留学が吉!

留学に関する様々な情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NICが評判なのは、なにも学力と語学“だけ”を身に付けさせるからではない

2015-01-29 15:51:10 | 日記
2014年世界大学ランキングを見ますと、東京大学は21位です。
ところで、世界大学ランキングなのに、
50位中アメリカの大学は30校ぐらいありそうです。
分かりやすいように、世界大学ランキングの隣に
「その国でのランキング」も記載されています。
世界51位がアメリカ33位ですので、ほぼ完全にアメリカ一強ですね。
少なからず、イギリスが奮闘してくれています。
逆に考えますと、アメリカやイギリスへの留学は、
世界的にもレベルが高評判になると思います。
余談ですが、早稲田大学は世界498位です(国内19位)。
世界のレベルはとても高いのです。
(※この世界大学ランキングを決める機構はいくつもあります。
これは上海の機関が調べたものですので、
他の国が調べたものではいくつか順位が変動します)

このようなこともあり、本気で学べる留学が評判なのでしょう。
ただし、留学は非常に難しいものです。
金銭的な問題もありますが、学力や語学力も必要です。
少なからず、文化も学んでおきませんと、
どんな犯罪に巻き込まれるか分かりません。
電車の中で眠れるのは日本ぐらいと言われるぐらいには、
安全の認識に違いがあるのです。

だからこそ、NICでの教育が評判になっているのだと思います。
学力と語学を身に付けさせるのも評判ですが、
やはり治安の良いところを紹介させるのもNICの強みではないでしょうか。
アメリカは基本的に「自分の身は自分で守れ」という銃社会ですので、
敢えて最初から「戦わない」という選択肢オンリーで留学するのも重要だと思います。
そうした諸事情・裏事情・内情もしっかりとNICから指南してくれると思います。

安全に留学するなら、NICを利用するのはいかがでしょうか。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加