留学が吉!

留学に関する様々な情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NICで行われる評判の「転換教育」

2012-10-11 12:26:29 | 日記
 
 
日本人の学生が海外へ留学した際、
最初に面喰うのがその授業スタイルでしょう。

日本の学校では、主に座学中心、
一方欧米の学校では、対話型授業が中心です。

つまり、授業を聞き、ただ内容を覚えて、
ペーパーテストで良い点数を取るだけではなく、
「生徒がどう思い、どう考えたか」を先生は、
発言の中からチェックし、評価するのです。

そのため、いくらテストや課題の点数が良くても、
積極的に授業に参加しなければ単位が頂けない
ということが海外の大学では良くあることのようです。

また、宿題の量も日本の学校と比べて圧倒的に多いので、
日本のような感じだろうとたかをくくって臨むと、
たちまち痛い目に合うのは必至です。

留学時のこうした授業に対応していくのは、
独学では難しいと言えます。

ここで、私として勧めたいのが、留学前に、
NICのように評判の「専門校」を利用すること。

自分自身の学習では限界のある部分を、
NICのような評判の学校に通うことで、
効率的に高めて行くことができるのです。

NICが評判の一番の理由が、
「転換教育」と呼ばれるカリキュラムです。

簡単に言えば、NICのこのカリキュラムは、
従来の日本授業スタイルに慣れた頭を、留学した後の、
欧米の授業スタイルについていけるよう転換すること、
これを目的としています。

単純に英語の単語力や会話能力が身に付くのではなく、
「自分の頭で考え、それを表現する能力」
=クリティカル・シンキング、そして、
「大学の授業で必要な英語力」
=アカデミック・スキル、
この二つをNICでは、留学本番前に身に付けることができる為、
多くの若者達に評判となっている訳です。

せっかく留学に行ったのに、授業についていけず、
リタイア…。

NICではそんなことが無いように、
留学前の準備・サポートをしっかり行います。
しっかりとした準備を行うことで留学がより充実し、
NICを利用して留学を終えた学生からも
「とても充実した留学だった」
「留学して良かった」
という評判が聞き受けられます。

また、NICでは留学前だけでなく、
留学後のサポートも充実しているという評判もあります。
NICの留学後のサポートでは、
主に就職に関するサポートを行っており、
サポートを受けた学生は幅広いフィールドで活躍しています。

事前にしっかりとした語学力コミュニケーション力
勉学に対するひたむきな考えを培って、
留学を成功させたNICの学生だからこそ、
世界レベルで幅広い活躍をすることが出来るのだと思います。

真剣に留学に臨むのであれば、
是非、評判のNICを利用してみてはどうでしょうか?
 
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加