公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

6/17 岸和田・高松宮記念杯競輪 東西各王座戦:「前半・枠複 後半・枠単」

2017-06-18 00:27:21 | 競輪
第11R S級西王座  15:55 

1 1 村上 義弘 73 京都 6/15 白虎賞 4着 6/16 二予選 2着 6/17 西王座 2着
2 2 金子 貴志 75 愛知 6/15 白虎賞 8着 6/16 二予選 3着 6/17 西王座 8着
3 3 園田  匠 87 福岡 6/15 白虎賞 6着 6/16 二予選 1着 6/17 西王座 9着
4 4 村上 博幸 86 京都 6/15 一予選 1着 6/16 二予選 2着 6/17 西王座 6着
4 5 山田 英明 89 佐賀 6/15 一予選 3着 6/16 二予選 2着 6/17 西王座 1着
5 6 椎木尾拓哉 93 和歌 6/15 一予選 3着 6/16 二予選 3着 6/17 西王座 5着
5 7 三谷 竜生 101 奈良 6/15 白虎賞 9着 6/16 二予選 1着 6/17 西王座 7着
6 8 井上 昌己 86 長崎 6/15 一予選 3着 6/16 二予選 3着 6/17 西王座 4着
6 9 稲垣 裕之 86 京都 6/15 白虎賞 3着 6/16 二予選 1着 6/17 西王座 3着


1 5 山田 英明 34 佐 賀 89 S1 11.4 捲り
2 1 村上 義弘 42 京 都 73 SS 1/4車輪 11.6 差し
3 9 稲垣 裕之 39 京 都 86 SS 1/2車身 11.8 B
4 8 井上 昌己 37 長 崎 86 S1 1 車輪 11.4
5 6 椎木尾 拓哉 31 和歌山 93 S1 1 車輪 11.5
6 4 村上 博幸 38 京 都 86 S1 1/2車身 11.7
7 7 三谷 竜生 29 奈 良 101 S1 1/4車輪 11.6 H
8 2 金子 貴志 41 愛 知 75 S1 2 車身 11.6
9 3 園田 匠 35 福 岡 87 S1 大差 12.7 事故入

■ 払戻金
2枠複 1=4 520円 (1)
2枠単 4-1 1,880円 (11)
2車複 1=5 2,640円 (10)
2車単 5-1 6,470円 (25)
3連複 1=5=9 3,710円 (14)
3連単 5-1-9 35,500円 (125)
ワイド
1=5 1,020円 (18)
5=9 1,520円 (26)
1=9 310円 (2)


第12R S級東王座  16:35 

1 1 石井 秀治 86 千葉 6/15 青龍賞 4着 6/16 二予選 3着 6/17 東王座 7着
2 2 平原 康多 87 埼玉 6/15 青龍賞 2着 6/16 二予選 1着 6/17 東王座 1着
3 3 新田 祐大 90 福島 6/15 青龍賞 9着 6/16 二予選 1着 6/17 東王座 3着

4 4 和田健太郎 87 千葉 6/15 一予選 1着 6/16 二予選 1着 6/17 東王座 9着
4 5 武田 豊樹 88 茨城 6/15 青龍賞 1着 6/16 二予選 2着 6/17 東王座 2着
5 6 成田 和也 88 福島 6/15 一予選 1着 6/16 二予選 2着 6/17 東王座 4着

5 7 郡司 浩平 99 神奈 6/15 青龍賞 6着 6/16 二予選 2着 6/17 東王座 6着
6 8 松谷 秀幸 96 神奈 6/15 一予選 3着 6/16 二予選 3着 6/17 東王座 8着
6 9 吉田 拓矢 107 茨城 6/15 青龍賞 7着 6/16 二予選 3着 6/17 東王座 5着

1 2 平原 康多 35 埼 玉 87 SS 11.3 差し
2 5 武田 豊樹 43 茨 城 88 SS 1 車輪 11.2 マーク
3 3 新田 祐大 31 福 島 90 SS 1 車輪 11.1
4 6 成田 和也 38 福 島 88 S1 3/4車身 11.1
5 9 吉田 拓矢 22 茨 城 107 S1 1/4車輪 11.6 HB
6 7 郡司 浩平 26 神奈川 99 S1 1/2車輪 11.0
7 1 石井 秀治 38 千 葉 86 S1 1 車身 10.9
8 8 松谷 秀幸 34 神奈川 96 S1 3/4車輪 11.0
9 4 和田 健太郎 36 千 葉 87 S1 1/4車輪 10.8

■ 払戻金
2枠複 2=4 220円 (1)
2枠単 2-4 300円 (1)
2車複 2=5 210円 (1)
2車単 2-5 310円 (1)
3連複 2=3=5 440円 (1)
3連単 2-5-3 1,150円 (1)
ワイド
2=5 140円 (1)
2=3 250円 (2)
3=5 310円 (3)



二車単すら「否定」するT社長。

「前半・枠複 後半・枠単」(前半4レース枠複、後半6レース枠単)か。

私が車券を買える年以前の話だね。

これに、単・複もプラスアルファして発売してたけど。

ま、「問題外」だろ。

落車・失格は返還するのは分かった。じゃ、車体故障の場合はどうするの?

それと、落車再乗は「廃止」しなければならない。選手会がそのことに納得するか?

さらに、失格と落車は「同格の扱い」という点も問題。

なお、競艇のフライング返還の件についての話は別に設けて話をしよう。

3連単の額面を下げるよりも、もっと2車単を売れるようにしたほうがいいと思うけど。あるいは、2車単を売らすためにそう言ってるのか?

競艇には負けないでしょう、って何を基準にして言ってるの?

全開催日数が競輪の2.5倍ぐらいあり、かつ、場外発売でも「最大12場発売」を謳う競艇に、総売り上げでは勝てるはずがない。


平成29年6月16日

岸和田高松宮記念杯は準決が6番もあったにしては初日より毛が生えた売り上げは残念至極。3日目は東西の王座戦をメーンに土曜日であり、年金効果が期待されるなら25億か。そうすれば3日間で61億と成り、最終日に40億で100億。98億の目標には38億で到達する計算ですが、夢物語に終わりそうなので売り上げの話題はこゝ迄にします。

何れにしても競輪は着実にファンからソッポを向かれてるのは否めぬ事実。何かやって下さいよ。手っ取り早いのはファンが喜ぶ鐘前に起きる落車・失格事故の車券はファンに返還する大英断。次が車券の発売を枠複を前半戦にして後半を枠単に決めてしまい、シンプルにして大口勝負させる事です。的中する事でお金が回ればボートレースには負けないでしょう。

このまゝ3連単であれば20円・50円券の発行。ルールに制度は現在の流れを精査して大幅にメスを入れ、ファンも選手も納得するものにやるべし。そう思いませんか。


3日目の狙いは、
1R、松坂英司
2R、松岡貴久
3R、山田久徳
4R、大塚健一郎
5R、根田空史
6R、早坂秀悟
7R、近藤隆司
8R、山崎芳仁
9R、山中秀将
10R、稲川翔
11R、井上昌己
12R、郡司浩平



入場者数・売上

初 日 3135人 17億5217万0400円

2日目 2824人 18億3386万8900円

累 計 5959人 35億8603万9300円


高松宮記念杯競輪 3日目  

全レース成績

ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/18の公営 | トップ | 「安倍晋三辞任説」は本当かも? »
最近の画像もっと見る

競輪」カテゴリの最新記事