公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

帝王賞2017回顧

2017-06-28 20:48:10 | 大レース回顧集
画像はスポニチアネックス



【大井・帝王賞】ブレイブG1初制覇!出遅れても鬼脚爆発― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

上半期のダート王決定戦「第40回帝王賞」が28日、東京・大井競馬場で行われ、6番人気ケイティブレイブが直線で目の覚めるような末脚を発揮して差し切り勝ち。G1初制覇を飾った。1年前に同じ舞台のG1・ジャパンダートダービーで2着だった同馬。雪辱を果たすとともに、ダート界に世代交代を告げる鐘を鳴らした。

 ゲートが開いた瞬間、スタンドを埋めた2万2875人の観客からどよめきが起こった。逃げると思われたケイティブレイブがスタートで大きくつまずいた。四肢を踏ん張って体勢を立て直したが、道中は後ろから5番目。「もうダメだと思った」と目野師。福永も「終わったと一瞬思った」と振り返った。

 想定外の展開も、前半1000メートルが62秒1とややスローで流れる中、腹をくくって脚をためた。「慌てずにリズムを守って行ったのが良かった」と福永。800メートルすぎで各馬が動きだしたのを見て、ケイティと福永も3コーナー過ぎから進出開始。直線は外からグングン脚を伸ばし、前にいた6頭を次々と抜き去った。上がり3Fはメンバー最速の36秒5。「凄い脚。直線でハミを取ったときに今までにはない感じがあった。今回の形で勝てたのは何よりの収穫」。コンビ3戦目の鞍上も、秘めていた鬼脚に目を丸くするばかりだった。

 3歳5月の園田・兵庫チャンピオンシップで、後のフェブラリーS馬・ゴールドドリームを7馬身差で負かし、早くから素質の高さを見せていた同馬。その後は逃げという自らの競馬の型がネックになりG1で2、5、6着と結果を出せずにいたが、その鬱憤(うっぷん)を晴らす鮮やかな差し切りVで、ダート界に新星誕生を告げた。今後は未定も「地方、中距離以上が合う」と目野師。来年2月で定年を迎える師に、G1・2勝目をプレゼントした孝行馬が、群雄割拠のダート界をさらに盛り上げていく。

 ◆ケイティブレイブ 父アドマイヤマックス 母ケイティローレル(母の父サクラローレル) 牡4歳 栗東・目野哲也厩舎 馬主・滝本和義氏 生産者・北海道新ひだか町の岡野牧場 戦績21戦7勝(南関東4戦2勝) 総獲得賞金2億4792万8000円。 【レース結果】









ケイティブレイブが出遅れからの差し切りV! GI初制覇!/帝王賞・大井 - netkeiba.com

[地方] 2017年06月28日(水)20時15分

 28日、大井競馬場で行われた第40回帝王賞(GI・4歳上・ダ2000m・1着賞金6000万円)は、出遅れて後方からの競馬となった福永祐一騎手騎乗の6番人気ケイティブレイブ(牡4、栗東・目野哲也厩舎)が、直線で外から一気に脚を伸ばして、2番手追走から一旦は先頭に立った5番人気クリソライト(牡7、栗東・音無秀孝厩舎)を捕らえ、これに1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分4秒4(重)。

 さらに3馬身差の3着に1番人気アウォーディー(牡7、栗東・松永幹夫厩舎)が入った。なお、3番人気サウンドトゥルー(セ7、美浦・高木登厩舎)は4着、2番人気アポロケンタッキー(牡5、栗東・山内研二厩舎)は5着に終わった。

 勝ったケイティブレイブは、父アドマイヤマックス、母ケイティローレル、その父サクラローレルという血統。出遅れて普段の逃げ先行とは違う競馬になってしまったものの、直線で見事な脚を繰り出して差し切り、初めてのGI制覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
◆ケイティブレイブ(牡4)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・目野哲也
父:アドマイヤマックス
母:ケイティローレル
母父:サクラローレル
馬主:瀧本和義
生産者:岡野牧場
通算成績:21戦7勝(重賞5勝)
主な勝ち鞍:2016年浦和記念(GII)


2017年6月28日(水) 大 井 第11競走 ダート 2000m(外コース・右)20:05発走 第40回 帝王賞JpnI

賞金 1着60,000,000円 2着21,000,000円 3着12,000,000円 4着6,000,000円 5着3,000,000円

  1 メジャーアスリート 牡8 57.0 高橋哲也 柘榴浩樹 15着
◎ 2 アウォーディー 牡7 57.0 武豊 松永幹夫 3着
★ 3 ケイティブレイブ 牡4 57.0 福永祐一 2分04秒4 目野哲也 優勝
  4 ミッキーヘネシー 牡8 57.0 瀧川寿希 別府真司 9着
  5 グレイスフルデイズ セ7 57.0 宮川実 打越勇児 13着
〇 6 アポロケンタッキー 牡5 57.0 内田博幸 山内研二 5着
△ 7 オールブラッシュ 牡5 57.0 C.ルメ 村山明 6着
  8 ウマノジョー 牡4 57.0 山本聡哉 渡辺和雄 10着
  9 メイショウソレイユ 牡7 57.0 保園翔也 笹野博司 16着
☆ 10 クリソライト 牡7 57.0 戸崎圭太 音無秀孝 2着
▲ 11 ゴールドドリーム 牡4 57.0 M.デム 平田修 7着
  12 タマモネイヴィー 牡6 57.0 繁田健一 小久保智 8着
  13 サンドプラチナ 牡4 57.0 矢野貴之 市村誠 11着
  14 ヴァーゲンザイル セ9 57.0 秋元耕成 冨田敏男 14着
X 15 サウンドトゥルー セ7 57.0 大野拓弥 高木登 4着

  16 プレティオラス 牡8 57.0 赤岡修次 森下淳平 12着


1 2 3 ケイティブレイブ 中央 牡4 57.0  福永祐  目野哲 504(±0) 2:04.4 12-12-9-7 6
2 5 10 クリソライト 中央 牡7 57.0  戸崎圭  音無秀 500(-4) 2:04.7 13/4 2-2-1-1 5
3 1 2 アウォーディー 中央 牡7 57.0  武 豊  松永幹 511(±0) 2:05.3 3 3-3-3-3 1
4 8 15 サウンドトゥルー 中央 セン7 57.0  大野拓  高木登 473(-1) 2:05.4 1/2 8-7-6-6 3
5 3 6 アポロケンタッキー 中央 牡5 57.0  内田博  山内研 567(±0) 2:05.8 2 10-9-4-5 2
6 4 7 オールブラッシュ 中央 牡5 57.0  ルメー  村山明 485(-7) 2:06.1 13/4 1-1-1-2 7
7 6 11 ゴールドドリーム 中央 牡4 57.0  Mデム  平田修 517(±0) 2:06.2 3/4 5-4-4-4 4
8 6 12 タマモネイヴィー 浦和 牡6 57.0  繁田健  小久智 491(-1) 2:07.1 4 11-11-10-9 9
9 2 4 ミッキーヘネシー 高知 牡8 57.0  瀧川寿  別府真 472(±0) 2:07.2 クビ 6-6-8-9 14
10 4 8 ウマノジョー 大井 牡4 57.0  山本聡  渡邉和 497(+5) 2:07.8 3 4-4-7-8 8
11 7 13 サンドプラチナ 大井 牡4 57.0  矢野貴  市村誠 489(-10) 2:08.6 4 14-14-13-13 13
12 8 16 プレティオラス 大井 牡8 57.0  赤岡修  森下淳 463(-6) 2:09.4 4 16-16-15-15 10
13 3 5 グレイスフルデイズ 高知 セン7 57.0  宮川実  打越勇 501(+2) 2:09.9 21/2 9-10-12-11 11
14 7 14 ヴァーゲンザイル 浦和 セン9 57.0  秋元耕  冨田敏 437(-4) 2:10.1 3/4 15-15-16-16 16
15 1 1 メジャーアスリート 浦和 牡8 57.0  高橋哲  柘榴浩 529(-2) 2:12.3 大差 13-13-14-14 15
16 5 9 メイショウソレイユ 笠松 牡7 57.0  保園翔  笹野博 461(-2) 2:13.2 4 7-7-11-12 11

タイム
ハロンタイム 12.6 - 11.6 - 12.5 - 12.8 - 12.6 - 12.4 - 12.3 - 12.6 - 12.2 - 12.8
上がり 4F 49.9 - 3F 37.6

コーナー通過順
1角 7, 10, 2, 8, 11, 4, 9, 15, 5, 6, 12, 3, 1, 13, 14, 16
2角 7, 10, 2, (8, 11), 4, (9, 15), 6, 5, 12, 3, 1, 13, 14, 16
3角 (7, 10), 2, (11, 6), 15, 8, 4, 3, 12, 9, 5, 13, 1, 16, 14
4角 10, 7, 2, 11, 6, 15, 3, 8, (4, 12)-5, 9, 13, 1, 16, 14

単勝 3 820円 6番人気
複勝
3 200円 5番人気
10 190円 4番人気
2 120円 1番人気
枠連 2-5 2,950円 15番人気
枠単 2-5 5,350円 28番人気
馬連 3-10 2,330円 12番人気
馬単 3-10 5,280円 27番人気
ワイド
3-10 700円 12番人気
2-3 420円 5番人気
2-10 390円 3番人気
3連複 2-3-10 2,200円 9番人気
3連単 3-10-2 20,400円 85番人気
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/29 宮島・ウエスタンヤン... | トップ | 6/28 大井・第40回帝王賞(J... »
最近の画像もっと見る

大レース回顧集」カテゴリの最新記事