留学が吉!

留学に関する様々な情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NICのPEP-UPが評判です

2015-04-27 18:02:01 | 日記
NICの評判を担っているのは、
正規授業での高度な転換教育と言われていますが、
それ以外にも評判高い授業は行われています。
そのひとつが早期合格者対象入学事前教育プログラムである
PEP-UP(Pre-Enrollment Program University Preps)になります。

NICの正規の採用試験は、
卒業を間近に控えた(もしくは卒業式後の)
高校3年生を対象とした3月下旬~4月下旬になります。
上記のPEP-UPはいくつかのプログラムがありますが、
NICへの早期合格者を選出する試験は
高校3年生の4月から12月まで随時行っています。
または高校生と問わず、大学生・社会人も対象です。

PEP-UPの利点は主に3つ。
無料での英語通信教育、
夏季特別英語講習会に参加した場合の奨学金、
1月からの早期特別研修(有料)の3つになります。
基本的に、高校3年生が履修する学業に
支障が出ない範囲での特別授業になります。
このPEP-UPにより、4月に正規授業が始まる前に
基礎英語力を高めることが出来るとして、
早期入学者の間で高い評判を獲得しているのです。

早期入学のシステムは非常に有用です。
そもそも、NICの正規の入学試験は
他の大学の入学試験がほぼ終わった後になります。
それゆえ、大学に合格できるか否かの
不安に苛まれる期間を極力無くすことが出来るとされます。
大学受験ではなく、留学に向けての準備を早い段階から出来るとしても、
この制度は非常に高い評判を得ているのです。
みなさんも、もしNICへの早期入学を為し得たのなら是非、
PEP-UPを利用して基礎英語力を高めてください。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NICで評判の転換教育、その必... | トップ | NICが評判なのは、効率の良い... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。