ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

平成31年から新元号へ?

2017-01-11 07:00:00 | 皇室報道

 この記事に朝からびっくりした次第です。

 政府は2019年1月1日に皇太子殿下の即位に伴う儀式を行う

 同日から新元号

 2019年1月1日 → 「剣璽等承継の儀」(三種の神器等引き継ぎ)と「即位後朝見の儀」(三権の長らの初拝謁)

 大嘗祭は11月に

 「即位礼正殿の儀」は大嘗祭の前に行う予定

 有識者会議は1月23日にとりまとめる予定

 菅官房長官は報道を否定

 

何だか去年の「生前退位」発表と同じ雰囲気が・・・・これって今上側からわざとリークして流しているんじゃないの?

またも官邸は「そんなの知らない」と言っているわけだし。

確かに即位の礼付近の事はあれこれ考える事は出来ると思いますが、肝心の「身位」については何も決まってないのです。

だって皇室ってそれが一番重要ではないですか?

誰が誰の上で下で・・・・って。

まだ「上皇」が今上の下に来るのか上に来るのかすらわかってないし、内廷費の範囲内なのか別枠なのかもわからない。

秋篠宮を「皇太子待遇」とはいってもきちんと「クラウンプリンス」として内外に示すなら立太子が必要で、そうなると配偶者の紀子様と3人のお子様の身位も変わる。

今上となった皇太子一家がどこに住み、雅子妃が正式に「皇后」になれるのかどうかも不明。

もっというなら儀式に必要なものが皇室に残っているのかどうか。

2年で星と菊のティアラをレプリカする?壺切の剣も新しくするの?

いつ元号が変わるかとか儀式が・・・・というより、皇族の身分がどうなるかの方が大事です。

いっその事、末端の三笠・高円は臣籍降下してその予算を秋篠宮家に回すという方法もあるでしょうし。

そもそも雅子妃は11日の講書始の儀と13日の歌会始の儀に出席するのか?

赤十字大会は?皇后になってからも国賓を玄関で迎えるつもりはないし?

両陛下は週に2回は勤労奉仕団に会釈しているけど、それもしないで皇后?

御調台に上がる事すら難しいと思われるのに

「儀式に出なかったからといって皇后になれないわけではない」などという理屈が通るのか。

もし小和田恒氏の軟禁が本当なら犯罪者の娘になるわけで。

そういう人を皇后にするなら、東日本大震災以上の災厄が起きそうで怖いです。

きっと女性週刊誌は今年

 何かに出席 → 皇后としての覚悟・決意

 何かに欠席 → 平成流を否定して雅子様流!

 愛子内親王の不調 → 皇室が悪い・国民が悪い。皇太子にしないから存在意義を否定された可哀想な愛子様は・・・

とやり続けるでしょう。

日本人ですから無視ですよ。無視。

だけどその代わり、静かに尊敬されず・・・

でもいいのか?あの一家にとっては贅沢が出来る事が重要で国民の支持は必要ないんですものね。

ジャンル:
速報
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10億円返してもらおうじゃあ... | トップ | 幕末グルメブシメシ・嘘の戦争 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さくらさく)
2017-01-11 13:13:13
遅ればせながら、石牟礼 道子さんの「苦海浄土」を読みました。読み進めるのが本当に辛く苦しい本です。
しかしながら、日本人であるならば読まなくてはならないものであると、避けて通てはいけないと強く思いました。

心身ともに苦しむ患者が「私たちは許すことにした。全部許す。日本という国も、チッソも、差別した人も許す。 許さないと、苦しくてたまらない。みんなの代わりに私たちが病んでいる。許す。」と言う。
チッソの対応は人間の心を持ったものでありません。
苦しみになかで亡くなった方、今現在も苦しみ続けてている方がいることうを忘れてはいけません。そして江頭社長の対応をきちんと知るべきです。

なぜ、祈りの皇室にあの方がと思わざるをえません。

美智子さんの祈りとは何なんでしょうか。
ポーズではなく、静かに国民のために祈ることはできない方ではと最近やっとわかってきました。
(元 美智子さま信奉者)
平成、終わるという報道 (しまき)
2017-01-11 13:53:55
「この記事に朝からびっくりした次第」と、まず目にして「ああ、お忙しいんだな。その中で更新ありがとうございます」という気持ちでした。

このニュースそのものは、昨日の読売新聞を皮切りに、ネット上でもワンワン言われており、その追随記事が今朝の他新聞の朝刊で出てきましたが、既に既定路線のような書き方で、政府がこれを否定している、という方がかえって妙というか……果たしてひっくり返せるのか?

もう既に、水面下では、SEたちが動き出しており、政府・自治体書類や病院受付、その他いろんな書類に、新しい元号のためのスペースをあける作業が始まっています。日本が公な書類を「元号」でまとめる限り、「明治・大正・昭和・平成」の次のスペースをつくらねばなりません。

それにしても、今見えてくるものは、それだけです。
「上皇」になったときの、天皇との違いは何か。権力の上下はどうなるのか、住居は?身位は?予算は??

これって、未曾有のことなんですよね。
政府は何から手をつけていいのやら、という感じなのでしょうか。
公に否定しているというのだけれど、いつまで抵抗できるんだろうか。。という気分です。
Unknown (味彩)
2017-01-11 15:18:30
年末23日に天皇誕生日をして、元旦からの祭祀を徳さんがやり、参賀でお手振りした後、また2月23日にお手振り誕生日?
忙しい事。来る方々大変だよ。
新しい元号は徳雅とか?まとまりないですね。いっそ静養~にしたら笑えます。
今回は中国に由来ではない、日本独自の言葉を期待します。
はぁ〜 (ぷりん)
2017-01-11 18:01:34
絶対、東宮家の人達を天皇陛下なんて呼びたくないし、日本の恥だ
「陛下のご希望をかなえる」という前例を作ってはならない (やよいさんがつ)
2017-01-11 19:35:44
「陛下が示されたご希望に沿うよう、法律を改正する」という前例を作ってはならないと思います。

これを国民が当たり前だと思ってしまったら、これに国民が慣れてしまったら、陛下がまた別のご希望(例えば、「孫娘が天皇になることを望みます」だとか)を示された時に、「あ〜、ご希望はかなえなきゃね。また法律変えればいいじゃん」という流れになってしまうのではないでしょうか?
Unknown (小花丸)
2017-01-11 19:52:05
政府の有識者会議の結論を待たず報道が先行とは、普通ではありません。
有識者会議の方向性が『退位は困難、摂政で対応可』という流れの中で、焦った退位推進派のリークでしょうか。
国民の信任を得た政府与党による議論の頭越しに、陛下の『御意向らしきもの』が大々的に報道され、まるで国民の意思のようになっていく。
危険ではありませんか?言論の封殺にもなりかねないのに、マスコミはこの流れがおかしいと思わないのでしょうか。
Unknown (そば茶)
2017-01-11 21:00:21
o家の悪事露見が現実味を帯びてきたので即位を急いているのでしょうね。

もうメチャクチャ。

憲法なんてどこ吹く風。

Unknown (看護師)
2017-01-12 00:57:59
大災害が起こらないことを祈ってます。

他の方のコメントにもあったけど、、、

そのうちに「やっぱり、孫娘を〜〜〜に」なんて言い出しかねない。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。