yopikoの、たなばた日記

フクロウグッズ・書・風景・植物や日々の出来事など、写真で気ままに綴っています♪

黒川清流公園とカワセミハウス

2017-05-20 05:30:00 | 「玉川上水に親しむ会」&水辺探索

「玉川上水に親しむ会」の6月例会担当になった私。

16日に、4月1日にオープンした市の複合施設に立ち寄ることと、黒川清流公園の様子を見たくて、
朝食後、ウォーキングも兼ねて、行ってみました。


清水谷公園 (多摩平第三緑地)  
公園と名前が付いていますが、立ち入り禁止と書かれたロープ


どこが危険なのか不明です。錆びたフェンスが倒れ、池に落ちたら危ないからなのでしょうか・・・


湧水の池。ひっそりとしています。


湧水は水路を流れて、たぶん黒川清流公園へ続いていると思われます。


その先は、狭いけれど雰囲気のある小さな公園


ここも、湧水が流れ出て、小さな池になっています。


下見に来た時には枝だけだったのに、緑あふれる場所に変身していた山王下公園。


その先の崖からも湧水が流れていて、水路へと注ぎます。


車道を横切って、こんな場所へ(下見の時は工事中でした。手前に大きなマンションが出来てしまいました~)


振り返ると、こんな感じ~


正面に回ってみると、


カワセミハウスです。丸い看板の右の通路を戻ると、入口。
オレンジ色のネットで囲まれた部分は芝生の公園になるようです。
中に入り、パンフレットなどをいただきました。

カワセミハウスのすぐ北東側が黒川清流公園。


湧水のあずまや池。 水が澄んでいて、鯉もいて。
ここの鯉は優雅に泳いでいて、幸せそう~


池にせり出す様に設置されている東屋。


ここ湧水も公園に沿って水路が続いています。




公園の中の散策路。心地よい空間です。




崖の上から湧き水が流れ出て、手前の水路に流入しています。


この日は、カワセミハウスに寄るのが目的だったので、最後まで歩かず、崖の上に登っていきます。


崖の上にある案内板。 緑地保全地域で、多摩平第一緑地です。
日野市内の中心部で、貴重な緑地帯です。

来月の本番も、緑の中を歩けそう~  田んぼの傍も歩きますが、たぶん水が張られて良い雰囲気になっていると思います。
(CANON PowerShot S120)

      
昨日(5月19日)のトータル歩数14688歩、脂肪燃焼量32.7g、総消費カロリー2007kcal マーク点灯

昨日は知人に東京富士美術館の招待券をいただいたので、友人3人で行ってきました。
蒔絵の展示でした。
4倍のスコープを無料で貸し出していたので、借りて、細部までじっくり見てきました。
とても空いていたので、ゆっくり鑑賞出来ました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村 ランキング参加中~ ↑ポチっと、応援クリックお願いします

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新緑の山と芝桜の空 by 空倶楽部 | トップ | 5月18日、高幡不動まで同行~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。