留学が吉!

留学に関する様々な情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

評判のNICIを利用して留学するメリット

2013-10-28 20:08:23 | 日記
国際高等教育機関として評判の、
NIC International College in Japan。

では、その評判のNICを利用して、
留学をするメリットとは一体何なのでしょうか?

まず、NICで学べるのはただの英語力ではありません。

NICの教育方針は、
単にTOEFLテストをめざした技術的な英語学習ではなく、
実践的な英語力を開発することに重点を置いていることで評判です。

さらに、欧米の教育独特の対話型授業への準備、
予習方法やレポート・ライティング等、
スタディ・スキルを総合的に学習することができます。

また、NICでは留学前に、
「クリティカル・シンキング(分析的思考)」を習得できることで評判です。

欧米の授業は、一般的に対話型・討論型のスタイルです。
すなわち、幅広い視点から分析・思考を行い、争点の中にある、
真の問題点を明確にすることに重点を置いているのです。

評判の“転換教育”を通し、NICでは、
クリティカル・シンキングを身に付け、
どのような反論があるかを予想、対応を探り、
議論の方向を見出すことができるようになるのです。

一方、直接留学の場合、英語学習が日常会話や、
TOEFL対策になりがちで、対話力や長文のリサーチ・ペーパー作成力など、
学部授業に必要不可欠な実力が養成が不十分です。

事実、TOEFLを受験して留学、英語研修留学を経て学部入学といった、
直接留学の形態で留学した学生の成績データと比較し、
顕著な成果を示しています。

例えば、ネバダ州立大学の学部成績調査によると、
大学全学生の平均成績が2.8(4段階評価)なのに対し、
NIC生の通算平均成績は、3.5と大きく上回っているのです。

このように、NICで十分に事前準備を行えば、
留学によって、より大きな成果を得ることができるのです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加