ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

お住まいとりかえっこ・・・またNHKのリーク

2017-03-29 07:00:00 | 皇室報道

 そうはいっても、結果的にとりかえっこになるんじゃないかと予想。

だって「退位」「譲位」の話だって、最初は宮内庁も内閣も知らないって言ってたのに

あっさり「お気持ち」表明で実現してしまうじゃないの。

 

 東宮御所と皇居の住み替え

 安倍総理は「驚愕」「寝耳に水」

 菅官房長官「全く承知していない。どういう根拠で報道されているのか全く分からない。そうした報道が出ること自体おかしい。報道されたことは全くあり得ない」

 実は宮内庁の次長も知らないって。

 じゃあ、一体だれがこんな事を言い始めたのか。

 両陛下に決まってるんじゃん!って感じです。

 先にリークし、既成事実を作るやり方は美智子妃、雅子妃入内の時から変わらず。

  みんなが「え?」って思っている間に、あれよあれよという間に決まってしまう。

 「東宮御所には思い入れがあるから」というのがとりかえっこの理由らしいです。

  でもあからさまに「皇太子待遇」になる秋篠宮家の事は一切考えていない。

  陛下は陛下として親としてこんな不条理を何とも思わないんでしょうか?

  単純に「ナルちゃんと私達、住む場所を取りかえれば簡単ね」とでも思っている?

 でも、公務しない老人二人が住む場所として東宮御所は広すぎると思います。

  なんで「仙洞御所」っていうかわかってる?

  職員用宿舎を立て直しでいいわ。二人と侍従2人、女官二人で。

  吹上大宮御所に皇太后を独りぼっちで住まわれたけど、自分達は隠居しても

  大勢のおつきを従えるとでもおっしゃるのでしょうか?

 なんでも今秋発売の女性週刊誌いわく、

  「愛子様が書いた作文は皇后陛下の「非戦」(こんな言葉知らないけど、本当にそう

  書いてありました)を受け継いでいるから女性天皇になれる・・・風。

  でも、どこかのSNSで「自分のひいおじいちゃんのせいで戦争が起こったのに他人事みたいに書く」と言われて炎上しましたっけね。

 内親王が平和だの非戦だの原爆だのってあまり語るのはどうなのか?

  まるで昭和天皇の戦争責任を蒸し返すかのような。いや、両陛下自身、そう思っているからしょうがないんだけど。

 両陛下の住まいなんてはっきりいってどうでもいいんです。あくまでご隠居なんですから。一家3人の将来の天皇もほとんど御所から出ないでしょうから、皇居は広すぎます。

  外国からの賓客をもてなし、重要な公務が多くなるだろう秋篠宮家の体裁を整える事がもっとも大事です。

 

30日から3日までブログを休みます。

心は宝塚へ。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

皇太子一家、それでも長野へ

2017-03-28 07:05:00 | 皇室報道

それでも・・・・

というのは当然栃木や福島で雪崩の被害が起きているからですが、

考えてみれば東宮一家にとって、そんな事は「知ったこっちゃない」のよね。

もし、スキーがだめならホテルの中で豪華な食事をすればいいだけだし。

温泉もあるんでしたっけ?

雅子さま、トップスターですわ。真ん中降りですもの。

「あたしが主役」的な。

皇太子が異様に太って見えますが。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

将軍様化する天皇&上皇

2017-03-23 07:00:00 | 皇室報道

吾ながら過激なタイトルだと思いましたけど、BSのプライムニュースを見てたらだんだんそんな気持ちになってしまいました。

というのも、有識者会議では今回の特措法に関して、特措法とはいいながら実質的には典範改正と同じ事になってしまうという事なんです。

文章の部分だけ与党と野党ですり合わせをしただけ。

特措法=典範と同じ」「先例となる」この二つを入れるっていうんですよ。

それというのも、今上がお言葉を述べて・・・その事が

天皇の言葉をわがままという事にしないように」配慮しての2語追加なんですって。

はあ?って思いませんか?

「高齢だから辞めたい」というのがわがまま以外のなんだっていうんでしょう?

そのわりには海外へ行き、コンサートへ行き、活動が活発な両陛下なんですけど。

「せっかく今上が皇室の将来的な事を見据えて言って下さったし、国民も大賛成している。今回は高齢という事のみで退位するわけで、それ以外の事で退位しない様に。そして今上の思いがただのわがまなにならないように」

だそうです。

譲位後の敬称は「陛下」で、正式には太上天皇がよいけど、略して上皇。

そして内廷皇族になるそうです

 

現皇太子が即位して80代になり「高齢になったから退位したい」と言った時に6歳しか違わない秋篠宮が即位するのは無理があるから、柔軟性を持つように云々。

国民がそこまで忖度しなくちゃいけない天皇の権威とは何かと言いたいです。

拒食症になったり、嘘の作文を出したり、本人かどうかわからない娘を内親王としたり、国民が何もいえない事を言い事に、堂々と目の前で嘘を本当だと言われる。

それを「マンセー」している国民の愚かでバカな事。北朝鮮を笑えません。

そうまでして「愛子内親王を皇太子に、そして天皇にしたい」のかとあきれます。

民進党の津村啓介議員は「秋篠宮を皇太弟にしたら愛子内親王を皇太子に出来なくなるからこのままでいい」と言ったとか。

愛子内親王は最初から皇位継承権がないんだってば。

普通に見えるけど普通じゃない、もしかしたら偽物かもしれない。

そんな疑惑だらけの東宮家を全身全霊を持って皇位につかせたい勢力がいる・・それに毒されている宮内庁はもう日本から出て行けと言いたいです。

 

上皇で内廷皇族として残った両陛下は一般参賀では左側(皇太子夫妻の場所)に立つ事を検討されている。

上皇の「私的な公務」を最大限に応援する為に政府も国民もどうしたらいいか考えなくてはならない・・・っておかしくないですか?

高齢を理由に好きな事しかやらない、責任なし、口は出す、静養はする・・・なんて変です。

権威と権力は持つけど責任がない皇族の誕生ですよ。

しかもさりげなく女性宮家に持って行こうとしているし。

 

何だかな。

はっきりいって皇太子一家の為にどれだけの人が傷ついて迷惑しているか。

そういう事を一切考えない宮内庁と今上には腹が立つばかりですよ。

参内する愛子内親王。ニュースで動いている映像をみたら足が枯れ木のようになっていて気の毒でした。

それと例の作文ですが・・・・修学旅行へ行ったのはオバマ大統領の来日の前。

つまりやっぱりこれは本人が書いてないって事です。

国民は事実を知らず気にもかけず「天皇陛下!愛子様――雅子様ーー」と手を振るんでしょうね。北朝鮮化した日本です。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

まるで別人のような愛子内親王の御卒業

2017-03-22 16:43:57 | 皇室報道

確かに中学ご卒業はめでたい。

愛子内親王殿下、おめでとうございます。出席日数が足りなくても試験を受けなくても痩せすぎてもご卒業できた事は素晴らしい事です。

そして高等科も進学が決定し、まさに「我が世の春」のような皇太子夫妻。

でも・・・まるで別人のような愛子内親王。

声も変わった?あんなに頭がはっきりしているなんて、薬は偉大だとしかいいようが。

まさに「偏差値75以上東大入学も夢じゃない」愛子様ですわ。

この雰囲気がどうしたって別人みたいで。思春期の女の子って変わるのね。

あんなにガリガリだったのにわずか数週間で元に戻るなんてすごすぎて。

こんな目だったっけ?まぶたがむくんでいるという噂だけど、それはまあ、点滴のせい?

「楽しい3年間でした」って本当に?だったら何であんなにやせたんでしょ。

どうしてお休みが多かったんでしょ。

屈託なくそういう事が言えちゃう事がもう不思議でしょうがない。

愛子様にはお母様達と同じ「二枚舌」というDNAが存在しているのかも。

な・・・なんだ?このおかあさま。

視線があっているぞ。可愛いわねーー本当に。将来、絶世の美女におなりか。

すごい。一人でお辞儀が出来て、東宮ご夫妻も大喜び。これで天皇になれるかも。

 

3年前と比べると

こんな漢字です。いつまでもお若い雅子妃ですわね・・・・

内親王って内反足だと思ってたけどO脚なのか?

しかもものすごい作文をご発表に。

卒業をひかえた冬の朝、急ぎ足で学校の門をくぐり、ふと空を見上げた。雲一つない澄み渡った空がそこにあった。

家族に見守られ、毎日学校で学べること、友達が待っていてくれること…なんて幸せなのだろう。なんて平和なのだろう。

青い空を見て、そんなことを心の中でつぶやいた

このように私の意識が大きく変わったのは、中三の五月に修学旅行で広島を訪れてからである。
 

原爆ドームを目の前にした私は、突然足が動かなくなった。

まるで、七十一年前の八月六日、その日その場に自分がいるように思えた。

ドーム型の鉄骨と外壁の一部だけが今も残っている原爆ドーム。

写真で見たことはあったが、ここまで悲惨な状態であることに衝撃を受けた。

平和記念資料館には、焼け焦げた姿で亡くなっている子供が抱えていたお弁当箱、熱線や放射能による人体への被害、後遺症など様々な展示があった。

これが実際に起きたことなのか、と私は目を疑った。

平常心で見ることはできなかった。

そして、何よりも、原爆が何十万人という人の命を奪ったことに、怒りと悲しみを覚えた。

命が助かっても、家族を失い、支えてくれる人も失い、生きていく希望も失い、人々はどのような気持ちで毎日を過ごしていたのだろうか。私には想像もつかなかった。


 最初に七十一年前の八月六日に自分がいるように思えたのは、被害にあった人々の苦しみ、無念さが伝わってきたからに違いない。

これは、本当に原爆が落ちた場所を実際に見なければ感じることのできない貴重な体験であった。
 

その二週間後、アメリカのオバマ大統領も広島を訪問され、「共に、平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を持とう」と説いた。

オバマ大統領は、自らの手で折った二羽の折り鶴に、その思いを込めて、平和記念資料館にそっと置いていかれたそうだ。

私たちも皆で折ってつなげた千羽鶴を手向けた。

私たちの千羽鶴の他、この地を訪れた多くの人々が捧げた千羽鶴、世界中から届けられた千羽鶴、沢山の折り鶴を見たときに、皆の思いは一つであることに改めて気づかされた。
 

平和記念公園の中で、ずっと燃え続けている「平和の灯」。

これには、核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けようという願いが込められている。

この灯は、平和のシンボルとして様々な行事で採火されている。

原爆死没者慰霊碑の前に立ったとき、平和の灯の向こうに原爆ドームが見えた。

間近で見た悲惨な原爆ドームとは違って、皆の深い願いや思いがアーチの中に包まれ、原爆ドームが守られているように思われた

「平和とは何か」ということを考える原点がここにあった。
 平和を願わない人はいない。だから、私たちは度々「平和」「平和」と口に出して言う。しかし、世界の平和の実現は容易ではない。今でも世界の各地で紛争に苦しむ人々が大勢いる。では、どうやって平和を実現したらよいのだろうか。

 何気なく見た青い空。しかし、空が青いのは当たり前ではない。

毎日不自由なく生活ができること、争いごとなく安心して暮らせることも、当たり前だと思ってはいけない。なぜなら、戦時中の人々は、それが当たり前にできなかったのだから。

日常の生活の一つひとつ、他の人からの親切一つひとつに感謝し、他の人を思いやるところから「平和」は始まるのではないだろうか。
 

そして、唯一の被爆国に生まれた私たち日本人は、自分の目で見て、感じたことを世界に広く発信していく必要があると思う。

「平和」は、人任せにするのではなく、一人ひとりの思いや責任ある行動で築きあげていくものだから。


 「平和」についてさらに考えを深めたいときには、また広島を訪れたい。

きっと答えの手がかりが何か見つかるだろう。そして、いつか、そう遠くない将来に、核兵器のない世の中が実現し、広島の「平和の灯」の灯が消されることを心から願っている。

 めでたい卒業時に発表する作文が「原爆」の事。

  何をそんなに平和平和とさえずるのか・・・・戦時中の人にそこまで思い入れなんて持てるはずないでしょう?それとも愛子内親王は想像力が異様に発達しているのか?

 世界平和よりも日本の安泰を願って祈って欲しいものです。

 ちょっと読んでて笑っていいのか・・・目が滑りすぎて。明らかに本人の文章ではありません。絶対に違います。6年生の時と同じことをまたもやっちゃった感じです。

 ここまで生きている事に幸せを感じている女の子がなぜに拒食症になるのか?

  なぜ激やせするのか?精神的にまいってしまったのは「世界的な紛争」のせいとか?

  まるで小説家ですよね。

  こうやって日本は騙され続ける。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

東日本大震災追悼式

2017-03-11 19:49:08 | 皇室報道

今年はたまたま土曜日でしたから、各地で黙とうの様子も流れたと思います。私が勤める役所では、毎年黙とうと半期を掲げる通知が来ますが、結果的に仕事が優先で黙とうもなにもありません。

7回忌の今年はそういう意味では特別であったと思います。

首都圏であっても全ての役所で黙とうをすべきと私は思います。

秋篠宮両殿下が追悼式に出席されました。和服でなくてよかった。

なぜ「文仁親王」と呼ばれるのか・・・それが普通です。

歌会始では文仁親王と呼ばれますね。宮号より名前が優先なのでは。

 <!-- 文仁親王 -->

お言葉全文

6年前の3月11日午後2時46分、私たちが今までに経験をしたことがない巨大な地震とそれに伴う津波が、東北地方太平洋沿岸部を中心とした東日本の広範な地域を襲いました。そして、この地震と津波によって、2万人近い人が命を落とし、また2500名を超える人の行方がいまだ知られておりません。ここに、本日、参集したすべての人々と共に、震災によって亡くなった方々とそのご遺族に対し、深く哀悼の意を表します。

 この6年間、被災地においては、人々が互いに助け合いながら、数多くの困難を乗り越え、復旧と復興に向けた努力を続けてきました。そして、そのことを支援するため、国内外の人々が、それぞれの立場において、様々な形で力を尽くしてきました。その結果、安全に暮らせる住宅の再建や産業の回復、学校や医療施設の復旧などいくつもの分野において着実な進展が見られました。また、原子力発電所の事故によって避難を余儀なくされた地域においても、帰還のできる地域が少しずつではありますが広がってきております。今まで尽力されてきた多くの関係者に対し、心からの感謝と敬意を表するとともに、復興が今後さらに進んでいくことを祈念しております。

 しかし、その一方では、被災地、また避難先の地で、困難な生活を強いられている人々が今なお多くいます。特に、避難生活が長期化する中で、年々高齢化していく被災者の健康や、放射線量が高いことによって、いまだ帰還の見通しが立っていない地域の人々の気持ちを思うと深く心が痛みます。困難な状況にある人々誰もが取り残されることなく、平穏な暮らしを取り戻すことができる日が来ることは、私たち皆の願いです。

 東日本大震災という、未曽有の災害のもとで、私たちは日頃からの防災教育と防災訓練、そして過去の災害の記憶と記録の継承がいかに大切であるかを学びました。この教訓を決して忘れることなく、私たち一人ひとりが防災の意識を高めるとともに、そのことを次の世代に引き継ぎ、災害の危険から多くの人々が守られることを強く希望いたします。

 様々な難しい課題を抱えつつも、復興に向けてたゆみなく歩みを進めている人々に思いを寄せつつ、一日も早く安寧な日々が戻ることを心から願い、御霊(みたま)への追悼の言葉といたします」

ありがたい事です。

このお二人が「両陛下」だったら日本の未来はどんなに明るかったことか。

我が家の姫ですらそう言いました。

両殿下の「皇族」としておふるまいに感動いたしました。

皇后のような和服でなかった事に、「やっぱり皇后陛下のおふるまいはただしくないのだ」と確信しました。

初々しい未来の両陛下・・・・はからずも涙です。

 

あの時、首都圏にいたばかりに本来は故郷で経験する筈の震災を免れた事は心の重荷です。

幸い、仙台の我が家は無事で、だから高く売る事が出来ました。

でも、友人が半年以上経験した生活の困難に対し、何の助けも出来なくて本当に悔しかったです。

明日は我が身と思いつつ。それでも日々の忙しさのゆえに怠ってしまう災害への備え。

肝に銘じねばと思います。

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

両陛下帰国

2017-03-08 07:00:00 | 皇室報道

両陛下が帰国されました。

タイへ立ち寄り、プミポン国王への弔問も。

 ワチュラロンコン新国王と。

こうしてみると、あのひどーい国王もまともに見えるから不思議です。

「この人ですらまともになるならうちのナルちゃんだって大丈夫ね」と思われたでしょうか。

完璧に着物姿の皇后陛下ですが、何度もいうように皇室は洋装が礼装なのですよ。

今更服装がどうのっていう方が古臭い・・・・んだろうなあと思います。

皇族と庶民が同じ喪服ねえ 庶民の場合は着物の方が格上になりますけど。

何と申し上げたらいいのか。 少しも高貴な気がしないんですよね。困ったなあ。

回りのキンキラに負けているような気がして。

 

お出迎えの皇族方。こちらも黒ばっかり。

華子様は青で、絢子女王が茶色。

雅子妃の服装。これじゃ完全に喪服ですよね。っていうか、何で皇族方みーんな黒なの?

こういう時は笑顔を絶やさない雅子妃と誰よりも得意げな皇太子。

どこまでも清らかな眞子さまと佳子様。黒なのに春風が吹いている。

 

さて、今回の両陛下のベトナム訪問。

週刊誌には「平和への祈り」だとか書かれていますが、今回ばかりは全く意味のないセンチメンタルジャーニーだったと思います。

一体、誰を慰霊に行ったのか。このお二人は母国の人よりもあちらから来る留学生や、元日本兵の妻や枯れ葉剤の犠牲者の方が大事だったのでしょうか?

元日本兵の妻に「だいぶ苦労されたんでしょうね」っていうのはわかる。

わかるけど、戦後もベトナムに残って独立運動に命を捧げた日本兵へのねぎらいの言葉とか、思いとか、そういうのはないのでしょうか?

ただただ、日本が平和を壊し始めているような印象操作ばかりして。

そもそも皇后が政治的な思いを持ってそれを週刊誌に書かせるっていいのか?

ベトナムは社会主義国なのに、なんの抵抗もなく行っていいのか?

日本国民としては悲しくてしょうがないですよね。

これが平成流の「平和を祈る皇室」の姿なんておかしいでしょう?

帰国の途についている時、北朝鮮からミサイルが4発も発射されました。もしその1発でも国内に落ちたらどうなっていたか。そしてその時、日本に天皇と皇后がいなかったらどうなっていたか。

排他的経済水域に落ちたってだけでも大きな事ですし、本来は国にいるべき両陛下だったと思います。

そういう時代なんです。今は。

いつまでも昭和30年代の平和思想を持ち続けていても意味がないわけで。

 

結果的にタイへ行った事が大きな成果で、これでもう思い残す事はないのでは?と思いますけどね。

これが本当に「最後の海外」になるといいですね。

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

親である陛下ですら信用できない皇太子に皇位を譲る愚

2017-03-03 07:10:00 | 皇室報道

さすがに皇太子にの誕生日以後、愛子内親王の痩せすぎ現象には日本だけでなく世界が注目しているようですね。

愛子内親王の「激やせ」をキャサリン妃のものと一緒には考えられませんが、女性週刊誌では

「炭水化物抜きダイエット」

「母子関係に問題があるから拒食症に陥る」

「愛子内親王は今、ハイな状態で痩せれば痩せるほど幸福感にみちる」

「現在164㎝で37キロ」

というような情報が飛び交っています。

164㎝、37キロの愛子内親王・・・・?

でも私達ネットの住民は彼女の激やせを「拒食症」とは思っていないでしょう。

これはオキシトシン並びにコンサータ等、自閉症の改善に役立つ薬の副作用と考えています。

何よりも雅子妃を庇う週刊誌が、激やせ原因をあくまで「思春期の拒食症」「母子関係」と書くのは、実はもっと、それ以上にやっちゃいけない事をやった結果が今の内親王の状態である事を示しているのではないかと思うからです。

 オキシトシンの効果は自閉症児の表情を取り戻す。会話が出来るようになる。目が合う。

 鼻から吸入

 副作用は激やせ

オキシトシンは2015年に東大の医学部精神学教室で発表されました。

臨床試験で自閉症に効果があるという事のようです。

現在は海外からネットで販売されているようですけど、病院では陣痛促進剤として使用されているんですね。

まだ未知数の部分もあるし、副作用も怖いというのが現実。

もし、これを率先して「治験者」となっているんだとしたら、その結果が今なら皇族としてのモラルに欠けるのではないか?と思いませんか?

女性誌での愛子内親王が「拒食症」に陥った原因は

 初等科のいじめ問題が尾を引いている可能性

 去年の夏に公務に同伴した時に「綺麗になった」と言われた事がプレッシャーに

こんな事を書かれた学習院と国民は侮辱されているようなものだと思うんですが。

 11月の2-3日間、愛子様は一切の食事を断った事がある。

  皇太子 : 作ってくれている人の事も感がえなさい

  愛子 : はい。わかっています

  雅子妃 : 青いものだけでも食べなさい!!

「肉じゃが」の場合、白滝とネギだけ食べる・・・・というような生活で雅子妃が厳しくしかりつけた事もあるとか。

痩せ始めた事が確認されたのは8月下旬くらい。

9月に入った時にはふらついて学校を休んでいたんですから、もうその当時は食べる事が出来なかったのでは?皇后陛下は「身内がつつがなく過ごせてよかった」とおっしゃいましたが、誕生日文書の頃にはすでに深刻な状態だったはず。

天皇誕生日の時だってネットでは大騒ぎだったけれど、陛下も触れる事をせず・・・でした。

 2月10日の東宮大夫の記者会見。予定時間よりも40分遅刻。

   東宮大夫が皇太子と打ち合わせ、さらに雅子妃の意向を確認。侍従ですら介入できず。

                      ↓

 雅子妃のアジア大会出席とりやめを発表。愛子内親王が風邪の予兆で休んだため。

 2月17日の東宮大夫の定例記者会見。記者から「愛子様は医師の治療を受けているのか」との質問に対し、無言で頷き

(無言で頷き)プライバシーもあり体重については言わない方が

治療の経過はよく、改善していると発表。

 2月21日。皇太子の誕生日記者会見。

 2月25日、愛子内親王はマスク姿で11時登校

 2月27日、28日は欠席

「現在は普通に学校へ行っている」と言われているけどそれは嘘である事が発覚

でも、高校へは行く予定。

いくら記者会見でも皇太子の嘘のつき方が皇族のモラルを貶めているのではないかと思うのは私だけでしょうか?

その皇太子ですが、誕生日記者会見での様子が気になります。

 記者から天皇の「お気持ち」についての関連質問があり、「秋篠宮様さまは『長い間考えてきたことが形で示せて大変良かった」とおっしゃったがと記者がいうと

  「秋篠宮はそう考えたんでしょうね」と皇太子。

 あまり出歩かない(地方へ行かない)天皇像を模索中?

そして、週刊新潮では

皇位継承については、ご自身でしっかり見届けたいと強く思われれいます。

というのも陛下からすればやはり皇太子さまと雅子さまのおふるまいはまだ物足りなく、もどかしさを覚えてしまう事が多い。ご心配のもとであるわけです」

「ご公務を減らしてその一部を譲り渡されたり、あるいは摂政を置いたりといった対処法では、皇太子ご夫妻の御自覚は促せない。

何より一日でも早く天皇皇后という唯一無二のお立場についてもらい、そのご身位に相応しい働きをしてほしい、と説に願われているのです」

「仮に、陛下が上皇となられれば、そのご活動にも制約が出てくるでしょう。

それでも、実際に新天皇のお仕事を目の当たりにされたうえで、至らない部分は差し障りのない範囲でアドバイスしたいとお考え。

とりわけ陛下は宮中祭祀について最も継承が難しいとがんが得ていらっしゃる。ご自身も大変苦労なさったとのことで、そうした思いを繰り買えさせぬようにとのお気持ちもある」

雅子妃については

「皇后の立場で公務はなく、「準公務」という形になるが、陛下は雅子様にもこれを全うする意識を持ってほしいと考えており、一層強く生前退位を望んでいる

 ここまで読んで、皆さんはどう思われたでしょうか?

 文脈から見えるのは天皇陛下の皇太子への「甘やかし」が過ぎるのではないかという事。

 57歳にもなる皇太子を85歳の父親が陰からサポートしたい、だから皇位を早く譲れば、その気になって頑張ってくれるんではないかと思う・・・なんて、どんな伝統芸能の宗家でも企業でもありえない思想です。

 父帝が頼りないと、自覚がないと思っている人を早々に皇位につける。その結果、彼らを最高の待遇で接しなくてはならない国民の負担はどうなるんでしょうか?

 皇后の「準公務」ってなんでしょう?

 赤十字の名誉総裁職

 養蚕

は準とはいえない公務の筈ですが。

さらに腹が立つのは皇后陛下の「お考え」です。

 皇后陛下は天皇の意志に添うべく「改元の時期とは別に皇位継承だけでも数か月程早める事は出来ないか」と思っている

この部分です。一体、何をそう急ぐ必要があるんだ?

まるで「ナルちゃんを早く天皇にしてあげないとすねてお仕事をしなくなってしまう」と思っているかのようです。

 

実際に、雅子妃はアジア大会を欠席。その理由は愛子内親王の「風邪の予兆」によるものでまたも雅子妃は「実損」を・・・・

東宮大夫は「激やせと雅子妃の公務欠席は別物」と繰り返すばかり。あとは無言を貫く。

新潮は「だから摂政もダメ、公務減でもダメだった」と見出しをつけているのですが

要するに「しかるべき地位につけてやるから、頑張れよ」というような?そういう私的なお考えに振り回される国民の迷惑を少しは考えて頂きたいです。

特に皇后陛下の、徳仁親王の皇位継承を急ぎたいというお考えは不思議というより、異常に見えます。

地位が人を育てる・・・とも言いますが、現実「皇太子・皇太子妃」としての立場に叶っていない人達が「天皇皇后」になったからって自覚が生まれるものでしょうか?

本末転倒も甚だしく、考え方としておかしいです。

内閣を巻き込み、宮内庁を操り、私利私欲にまみれていませんか?

情けなさに涙が出ます。

そして両陛下は意味のないベトナム訪問に税金を使っていらっしゃるのです。

 

 

 

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

両陛下 IN ベトナム

2017-03-03 07:00:00 | 皇室報道

 気のせいかもしれませんが、今回の両陛下のベトナム訪問って、あまり大きく扱われていないような気がします。

それは「目玉」がないからかな。

目玉って・・・・例えば「慰霊碑に頭を下げる」っていうような。

向こうの国ももてあましていたりして?

2月28日・・・・海外青年協力隊に会う

3月1日・・・歓迎式典

3月2日・・・元在留日本兵の家族と面会

3月4日・・・ファン・ボイ・チャウ記念館訪問

今一つ、何の為にベトナムまで行っているのかわかりません。

フィリピンやパラオの時のような熱狂感もないし、普通ーーっていうか・・・・

両陛下ですらこれじゃ未来の両陛下はもっと意味のない海外訪問をしそうな気がします。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

両陛下 ベトナムへ

2017-03-01 09:06:15 | 皇室報道

森友学園の事については私の知識不足につき、軽薄な事は書けません。

申し訳ありません。

でもそれと愛国の問題は別ではないかと思います。

公立の小学校に通わせていると、先生方の「ちょこっと反日」的な態度に結構ムカつくんです。

歴史を教える時に「日本が侵略した」だの、韓国を占領しただの、子供達は先生の言葉のニュアンスをとらえて、自分流に言い換えます。

そういう事に気づけば注意をしてあげるけど、学校側との隔たりが大きくなれば思想的なトラブルになりそうですから、あまり言いません。

結局、今「皇室に関心がない」人達の潜在意識の中では「皇室についてあれこれ語ると右翼認定されるのが怖い」って事だと思うんです。

「日の丸と君が代を否定すると左翼認定」されるとは思ってません。

だって左翼ってそういうものですからね。

もっとも、我が家のヨンジュナは、ユーチューバーですが、彼らの間ではどういうわけか「君が代」が流行っていて、それを歌っている姿をアップしている子が結構いるらしいです。

我が家のヨンジュナもお風呂でしっかり練習してからアップしてました。

確かに、「天皇陛下万歳」の相手が徳仁親王になる事には激しく抵抗感があります。

絶対に嫌だなと思います。

でも、それも歴史の歯車ならしょうがないのかと。言わなきゃいいだけかな。拍手しない、万歳言わない、首をたれない、笑わない、一般参賀に行かない、訪問されても出迎えない・・・庶民がやれる事は小さいけど、そういう事で「私達はあなたを否定している」と示すしかないのでは?

もっとも彼らには新興宗教がついているから怖くもなんともないんでしょうけどね。

さて、両陛下がベトナムへ出発されました。

ここにいる皇族方の人選がわかりませんが。

瑤子女王、黄色をお召しなんですね。そして雅子さんはいない。

皇后陛下はご長男には深々と頭を下げる方でした・・・・昔から。

まるで雅子妃が皇后さまのようですわ。

コートをお召になればいいのに。皇后陛下。

お見送りの方々。眞子さまや佳子様のコートは以前と同じ。

雅子妃は毎回コートを買っているんでしょうか?

私は気づかなかったんですが、皇太子の右手の小指の付け根に大きなホクロが出来ているんですって?メラノーマっていうんですか?

この一瞬が・・・・雅子妃は本当に秋篠宮が好きなのねーーそんな妻に及び腰な皇太子。無視する秋篠宮。

 

あ・・・たしかにホクロがある。これは昔から?

 

そしてベトナムへご到着

 

ちなみに、今秋発売の女性週刊誌に載った愛子内親王です。

なんだかもう・・・・・って感じですけど、まだ大丈夫かな?

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

一般人も心配する愛子内親王

2017-02-27 07:00:00 | 皇室報道

まあ・・・「見える」方によると愛子内親王の健康は大丈夫みたい。

それどころか・・・・皇太子になるのも夢じゃない状態?

そんな事より皇后陛下のご健康の方が心配だとおっしゃってました。

そうよねーー普通は15歳よr80過ぎよね。

 

で、私は私立中学の経験はないのでわからないのですが、私立の場合、内部進学って難しくないのでしょうか?

女性週刊誌が書くには

学習院は元々皇族の為に作られた学校なんだから、愛子様が欠席がおおかろうと少なかろうと進学に問題はない筈。だけど、世の習いで学習院はすっかり普通の私立に成り下がり、特に外部から学習院に来た子は「なぜ愛子様だけ特別扱いなのか」などという。嘆かわしい」

そうです 一体、どんな人が女性週刊誌の記事を書いているんだろうと思いますけどね。

でも実際の所、愛子内親王の出席日数は中学1年の時から怪しかったですよね。

午後2時に学校に来ても「出席」扱いされているとか、テストは全部持ち帰っているとか。

そんな状態でも進級は出来ました。

でも果たして高等科がこういう子を受け入れるものなんでしょうか?

っていうか、「皇族特権」は父親の皇太子も同じで、彼の場合、オックスフォードに留学したといってもほとんど遊んでいる画面しか残ってませんからーー

留学期間で有名になったのは「洗濯機に洗剤を入れ過ぎて泡が出た」とかブルック・シールズとか。

パブに行ってたんでしたっけ?

礼宮も眞子さまもしっかり教授と話をしているシーンが残っているけど皇太子はなし。

しかも現在のあの知能の低さを考えると、とても大学院へ行った人とは・・・・げほげほ

母上の雅子妃の学歴ロンダリングはあまりに有名で。

って事はその両者の血を引くお姫様にとって、欠席がどうの・・・なんてのは気にもとめない話なんでしょうね。

何だか秋篠宮家の現在の不遇は、そのまま日本人で真面目な人の典型のようで悲しいです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加