プロフィール


木下代理子

色彩研究家、カラーカウンセラー
カラーセラピー研究所所長)
詳しくはこちら→

『色彩戦略』N-academy

インフォメーション

カウンセリング ・ セミナー情報

『ヒューマンカラーカウンセリングの体験セッション』

『メンタルヘルスセミナー(心が元気になるための色使い)』開始
”心のメカニズムを理解し現状の解決策をみつけていくセミナーです!”
2012年4月より開催
詳しくはこちら→

『ヒューマンカラーカウンセリングの体験セッション』
詳しくはこちら→

『カラーフローラルセラピー体験講座』

『カラーフローラルセラピー体験講座』
”自由にアレンジしたお花が貴方の今の心を教えてくれる!”
2012年7月25日(水)開催
詳しくはこちら→

新刊 2008/6/30

赤と黒の軍旗が暴く、信長の秘密

『赤と黒の軍旗が暴く、信長の秘密 〜色で読み解く日本の歴史』
ヴィレッジブックス新書 777円

色の理由

『色の理由 〜あなたの可能性を引き出す、色選びのコツ 〜』
廣済堂出版 (文庫) 650円

「色の心理」なるほど辞典

『「色の心理」なるほど事典』
実業之日本社 500円

カレンダー

2009年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
前月 翌月

カテゴリー

Weblog(255)

最新のコメント

西尾かつひと/カミングアウト
GREE日記自動削除/今年の初日の出
よっくん/カミングアウト
ハマ/カミングアウト
高1娘の父/心理療法のイロイロ
しまじろう/お知らせ
neko774no@yahoo.co.jp/初 コストコ
ジュピター/初 コストコ
ばばあ/リアルしし舞
のんちゃん/防災の日

最新のトラックバック

お気に入り

Human Color心理研究所
『色彩心理学のヒューマンカラー心理研究所』
かんまま公式HP
「かんままぬり!」は、色彩とイメージで表現したアートペインティングです。
三女美 メグマリコの華麗なる日々
『よしもとセクシー姉さんトリオ「三女美」のメグマリコのブログ』
goo
『最初はgoo』

検索

gooヘルスケア



時々、無性にワインが飲みたくなります。

川島なおみ女史のように、ワインの味がわかるわけではないので

いつも、適当に買って、開けてみなければ、当たり・はずれが

わかりません。

最近は、ワイン専門店も行けば、テイスティングできるお店も増えています。

有楽町のイトシアのB1にある、ワインショップ「やまざき」もそんなお店の一つです。

各国のワイナリーから直輸入しているレアものワインも豊富にある。

ボトルや説明文を見てもどれを選んでよいのかわからない・・

そんな私のような方には、店の奥にあるバーで、テイスティングをして

気に入ったワインを10%OFFで買える嬉しいシステムがあります。

有料ですが、1グラス200円ぐらいから試せます。

早速テイスティングに挑戦。そこで1パイ、2ハイ、3バイとついつい飲んでしまった。

フラフラになってしまったが、結局その中からチョイスした白ワインは格別に

美味しかったです。

店で選んだボトルも一人500円の持ち込み料で飲めるのも素敵です。

ワインが好き、でもよくわからない・・・そんな方にはお薦めですよ。


2009-02-27 20:57:48 コメント(0)| Trackback(0


昨日、恵比寿にあるお寿司屋さんに友人のご主人に連れて行って頂きました。

ここのネタは絶品です。恵比寿駅から駒沢通り沿いに車で5分ほどのところ。

お店の名前は『玉寿司』さんです。

水槽にへばりついていた貝類、アワビかと思うほど立派なサザエ!

迷わず注文!立派でしょ。身が締まってコリコリとした歯ごたえが最高す

おいしい海の幸に、ついついお酒もはずみ、本日は久々に二日酔い

う~~苦しい 当分お酒は飲みたくありません。

年々、お酒が残るようになり、肝臓の衰えをひしひしと感じるこの頃です。

2009-02-24 00:15:03 コメント(0)| Trackback(0



現在、東京と大阪で色彩心理カウンセラーと臨床心理カウンセラーの

養成講座を行っております。

先週東京の講座で、我が師匠の大守先生(写真左)が会議室のドアを開けて入ってきた瞬間、

生徒さんの上田さん(写真右)と先生の衣装を見て、『ワァ~』と声をあげました。

何とも、きれいなパステルブルーのスーツ

見ているだけで、楽しい気持ちにさせてくれる色合いでした。

その前の週の先生の衣装は、シックなグレーのスーツをお召でした。

もちろん、それはそれでエレガントだったのですが、

パステル色を着た時の印象は、それより20歳ぐらい若返ったようでした。

先生にも思わず、『若返りましたねぇ~~』って言っちゃいました。

御歳70歳には見えないでしょ。(あっ、歳を言ったら怒られちゃうかな

いつまでも若いって素敵なことですよね。

生徒さんの上田さんは、専門学校でカラーの講師をされています。色彩学のスペシャリストです。

更に、色彩心理やカウンセリングのノウハウを現在お勉強されている向上心の高い

お弟子さんなのです。

とても上品でたち振る舞いもエレガント、がさつな私とは大違いです。

少しは、見習わなければ・・・オーホッホッホー~~~







2009-02-22 12:57:06 コメント(0)| Trackback(0


ここのところ、メンタルヘルスの研修会で感じることは、働く皆さんが心身ともに

かなり疲れている と以前にも増して実感します。

働くHumanにとっては、体調が優れず、仕事を休みたくても、よほどの重症で

なければ、他の社員やスタッフに罪悪感を感じて休みづらいものですよね。

しかし無理をしてしまうのも考えものです。後々に取り返しがつかない状態になっ

てしまわぬように、早期のうちに休息とることは、自分にとっても会社にとっても

結果的には有益なはずです。

そこで、休みや有休を会社(上司)に申請するときにお勧めの色「ヒヤシンス」の

お話をいたします。

この色は、くすんだ紫がかった青色です。顔色の映りを悪く見せる効果があるの

で、健康な人でも具合が悪そうな印象を演出できます。

周囲から「今日は顔色が悪いよ、休んだほうがいいんじゃない?」こんな台詞を引き出すのにうってつけの色です。

さらに照明も白熱電球より蛍光灯の青白い光が顔色を一層悪くみせてくれます。


ちなみに参考までに、Microsoft ワード(Vista)の背景色はヒヤシンスに近いですよ。



2009-02-16 14:57:34 コメント(0)| Trackback(0


昨年、首都圏からの手軽なハイキングコースとして親しまれている丹沢大山国定公

園の大山に登山した時に、奇跡的に見つけた『かっぱ石』



ね。ちゃんとくちばしがあるでしょ。

これは、運命的な出会いと、家に持ち帰り、綺麗に洗って赤い座布団に

乗せてリビングに飾っていた。

が、しかし先日、知り合いの風水師の人が我が家に訪れた際、

『この石、どうしてここに来ましたか?』と言われ、事の経緯を説明したところ

『なんてことをしたのですか!!』と怒られた。

何でも、石など自然物を無闇に持ち帰ることは大変良くないことらしく、山から

拉致してきたようなものだとの事。

すぐに元あった場所に戻すようにと言われて、先週末にかっぱ石を元の場

所に返しにいきました。

名残惜しい気持ちはありましたが、山のお家に戻してあげました。

そうなれば、今度は誰かがまた持ち帰るのでは?と心配になりました。

人は、知らず知らずに罪を犯しているのだと、反省した週でした。

ごめんね。かっぱ石。。

2009-02-11 00:38:28 コメント(6)| Trackback(0



髪の毛がうっとおしくなってきたので、カットに行きました。

電車の車内広告に載っていたモデルさんの髪型にしよう

と写メで撮っていた。

イメージはこんな感じです。【この人ウッチー(内田恭子)かな・・・?】



だがしかし、現実はこんなもんです。



ん~~ 

2009-02-06 19:16:25 コメント(1)| Trackback(0



風邪やインフルエンザが流行ってます。

私は、外出時には必ずマスクをして、菌の侵入を防衛してます。

あと、うがいをまめにするのもお勧めです。

しかし、何といっても健康の源は、食生活です。

食という観点でいうと、5色の食材が注目されています。

私たちが食欲を感じる代表色は、「赤・黄・緑」の食の三原色に加えて、白と黒です。

肉などの赤い食べ物はタンパク質や脂質は筋肉や血液となり、

野菜の緑はビタミンにより身体のバランスを整えて、

イモやバナナなど黄色の食べ物は腸の働きを促し、

穀物などの白はエネルギーとなり、海藻などの黒の食べ物はミネラルを補ってくれます。

5色を同時に食べる事は見た目にも、栄養素的にも非常にバランスがよく、毎日の

食生活には是非取り入れて頂きたい色です。

特に小さな子どもは、色とりどりに盛り付けるとご機嫌に食べてくれますよね。

大切な人への食事メニューに、味付けプラス色合いにも気を配ることで

評価も倍増しちゃいますよ




2009-02-02 20:48:51 コメント(0)| Trackback(0