91% 6:30

ナスダック コンピューター株指数
4,142.77 +55.59 +1.36% +6.51% +42.67% 7:16

ナスダック 工業株指数
5,368.23 +46.89 +0.88% +3.79% +21.22% 7:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数
27,266.05 +137.55 +0.51% +1.06% +66.41% 5:36

ブラジル ボベスパ指数
74,594.62 +1,157.34 +1.58% -2.35% +24.40% 5:23

S&P/BMV IPC指数
48,185.71 +328.57 +0.69% -3.61% +8.61% 6:16

S&P トロント総合指数
16,076.65 +72.25 +0.45% +1.38% +6.89% 6:45


欧州株価指数


ロンドン株21日 続伸、21.88ポイント高、たばこ株が高い:日本経済新聞

2017/11/22 1:46

【NQNロンドン】21日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続伸した。前日終値に比べ21.88ポイント高の7411.34で引けた。たばこ株の上げが指数を押し上げ、構成銘柄の半数以上は上昇した。

 たばこ株が買われた。なかでもインペリアル・ブランズは3%超上昇した。日本たばこ産業(JT)の社長交代で、同社が海外でのM&A(合併・買収)に積極的になるとの見方から、インペリアルがその買収の標的になる可能性があると受け止められた。

 銅と金の価格上昇を受けて、鉱業株も上がった。BHPビリトンとランドゴールド・リソーシズの上げが目立った。プルーデンシャルなど保険株も高くなった。

 航空のイージージェットは約5%上がった。通期決算で増収を発表したことなどが好感された。同業のインターナショナル・エアラインズ・グループも買われた。総合ヘルスケアのNMCヘルスと、資産運用のスタンダード・ライフ・アバディーンも上昇した。

 半面、最近下落が続いている医療のメディクリニック・インターナショナルは21日も5%超下落した。アナリストが投資判断を引き下げたことなどが売り材料となった。

 上期決算を発表したエンジニアリング・防衛・鉄道などのバブコック・インターナショナル・グループも6%超下がった。1~10月の増収を発表した品質試験サービスのインターテック・グループも大幅安となった。



FTSE100イギリス
▲0.30%
7,411.34
H:7,422.18
L:7,367.86
+21.88
11/21


ドイツ株21日 続伸、DAX108ポイント高の13167、VW高い:日本経済新聞

2017/11/22 1:58

【NQNロンドン】21日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は続伸した。終値は前日比108.88ポイント(0.83%)高の13167.54だった。

 自動車のフォルクスワーゲン(VW)は、アナリストによる株価目標引き上げなどが好感され買われた。同業のBMWも高くなった。半導体のインフィニオンテクノロジーズも上昇した。一方で、電力のRWEとハイデルベルクセメントは売られた。

 その他の欧州の主要株式相場はまちまちだった。フランスの株価指数CAC40とイタリアのFTSE・MIBは上昇する一方で、スペインのIBEX35は下落した。



DAXドイツ
▲0.83%
13,167.54
H:13,209.01
L:13,026.77
+108.88
01:35

CAC40フランス
▲0.48%
5,366.15
H:5,385.86
L:5,326.86
+25.71
01:40

SMIスイス
▲0.27%
9,324.53
H:9,350.72
L:9,261.05
+24.92
01:35

FTSE MIBイタリア
▲0.62%
22,326.44
H:22,433.08
L:22,126.63
+137.19
01:39

IBEX35スペイン
Y!
▼0.32%
9,993.40
H:10,072.20
L:9,989.30
-32.10
01:35

AEXオランダ
▲0.39%
541.82
H:543.20
L:538.75
+2.11
01:40

BEL20ベルギー
▲0.21%
3,970.62
H:3,983.73
L:3,953.62
+8.38
11/21

ATXオーストリア
▲0.42%
3,327.42
H:3,344.40
L:3,309.55
+13.81
11/21

PSI20ポルトガル
▲0.21%
5,291.59
H:5,300.83
L:5,249.25
11.26
11/21

ASEギリシャ
▲1.61%
721.67
H:722.71
L:707.14
+11.40
11/21

OMXS30スウェーデン
▲0.81%
1,636.65
H:1,639.92
L:1,618.65
+13.10
11/21

OBXノルウェー
▲1.04%
739.67
H:739.69
L:731.24
+7.62
11/21

OMXC20デンマーク
▼0.04%
1,005.10
H:1,005.71
L:999.05
-0.38
11/21

RTSロシア
▲1.67%
1,147.61
H:1,147.61
L:1,131.73
+18.89
00:50

ISE100トルコ
▲1.30%
105,267.80
H:105,440.42
L:103,016.49
+1355.85
00:10

AllShr南アフリカ
▲1.18%
61,211.52
H:61,298.60
L:60,500.61
+710.91
11/21

ユーロ・ストックス50
▲0.50%
3,579.32
H:3,591.53
L:3,551.40
+17.91
11/21

BDI(バルチック)指数
▲0.79%
1,396.00
+11
11/21


欧州市場サマリー

[21日 ロイター] -

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1739 1.1734
ドル/円 112.44 112.55

ユーロ/円 132.02 132.11


<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 388.10 +1.71 +0.44 386.39
FTSEユーロファースト300種 1525.56 +6.98 +0.46 1518.58
DJユーロSTOXX50種 3579.32 +17.91 +0.50 3561.41
FT100種 7411.34 +21.88 +0.30 7389.46
クセトラDAX 13167.54 +108.88 +0.83 13058.66
CAC40種 5366.15 +25.70 +0.48 5340.45

<金現物> 午後 前営業日
値決め 1283.30 1286.20

<金利・債券>

米東部時間14時1分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.26 0.00 112.26
独連邦債5年物 131.79 +0.01 131.78
独連邦債10年物 163.08 +0.12 162.96
独連邦債30年物 166.98 +0.88 166.10

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.743 +0.002 -0.745
独連邦債5年物 -0.347 +0.002 -0.349
独連邦債10年物 0.351 -0.007 0.358
独連邦債30年物 1.142 -0.028 1.170

<為替> 

ドルが主要通貨に対し幅広く下落。米10年債利回りに追随したほか、23日に感謝祭の祝日を控え、前日の上昇を受けた利益確定売りが広がった。

<ロンドン株式市場> 

続伸して取引を終えた。3週間ぶりの大幅高だった。好決算を発表した銘柄が買われたほか、消費関連株も値を上げた。

格安航空会社イージージェットは5.1%上昇した。通期利益が好感された。イージージェットは、競合の倒産や、ライアンエアで発生した大規模欠航が価格設定の面で追い風となったと説明している。

たばこ大手のインペリアル・ブランズは3.4%上昇し、14カ月ぶりの大幅高となった。JTが、積極的に海外企業の合併・買収(M&A)の機会を模索する考えを示している人物を新社長に任命したことから、ジェフリーズは、JTがインペリアルへ買収提案をする可能性が高まったと指摘している。インペリアルは長い間、買収の標的とみられてきた。ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は1.8%の連れ高となった。

<欧州株式市場> 

続伸して取引を終えた。欧州経済の基調的な底堅さや、それに伴う世界経済の拡大に関する期待が相場を押し上げた。

ドイツのクセトラDAX指数は0.83%上昇。ドイツの連立協議決裂を受け、メルケル首相は20日、少数政権を率いるより、再選挙実施が好ましいとの考えを示した。

前日に中期見通しを引き上げたドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は3.0%上昇し、2日連続で大幅に伸びた。

ドイツ民放大手のプロジーベンSAT1は1.5%上昇。JPモルガンが目標株価を45ユーロへ引き上げたことが好感された。同社は最近、買収の標的となる可能性が材料視されている。

<ユーロ圏債券> 

独仏利回り格差が2010─12年のユーロ圏債務危機以前の水準に縮小した。

ユーロ圏最大の経済規模を持つドイツと第2位のフランスの国債利回り格差は2月、仏大統領選挙で反欧州連合(EU)派の極右政党・国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン党首が勝利するのではないかとの懸念から80ベーシスポイント(bp)近辺に拡大していた。ただ大統領選では中道派のエマニュエル・マクロン氏が勝利、仏独国債利回り格差は縮小に転じた。

この日の取引では仏10年債と独10年債との利回り格差は15bpと、2009年8月以来の水準に縮小。ドイツでは19日、メルケル首相が率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)、自由民主党(FDP)、緑の党による連立協議が決裂。協議決裂を受けメルケル首相は20日、少数政権を率いるより再選挙実施が望ましいとの考えを示すなど、政治的に安定しているフランスとは対象的な情勢となっている。

高利回りが魅力となりスペイン10年債やポルトガル10年債PT10YT=TWEBなどの南欧諸国の国債利回りは3─4bp低下。イタリア10年債と独10年債との利回り格差は141bpに縮小し、今月に入りつけた約1年ぶりの低水準に迫った。



NY為替・21日=コモディティ通貨が堅調、TRYは史上最安値

NY為替市場は、ドル円は米債利回りの動きに左右された。2.36%近辺で推移していた米10年債利回りが、2.333%まで低下したことでドル円は112.18円まで下落した。しかし2.37%近辺に利回りが上がると、ドル円も112円半ば近くまで戻し、その後はもみ合いになった。欧州通貨はドル安の流れをうけて小幅ながらドル売りになり、ユーロドルは1.17ドル前半、ポンドドルは1.32ドル半ば、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9899CHFまでドル安になったが、ドル円と同様に利回りが上昇すると、下げ幅を縮小した。米株は主要3指数とも上昇し、ナスダック総合は史上最高値を更新したが、為替市場はリスクオンにはならなかった。米10月シカゴ全米活動指数と10月中古住宅販売件数はまちまちな結果で、どちらとも市場は反応薄だった。

 コモディティ通貨は軒並み堅調に推移した。コモディティ価格が上昇していることを背景に、ドル/加ドルは1.28加ドル前半から1.2749加ドルまで、加ドル円は88.17円まで上値を広げた。豪ドル/ドルも0.7590ドル、NZドル/ドルも0.6841ドルまでドル売りになった。ドル/南ア・ランド(ZAR)もコモディティ通貨として買われていたが、ジンバブエのムガベ大統領が辞任したことで13.9562ZARまでZARの上げ幅が拡大した。

 ロンドン午前に北大西洋条約機構(NATO)や米国との関係悪化を懸念し、トルコリラ(TRY)は史上最安値を更新した。その後トルコ中銀がTRYの調達金利を12.25%まで引き上げ、TRY安を防衛する政策をとったことで若干ながら戻したが、効果も長くは続かずTRY円は28.25円まで最安値を更新した。ドルTRYはロンドン午前につけた3.9776TRYが最安値だったが、依然としてTRYは売られやすい展開だった。

 6時現在、ドル円は112.45円、ユーロドルは1.1737ドル、ユーロ円は132.00円で推移。



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  112.62  1.1733  132.14
高値  112.70  1.1758  132.27
安値  112.18  1.1713  131.58
終値  112.45  1.1738  131.99

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  149.07  85.03  87.85
高値  149.37  85.32  88.17
安値  148.62  84.75  87.65
終値  148.86  85.21  88.00

世界各国通貨に対する円

                現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           112.45円   -0.17円    -0.15%   112.62円
*ユーロ・円         132.01円   -0.13円    -0.10%   132.14円
*ポンド・円         148.89円   -0.19円    -0.12%   149.07円
*スイス・円         113.43円   +0.06円    +0.05%   113.37円
*豪ドル・円          85.23円   +0.20円    +0.23%   85.03円
*NZドル・円         76.79円   +0.10円    +0.13%   76.69円
*カナダ・円          87.98円   +0.14円    +0.15%   87.85円
*南アランド・円        8.05円   +0.03円    +0.37%    8.02円
*メキシコペソ・円       5.99円   +0.06円    +0.96%    5.93円
*トルコリラ・円       28.39円   -0.27円    -0.94%   28.66円
*韓国ウォン・円       10.31円   +0.05円    +0.48%   10.26円
*台湾ドル・円         3.74円   -0.00円    -0.12%    3.75円
*シンガポールドル・円   83.04円   +0.03円    +0.03%   83.01円
*香港ドル・円         14.40円   -0.02円    -0.16%   14.42円
*ロシアルーブル・円     1.90円   +0.01円    +0.28%    1.90円
*ブラジルレアル・円     34.51円   -0.06円    -0.18%   34.57円
*タイバーツ・円        3.43円   +0.00円    +0.06%    3.43円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -3.86%   118.66円   107.32円   116.96円
*ユーロ・円           +7.35%   134.50円   114.85円   122.97円
*ポンド・円           +3.03%   152.86円   135.60円   144.50円
*スイス・円           -1.17%   118.61円   107.69円   114.77円
*豪ドル・円           +1.20%   90.31円   81.49円   84.22円
*NZドル・円         -5.18%   83.91円   75.68円   80.98円
*カナダ・円           +1.11%   91.64円   80.57円   87.01円
*南アランド・円        -5.64%    8.98円    7.77円    8.53円
*メキシコペソ・円       +6.10%    6.43円    5.16円    5.64円
*トルコリラ・円       -15.15%   33.98円   28.25円   33.46円
*韓国ウォン・円        +6.38%   10.35円    9.43円    9.69円
*台湾ドル・円         +3.40%    3.80円    3.48円    3.62円
*シンガポールドル・円    +2.70%   84.01円   77.55円   80.85円
*香港ドル・円         -4.54%   15.29円   13.75円   15.08円
*ロシアルーブル・円     +0.21%    2.02円    1.71円    1.90円
*ブラジルレアル・円     -3.98%   37.45円   32.47円   35.94円
*タイバーツ・円        +5.12%    3.46円    3.12円    3.27円


イールドカーブのフラット化は続く=NY債券概況 #klugfxnews_402185

配信日時 2017年11月22日(水)06:43:00 掲載日時 2017年11月22日(水)06:53:00

米国債利回り(NY時間16:39)
2年債   1.767(+0.017)
10年債  2.352(-0.014)
30年債  2.757(-0.023)
期待インフレ率  1.873(-0.007)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場、米10年債利回りは横ばいの一方で2年債は上昇しており、イールドカーブはフラット化は続いている。この日発表の10月の米中古住宅販売件数は予想を上回りハリケーンの販売減少からの改善の兆しをやや見せてたものの、それ自体の反応は限定的。むしろ、米株が最高値を更新しており利回りをサポートしていた。

 明日はFOMC議事録が公表される。12月利上げ期待を後退させる内容にはならないものと見られるが、景気判断、特にインフレに関してはFOMCメンバー間の相違が出るものと予想される。

 2年債は1.77%、10年債は2.35%付近で推移。

 2-10年債の利回り格差は59(前日61)。



NY商品、原油が上昇 OPEC減産延長観測が支え、金は反発:日本経済新聞

2017/11/22 5:38

【NQNニューヨーク=川内資子】21日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は上昇した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で、この日から期近となった2018年1月物は前日比0.41ドル高の1バレル56.83ドルで取引を終えた。11月末の石油輸出国機構(OPEC)総会で協調減産の延長が決まるとの観測を背景に買いがやや優勢だった。

 30日開催のOPEC総会では、加盟国とロシアなど非加盟国が来年3月末までの協調減産について、一段の延長を決めるとみられている。市場では来年末までの9カ月間の延長で合意するとの見方が有力で、相場を支える要因になっている。

 ただ、21日は「ロシアのノバク・エネルギー相は同国の有力石油企業の幹部との会合で6カ月延長について話し合った」と報じられた。減産がどの程度の期間延長されるのかを見極めたい市場関係者も多く、相場の上値は重かった。

 外国為替市場でドルが対ユーロなどで売り優勢となると、ドル建てで取引される原油の買いが加速する場面もあった。

 ガソリンとヒーティングオイルはぞれぞれ反発した。

 ニューヨーク金先物相場は反発した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心である12月物は前日比6.4ドル高の1トロイオンス1281.7ドルで終えた。ドルが軟調になった場面で、ドルの代替投資先とされる金が買われた。前日に大きく下げた反動で短期的な戻りを期待した買いが入りやすかった。

 銀とプラチナもそれぞれ反発した。



・各国10年債
ドイツ  0.351(-0.012)
英 国  1.274(-0.018)
カナダ  1.925(-0.030)
豪 州  2.548(+0.005)
日 本  0.033(-0.005)

・NY原油・金 時間外取引

NY原油先物1月限(WTI)(NY時間15:09)
1バレル=56.93(+0.51 +0.90%)

NY金先物12月限(COMEX)(NY時間14:59)
1オンス=1280.20(+4.90 +0.38%)

・ビットコイン(ドル)(NY時間15:09)
1ビットコイン=8147.25(-97.79 -1.19%)

・ビットコイン(円建・参考値)(NY時間15:09)
1ビットコイン=916077(-10994 -1.18%)

※円はドル円相場からの計算値
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11/19 岸和田・ガールズ 加... | トップ | 11/23 浦和・浦和記念(JpnII... »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事