より一層の知識と光を求めて・・・・

時に末日聖徒/モルモン教への私見含むメモ帳にて御座候 ほな毎度どんもにて 御きげんよろしゅうで御座候

イスラエルの集合(日曜学校レッスン)

2016-11-08 08:06:27 | モルモン書、アメリカ先住民

今週、日曜学校では、モルモン書第3ニーファイ書16、20、21章からで、イスラエルの集合について学びました。

https://www.lds.org/manual/book-of-mormon-gospel-doctrine-teachers-manual/lesson-40-then-will-i-gather-them-in?lang=jpn

教会の教えで、この‘イスラエルの集合’のイスラエルとは、主の聖約の民という意味合いでしょう。旧約時代にアブラハム、イサク、ヤコブ(イスラエル)との主・エホバ(イエスがこの世に生まれてくる前の状態)の聖約/約束がありまして、子孫は全世界に散らされるが、末日に主の教え、福音、教会が回復されて、主の聖約の民が集められ増えていき主イエスの再降臨に備えさせるといった教えになりましょうか。

現在、教会員である聖約の民には、血統上文字通りのイスラエルの子孫と異邦人との二つに分けられるのでしょう。

「60 おお、主よ、異邦人と見なされているわたしたちにあなたが与えてくださった啓示や戒めについて、今これらの言葉を、わたしたちはあなたの御前に語ってきました。
」(教義と聖書109章 カートランド神殿奉献の祈り)

アメリカや他の白人の教会員は、異邦人に属していて、聖約の民となったものという位置づけとなりましょうから、教会員数において圧倒的に’異邦人’の数が8割方占めるのでは??。

血統上のとなれば、ユダヤ人改宗者やアメリカ先住民や南太平洋諸島に属する先住民改宗者・教会員を指すのでしょう。

日本やアジアの教会員は、どちらにせよ、兎も角、聖約の民の一員ということに。

集合の形態もふたつに分けられ、霊的集合と物理的集合がありますかぁぁ。

 モルモン  集合 物理的  http://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%20%20%E9%9B%86%E5%90%88%20%E7%89%A9%E7%90%86%E7%9A%84

霊的集合とは、現在進行形の、世界各地での改宗者の群れの増加や活動を指すのでしょうか。

物理的集合とは、地理上の特定の地の意味合いが含まれ、ひとつは、ユダヤ人がシナイ半島脇のイスラエルの地に帰還することとなりましょう。

もうひとつは、将来、アメリカはミズーリ州の地に新エルサレムが築かれ、そこへ全世界の主の聖徒が集うといったことになろうかと。その場合、アメリカ先住民や帰還した北の十支族が主体となるのでしょうか。

 

ま、理想的には、教会員は、このモルモンの願いに賛同しているということでしょうか。

「16 ・・・・わたしは、将来起こることについて証をされた御霊の示しのとおりに、自分が見聞きしたことを世の人々に明らかにする証人になった。
17 したがって、異邦人よ、わたしはあなたがたに書き伝える。また、イスラエルの家よ、あなたがたが自分の受け継ぎの地に帰る用意をする、その業が始まるときに読めるように、あなたがたにも書き伝える。
18 まことに見よ、わたしは地の果てに至るすべての人に書き伝える。イエスがエルサレムの地で御自分の弟子となるように選ばれた12人から、自分の行いに応じて裁きを受けるイスラエルの12部族よ、あなたがたにも書き伝える。
19 わたしはまた、この地でイエスが選ばれた12人から同じく裁きを受ける、この民の残りの者にも書き伝える。この12人は、イエスがエルサレムの地で選ばれた、別の12人から裁きを受けるであろう。
20 これらのことは、御霊がわたしに示してくださった。そこで、わたしはあなたがた全員に書き伝える。わたしがあなたがたに書き伝えるのは、あなたがた全員が、まことにアダムの全人類家族に属するすべての人が、キリストの裁きの座の前に立たなければならないこと、あなたがたの行いが善いか悪いか、自分の行いについて裁かれるために立たなければならないことを、あなたがたに知らせるためであり、
21 また、将来あなたがたの中にあるイエス・キリストの福音を、あなたがたに信じさせるためであり、また、主の聖約の民であるユダヤ人に、彼らがかつて殺したイエスがまことのキリストであり、まことの神であられることを知らせることになっている、彼らの見聞きした証人以外の別の証人を与えるためである。
22 わたしは地の果てに至るすべての人に、悔い改めてキリストの裁きの座に立つ備えをするように説き勧めることができればと願っている。 」 (モルモン3章)

 

集合    http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/s/%E9%9B%86%E5%90%88

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ氏(1946 -)はユダ... | トップ | イルミナティの分裂?! ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モルモン書、アメリカ先住民」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL