空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

■ 現進NWO関連備忘記事の抽出とまとめ〔02〕

2016-01-21 17:32:41 | 上掲以外の私事と主実(シゴトとシュミ)

以下は、現在鋭意進行中の「New World Order」 (NWO、新世界秩序) に関するネット記事のうち、個人に的に気に留(と)まった(=備忘しておきたいと思った)記事たちのまとめ。

ちなみに、エントリタイトルにあるように “現進NWO”と(勝手に^^;)呼ぶときは、暗に“日本式NWO”と対比している気分(文脈によっては歴然とした対比)を表しています^^:
あと、リンク切れは気づいた時点で削除、ただし代替があれば従前のを見え消しして「→」の後に追記。

 (※)このシリーズ一覧はこちら



 


2016-01-06   ~ The present progressive NWO

日本や世界や宇宙の動向 : ジョージソロスのお金の動きで金融崩壊を予測
日本や世界や宇宙の動向 : スイスを拠点にしたファラオが世界を支配しています。
ーー え? 黒幕中の黒幕は欧州方面の王族筋じゃないの? EU非加盟の永世中立国瑞士となると、だれかな~


2015-12-25   The present progressive NWO

日本や世界や宇宙の動向 : IMFの行方とNWO


2015-12-21   The present progressive NWO

日本や世界や宇宙の動向 : イルミナティのトップはゲール人
ーー 幕末期、長州藩の若者たちの密航先ですよね^^;
フライング・ヒューマノイド - 唖蝉坊の日記
ーー これって、リアルライプ(不透明型)のホログラムなんじゃないっすか? 軽挙じゃなかった掲挙とかいうスカイ・イベントをやりたいらしんで。哀れなくらいクレイジーな“NWO連中”は。


2015-12-15   The present progressive NWO

寄生性と知的謀略 | 晴耕雨読
1000兆円の焚き火 | 晴耕雨読
ーー どちらもよい記事ですね^^v そういえば、今年の8/12のエントリにも備忘してましたね。真実というものは不快なものが多いけれど、折をみてなんども繰り返し強調すべきものでもあるからですね。
 ↓ (以下は8/12のエントリから再掲)
寄生虫を放置していると、宿主はやがて衰弱して死んでいく  (ブログ「DARKNESS DUA」より)
 ↑
寄生性と知的謀略 | 晴耕雨読  …… 再備忘(ずいぶん前の備忘ですが^^;)
抜け出す第一歩は「隷属の認識」 | 晴耕雨読
 ↓
今後の世界と日本 | 晴耕雨読
   (以上↑)


2015-11-29   The present progressive NWO

「プーチンはNWOに背いた裏切り者」ジェイコブ・ロスチャイルド|世界の裏側ニュース
ーー 「お、親分、表に出てきちゃダメぢゃないすか。鬼畜スターリンの時と同じですよ。手塩にかけて育ててやったのにあいつもしまいにゃ裏切りやがった。ま、ここはおさえておさえて。あっしらに任せてくださいまし」
 と、NWOグローバリストの側近がなだめすかしている情景が観へる、ようだ。。。ん? 親方なる爺さんの「WWIIIはまだかっ!」と怒鳴る声まで聞こえたような・・・。
じわじわと広がる貧困は、資本主義の変質がもたらしている  (ブログ「DARKNESS DUA」より)
秘密結社フリーメイソンがオープンになって秘密結社じゃなくなってる件…フリーメイソン190年分の名簿がネット公開 -2chまとめニュース速報VIP まにゅそく-


2015-09-10   The present progressive NWO

「テロとの戦い」時代に「恐怖の文化」を考える 世界は悪くなるばかりなのだろうか? | JBpress(日本ビジネスプレス)
ーー 日本式NWOしかこの事態を改善することはできない。しかしこれは、まだ完成にはほど遠い段階にあるし、世界から期待されるずっと以前のハナシとして、その潮流が認知されているわけでも、まったくない^^;


2015-09-08   The present progressive NWO

ユーロの大量難民受け入れを促進するグローバリストの裏側  (ブログ「DARKNESS DUA」より)
(↓)
世界で起きている現象は「暴力の時代」を指し示している  (同上)
ーー ということですよね。これが、この状態こそが、世界の工場兼大消費地がこけて、代わりとなる所がない情況になったいま、新たなそれを創造するために、まずは大掛かりな破壊から手を染めるという、過去に繰り返してきた人類伝統のその古典的手法を、いままた、次なる世界的大戦争を準備することで再現しようとしている。・・・という基本的‘理会’でよろしいっす、かね?


2015-09-02   The present progressive NWO

戦時国際法 - 浮世風呂
8つの憎悪が、グローバル社会を暴力まみれにしていくのだ  (ブログ「DARKNESS DUA」より)


2015-08-31   The present progressive NWO

世界は想像もできない第三次世界大戦に向かいつつある | カレイドスコープ
ーー 記事によれば、第三次世界大戦は「核兵器はメインではない」。「サイバー攻撃であり、宇宙からの『神の杖』によるピンポイント攻撃や、広範囲のパワーグリッドを停止させるEMP攻撃、気象兵器を使った気象操作による干ばつや大洪水(食料危機の生成)、巨大人工地震や人工津波、そしてパンデミックで」あるのは理解可能ですが、核兵器は“使いそうで使わなさそうでけっきょく使うかもしれない”という、本来的に好戦的な人類の産み出した恐るべき「大量殺戮兵器」なので、[→]
日本が“真の「独立」を(欲)する”のであれば、それは前提として国際関係諸般の事情変更により「日米同盟」が解消され、これによりそれまで宗主国であった米様の核の傘がなくなることを意味するわけであるから、これに代わって、この国自らが核兵器を保有することで「専守防衛の決意」を示さなければならないのは当然のことです。
 むろん、その際の大前提としては、いわゆる「戦後レジーム」の足枷と「国連憲章敵国条項」の刻印があるので、この種の(いざとなったら牙を剥く)“縛り”が事前に解消されていないと、ふたたび日帝後期のような四面楚歌に置かれる憂き目めを見ることになります。


2015-08-14   The present progressive NWO

プロジェクト・ルシファー - 唖蝉坊の日記


2015-05-06   ~ The present progressive NWO

諸外国の工作活動が日本を転覆するというのは空想ではない   (ブログ「DARKNESS DUA」より)
 ↓ ^^?↑
完成間近!軽井沢のビル・ゲイツ(?)の地下シェルター | カレイドスコープ
―― 軽井沢の地下でなにやるんでしょうねえ。。。富士山にはちと遠いかな。。。軽井沢って、本州という弓形の巨大な島のほぼ中央部に位置するんですか。。。で、浅間山・八ヶ岳までグルーピングすると、あのフォッサマグナつながり で富士山もお仲間にはいってきますねえ。。。ここはまさに四季の島日ノ本のヘソなんだあ。。。そこに地下3階の別荘風シェルター(?)をこっそり造ってるんだってさ^^; ふふふ、、、日本の大地溝帯 と知ったうえでの大規模地下施設の建設ですよねえ。。。うーん富士山がどうも気になるなあ。。。地震や噴火や 。。。そうそう、黒澤監督のあの映画や 。。。


2015-04-05   The present progressive NWO

WJFプロジェクト グローバリズムがもたらす社会


2015-01-28   The present progressive NWO

ウクライナ問題、イスラム国問題の背後にロスチャイルドあり - 日本を守るのに右も左もない
―― I agree essentially. I think the Prime Minister of Japan has been caught in a trap for their plot.
  Mi konsentas essece. Mi pensas ke Cxefministro de Japanio estis kaptita en kaptilo por ilia intrigo.


2014-12-10   The present progressive NWO

日本や世界や宇宙の動向 : イルミナティについてこんな書き込みが。。。
―― いろんなイミで、乙!ですな。。。(´д`lll)


2014-11-13   The present progressive NWO

蛇行する多極化   (「田中宇の国際ニュース解説」より)


2014-10-20   The present progressive NWO

カラー革命: 戦争の新手法: マスコミに載らない海外記事
―― ジーン博士 由来の革命手法。"are u CIA?" なんて(たしかリンク先のこの動画番組のなかで)訊かれる人なので^^;、戦争の新手法として、CIA肝煎りで捻出された戦争惹起新技法とみられてもおかしくはないですね。
 でも、カラー革命が内戦の口火となる傾向は、たんに、カラー革命の本旨である“独裁制から民主化への非暴力的移行”の失敗を意味しているだけのこと、ではないかな。私はそう思う。
 やはり、「民主主義」という政治理念とそれを支える法の支配と表現・言論の自由の保証と普通選挙をベースとした代議員選出による議会制多数決制度は、ホモサピエンスという地球型二足歩行動物の編みだした、最高にして最大の技巧的な驚異的な発明品だと思いますね。
 したがって、同時にそれはかなり脆弱な代物でもある。つねに、太古の昔から「なわばり」をベースとした群れにおけるボス型支配者の出現と、その者によるピラミッド型上意下達の一意的強権的支配へと、統治形態は回帰しやすい運命にある。


2014-10-03   The present progressive NWO

パンデミックで恐怖を煽るNWO - 唖蝉坊の日記 → パンデミックで恐怖を煽るNWO  (ブログ「MTマイブック」より) 


2014-10-01   The present progressive NWO
脱グローバリズムの可能性をロシアに探る8~2012年、プーチン大統領再選。反米路線の強化。 - 日本を守るのに右も左もない
―― このブログ内での「脱グローバリズム」関連の記事シリーズはこちら


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 参考までに | トップ | *「 河の辺(へ)に生ひ立... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む