公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

中川俊直経済産業政務官が女性問題発覚で辞任

2017-04-19 06:13:32 | 政治経済問題



中川経産政務官が辞任=女性問題報道で引責(時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 4/18(火) 17:42配信

 政府は18日、中川俊直経済産業政務官(46)が「一身上の都合」で辞任し、後任に大串正樹衆院議員(51)を起用すると発表した。

 自民党幹部によると、週刊誌に近く女性問題に関する記事が掲載されるため、自ら辞任を申し出たという。中川氏の事務所は「本人がいないので分からない」としている。

 安倍政権では、務台俊介内閣府・復興政務官(当時)が先月、台風被害視察に関する不適切発言の責任を問われ、事実上更迭されたばかり。女性問題による政務官交代は、政権に痛手となりそうだ。

 中川氏は衆院広島4区選出、当選2回で、父は第1次安倍政権で自民党幹事長を務めた中川秀直氏。安倍晋三首相は18日、首相官邸で大串氏に辞令を交付した。大串氏は兵庫6区選出で当選2回。



政務官は辞めても大臣は辞めない安倍政権。


辞める理由は下記によるもの。


【週刊新潮】中川俊直が重婚ウエディングとストーカー登録で女性問題報道で事実上の更迭!文春砲ではなかった!



『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐川宣寿の答弁は完全に崩壊... | トップ | 4/18 欧米主要株式指数  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む