留学が吉!

留学に関する様々な情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NICに通う学生の勉強量

2014-03-27 13:33:58 | 日記
『海外留学して、日本では学べない知識を身に付けたい』人間が集い学ぶNIC。
1年間NICで学んだ多くの学生は、世界中の大学で高い評価を得ています。

海外留学のための勉強は、日本の大学の入試勉強以上に
ハードなものというイメージを多くの人が持っていると思います。
確かに正解ですが、その勉強量は皆さんの想像を遥かに凌駕しています。
ここでは、NICの学生を例にとって見てみたいと思います。

まず、NICに通う学生は1日平均で5.4時間も勉強します。
なお、これは授業時間外の自発的な勉強時間を指します。
しかも、平日休日関係なくこれだけ勉強しているのです。
ちなみに、高校生の授業以外の一日平均勉強時間は50分、
日本の大学生の一日平均勉強時間は授業時間を含んで2.9時間だそうです。
これを見るといかにNICの学生が勉強熱心であるかが理解できると思います。

また、年間で40~60個のレポート、10回以上のプレゼン、
180~200個のショートエッセイの作成をNICでは行っています。
日本の学生はこれを見ると「課題多すぎじゃない!?」
思うかもしれませんが、海外の大学ではこれが一般的なのです。
留学する大学や学科によっては、これ以上の課題を出されることもあります。
現地に行って「こんなに課題できない!」と嘆く前に、
予め大量の課題に慣れておくことで、
現地でも問題なくこなせる対策がNICでは取られているのです。

留学を成功させるためには、並々ならぬ努力が必要になってきます。
海外留学を絶対に成功させたいという強い気持ちがあるのであれば、
NICで海外留学の準備も視野に入れておくのも良いかもしれません。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NICが評判な理由は5つある | トップ | 留学後も徹底サポートしてく... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。