行く川の流れ

花・鳥・旅行写真日記

春の花とヤブキリの幼虫

2017-06-17 20:00:33 | 花と虫
春の花にヤブキリの幼虫をたびたび発見、
夏から秋に成虫となるキリギリスの一種ですが、
4月~5月のこんなに早い時期から、姿を現しています。

1月~2月ほど前に写した写真からのピックアップです。


小さなチゴユリに小さなヤブキリの幼虫(4/16)。


イチリンソウの白い花に(4/27)。


アヤメ科の紫の花にも(5/1)。
体になにかに噛まれたような痕が見られます。
成虫になるまでにいろいろとあるはずです。


アヤメの花の中から、
ヤブキリ幼虫が出てきました(5/11)。
ヤブキリの幼虫、蜜や花粉をが好物のようです。


白いポピーの花にも(5/22)。
上の幼虫たちに比べるとだいぶ大きくなりました。
産卵管もしっかり伸び、雌の個体です。


ポピーにいた同じヤブキリ、
近よるレンズに気づいたか花の下に隠れました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コジャノメ、サトキマダラヒカゲ | トップ | ガビチョウとオナガ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花と虫」カテゴリの最新記事