ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

様々な事にうんざりです

2018-01-12 07:00:00 | つれづれ日記

 どうして世の中、こんなに「強い」人が権力をもち、好き放題やるような事になってしまったんでしょうか。

皇太子妃殿下など皇室に入って25年。今ほど幸せな事はないでしょうよ。

回りは何でも言うがままに動いてくれるし、言い訳も用意してくれる。

「秋篠宮妃は私に嫉妬しているのよ。おほほ」って笑っていればいいんですものね。

一方、結婚詐欺に遭われているような眞子内親王の婚約を取り消すわけにはいかず、両殿下ともに頭を痛めている。

単純な話です。

スキャンダルを起こすような家に娘はやれないと云えばいいのに、正式に婚約して、みんなに「おめでとうございます」と言われた以上、取り消したらかっこ悪い、傷が・・等々思い悩む。それでもこれから何十年も一緒に暮らすよりずっといいと思いますけど。明治までならきっと眞子様は尼寺行きなんでしょうね。

大所高所から見る視線が今の秋篠宮家には欠けていて、ただただ結論を先延ばしにしているうちににっちもさっちもいかず、11月には帝国ホテルで華燭の典という事になるんでしょうね。

小室親子は二人で協力して「運」を掴んだ・・・運があるのもないのも実力のうち。

芸能人のだれそれが結婚したの離婚したの、シャンシャンが可愛いだのって言っている間に中国の海軍が接続水域に入ったり出たり。

抗議した日本に対して

釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土だ。中国艦艇の活動は完全に正当で合法的だ」と言って譲らない。

ここまでくると島を巡って争うしかないでしょう。

領土を守るってそれくらい大切な事で、領土を失えば難民となるのですから。

日本人はあまりにお花畑で領土を内側から浸食されている事も、次々獲られている事にも気づかず正論ばかり言ってる。

理想は理想でしかない」(BYダントン)

現実問題、北海道の土地は中国人に買い占められているし、尖閣を取られたら次は必ず沖縄をとられる。なぜなら中国にとって沖縄こそ自分の領土だと思っているから。

国民は怒らないといけません。

ちゃんと政府に強く出るように言わないといけません。

パヨクの平和主義は国を滅ぼします。

 

そして韓国の文大統領はひたすら日本に謝罪しろ」と言います。

自分達が傷つけた少女たちについて責任をとれ」というのですが、いやいや、自国の女性を守れなかった韓国こそ自らを省みるべきです。「粛清されなければならないのは・・・自分」(BYロベスピエール)

国と国との約束を反故にして北朝鮮とは仲良くやります。一緒に平昌五輪に出ます。ってスポーツは政治ですよ。

危険な韓国に選手団を派遣するなんてとんでもない事ではありませんか?

あっちの大統領はとにかく五輪を成功させなくちゃと思ってあっちこっちに二枚舌を使っているけど、それが終わったらどうなるか。

自ら破滅していくのか、北と組んで日本に攻撃しますか?

今週の新潮にはあの池坊さんの過去のスキャンダルが蒸し返されています。

子供の家庭教師とよろしくやっていた所を夫に見つかって・・・って、まるでAVじゃないのよ。本当にそんな事があったとは。

それで「礼節」を唱えても説得力以前に「あんたが礼を学び直せ」と言われて終わりですね。

本当にうんざりします。何が善で何が悪なのか・・・まるで逆なんですものね。

 

ジャンル:
速報
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪組2回目 | トップ | 宮中歌会始の儀 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ユミ)
2018-01-12 08:13:39
言い方が悪いですが、人から取上げたお金で大学に入った男でしょ。
こんな人と結婚するなんて呆れます。
Unknown (猫カフェ)
2018-01-12 09:17:49
400万円ものお金を返すにはまた借金をしないといけませんがKKさんやKK母の収入ではそこまで貸してもらえないでしょう。来年秋の結婚式が済むまで将来の仕事を決めないつもりかな。こんなだから全て税金ではないかと国民が不安になるんですね。
Unknown (ミロ)
2018-01-12 09:53:49
◯坊さんの「間男」話は有名ですよね。
お色気グラビアの公開もありました。
ご主人とは仮面夫婦でも、華道の家元の継承者もいて大金持ちだし、社会的地位、特権もあり、一族安泰ですよね。
貴乃花親方の母上も以前、間男騒動がありましたね。

KK親子は本当にふぶき様が書いてくださったように「運」を掴んでますよね。

5月の登場の前から、KKの女友だちのラインさらしで
「婚約したよ。結婚式きてね~」とか、
母親も周囲に「眞子さまと結婚することになった」と言っていたそうですし、得意の絶頂でしたことでしょう。

母親は、息子に自分の思い通りの教育や習い事をさせた。
ママはバブル期に青春時代を過ごし、自分がやりたかった?バイオリン、私立大附属小学校通学、
インター卒でICU進学の「英語脳」のを息子にして、
自分も成功感を得る。
「私の王子」と周囲に言っていた。

普通だったら、周囲と比較して分不相応とか経済的に無理と諦める思うのですが、彼女は違いますね。女性週刊誌に出た「金銭トラブル」の話。
普通のママだったら、お父さんが亡くなったら、学校は地元の公立通学で塾代かかっても、大学は奨学金
取得して国立進学してねとお願いするかと思うのですけど。
ICUの入学金から、初年度授業料、留学費用に生活費補填、アナスク代。全部「贈与と認識」という親子。
母の元カレもデート代返してとは言っていない。
泣き寝入りの方も複数おられるのでは。
ママはパート勤務で、正規職員にならなかったのはなぜだったのでしょうか?
結婚前は何してたんだろうか?といろいろ疑問です。

KKさんも「海の王子」の成功体験で、眞子さまゲット。
アナスク通い、勤務期間不明のメガバン勤務を得て「正規職員」の傍ら院生。
「将来は宮様と相談して~」と「外交」「夢の海外生活」が目前では。見栄えの良い職場と住居ももうすぐ。
眞子さまは母と息子に未来永劫、お金と皇室特権を
運んでくる奥さん。
KKさんは眞子さまとの結婚が「永久就職」の気持ちなのでは。
なぜ「フリーター」「ラフな服装で公用車で宮家訪問」
「食費2万円本」など他多数が批判されるかもわからず、不満に思っていると思います。
宮家が引導を渡さない限り、このまま帝国ホテルで
天皇陛下ご夫妻がご臨席の「華燭の典」まで進む気がします。
待ち遠しいでしょうね。

将来の心配しなくていいんでしょうから、眞子さまお子様は2人以上は生むのでは。特に男子。
子ども作ればば「こっちのもの」ぐらいに思っているのでは。愛育病院で出産かな。
子供の数だけKKさんの「保険」になりますよね。
女性週刊誌がヨイショ記事を書いてくれそう。
「経済効果は〇〇円、おめでとうございます。眞子さまKKさん。お二人の愛の軌跡」とかなんとか。(文章センス無いですね私)

普通のご家庭ならご遠慮するような家庭環境でも皇室という世間から離れた世界に住み、母方のお祖父様はリベラルな大学教授。
ご両親も学生時代からお付き合いの恋愛結婚。
「天皇の初孫」で常に注目されて、厳しい躾で育ったのに年齢差がある弟が生まれ、妹が注目され、ご両親も兄夫婦の公務も兼ねてご多忙で、さみしかったのかもですよね。
自分を特別扱いせず、「父親は過労死」して苦労した努力家の母親思いのやさしいKKさんが、甘い言葉で近づいてきて愛をささやく。留学先にも来てくれた。
いろいろ条件が重なったんでしょうね。

最近歌舞伎の話題で松本家の露出が多いですが、
名のある歌舞伎の家は「結婚相手」には慎重ですよね。
息子は隠し子がいても、芸能人と複数つきあっても、結婚相手は資産家令嬢。
昔藤吉久美子さんも歌舞伎役者と結婚して、お子さんに恵まれず別れてました。近藤サトさんとか。
三田寛子さんは偉いなあと思います。
中村吉右衛門さんの四女と尾上菊之助さん(江角マキコ、知花くららと交際歴あり)と結婚して、男児が生まれましたもんね。短い期間でお子さん3人。

家を守って後継者を育てるって、ご自分の家族だけでなく家業に関わる周辺の方々のためでもありますよね。小さい時から厳しいお稽古で芸を磨いて。
Unknown (味彩)
2018-01-12 09:53:56
ほんとに、どちらを向いてもウンザリ。
相撲協会にウンザリ、報道にウンザリ、さらに高齢者の事故、成人式にまつわる話題~何というか、日本人の曖昧さが欠点になっています。個々に持つ微妙な繊細さが文化として咲いたのも昔の話。
権利を主張したモノの勝ち。
天となる皇室がこの有様では当たり前なんでしょうか。
35億にタメ息をつき、雅子妃のヘンテコな帽子と眉毛にビクつきながら、また春の納税ラッシュをむかえ打つわけです。
国民の三代義務ですから。
領土と言えば (まるこ)
2018-01-12 11:14:19
特に沖縄の米軍基地。つづくヘリ墜落で、人的被害がなかったからいい、とは思えません。たまたまです。先生が泣いてましたよね。

そして、他県から、中傷されているという報道が。当該 小学校に対して、基地より後にできたくせに、とか、おかげでお金がもらえてるくせに、とか、普通の日本人には、信じられません。
理不尽すぎる (かぼちゃアイス)
2018-01-12 11:38:24
両陛下が、3月に沖縄を訪問をされることが決まったそうですね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000005-ryu-oki

愛子内親王のスキーのスレッドで、県警の警備費負担額を拝見して、想像以上の金額に大変驚きましたが、天皇皇后両陛下が地方に行かれる度にもこれ程の、いやそれ以上の経費が動くのですね。
祭祀に関係ない私的旅行にまで、そんないい加減な経費がまかり通るとは。。。

紀子さま下げの記事の醜さにも唖然としました。
新潮ごときの記者が、皇族方のお住まいになど立ち入れるわけがないのに、いかにも「見て聞きました」的な記事で、本当に無礼極まりないです。

ですが、世のマスコミを疑うことを知らないお花畑系奥様方は、こういうお噂雑誌のいい加減な記事もそのまま信じてしまうから質が悪いです。こういうお噂雑誌は、銀行や美容院に普通に置いてあるだけに、庶民が買わなくても目にしてしまう率の高いものですし、電車の中の中刷り広告も通勤・通学途中の人々がかなり高い率で目にするものなので、ある意味内側から国民を悪い方に誘導するにはもってこいの手段なのかもしれません。
アラ還の知人からも紀子さまのことを「この人昔、子どもを○○〇たんだってね」と言われた時にはもう、ビックリでした。

雅子妃については、「心を痛めるから引きこもる」ことがまかり通って、マスゴミの暴力にさらされている紀子さまは、心を痛めているのに長男夫婦の丸投げしたご公務の肩代わりで引きこもることはおろか、愚痴を吐き出すことも許されない。。。
世の中本当に理不尽すぎます。
どうなんでしょうか? (ゆうこ)
2018-01-12 11:51:39
眞子様も秋篠宮様ご夫妻も余りに○○○なので将来女性皇族に成ったり天皇に成ったりする資質に欠けるんじゃ無いのでしょうかね?(厳しすぎる?かしら)

どのみちあの天皇皇后夫妻の子供なので皇太子殿下とそんなに差はないと思います
差は外見的に秋篠宮様が恵まれていて…初恋の女性を射止めることが出来た事
反して皇太子は外観に恵まれず、中々女性をいとめることが困難だったこと

又秋篠宮様は紀子さまと言う善き伴侶だったこと(我慢強く健康です)
神の手によって紀子さまは選ばれたのか?と思うことも有りますが…
どう展開するか解りませんが個人的にはどちらでも良いかな?だって私が責任を取るわけでは有りませんから

韓国中国は困り者ですが…アメリカに比較したらたちは良いかと(笑)…(色んな考えは有りますけど)
人体実験で2種類の原子爆弾を長崎と広島に投下出来たり、被爆者の写真を撮っても治療はしなかったり…
スーパー301で日本を苦しめデフレの原因を作りました
刷った$の価格維持のために日本はせっせとドル買いしそのお金でアメリカ国債を買わされて、売ることもできず…売ってみたいな~といっただけで橋本総理は撃沈されました

それに比べたら韓国中国は?そのうち又違う展開が待っていますよ
Unknown (デュランタ)
2018-01-12 12:20:13
ほんとにうんざりすることが満ちあふれている平成の世です。
何から何まで真っ暗闇、どこに庶民の夢がある?(by鶴田浩二の歌)
NETでは批判続出ですが、例のお笑い芸人に影響されてしまう層は確実にいるでしょう。甘ちゃんばかりになってしまいそうで怖いです。

歌会始め中継を見ました。雅子様は体調を考慮して欠席と始めにアナウンスがありました。
欠席と発表されたのって昨年中? 随分と早くから予測が出来るんですね。
素晴らしく医学が進歩したのかしら。
美智子様は今日もラベンダー色に金箔が散っているドレス。ラベンダー色が今年のマイブームなんでしょうかね?
紀子さまはレモン色でおきれいでした。
講書始めは学問的なのでちょっと地味にされたのかも。(本当はちょっとどころではなく、ど地味ですが。80過ぎても着れそう)
講書始めの帽子、あれは帽子ではなくヘアバンドのようなものでお若い女王方には似合っても紀子さまにはどうか云々のコメントがありましたが、
あれはカクテルハットの一種で、ヘアバンドではないと思うんですが。。。
僅かにブリムもありますし。

近衛庸子(漢字違うかも)さんご長男、見た目立派ですね。以前NHKの番組で皇室をお守りすると発言されていました。
良い遺伝子が結集されたような感じです。
今上、皇太子はその逆。なんででしょう?不思議です。
Unknown (改名)
2018-01-12 14:41:00
プリンセスの条件の一つに

自分の感情だけに囚われないで 心をコントロールできる人

借金を贈与と言ってしまい 社会人になっても返そうとしない人を
伴侶として選ぶという事は 眞子さまも所詮そういう人格。
それを許すご両親も同じと見なされます。

どういう教育をされたのでしょう?
一般人になるから、一般人と同じ教育をしたと
おっしゃるのでしたら それは
あまりにも一般人、国民を馬鹿にしています。

因みに納采の儀が正式婚約ですので
まだ、正式の婚約はされていません。

それでもどうしてもご結婚されたいのなら
プリンセスという高い地位を辞められてから
ご結婚されれば良いだけです。
持参金も辞退されれば良いだけです。
簡単な事です。

そうすれば、だれもKKさんに対しても何も言いません。
それがKKさんへの本当の強い<愛>です。


新しい家を建てたりする前に 
高い地位にいるという事への精神の学び、構築する事の方が
大切なのかもしれません

 キングプリンスとは? キングプリンセスとは?
プリンスとは? プリンセスとは?

あの神社の方、あのお坊様の事、横綱の行為
皆 高い地位にいらっしゃいますね。

高い地位にいらっしゃる方はそれれなりの<義務>があります。
それはそれなりの行為・考え方の義務です。




Unknown (オリーブ)
2018-01-12 16:56:05
小室と眞子さまの婚約はまだあくまで内定で、3月の納采の儀で正式なご婚約だと思うのですが
秋篠宮殿下はあの「内定会見」で婚約者として世間にお披露目をしてしまった以上、もうこちらからお断りも難しい…というお気持ちなのでしょうか。
公務は受け身な物だと会見でおっしゃいましたが、これは受け身では困ります
あの小室母子が向こうから辞退する気など絶対に無いですから。
ここまで内親王の結婚相手のハードルを低くしてしまう事、小室のような家に娘を嫁がせるのがどういう事になるのか
秋篠宮殿下には決断して頂きたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つれづれ日記」カテゴリの最新記事