公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

1頭陽性、じゃなかった

2008-10-20 17:07:39 | 馬インフルエンザ

大井競馬で1頭陽性反応馬が出た。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=31610&category=B

発熱等の症状はなく、現在厩舎より隔離されている。

10月20日、上記事例は誤報だったことを大井競馬側が公表。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=31696&category=B


この記事をはてなブックマークに追加

真打登場?

2008-09-14 06:30:29 | 馬インフルエンザ

第13ステージ、コンタドール快勝。

http://www.cyclingnews.com/road/2008//vuelta08/?id=results/vuelta0813

そして、史上5人目のグランツール完全制覇へ一歩前進か?

総合順位

1 アルベルト・コンタドールAlberto Contador Velasco (Spa) Astana     51.41.17
2 レヴィ・ライプハイマー Levi Leipheimer (USA) Astana   1.07
3 カルロス・サストレ Carlos Sastre Candil (Spa) Team CSC - Saxo Bank  3.01
4 エセキエル・モスケラ Ezequiel Mosquera Miguez (Spa) Xacobeo Galicia   4.19
5 アレハンドロ・バルベルデ Alejandro Valverde Belmonte (Spa) Caisse d'Epargne   4.40
6 ホアキン・ロドリゲス Joaquin Rodriguez (Spa) Caisse d'Epargne 4.51
7 ロベルト・へシンク Robert Gesink (Ned) Rabobank    5.09
8 エゴイ・マルティネス Egoi Martinez De Esteban (Spa) Euskaltel - Euskadi   6.56
9 ダヴィデ・レベッリン Davide Rebellin (Ita) Gerolsteiner    7.39
10 オリビエ・ゾーグ Oliver Zaugg (Swi) Gerolsteiner   8.41


この記事をはてなブックマークに追加

大井で1頭

2008-06-09 20:40:00 | 馬インフルエンザ

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28978&category=B

9日、大井競馬で1頭の陽性反応馬が確認された。


この記事をはてなブックマークに追加

笠松の次回開催短縮

2008-06-04 22:05:17 | 馬インフルエンザ

20頭を越える陽性反応馬が出た影響からか、名古屋競馬から参戦予定の馬が1頭もおらず、次回(6月10日~12日)の笠松開催は、予定されていた13日の開催を中止することに決した。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28824&category=B


この記事をはてなブックマークに追加

23頭陽性

2008-05-29 06:47:52 | 馬インフルエンザ

ただいま開催中の笠松競馬。

26日~28日にかけて出走の予定馬407頭の簡易検査を行ったところ、23頭の馬インフルエンザ陽性反応が確認された。

それにしても、ここ2日間の笠松競馬における取り消し事例は異常。

27日の出走取り消し6頭。内、インフルエンザ4頭。

http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/RaceInfo/RaceInfoController.jpf?k_babaCode=23&k_babaName=%E7%AC%A0%E6%9D%BE&k_raceDate=2008%2F05%2F28&k_flag=-1

28日の出走取り消し14頭。内、インフルエンザ5頭。

http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/RaceInfo/RaceInfoController.jpf?k_babaCode=23&k_babaName=%E7%AC%A0%E6%9D%BE&k_raceDate=2008%2F05%2F28&k_flag=0


この記事をはてなブックマークに追加

笠松で8頭

2008-05-28 05:47:19 | 馬インフルエンザ

23日に2頭、26日に6頭

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28588&category=B

最近また各地でボチボチと出てきているな。

この問題は永久的に解決しないのかも。

(追記)

誘導馬のパクちゃんまで陽性反応が出たとか。

http://plaza.rakuten.co.jp/daikokusya/diary/200805270000/

競走馬以外でもこうした事態になってしまうところが、馬インフルエンザの怖さである。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1頭陽性

2008-05-23 22:51:50 | 馬インフルエンザ

23日、栗東で一頭、馬インフルエンザの陽性反応出る。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28475&category=A

その一頭とは、マルヨフェニックス

http://www.sponichi.co.jp/gamble/flash/KFullFlash20080523051.html


この記事をはてなブックマークに追加

大井でまた4頭

2008-05-19 20:10:43 | 馬インフルエンザ

18日、小林分厩舎で退厩時検査で1頭、簡易検査で3頭陽性。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28401&category=B

4頭に発熱等の症状はないとか。

 


この記事をはてなブックマークに追加

大井で4頭

2008-05-16 16:32:31 | 馬インフルエンザ

小林分厩舎で退厩時検査で1頭陽性。

この陽性馬と同厩舎の競走馬で、本日及び昨日出走予定以外の競走馬を簡易検査したところ、さらに1頭陽性が確認された。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28258&category=B

(追記)

さらに簡易検査で2頭の陽性が確認され、合計4頭陽性。なお、発熱は見られないとのこと。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=28288&category=B

 


この記事をはてなブックマークに追加

種付け中止の事態に

2008-04-18 01:46:23 | 馬インフルエンザ

17日付の日刊スポーツによると、4月に入って、新ひだか町にあるアロースタッドにおいて、4施設24頭の馬インフルエンザ感染が確認されたとか。

したがってアロースタッドでは16日から3日間、全ての種付けを中止。18日に再検査を行い、その結果を見て19日以降の業務再開を検討するとのこと。

また、浦河町にある乗馬観光施設においても、9頭の感染が確認され、体験乗馬は中止されているとか。

昨年の旭川お盆開催時から湧き上がった馬インフルエンザ問題は、いまだこれといった解決方策が見出せないまま、競馬の競走以外のところにおいても多大な影響を及ぼしている。打つ手はないものなのか?


この記事をはてなブックマークに追加

チマチマ出てくる

2008-03-17 20:23:02 | 馬インフルエンザ

17日、中京競馬場の乗用馬2頭から馬インフルエンザ陽性反応。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26963&category=A

12日、美浦で1頭。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26840&category=A

13日、栗東で1頭。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26865&category=A

しかしながら、この問題は恒久的に続くのかねぇ?

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

また4頭

2008-03-04 17:37:47 | 馬インフルエンザ

3日、美浦で4頭の馬インフルエンザ陽性が確認された。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26662&category=A

いまだちょぼちょぼと出てくるな。


この記事をはてなブックマークに追加

6頭陽性

2008-02-26 14:28:01 | 馬インフルエンザ

美浦所属馬から6頭陽性反応。

http://www.sponichi.co.jp/gamble/flash/KFullFlash20080226012.html

内1頭が明日行われるエンプレス杯出走予定馬だった。その厩舎の他の競走馬5頭にも陽性反応が見られた。

いつになったら終息するのか・・・

 


この記事をはてなブックマークに追加

馬インフルエンザがいまもなお影響

2008-02-21 15:33:14 | 馬インフルエンザ

ダイワスカーレットの場合は理由が違うが、3月29日に開催されるドバイ国際レースを控え、馬インフルエンザの影響による日本馬の回避表明が相次いでいる。

メイショウサムソンが既にドバイシーマクラシックの回避を表明したが、マツリダゴッホ、ワイルドワンダー、シルクビッグタイムも相次いで馬インフルエンザの影響により回避。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26392&category=A

というわけで、現在ドバイ国際レースに出走予定の日本馬は3頭と、例年になく寂しくなった。

言うまでもなく、それぞれの厩舎側は、国内に専念したほうがいいなどとはまず考えていない。海外でレースを行ったほうが勝機があると今や考えている中で、疾病がないにもかかわらず出走を断念せざるを得なくなってしまうのは残念である。

馬インフルエンザの問題は、感染源が特定できないということから、完全な解決にはいまだ至っていない。したがって、昨年発生した国体の馬術競技の中止や、海外遠征の断念といった形で影響してくる。こうしたことが今後もずっと続いていくようだと、日本の競馬の根幹を揺るがしかねない。

本当に感染源の特定はできないものなのか?そうした問題についてソロソロ踏み込んでいくべきではなかろうか。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

乗用馬からも陽性馬

2008-02-15 19:22:31 | 馬インフルエンザ

東京競馬場の乗用馬1頭が、馬インフルエンザ検査で陽性反応が出た。既に熱発を発症していた。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26289&category=A

これまで、乗用馬についての発症のケースがあったという記憶はない。

最近の陽性例はこういったものがあった。

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=26233&category=A

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加