空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

■ 現進NWO関連備忘記事の抽出とまとめ〔01〕

2016-01-15 08:37:18 | 上掲以外の私事と主実(シゴトとシュミ)

以下は、現在鋭意進行中の「New World Order」 (NWO、新世界秩序) に関するネット記事のうち、個人に的に気に留(と)まった(=備忘しておきたいと思った)記事たちのまとめ。

ちなみに、エントリタイトルにあるように “現進NWO”と(勝手に^^;)呼ぶときは、暗に“日本式NWO”と対比している気分(文脈によっては歴然とした対比)を表しています^^:
あと、リンク切れは気づいた時点で削除、ただし代替があれば従前のを見え消しして「→」の後に追記。

 (※)このシリーズ一覧はこちら



2014-09-20   ~ The present progressive NWO

中東の窓 : ISの文化財破壊(古代文明遺跡)
―― これって、征服者が征服先で行う点でいつの時代にも見られることではあるけれど、なんだかこの事態とダブるのは、気のせいかな。。。?
 ↓↑
新世界秩序のバベルの塔: マスコミに載らない海外記事
歴史を書き換えて新バビロンを建設するNWO - カレイドスコープ


2014-08-21   ~ The present progressive NWO

リンゼイ・ウィリアムズ/2015年はすでに始まっている   (ブログ「カレイドスコープ」より)


2014-08-18   ~ The present progressive NWO

【情報戦】16 イギリスにかわって金貸したちの戦争の資金源となったアメリカ、そして秘密工作機関CIAが誕生した   (ブログ「日本を守るのに右も左もない」より)


2014-08-12   ~ The present progressive NWO

エホバの証人の「世界政府キャンペーン」が始まった   (ブログ「カレイドスコープ」より)


2014-08-11   The present progressive NWO

フライングヒューマノイド!?:世界中で空を自由自在に飛ぶ新人類が目撃される!?   (ブログ「Kazumoto Iguchi's blog」より)
―― この種の映像は、個人的には、“UFO目撃動画”と同じ種類のものとしておきます。リアルなデジタル映像のこしらえ、それに驚いているシチュエーションをこしらえるのは、その気になればだれでもできる時代なので、例のプロジェクト・ブルービームの仕込みのためのばら撒き映像だと、見なしておくことにします。動画サイトの他人様の動画情報ではなく、「私自身がまさに目の前で目撃体験をした!」と目を見開いて叫ぶ瞬間(とき)がくるまでは・・・Σ(・ω・;|||


2014-08-09   ~ The present progressive NWO

■ その他3↓~インボーロンImbaulongチックな記事たち^^;
謎のエボラ研究者が安倍さんに「予算ください!」:安倍さん出血大サービスして!   (ブログ「Kazumoto Iguchi's blog」より)
気象ミステリー:台風12号は右回転した!普通は北半球では左回転(反時計回り)のはず!?   (同上)
気象ミステリー2:台風11号の横に「バーチャル台風」が誕生!?   (同上)
デンバー空港と地下都市の破壊について   (ブログ「黄金の金玉を知らないか?」より)
―― こちらは咽びたくなるほどヘヴィに香しい陰謀論(的アプローチ)ですね^^;
 エイリアンとの共謀ネタ(これはプロジェクト推進サイドの子どもじみた幼稚な目くらましであり失敗したときの責任転嫁の用意にすぎない。また、プロジェクト・ブルービーム成功を狙った雰囲気づくりも役立てている。ウォッホン(^ε^))はさておき、個人的にはきらいじゃないです(;^ω^A


2014-07-21   ~ The present progressive NWO

■ ロシア・ウクライナ情勢↓~主にマレーシア航空機撃墜事件関連~
くたばれNWO   (ブログ「唖蝉坊の日記」より) → くたばれNWO  (ブログ「MTマイブック」より)
■ その他4↓~ソース記事はプロジェクト・ブルービーム 実施のための仕込み(あるいは前ふり)情報 では?~
エイリアンのアジェンダとは。。。その2   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)


2014-07-20   ~ The present progressive NWO

■ その他3↓~ソース記事はプロジェクト・ブルービーム 実施のための仕込み(あるいは前ふり)情報 では?~
エイリアン・アジェンダVとは。。。シオニストがエイリアンとロシアンルーレットを行っている   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)


2014-07-08   The present progressive NWO

★~NWOな、射皆血ックにNWOな、ここ最近の記事たち。。。^^; 』  (マイブログ「空の樹II」より)

2014-07-02   ~ The present progressive NWO

プーチンも言及・・・NWOアジェンダ   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― プーチン大統領もこの件に触れましたか。G8レベルの指導者(いや、G20レベルもかな^^?)は絶対に口してはいけないタブー、のはず。
 ま、彼らはその点では、私ら地球の民草レベルから見ればすべからく“裸の王様”なのですが(苦笑)、風鎮さんが国際社会からつまはじきにされた腹いせ?にしゃべったなると、なにかが根底から大きく変わっていることを感じさせる出来事ですね。
 風鎮さんの力強いアンチNWO宣言に拍手を送りたい気分ですが、いよいよデビルそのもののアジェンダがガッと牙をむき、その薄気味わるい口からイエローストーンの大間欠泉のように地上高く地獄からの吐瀉物を噴きだすと、瞬く間にそれが暗雲となって世界の天空を被いつくし、人びとは空から降り注ぐ大粒の雹から逃れる余裕もなく叩き潰され、穏やかだった地上のなりわいは驚天動地の大混乱に呑み込まれてゆく・・・? ワナワナ(((゜д゜;)))ガクブル

2014-06-15   ~ The present progressive NWO

ビルダーバーグが内部分裂   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)


2014-06-02   The present progressive NWO

★~民主主義と射皆血とNWO 』  (マイブログ「空の樹II」より)

2014-05-29   ~ The present progressive NWO

NWOのニュー・アース・プロジェクトとは?そして、ベンジャミン・フルフォードのフリーエネルギー・ナンセンス!   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― インボーロン・フリークの私でも、記事後段の古歩道は言説だけでなく存在そのものが信用できないと思いますがね。


2014-05-16  The present progressive NWO

ブルービーム・プロジェクト   (ブログ「唖蝉坊の日記」より) → ブルービーム計画のプロセス | 新・世界の裏 / 大陰謀-ラプチャー(携挙)はフリーメーソンの秘儀 | カレイドスコープ
―― いまの“宇宙開発”はこのための下準備というわけですか。この計画はそのうちやるでしょうが、完全なリアリティと圧倒的な迫力を持たせるために、いまはせっせと仕込み中ということですか。まあこの事業のすべてがそのためではないとしても、そういうミッションもかねているかもしれないですね。

2014-05-11   ~ The present progressive NWO

イエローストーンとイルミナティの人口削減計画   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)


2014-05-05   ~ The present progressive NWO

マレーシア航空機事件、韓国フェリー事故・・・多発する怪事件は凋落する金貸したちの悪あがきにすぎない1   (ブログ「日本を守るのに右も左もない」より)
―― NWOな、なかなかNWOな・・・。現行NWOアジェンダの放つうざったい異臭を嗅覚するどくキャッチした論稿ですね^^; ふむふむ。。。
第三次世界大戦シナリオの方へ。 - Towards a World War III Scenario  (海外サイト「GlobalResearch」のYahoo!翻訳版)


2014-04-21  ~ The present progressive NWO

■ NWO関連↓~現行のNWOアジェンダ〔世界人口大幅削減とその成就後の人間牧場型ピラミッド支配〕と無縁ではないと思われる事案たち~
ネット上の反論へのお返事――「HPVは子宮頸癌の原因ではない」!!&ケムトレイルにも気づいてね   (ブログ「同時多発テロはヤラセだよ!」より)
地球規模の食糧テロ?   (ブログ「唖蝉坊の日記」より)
バチカン、イエズス会、ローマ法王、王族による生贄儀式と児童虐殺が法廷で明らかに!   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― ウラでそんなことが行われているとなると、(ここでも二極点性原理 で観るとおり、つねに“表”にプレゼンスし続けねばならない「聖性」との不断の要請として避けがたバランシングしなければならない関係にある“裏”の)悪魔崇拝もさることながら、この動画とかで長々と告発? していることも、やっぱりそうなんだろうなあ・・・と思わなくなかったりもしなくないこともなくなかったりとかしちゃいますよねえ。。。


2014-04-13   ~ The present progressive NWO ~ 

■ NWO関連↓
アニメーション・シリーズ、GI・ジョーは、如何にして今日のイルミナティ・アジェンダを予測したのか By VC   (ブログ「さてはてメモ帳 Imagine & Think!」より)
―― MKウルトラの話も出てますが、青少年に向けての予告的洗脳だったんでしょうかねえ。。。


2014-04-08   The present progressive NWO

■ NWO関連↓
「花子とアン」のウソ八百(1/2)   (ブログ「心に青雲」より)
「花子とアン」のウソ八百(2/2)   (同上)  <…… 4/9追記
―― 「旧・心に青雲では、村岡花子の“国家的犯罪”を批判した。村岡花子は童話作家としての顔のほかに、戦前、戦中を通してアメリカのスパイをやった別の顔を持つバカ女なので、今回、またNHKが村岡の生涯を美談で塗り固めるらしいので、再掲載して叩いておきたい」とのこと。そうなんですかあ・・・。はてさて、現代の花子はたれやあらなむ・・・。けっこういっぱいいたりして^^?
グローバル化が国家と国民の内部分裂を生み出し始めている   (ブログ「DARKNESS」より)


2014-04-07   The present progressive NWO

■ グローバリズムならびにNWO事情↓
【BS世界のドキュメンタリー】シリーズ 真実に迫る 第1週 加速する”富の偏在”全編文字起し――欧州債務危機の裏のもう一つの危機「タックスヘイブン」と巨大企業の暗躍   (ブログ「みなと横浜みなみ区3丁目」より)
「松果体とUFOの“地球来訪”」-これは「或る物語」です   (ブログ「カレイドスコープ」より)
―― ご披露の物語、ダンディハリマオさんの空想の産物^^? いえいえ、ドキリとさせられるリアリティを感じるのは私だけでしょうか・・・^^;

2014-04-01   ~ The present progressive NWO

■ NWO関連↓
核サミットで世界の指導者が身に付けた邪悪なピラミッド形   (ブログ「カレイドスコープ」より)

2014-03-29   ~ The present progressive NWO

■ NWOサミット!? ↓
「核安全保障サミット」の巨大カラーホログラムと三角バッジ:まさにNWOサミット!?   (ブログ「Kazumoto Iguchi's blog」より)
―― 井口博士の面目躍如のNWO関連記事ですね^^ これが読みたかった(微笑)


2014-03-01   The present progressive NWO

NWOな、けっこうNWOな・・・日本近現代絵巻 』  (マイブログ「空の樹II」より)

2014-02-22   ~ The present progressive NWO

■ WWIII予測関連
ポスト・シリア紛争の次のターゲットは極東戦争ではなく、ウクライナ戦争となるのか:安倍総理のトルコ通いとサウジ皇太子とのツーショットと集団自衛権行使拘泥のウラ事情を読む   (ブログ「新ベンチャー革命」より)
―― 中東丸禿丼から極東春巻丼に方針変更されたと勝手に思っていたんですが、東欧近傍の露烏が発火点のWWIIIですか。うーん、極東より無視筋のような感はありますが。というのも、欧州に近すぎますよね。
 ウクライナを欧米勢力化において、ロシアを攻略していく狙いはわかりますが、そこをWWIIIの発火点にするわけですか・・・。まあ、中東がしけってしまって、極東でもいまいち日中が熱く厚く燃え上がらない現状では、そちらにも火種を起こして、ちょうどアジア圏域を東西二箇所で発火させて一気呵成に火達磨まへともってゆく・・・という、壮大な絵図なのでしょうか。
 すくなくとも、B級近未来戦記物としては、陳腐ながらもかろうじて使えなくもないでしょうが、リアルな話としてはどうなんでしょうねえ。一ついえるのは、溜まりにたまった武器弾薬を消費するでっかいフィールドが必要ということではあるでしょうね。在庫がはけないことには、商売上がったりの人びとがいるようですから。
 そういえば、日本もいよいよ国を挙げてその方面にビジネス展開 する(気の)ようですね。これも‘安倍呑み尽くす’政策の一環のようですが、うーむ、なんだかなあ・・・。


2014-02-17   The present progressive NWO

ガン細胞のように‘侵攻’するNWOアジェンダの実施例(TTP以外) 』  (マイブログ「空の樹II」より)

2014-02-15  ~ The present progressive NWO

グーグル、世界を支配する日?マップ+グラス+人工知能と全情報デジタル化で目指す未来   (「Business Journal」より)
―― この企業もCIAの御用達 のようだから、イケイケドンドンの勢いですね^^;


2014-02-12   The present progressive NWO

■ NWO関連↓~なぜか、ライトウィング系論客の白髪頭様の記事がこの分野に^^v~
グローバル資本主義は国家経済と文化を破壊し、国民や労働者を貧困化させることで、国家社会主義(コーポラティズム)を招き寄せる。   (ブログ「白髪頭でズバリと斬る -じじ放談-」より)
ーー「国家社会主義 (コーポラティズム)」という表記はちょっと?に思いますが^^:、多国籍企業群による政治経済社会の支配体制の進行を、過去のドイツにみるようなコーポラティズムをベースとした「国家社会主義」になぞらえている、ということならば受容可能です。
 ちなみに、コーポラティズムやネオ・コーポラティズムは、あくまで(往時の)国家内での企業体や利益集団とのリンクを基礎とした概念と思われますが、多国籍企業群が跋扈する現代においては、この、基本的に国境(すなわち国家の枠組み)を超えた利益追求集団が、既存の国家中枢を直接的に(たとえばTPP条約中のISDS条やラチェット条項等により)支配する構図においては、〔→〕
くしくも、その発祥地ともいえる宗主国米様において、「デモクラシーDemocracy」に対義させるかのような「コーポレイトクラシーCorporatocracy」を当てるのが、よりふさわしい用語法かもしれないですね。つまりそれは、国家の枠をのものを突き崩し、事実上消し去るパワーを秘めたものである、という意味において。
 ・・・えっと、以上は私自身の理解を深めるためのちょっとした考え方の整理であり、この記事の言わんとすることには基本的に同意します。


2014-01-06   The present progressive NWO

昨日の各局一斉報道に観るこの国の真の支配者とは…   (ブログ「この世の真相」より)
ーー インボー論風味をまぶした鳥瞰図的展望が、ワタシ好みなので備忘しました^^;


2014-01-05   ~ The present progressive NWO

組織が乗っ取られると組織全体が犯罪集団になるという恐怖   (ブログ「DARKNESS」より)
ーー 江戸時代型内向き組織のエートスが現代日本にもまだ矍鑠として活きている、ということですよね^^: きのうの江戸城CG復元の番組でもゲストが感想していたけれど、江戸城の運営に見る徹底した管理主義からも、今の日本人のメンタリティを形づくっているのは江戸時代、という見方は、同意できますね。
 個人的には、とりわけ若いころは、組織の持つ管理主義的側面が唾棄するほど嫌いだったけど、いまはいいところも見えるようはなってます。日本型の管理主義は共同体意識に根ざした、基本的にアンチ・グローバリゼーションであるところが国際世情とミスマッチなんですが、日本人の生きる途はやっぱりこれ(<内>と<外>に色分けされた共同体意識の下での集団主義的行動様式)しかなのかなあ・・・と思ったりしています^^
 で、もし、これが国際的認知を得る時があるとすれば、それは、地球が今以上に狭くなってまるで日本みたいに窮屈になってしまったときでしょうね。なので、狭くしつつも窮屈にならないようにするのが、現行のNWOアジェンダですよね。つまりは、おおはばな世界人口削減。
 でも日本の場合は、芋の子洗うような状態でどうやってなるべく上手に(気を遣いながら)生きてゆくかを模索するんでしょうねえ。よほどしっかりした実効性のある“人間哲学”を持たないと、隣国同様しまいには削減される可能性が大だけど^^;


2013-12-17   ~ The present progressive NWO

■ NWOアジェンダにピッタリ寄り添った^^;現代世界解釈関連
今の日本は世界の人々から北朝鮮と同列の時代錯誤国家とみなされて侮蔑されているはず、悔しくないのか安倍信者たちよ!   (ブログ「新ベンチャー革命」より)
なぜ今、魚介類の食育キャンペーンなのか?日本を私物化するアメリカ様ボスのミエミエの対日搾取と人口削減計画   (同上)


2013-11-29   ~ The present progressive NWO

さてこちらは、NWOアジェンダ・プロモーターをウォッチした旬の記事。
モンサント、TPPと、世界の食料支配   (ブログ「マスコミに載らない海外記事」より)
まだ精読はしてないですが、ざっと流し読んだところでは、そこそこ勉強になりそうです。


2013-11-23   ~ The present progressive NWO

あと、ついでに、こちらのインボーロンふう与太話 ^^: 
なるほど、海ほたるの建設はその筋でも有名なべクテル社なわけですか。しかも、東西のアクアライン入り口にはメッシュなピラミッドのお飾り付き・・・微笑;
そういうことならこの話も、2020年東京オリンピック開催のころだったらありえるかも・・・?と思ったことでした。銀座和光とあわせて要警戒かな。。。


2013-11-23   ~ The present progressive NWO

これって人口削減にうってつけだねえ・・・ 』  (マイブログ「空の樹II」より)


2013-11-11   ~ The present progressive NWO

さて、こちらはGMOに関する警告記事。
新たな遺伝子組み換えの脅威  (ブログ「Tomo's blog」より)
ーー GMOこのこと に直結しているだけに、きわめて重大な問題をはらんでいます。ただでさえ「食糧」、とりわけ「種」は戦略物資なのに、それを徹底的に遺伝子操作(害虫対抗性遺伝子や除草剤耐性遺伝子や自殺種遺伝子などなど)して世界中に遺伝子組み換え食物を蔓延させることは、化学兵器(細菌兵器)で世界を相手に攻撃を仕掛けるのに似ています。その違いはたんに、速攻性か遅効性かの違いだけです。


2013-11-05   ~ The present progressive NWO

オバマ政権のブレーン、ブレジンスキーが、「アメリカの世界覇権は終結した」と述べる   (ブログ「velvetmorning. blog」より)
ーー NWOの牽引役の一人でもある稀代の策士のおっしゃることだから、ウソ(積極的ミスリード)ではないかもしれないですね。ただし、そう言うときは、アジェンダ達成のための別の戦略が発動されており、その推進のための路盤固めの一つと見るべきでしょう。
 では「別の戦略」とは? それは基本的には、田中宇さんが主張しているところの「多極化」になりますが、実態的には、世界の警察を自認していた米国が自ら弱体化することで、その反動としての“無法状態”を将来し、もって、世界的混乱を誘発しながらWWIIIへの“発展的”展開を狙う、というものです。
 そう言う意味で、稀代の策士たちが以国あたりを(サウジも?)指嗾して、強力(ごうりき)で中東発のWWIII勃発を狙っていたことからの戦略変換が、上掲の“宣言”からもまた、うかがわれなくもないですね。
 ではそれに対抗するためにはどうするか? アメポチのアベ政権では処置なしなので、いまのところは、ロシアのプーチン大統領とヨーロッパのアンチNWOの政治勢力に期待する以外にないのかな。
 ・・・と、なにやら大言壮語しましたが、情報プアな私には証拠やバックデータが手元にないので、今後の対策(期待^^:)も含めて、閑人のただ妄想にすぎませんです(苦笑)


2013-10-31   ~ The present progressive NWO

米様退(ひ)いて世界の混乱助長、へと戦略変更か・・・? 』  (マイブログ「空の樹II」より)


2013-10-27    ~ The present progressive NWO

主要ジャーナリスト達が9/11のでっち上げを暴露   (ブログ「マスコミに載らない海外記事」より)
ーー「“真実”は見たくないような事のほうが多い」と、むかし、職場の先輩が教えてくれましたが(これってだれかの引用だっけ?)、徐々に私たちの(日常生活ベースの)“表の世界”にも、表と裏に君臨するヌーディストなキングの、美しくない裸体が曝けだされるのかな。


2013-10-02   The present progressive NWO

それでもやっぱり気になる311人工地震説^^; 』  (マイブログ「空の樹II」より)


2013-09-28   The present progressive NWO

超弦理論くん、君は「神」の数式になりたいの^^? 』  (マイブログ「空の樹II」より)


2013-09-26   ~ The present progressive NWO

神になりたいルシファーあるいは地上に蠢く悪魔ども 』  (マイブログ「空の樹II」より)


2013-09-22  The present progressive NWO

え? プロジェクト・ブルービーム(=UFOショー)を超えるもの?! 』  (マイブログ「空の樹II」より)


2013-09-12   ~ The present progressive NWO

無残に失敗した共産主義と新たに台頭するグローバリズムの驚くべき共通点---馬渕睦夫著『国難の正体』の戦慄   (サイト「現代ビジネス」より)
ーー 紹介の本は、コーポラティズムに気づいた!って感じなのかな。この読書感想文からは、核心については寸止めしてある印象。あと、むかしから世界中(=ほとんどの国)に 根を張っている中央銀行システムとそのネットワークの態様(←2013-08-21の記事)についても、一般人が入手可能な資料をもとに、その本質的理解に肉薄したものを出してほしいですね(本というものは中身が勝負なので、この著者に限らずどなたでもいいですが)。


2013-08-14   The present progressive NWO

グローバリゼーションとユダヤ国粋主義   (ブログ「ROCKWAY EXPRESS」より)
ーー まあ、NWOアジェンダによる世界制覇^^;は、いまさら言うも恥ずかしいほどに周知の事実なのですが、ここでいう「ユダヤ人」の指し示し方は、ちょっと大雑把過ぎると言うか乱暴のような気もします。
ユダヤ人 」はセム族 を越えてひろがっているし、学術的な「ユダヤ民族」の潮流としては、太古からの流れを汲むユダヤ教信者(スファラディーとアシュケナージ)があり、さらに、後発で入信した中世東欧のハザール系のユダヤ教信者群がある。
 もちろんハザール系が一部で囁かれているような“偽ユダヤ”ではなく、ユダヤ教徒であれば「ユダヤ人」というべき存在なので、その性質上、学術的な「民族」概念に縛られることはないことから、「ユダヤ民族」にことさらこだわらなければならない理由もない。
 なので、この記事はヘタすると、人種的偏見に満ちた指弾(意図的であろうがなかろうが)なのかもしれない。
 思うに、国際政治力学的な発言をおこなう際に「ユダヤ人」ということばを使うときは、まえもってその内容(定義あるいは適用範囲など)を明らかにしておかないと、たんなる誤解をこえて無用の混乱を招くことになりかねないのでは? 
 ・・・それとも、よくある煽り記事か? あるいは、NWOアジェンダの一環であるコーポラティズム から眼をそらさせる意図的ミスリードか?
 しかしながら、現代“地球社会”(国際社会ではない^^:)のかかえる核心的問題は、もはやそういった人種や民族的色分けのレベルにはなく、“コーポラティズム VS 国家主権”の決戦場となっているのが、21世紀初めの“地球社会”をおおう現在進行形の姿である。
 しかもわが国を見れば分かるように従来型の統治制度でもいえる「国家主権」(国民国家の場合はいちおう国民主権^^:)は、かなり押されている。
 さてと、話がここまでくると^^:、最後はやはりこちら↓のブログの登場ということになりますね。
 ↓
モンサントは米軍と共謀して反GMO活動家を攻撃している   (ブログ「カレイドスコープ」より)
ーー 悶惨吐は意気軒昂ですね。米軍とも仲良しですか。。。枯葉剤で世話になったからな。

---------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------

「多極化」は、言い換えれば、NWOアジェンダ(=世界人口大幅削減後のいわゆる“人間牧場〔労働単位として優生学的に選別・育成されたニュータイプの人類社会〕”の経営を基礎とする〔ごく少数の国際金融資本家グループが共同オーナーとして立つ〕広域エリア連合型世界統一政府の樹立と永続を最終目標とする)を完遂するにあたって、一過性的にカオス状態を生じさせるプログラムの一つといっていいでしょう。

---------------------------------------------------------------------


※ 備忘記事の抽出&まとめ作業が完了したら、下記Bの各項目ごとに、別エントリ(またはファイル)として可能な限り分類してみること。


B:NWO関連記事のまとめ(分類前のリスト)    
 ・個々に拾い出して、「記事タイトルとURLの併記&リンク」
 ・下記の事項に分類して、関連ネット記事のタイトルとURLを張り付ける

◆カテゴリー1:軍事力関連
 ・対テロ戦争とNWO
 ・小型核爆弾の拡散
 ・生物化学兵器開発
 ・無人機による攻撃とロボット兵器投入
 ・地震兵器と電磁気低周波発生・制御基地
 ・国連常任理事国を含めない核廃絶運動

◆カテゴリー2:医療・公衆衛生関連
 ・パンデミックの怪
 ・鳥インフルエンザ(H5N1)の人間感染
 ・ワクチン投与の闇の領域
 ・不妊治療の闇の領域
 ・遺伝子治療の死角
 ・再生医療の死角
 ・クローン人間の製造

◆カテゴリー3:エネルギー・テクノロジー関連
 ・二酸化炭素過剰排出(CO2のみ悪玉論)による地球温暖化のウソ
 ・原子力発電と核開発
 ・遺伝子組み換えによる食品・食材の製造
 ・航空機による気象操作技術と有害化学物質の大気圏散布(ケムトレイル)
 ・新エネルギー関連技術の非公開状況
 ・食糧危機と飢饉の原因

◆カテゴリー4:国際政治経済関連
 ・中東紛争とシオニズム
 ・金融グローバリズムの目指すもの
  →世界統一政府を下支えし背後から操縦する多国籍企業体に管理される
   (世界人口大幅削減後の)総人口10億人ていどの地球ブロック別人間牧場社会
 ・中央銀行システムと国家デフォルト
 ・G20と大地域構想
 ・国際共通通貨創設の動向


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« *「 倭方へ 行くは誰(た... | トップ | ここ最近の中共・中国事情 <... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む