yopikoの、たなばた日記

フクロウグッズ・書・風景・植物や日々の出来事など、写真で気ままに綴っています♪

玉川上水に親しむ会・第244回例会~日立中央研究所内・野川の源流

2017-04-04 05:30:00 | 「玉川上水に親しむ会」&水辺探索

4月2日(日曜日) 玉川上水に親しむ会第244回例会
今回はおっとが初担当
春と秋の2回、一般公開される国分寺の日立中央研究所の庭園探索と、湧水を巡りました。

10時、JR国分寺駅集合 
人数が少なかったら寂しいなと思っていましたが、
久しぶりにいらした方、お孫さんを連れてこられた方など多くの方が集まってくれました~

簡単な説明の後、出発。
最初の目的地、日立中央研究所(日立中研と呼ばれています~)へ向かいます。


入口からまっすぐ進むと「返仁橋」があります~

左に進んで、大池を目指します。


水門があります。


水路は、大池から左側の塀に向かって流れています。


奥に小さな橋が見えますが、ここからは立ち入り禁止です。






塀の上にフェンスがありますが、ここは後で行く道路際なのです。


ここを上から見たのが、↓


(時間が前後しますが・・・)庭園で昼食をとったあと、ぐるりと回って外の道路に出て、水音がする場所をしゃがみこんで撮ります。
コンデジをコンクリとフェンスの隙間に入れてから落とさないように注意して電源を入れて・・・
(三人並んで、何をしているのかと思われちゃいますネ   おっと撮影)


それが、この写真。(上↑4枚目に写っていた橋が左に見えています。)
ここから暗渠になって野川の流れになり、二子玉川で多摩川に注いでいます~


話を戻します。

玉川上水に親しむ会の例会ですから、何といっても野川の源流の湧水を見なくては!


長~い行列が出来ていて時間が気になりましたが、のんびりと周りを見ながら待ちます。
行列の先頭が見えてきたので、あと少し。


ここが湧水のひとつ。
湧水は、渇水期なので水量が少ない状態です。


立て看板


寒の戻りがあって、桜の開花は足踏み状態でしたので、あまり咲いていませんでしたが、
ユキヤナギがきれいに咲いてました。


他の草花や花木を見ながら池を回り、広場の高い場所で、記念撮影(昨日、載せました)
どうせならと、その場でお弁当を広げました~

いつも先輩方から食後のお菓子などをいただいてばかりなので、
この日は、Kmoriさんからいただいた夏ミカンの皮で作ったピールを皆さんに食べていただきました。
2回目挑戦で要領がわかったので、少し上手に出来ました。皆さん美味しいと言ってくださったので一安心

前日の雨が嘘のように穏やかに晴れて、風もなく、気持ちよい日でした~


年2回の公開日を楽しみに待っている人たちが、どっと押し寄せています。
おそらく、地元の方、ボランティアの方たちが露店を出しているのだと思いますが、
かなりの人出でした~


余談ですが、過去に春と秋の2回、日立中研に来たことあります。
2008年の4月13日、秋は2009年の11月15でした。


つづく~

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村 ランキング参加中~ ↑ポチっと、応援クリックお願いします

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉川上水に親しむ会・第244回... | トップ | 玉川上水に親しむ会・第244回... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようです。^±^ノ (てくっぺ)
2017-04-04 08:27:32
あ、野川って、多磨霊園の横を通るあの野川でしょうか。^±^
多磨霊園は4月2日に父の墓参りに行ってきました。
桜がちょうど見事でした。^±^ノ
いつもは遅すぎていた枝垂桜が、今年に限っては満開でしたよ。^±^ノ
てくっぺさんへ (yopiko)
2017-04-05 17:09:06
 コメントありがとうございます。
その野川の源流です。
今年の桜はバラつきがありますよね~
都心は満開といってましたが、こちらではまだチラホラと咲き始めたくらいです。
今日八王子でしだれ桜がきれいに咲いていました。
やはり、桜の季節は桜の咲き具合が気になりますよね~期間も短いし。

コメントを投稿

「玉川上水に親しむ会」&水辺探索」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。