ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

ヘイトスピーチは保守のする事ではない

2017-07-15 07:00:00 | つれづれ日記

 私、四柱推命は結構信じる方なんです。

最近、視える方にお会いして色々お話を聞いていますし。

私には二つの墓守の星があるんだそうです。つまり自分の家と夫の家とどっちのお墓も守らなきゃいけない運命のようなもの。

苦労の多い人生だそうです(それは前から知ってましたが)

全てを鵜呑みにするのではなく、参考にさせて頂き注意しつつ生活をするというのが現在です。

だから、そういう仕事をやっている人がブログで他人を誹謗中傷するというのは許される事ではありません。

ブログの写真が穢れてしまうというか、ああ、東宮御所に雅子妃が入った時点で神道もあらゆる「占」も終わってしまったのかもしれません。

沢山のアリがいる中で外から入ってきたヒアリだけを駆除するのは大変ですし、見つけるのも大変。でもきっとあっという間に増えてヒアリが在来種のようになってしまうのかもと思います。

私、あちらは保守だと思って今まで見守って来まししたが、面と向かってヘイトスピーチする人はもうそうではありません。小林よしりんと同じ、小和田さんに魂を売った人達の一種であると思います。

だって、秋篠宮一家まで偽者だなんだといって都市伝説を流し、やがてそれが浸透したら誰が一番得をしますか?

それは愛子内親王ではありませんか?

この所激太りしている彼女の登校は相変わらずでとても女性天皇だの女性皇太子だのというレベルの話ではありません。

マスコミが万歳しようが、国民はいたってクールでシカトする・・・そういうものですから、頭にくるのはわかるけど。

X女史なる人は私が無学歴なのに講演会を開くのが許せないといっておりますが、「無学歴」ってなんでしょう。私、義務教育は浮けておりますのよ。無学歴じゃありませんわ。

「講演会」を開ける条件は、学歴、実社会での実績、世間での高い評価、知名度・・・この条件無くして「講演」をするものを「朝〇人詐欺」と言う。

 学歴がない人が講演会を開いてはいけないなんてそれこそ学歴差別じゃないですか?

 ハーバード大出てもまともな日本語が話せない誰かさんもいるのに・・・人は学歴ではないのでは?

社会人になってもコツコツ勉強を続け、その成果を皆さんに伝え、それをみなさんが聞いてくれただけなのに何が「朝〇人詐欺」なのか?かの国の人に失礼じゃないの。

私は筋金入りの皇室ウォッチャーですよ。生まれた時から大河ドラマ見て、美智子妃に憧れて毎週欠かさず皇室日記を見てアーヤファンでダイアナに惚れて、高校時代は毎日学校の図書館に引きこもって明治の女性達の写真を見て女性史と皇室史を学びましたもの

私の母世代にとって皇室は今以上に身近で、聞けばなんでも教えてくれましたし、そういう世界も知っていてよ。

・評判のよかったブロガー「雅子様大好き」がふぶきの後援会に出た後、ブログの更新を断念した。

 ナス子さんに超失礼。謝れと言いたい。ナス子さんはブログを更新する事を断念したのではありません。嘘だと思うなら本人に聞いてみたらいいじゃない?

講演会の後、ナス子さんと一緒にジュゴン様んちにお泊りしてそりゃあ楽しい一晩を過ごしましてよ。

彼女の性格もよくわかったし、先見の明もおありなのでもう皇室ではなく別な活動をされているのだと思います。

さて、冷静に「在日」の定義について。

在日って、国籍は外国にあるけど日本で暮らしている人の事ですね?

一般的には在日韓国人を指すわけですが。しかし、世の中には国籍のない在日韓国人が沢山いる事も踏まえなければなりません。彼らは祖国に見放された人たちであり、どうしてこの問題に関して国が関与し、大統領あてに国籍を与えてやってくれと言わないのか不思議です。

で、一般的に在日というのは両親があちらの人で・・あるいは2代3代にわたって日本に住んでいるけど、おじいちゃん、その前のおじいちゃんは確実に韓国の人というのが定義ですね。

そういう意味でいくと私は在日じゃありません。

仙台は在日が多く、その人達がいく学校もあり白黒のチマチョゴリを来た女の子達の登校風景も見た事があります。クラスメイトにもいましたけど、だからなんだ?というのが正直な感想です。

「在日」である事が悪いんじゃないんです。

在日にも拘わらず住んでお世話になっている国の悪口を言いふらし、貶める行為が悪いといっているのです。

最近は名字や名前の歴史も独学でやっており、名字をきけばその人の出自がどこらへんなのかまではわかるようになりました。

それはおいておいて、日本はその昔、半島と繋がっていました。

だから頻繁に行き来があった事は確かです。百済では物つくりをする人が迫害された歴史があり、それで日本に渡って来た人も多いし、済州島の神話は日本が起源であると言われています。

一説に蘇我氏が渡来人という噂もありますが、それは子供に「韓子」というのがいて、母親が百済人だから、当時としてはキラキラネーム的につけたものと思われます。

だからはっきり言って、本当の大和民族が残っているかどうかはわかりません。

せいぜい名字と顔つきで判断するしか。

これまた一般的に南の人は丸顔で目が大きく額が広いという特徴があったりします。

私の亡くなった母がまさにそれ。一族みんなそんな顔。

一方、東北人は面長で毛深く表情がちょっと暗めっていう感じがあります。

大昔、「蝦夷」と呼ばれた人たちはヒゲが長いとか毛深い事を意味していましたから、南の人からみたら暗い顔に見えたかも。

月組新人公演主役をゲットした蓮つかさなどは、まさに宮城県人だなあと親近感を覚えますし、仙名彩世はわりと都会的な顔か?とも思います。

あけっぴろげで前向きな南国人、そして表情があまりなく、愚痴も言わずに黙って働き続ける東北人という区別はつくと思います。

宝塚を見ていると本当にジェンヌの顔つきや言動にお国柄が出て、それが得だったり損だったりしますよ。

 

で、そば茶様の質問「在日でも云々・・」をどう聞いたか?という話ですね。

私、この言葉でふるさとにいた頃を思い出しました。

私は小さい頃からわりと虐められっ子だったんですが、その理由が東北弁を使えないし理解できない事でした。

母は日本人だけど生まれも育ちも台湾で、父は立派な宮城県の地主の坊ちゃんでしたが若い頃から台湾に渡っていたので二人ともイントネーションがすっかり九州人で、しかもきっちり標準語。

だから「・・・だっちゃ」言葉を使えず、ゆえに「お前は仙台人じゃねえ」と言われて虐められました。

また私の顔は見る人が見ると日本人離れしているようで、いわゆる仙台人っぽい顔じゃないですしそういう所も「お前はもしかして外人じゃねえのか?」的な部分もあったと思います。

「例え在日でも」というのはありがたい事ですが、そういう表面的な部分で結構差別されて来た自分としては悩ましいお言葉ですね。

 

さて、現在の韓国人が本当に韓民族かと言われるとそうでない事は、少し韓国史を学んだ人ならわかると思います。

新羅や百済にいた人達と今、半島にいる人達では民族そのものが違います。

また、ジュゴン様がブログで「ふぶきの顔」と出して下さったチェ・ジウと、ハ・ジウォンのような対照的な顔がある事も特徴。すなわち色白で目が細いタイプと色黒で目が大きいタイプ。

どこの血筋でそういう2極化しているかは民俗学の話なので誰かおわかりの方がいたら教えて下さい。

ただガス室送りだの公開処刑だのという文言はヘイトを通り越して脅し、恐喝に値します。

♪ やりすぎたマダムギロチン ♪ ですよ。

これについては何等かの法的措置を取らないといけないなあと思っています。

一体何がそんなに頭に来るのかさっぱりわかりませんけど、とりあえず「やっちまった」事だけは確かで法的措置に値します。

有難い事に日本は今めちゃくちゃ左寄りですからねーー「在日」認定してあれだけの悪口を書いたら、本当の在日さん達を怒らせる事にもなるし、反日の政治家さん達もさすがに容認できないと思うのでは?

例え小和田家擁護でも・・・

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幕末太陽傳・Dramatic‘S` | トップ | 皇室ウイークりー »
最近の画像もっと見る

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
脅迫めいてます (ジュゴン)
2017-07-15 07:29:51
ふぶきとジュゴンをガス室送りなんて

いくら言論の自由とは言え やり過ぎだと思います。

また、何故 これ程 言われなくてはならないのか

見当がつかずにおります。

時を斬るのはよろしいですが、
人間の心まで 斬るなんて、人でなしだと思います。
Unknown (かさ)
2017-07-15 07:52:04
自分の意見と違ったり、性格が気に入らなかったりすると、ネットではすぐに
あちらの国の認定しますよね。
ふぶきさんの言うとおり、これでは
本当にあちらの人とメンタリティが同じだと思います。もっとも、当事者達はその自覚がなく、我こそが正論なのだと思っているから厄介です。
ネットリテラシー教育が日本では充分に
なされていないつけが、過激なネトウヨの成れの果てだと思います。
失礼を承知で... (楓)
2017-07-15 08:20:56
書かせて頂きます。

実は学歴というのは、今では義務教育以降の物を言うのだそうです。

昔はまだ高校へ進まない人も多かったので最初から学んだ学歴を指していましたが、最終学歴が義務教育までの人の場合はそこは書きますが、今では履歴書にも義務教育は書きません。

私も全く回りに自慢が出来る学歴ではありませんが、何故か大小色々な企業の経営陣の方とお会いする機会があります。
その方々は殆どの場合、東大や国立大出の学生と他の大学出で優秀な学生とだったら東大出を取ると口々におっしゃいます。

私は愚民なので、そこは悔しい気持ちもなったりしますが、それには根拠というか理由が有るそうです。

ただ学歴が全てでは無いし、それぞれ優れた能力が有るのだから、日々努力をし少しでも高みを目指す事が大事だと言われます。

私もそう思いますし、ふぶき様もそうやって来られたのでしょうから、それで良いではないでしょうか?
そこの部分に対して色々とおっしゃるのは、気持ちは解れども少し残念です。

在日に関しても、今は少し変わった言動をすると直ぐに在日在日と煩いです。
得に中華圏に少しでも係わりが有るとこれでもかと叩きに来る風潮ですね...

ふぶき様が自分は違うという事ならば、回りのコメント等に過剰反応せず堂々としておいでなさいませ。

長々と御託をならべ失礼を致しました。
あそこは昔からキチガ◯めいたブログです。 (伏見さんのブログですかね?)
2017-07-15 08:39:21
あそこのブログは昔からかなりおかしいブログです。

ただ、ふぶきさんのブログも凄く評判悪いかと思います。
ルーツ (ふつうの日本人)
2017-07-15 08:59:15
平安時代のお話になりますが、わたくしの先祖の妻は百済系です。
現在の在日と呼ばれる人たちは、相対的には言わばニューカマーといったところでしょうか。

在日の方は祖国に忠誠を誓っているのですから、祖国の国是の反日であるのは致し方ないとも言えます。
もはや三世にもなるのですから、日本は特別扱いをやめればよいのです。
通称名の使用も禁止にして、明確に区別することです。

私の母が墓参りに行った時に居合わせた占い師らしき人に、わたしは墓を守る人と言われたそうです。
事実そのようになりつつあります。
敗戦後の左翼教育のせいでしょうか、兄弟は信仰にあまり関心を持ちません。
はじめまして (プルーン)
2017-07-15 09:07:18
例のブログの元読者です。
私も今回はやり過ぎだと思って、読者をやめました。
静かにいなくなるのは日本人の特徴だなぁと、自分の行動が面白かったです。

思いがけず (さっちゃん)
2017-07-15 09:14:16
例え在日でも…の一言が、そのように悩ましいものだとは思いもしませんでした。
差別意識はありませんので悪しからず…。
容易なコメントは控えるべし、ですね。
またROM専に戻ります。
短い文章で伝えるのは難しいと改めて思いました。
なんだか違った方向に・・ (ゆうこ)
2017-07-15 09:53:24
>講演会の後、ナス子さんと一緒にジュゴン様んちにお泊りしてそりゃあ楽しい一晩を過ごしましてよ。
彼女の性格もよくわかったし、先見の明もおありなのでもう皇室ではなく別な活動をされているのだと思います。

そうですか・・そうですよね・・こんなに頭の良い女性も久しぶりというブログでした
悪口もないのに、ミテコ様変だわと私の鱗を取ってくださった(笑)お元気ならいいです

2年くらい前に皇室のことをあれこれ書くなら覚悟はありますか?と覚悟もなくて書くんじゃありませんと書いたら・・・ものすごくふぶきさんのファンクラブに叩かれました(笑)
ナノで覚悟があろうがなかろうが此処まで続けて来たのだし・・頑張るしか道はないと思います

昔に戻れたらいいと思っても戻れませんし、戻る必要もありません・・ふぶき様の一本道を進まれれば良いです・・いつも応援して居ますよ
(昔の脚本口座の集いの写真より先日のジュゴン様とご一緒の写真の方がふぶき様が若くなったような?気もします)
はあ? (しまき)
2017-07-15 10:06:55
「ふぶきさんのブログも凄く評判悪い」

さらっとお書きのアナタさま。
どこがどう評判悪いのですか?
私は、ここはしっかりした目を持った方のブログだと思っています。
なぜそんなふうに貶めることを言われるのか。
それならば、なぜ評判が悪いのか、根拠を示していただきたいと思います。


ふぶきさま
老婆心ですが。

今のこの時点では、余りプライベートなことはお書きになられない方がいいと思います。
私も某巨大掲示板には、昔から、お嬢さんを「姫」とお呼びになり、末息子さんの呼称が韓国風だ、ということで、そのことを叩く愚民が結構いるのは存じておりました。
叩きたい方は何でも叩くのでしょう。

ふぶき様の学歴云々は、「言わなければ一般の読者にはわからないこと」です。雅子さんのような、盛りに盛った学歴は恥ずかしいことですが、ご自分の人生、誇りに持たれているのなら、そこはもう、あえて詳細にお書きになる必要はないと思います。

私は今回のことは、講演会云々よりも
あちらのブログの「偽者認定」に対して「真っ向からご自分のブログにて異議を唱える」ように見えたのだと思います。申し訳ありません。じゅごんさまは、「ふぶきさまとお親しい」ということで、とばっちり?かな、と。


私は今回のことは、アチラの失策だと思っています。
日本人のメンタルとして、ああいう攻撃の仕方は精神的に受け入れられません。
今まであのブログに心酔していた方も「あれ?」と思い、次に当該ブログを読み、そしてそこが非常に真っ当なことを知り、徐々に洗脳が溶けていくのではないでしょうか。
以前にもそんなようなコメントの方がおられました。
評判が悪いので見にきたら、非常に真面目なブログじゃないか。真っ当じゃないか。
という感想を残されていかれました。

今回のことで、このブログの知名度が上がり、そして評判も上がるのではないかと、私は思っています。
シンプルに考えれば・・ (スザンナ)
2017-07-15 10:21:41
私の育った土地柄でしょうか?
部落民差別とか在日発想とか全く無いです。

よくよく見れば 少し奥地?に
アイヌ民族系でしょうか?
明らかに顔立ちの違う人達が居ますが
だからドウって??・・て感じ。
取り立てて話題にもなりません。

元々日本人て 色々な民族が融合して出来てるはずです。

講演会だって 別に高学歴じゃないとできない法律が有るわけじゃなし
興味を持った人だけが参加すれば良いはず。
それを何だかんだ言う人は
変な人か 満たされてない人です。

だから ふぶき様は 自分の信じた道を お進み下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つれづれ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。