暇なオッサン発進!

暇・暇・暇なオッサンの一部始終。

二郎 三田本店

2016年10月16日 | 日記
平成28年9月27日 10時35分訪問

昨夜(土曜日)20時00分過ぎテレビの民放とBSを回しても、どの局もイマイチ見たいという気がならず、
普段見ないCSを回すと冠二郎がメイン司会している演歌の番組をやっていた。
冠二郎の他に森昌子、伍代夏子、香西かおり、坂本冬美といった豪華美女演歌歌手が勢ぞろい。
トークが始まると自分も興味を持ち始め見に行ってしまった。
がっ!歌になると『う~ん、演歌か~』急にトーンダウン、チャンネルを回した瞬間、クリス松村が司会で野口五郎、アグネスチャン、伊藤咲子、石野眞子、大場久美子、あと阿部静江だったか?の1970年代のアイドル番組をやっていた。
今年60歳になった野口五郎、相変わらず歌は演歌調で地味だったけど本人はカッコエ~な、髪の毛はズラ!?と疑いたくなるほどフサフサやん。
アグネスチャンは小さい頃、家の人が、よく歌を聞いていたが、久しぶりに聞いたら、のめり込んでしまった。
話を聞いていても説得力がある感じ。
伊藤咲子、阿部静江は自分の記憶にないのでパス。
石野眞子は何年か前に見て老けた感じであったが、自分が老けたせいか今が一番旬なアイドルに見えた。
大場久美子は、確かに老けたが良い老け方だ、正に永遠のアイドルだ。
今でもコメットさんの衣装を身に着けても違和感のない可愛らしさがあると思う。
小さい頃は見ていたコメットさん、アイドルとして見ていなかったんですけど.....。
21時になり“アド街ック天国”を見ていたら1980年アイドルの羽野晶紀が出ていたが残念に見えた。
1980年アイドルは、たまに出てくるけど『テレビに出ないほうがいいんじゃねー』ってのが多い。
これからは1970年アイドルを応援していこうと決めたところで本題です。
夜勤明け、会社近くの公園で缶チューハイを飲んでいると『肉が喰いてー』という思いと『やっぱりラーメンが喰いてー』
頭の中で大戦争。
戦った末、“二郎 三田本店”へ行こうという気になり行って来た。
並びは外待ちの2人、数分で着席。

小ぶた+全マシ
     
久しぶりに訪問したが店内は静かだった。
入り口扉3箇所が開いているので相変わらずいい開放感。
だけど、ここで何回かゴキブリ見てるんだよな~(泣)。

・・・もっと食べたくなる中太麺。大盛り食べると晩飯が美味しく食べられないからな~(泣)。
・・・醤油が効いて旨。月3位で食べに来ると飽きてしまうんだけどね。
・・・規格外の大きさの端豚1つ、一口大サイズの4つ、味付けがしっかりとして旨。
ヤサイ・・・見事なクタヤサイ。相変わらず少くねー。

ラーメンだけでも美味しいと思うが、やっぱり豚だよな。
ここの豚はハズレがない。
ヤサイマシにするとヤサイをのっけた後、野菜を上から押さえドンブリを逆さにし汁を捨てる.....この光景だけが残念な気がするのでした。
ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二郎 小金井街道店 | トップ | 立川マシマシ 本店 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。