10年近くの仙台赴任を終え、2015年5月から大阪へ赴任中のオヤジの日記です。
2014年以前のカテゴリは整理中です。
よっぱのときどき日記



キャンセル待ちをかけていた日曜日の木津川カントリー。
金曜日に連絡があって、木津川コース10時スタートが空きましたとのこと。
「今年一番の冷え込み」とニュースでいう中、とはいえ、これからの時期はしょっ中今年一番の冷え込みという言葉を聞くことになるしね(笑)なんて気分で寒風吹き荒ぶ中行って参りました。

先日の台風で靴の中までびしょ濡れになり、室内干しをしたせいか、カビ臭くなってしまって重曹約600gを駆使して洗っても臭いが取れなくなってしまった靴の代わりに新しい靴を新調(僕の方は去年モデルのFJのDNA)してから初のラウンドです。



MP59は自分の実力に合っていないとようやく分かり、ヤフオクでドナドナしたのでしばらくぶりにMP54でのプレーです。



白からやりましょうか?と同伴の方に聞くも「いいえ、青からやりましょう」との事で今日も青マークから。
木津川コース1番、ティショットは左ラフ。バンカーのすぐ横。2打目を6番アイアンでフェアウェイセンターに刻んで3オン1パットのパー発進。

こりゃなかなか幸先いいぞと調子に乗って向かった2番ホール。
135ヤード打ち下ろしを9番アイアンで放った球はフックして斜面下のバンカーへ。
斜面の高さと距離を考えるとかなり高く上げなくてはならないと思ってしっかり打ったつもりが、ボールに当たってしまってホームランのOB...
ドロップして目玉になっているのも少しトップ気味で反対側のバンカーへ。こちらは雨でビチョビチョ状態だったのであんまり打つとまたあちらへ逆戻り… そんな気持ちでしっかりチョロ。
同じバンカーからもう一回、またまたチョロっと出ただけ。
もう精神はパニック状態、次はトップでさっき入っていた反対側のバンカーのちょっと手前の斜面下に止まりました。
なんとか乗せて2パットの10。
ショートホールの10はへこたれます。

ここから先はバンカー地獄、18ホールで9個のバンカーに入り、OB分も含めて11回打ちました。

そんなこんなで前半は53回16パット。

お昼ご飯はきつねうどん定食で。

後半は柳生コース。



1番のロング、ティショットは左のバンカーへ。その後は何があったか忘れてしまいましたが7オン2パットの9とまたもやあわや2桁。

その後もバンカーに悩まされながらパーありボギーあり、ダボありで47回14パット。






1月、7月、9月、10月、11月と11ヶ月の内5ヶ月は100叩き達成…
いつになったら
「もう少々何があっても100は打たないから(笑)」と、胸を張って言える日が来るのでしょうか。

昔は言えていたはずなのに、ゴルフが退化してきていますね(涙)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« お昼直前に おはようござ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。