10年近くの仙台赴任を終え、2015年5月から大阪へ赴任中のオヤジの日記です。
2014年以前のカテゴリは整理中です。
よっぱのときどき日記



キャンピングカーの高値買取と言われているフジカーズジャパンに買取査定(第一段階)を頼んでみました。




うちの車は
型式ADF-KDY231改
乗車定員9名
長さ485cm
幅206cm
高さ286cm

バンテックのzil SKIP480 の ディーゼル車
2011年製で走行距離は23,000kmくらい
メインの標準装備は家庭用エアコンに電子レンジと冷蔵庫、ソーラーファンにFFヒーター。トイレ・シンク(どちらも全く未使用。水も入れていない)で
禁煙車
新車時に室内に匂いが付きにくいコーティング(?)がしてあって、
主なオプションとしては
サイドオーニング
MAX FAN
ソーラー発電
テレビ(AQUOS)と屋根に地デジアンテナ
ボディにガラスコーティングで毎年メンテナンス実施
など

買取希望価格は、ネット(ヤフオク)などで同社が出している似たような車の再販相場が600万から650万前後と考えて500万円以上550万円位まで行けば文句なしだと都合良く考えておりました。

帰って来た回答は400万円代半ば位で、後は実車を見てからとの事でした。
そりゃそうだよね。
いくら何でも500の大台には乗らないわな(笑)
最初の回答から、ドカンと上がるわけはないので、下がるばかりだと思うと400位まで落ちちゃうかも…

という事で実車を見せるのはやめにしました。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ロイヤルホス... ようやく診察... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。