ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

紅ゆずるの優しさに

2017-08-10 07:00:00 | 宝塚コラム

 前にも同じようなタイトルで書いた事があると思います。

紅ゆずるの退団者に向けた言葉で感動した事。

再読は こちら

 

で、スカステで「オーム・シャンティ・オーム」の千秋楽の模様をやっていました。

アンコールで紅ゆずるの言葉がまたも胸に響きまして。

次の「ベルリン我が愛」「ブーケ・ドタカラヅカ」を待たずに綾鳳華が組替えしてしまいました。私達としては寂しい限りですが・・今日から雪組さんなのかな?

あの・・星組で育ってきた大切な仲間でございます。

今後とも綾鳳華にご声援のほど、よろしくお願い致します。

とってもいい子なのでよろしくお願いします。

そして休演しておりました如月蓮、如月は今はもうぴんぴん元気でございます。

次の大劇場の集合日には皆さまにとっておきの笑顔で如月をおめにかける事と思いますので、皆さま、如月蓮の応援のほどをよろしくお願いいたします」

トップならこれくらいは言えないとダメかなとは思うんですけど、何だか優しいなあと思うんです。心からそう思っている感じがして本当に素晴らしいなと思ってしまいます。

正直、初日と千秋楽のトップの挨拶って真面目に聞いた事がないんです。

いつも1・3倍速でさらーーっと流す感じですけど、紅の場合は聞き入ってしまうというか。

色々技術的に欠点は多いけど、いいトップさんだなーー何だか私、まるえベニーファンみたいじゃないのと思いつつ。

いいのっ!よいものはよいのよ。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「お気持ち」表明から1年目の... | トップ | ポーの一族 春の夢 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も感じましたよ~~ (スザンナ)
2017-08-10 10:24:38
その公演で退団する人には
どのトップさんも御挨拶でふれるとして
阿弖流為で組替えしちゃった綾君や
休演してた如月さんの事を
別公演の千秋楽(如月さんは出る予定だったのかな?)で話題にし
「今後共 宜しく!」なんて言ったトップさん
私、初めて見た気がします。

きっと その心遣いが紅さんの魅力なんでしょうね!
歌やダンスは・・"(-""-)"と思いつつ
演目 またナチスの話かよ~~と嘆きつつ
チケット攻略法を考えてます。(;^_^A
繊細な気遣いのできる方です。 (よんこ)
2017-08-11 12:11:30
非常に細やかな思いやりの深い方と感じています。ファンクラブの方々への毎公演後の長いお礼のメッセージ一つを読んでも、心遣いが温かいです。それと、かなり目がいいのに驚きます。少し前方の端の方で、オペラグラスで、ズーッと追っていたことがあるんですが、、気づいてくれたようで、見てるよなって、目線をくれます。錯覚ではなかったと思います。
紅さんは、カイちゃんも仰っていましたが、、この優しさは誰にも真似できません、同感です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宝塚コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。