ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

眞子内親王殿下のご婚約

2017-05-17 07:00:00 | 皇室報道

第一報にびっくりしてしまって。

嬉しいけど悲しい。悲しいけど喜ばなくちゃ・・・・複雑な思いが。

そういえば礼宮の婚約の時もこんな気持ちになったかなあ。

いや、あの時はただ単にかっこいいアーヤがもう結婚?とミーハーな私だったのですが。

今回はそういう感情とは違うみたい。

眞子さまは5年前から交際を始めていらしたそう。

成年式の文書だったかな。それとも卒業の時だったかな。

「自活できるようにしたい」という言葉に「お相手がいるのかな」と思ったんですがあの時からひそかに心に決めていらしたのかも。

お相手は小室圭氏。

ICU卒、三菱UFJ銀行丸の内支店勤務・・・と思ったら、実は法律事務所で働きながら一橋大学院在学中?

藤沢の「湘南の海の王子」の一人に選ばれた事があると。

天照大神が海神に嫁がれるのかと。

本当に海神ならいいけど、ただのチャラ男だったら許さないぞっ!!

ネットでは秋篠宮殿下での今年のお歌

 山腹の野に放たれし野鶏らは新たな暮らしを求め飛び行く

を眞子さまに重ねているけど。本当にそうかもしれませんね。

海の王子のHPはパンク状態。眞子さまは人気者だったんだなとあらためて思います。

こういうのを本当のブームとかフィーバーとかいうんですよね。

 

そりゃ・・・即位の大礼に眞子さまの十二単姿がないのは寂しい。

眞子さまならきっとお似合いになるのに。海老茶の袴が。

でも一方で「30歳まで独身だったら他の女王の事をああだこうだいえないね」とも思っていて。三笠宮系高円宮系のニート女王達と一緒にするのはあまりにもね。

これが秋篠宮の「女性宮家」への答えであるという意見もあります。

そうだとしたら宮は本当に皇室を見捨てたのかもしれませんね。

2年後の皇室を想像するとき、そこはもう宮方が育った綺麗な皇室ではないわけで。

秋篠宮両殿下は臣籍降下させないように政府が取り計らうけどお子様方は違います。

こんな時代に皇族で頑張るより野に放たれた方が幸せだと思われたのかしら。

「天皇の姪」でいるより「天皇の初孫」でいるうちに降嫁された方がいいと・・・・・

 

眞子さまが名誉総裁を務めていらっしゃるものはどうなるんでしょう。

お式はどんな風に?サーヤみたいに地味なのは嫌だなあ。

思い切り華やかにしてほしい。

そして皇太子夫妻のご出席はなしで・・・・また真っ白のドレスにバックストラップのいでたちでは困りますから。遅刻されるのも嫌だし。

 

それにしても寂しいわ。

 

ジャンル:
速報
コメント (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇陛下・愛子内親王・・同... | トップ | 眞子さま人気?それとも他に... »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでたいニュースですが… (コノハナサクヤ)
2017-05-17 07:16:38
NHKの第一報があり、政府や宮内庁がまだ公にするタイミングではなかったと戸惑っているというのが不穏です。
佳子さまの学習院大学中退のニュースを思い出します。
あの時も、佳子さまは、事実だけどタイミングが不本意だというご様子でしたよね。
今回は退位の特例措置法案の出た段階でのスクープです。
これでは皇族が減る、女性宮家を設けよ、というどなたかからの圧力というかリークなのではないでしょうか。
本当にそうですね。 (キャベツ)
2017-05-17 07:32:58
とても嬉しいのですが、大好きな眞子内親王のお姿を、拝見できなくなる事が寂しいです。 十二単は、『賢所皇霊神殿に謁する儀』で お召しになると、テレビで言ってましたけど? ご結婚は、退位式が済んでからカモ? 秋篠宮家の皆様は、間違いなく、良い方向へ行かれると思います。 サーヤおば様も見守っていらっしゃいます。 珍しく、早朝からテレビに釘付けです。
Unknown (雪ぐにそだち)
2017-05-17 07:40:36
とっても喜ばしい事なのだけどちょっぴり寂しいですよね。
眞子さまの真摯なご公務への向き合う姿に安心感を感じていたのでそのお姿が見られなくなるのかと思うと少々残念でもあります。
娘の未来をご夫婦で優しく見守ったのだろうなぁと思うと胸が熱くなります。
昔で言うところの適齢期の年齢になられた眞子さまなんですよね。
どうかお幸せにと願うばかりです。
このタイミングでの結婚…
ふぶきさまの仰るように秋篠宮様の出された結論なのかも知れませんね。
全てを知っている秋篠宮様がお子様達の未来を思ってそっと背中を押して旅立たせて行かれるのかと思いました。
ご両親の姿を見て育たれた眞子さまですもの
きっと素敵な家庭を築いていかれるのでしょうね。
そのうちに秋篠宮ご夫妻がお孫さんを抱かれる姿を拝見出来るでしょうね。
楽しみですね。
おめでたいニュースです。
幸せな気持ちになることを考えて
この先の皇室への不安を払拭したいなと思っております。
朝早くからマスコミに追いかけられて小室さん気の毒です。
そこも承知で伴侶を決められた小室さんなのでしょうね。
婚約会見が楽しみですね。
同感です (しまき)
2017-05-17 07:42:24
ふぶき様の今日の日記、全くの同感です。
複雑な気持ち、としか言いようがない。
ネットであちこち検索かけてみましたが、皆さん一様にちょっと心配なのが
「家柄は?職業は?」でした。

大学時代のご学友と恋仲になり、そのまま結婚。このパターンはご両親と同じなのですが、やはりその頃の学習院は、特に附属から大学コースの方たちは、それなりの良家の子女が多かったようです(今は附属でもわかりません)
ICUは、その点普通の大学です。友人が卒業しておりますが、この大学、「学費が安い」ということもあり、選んだとか。大学の学費、卒業まで全部自分のアルバイト代で賄ったし、それは割と当たり前のことだったようです。それだけ「庶民性が高い」とも言えます。

もう長年のお付き合いですから、宮内庁もいろいろ調べた上での、合格点をつけているのでしょうし、ただただお幸せになってほしいと願いますが、

「(秋篠)宮は本当に皇室を見捨てたのかもしれませんね」
の一文にぐさっと来ました。

清子さんのときもそうですが、皇室と平民との壁が、低くなっている。それは、天上の御方、あこがれの皇族という立場が、どんどん平民に近くなって、ごく普通の市井の住民になるのだなということに、自分としては寂しさを感じています。
(個人的な感想です。ご結婚に反対する気持ちはありません)
眞子様 (ジュゴン)
2017-05-17 07:44:54
眞子様のお相手 海の王子の時に比べたら、がっちりとして、チャラもなくなり、落ち着いた好青年にみえました。

午前中に会見するとか
朝からマスゴミが追っかけまわして
時の人!

足下すくわれないように しっかり海亀のお姫様を守って下さいませね。


あの電車での画像のお方でしたね

右の腕にホクロあるの?かしらん(笑)

マスゴミ 「平成のシンデレラボーイ」なんてミーハーな見出しつけるかもね!
そっとしておいてね!
複雑 (きんぎょ)
2017-05-17 08:04:15
とても嬉しいニュースなのですが、またNHKのスクープという形での報道に⁇
いろいろ考えてしまって、秋篠宮殿下は泥舟からいち早く降ろしてしまおうとお考えなのか…。
素直に喜べなくてモヤモヤしています。
でも、神様が見守っていますよね。
Unknown (makiko)
2017-05-17 08:07:48
おはようございます。
ゆうべは本当にビックリしてしまいました。
あんなに素晴らしいお嬢さまが一生ひとりなどと思ってはいませんでしたが、思いの他お早いご結婚で…
成人されてからどんどん神々しさが増し、これが本当の生まれながらの皇族の姫君なんだと、恐れ多い思いでいました。
眞子さまがおそばにいらしたら、悠仁さまに邪悪なものは近寄れないのでは?と。
お相手の方やはり気になりますね。身辺調査はされているとは思いますが、3代前が分からないような~など、少しでも不安要素のある方ではありませんように。。。

ウミヘビの動画を見たいと探していたら、ニコ動でしたが、お生まれになってから成年前あたりまでの動画が…
I WiSHの『明日への扉』がBGMだったのですが、お小さい頃の無邪気に走り回る映像から、小学校入学され、成長されるにしたがい内親王らしいお振る舞いに。
映像を見て改めて秋篠宮殿下、妃殿下のすばらしさが分かりました。
ご両親の眼差しに涙が出るのです。若い夫婦が愛情を注ぎ一生懸命育てているのが映像から溢れるように伝わるのです。
そしてその愛情を疑うこともなくご両親に向ける笑顔。
朝から号泣です。
紀子さまは民間から嫁がれ、ご苦労なことも多々おありだったと思います。
秋篠宮さまは本当によい方とご結婚されました。最後はやはりそこに行き着きます。

興奮しているためか長々と申し訳ありません。
お式は華やかに! (きび)
2017-05-17 08:08:26
昨日は、NHKが独自に発表ということでしたので、おめでたいことなのに不安がよぎって仕方ありませんでした。

NHKの記者は以前から、お相手の方と接触もしていたようで、そのこともいっそう不安になりました。

「おめでたい!」って素直に喜べなくて悲しかったです。

秋篠宮家が窮地に立たされないといいけどと、そればかり思っていました。

ふぶき様がお書きのように、お式は華やになさっていただきたいですね。

Unknown (そば茶)
2017-05-17 08:39:01


私は秋篠宮が皇室を見捨てたというより元々こういう道を想定されていたと思っています。

小市民的、といわれてもひたすら子どもたちの安寧を願うことを第一義的に考えておられたと感じています。

東宮批判はともすれば「秋篠宮を東宮に」という意見を伴いますが

私はこれが非常に秋篠宮家にはご負担だったのではないかと思ってきましたので。

東宮家の有り様を見るにつけ「秋篠宮」を思うのは国民の感情としては当然なのですが

その風が千代田の奥でどのように宮家に当たるのかまでは私たちには知り得ないことです。

年を経る毎に宮のご表情に憂いの影が増すのを見るにつけ
そういう想像をかきたてられてきました。




おめでとうございます。 (さるこ)
2017-05-17 08:50:09
よろこばしいことなのにさみしい(苦笑)、
勝手に
お姫さまを見守るばあやさん
のような気持ちになっています

最も皇室に相応しい姫宮が
野に下るのは実になごりおしいのですが
どこに出しても恥ずかしくない御方だからこそ
民間でも立派に通用するのもまた真理でしょうね。

眞子さまの今後いっそうのお幸せをいのります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室報道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。