空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

〈恨(ハン)〉についてのラフスケッチ(1) ~‘制’韓論とその着手のために~

2014-09-02 10:35:42 | 〈恨(ハン)〉の国

<巻頭言>

隷韓・媚韓から嫌韓・反韓へとおおきく触れた後は、これを止揚して、今度はこちらから陽に陰にかの国を制御する‘制’韓を、ある程度の時間と人員を投じてじっくり施行していかないと、かの国の文化伝統といえる集合無意識レベルの民族主義的〈〉の、この国と国民に向けた間断ない噴出を鎮静し封印することはできないでしょう。

ちなみに‘制’は‘征’の強権支配や権力機構の乗っ取りではもちろんないですね。たとえば、われらが宗主国米様によるGHQ退出後の日本制御に近いものですかね。これに学ぶべきものは多いと思います。なお、〈〉の消去は不可能です。〈大和魂〉や〈中華(中華思想)がそうであるように。

(ついでに云えば、ナチズムを代表格とする民族鏖殺はその可能性をこっそりと耳打ちしますが――そして例えばポルポトは穏やかな浮かべながらそれを実行に移しましたが――そのような安直な発想自体が民族主義的集合無意識にふかく根を張った、地理と風土とサイバイル史に裏打ちされた文化伝統の“凄み”を知らないことからくる暗愚な妄想にすぎません。
 というのもその凄みの真骨頂は、世紀をまたぐ隔世遺伝のように、なにかの契機(緊張した社会現象等)によってつねに完全復元ベースで復活可能なシロモノですから。なお、この事象は古今東西の歴史を俯瞰していれば見えてくるはずですが、具体的事例による証明はいずれそのうち^^:)

ということで、以下はそのための動機と必要性を再確認し、効果的な戦略立案の参考とするために、関連するネット記事やそれに対する個人的な感想などを、もっぱら再掲によりとりまとめたものです。

なお、首尾よく戦略案が完成しても、(私の能力では)具体性にかける漠然とした方針見定めの域を出ないでしょうが、やってみる価値はあると思っています。というか、やらずにはおれないですね。核発電の放出する社会問題や中共中国(とりわけ人民解放軍との対峙そして日本式NWOの世界浸透の模索とおなじく、自分自身の安心立命のために(微笑)


■ 南部半島国↓  (2014-08-26の同サブカテゴリ内の記事から転載)

○ 朴槿恵が”日韓の異常な関係”を『抜本的に変革する』方針に転換。従来の韓国では考えられなかった態度だ   (2chまとめ「U-1速報」より)
 ↑ ← そのてはくわないこんこんちき ア、チガッタ 恨恨キチ
○ ”対日姿勢を急変化させた”韓国に日本人が『予想外の過激対応』。韓国の基本的な外交戦略が根本から崩壊   (2chまとめ「U-1速報」より)

 これに足すことの、以下、昨日の関連備忘記事感想の一部再掲↓

 表面的な“軟化”のポーズにのるべきではない 。一世代も経過しないうちに、また先の民主党売亡国政権のときに画策したような事実上の“乗っ取り(いわゆる人権擁護法施行・外国人参政権容認がその突破口)”総仕上げに王手をかけることだろう。なんせ千年は続く戦い(すり潰し合い)なので、先は長い。腰をすえて往くべし。

 もし、千年も時間をかけたくないのであれば、やはり、上記「のるべきではない」対処の基本運用のほかに、古今東西常套手段とされる“分断策”も併せて施すのが、かの国との今後の長い戦いにおいて、時間短縮も含めたより効果的な成果を収めることができる・・・かもしれない。ただしその場合においても、急いてはアラがでて事を仕損じる。彼らの“乗っ取り”工作の仕込みと同じように、いくつかの世代をまたぐ時間が必要になる。

 ↑ ↓   

○ 「もう手遅れだね・・・」「もう何をやっても無理だろ?」 ⇒ 【韓国】シンシアリー氏「『反日』は『優秀な民族』であり続けるための言い訳、今後もビジネスや政治の“切り札”であり続ける」   (2chまとめ「MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース」より)
○ 韓国の”反日商売”が『碌でも無い自縄自縛の方向』に異常進化。絶対に逆らえない無敵の錦の御旗と化した   (2chまとめ「U-1速報」より)

 日本に向けた「先年恨 」とは要するにこういうこと。千年どころか、已むことはない。「放っておく 」だけの優雅だが消極的な姿勢だけでは、いずれ対処できなくなる。よって、ネクスト・ステップの着手を検討すべき時にきているといえる。

 ↓ ↑

○ 『日韓首脳会談を軽視する日本世論』に韓国人が盛大に火病発症。日韓断交を自分から激しく求め始める   (2chまとめ「U-1速報」より)



■ 南部半島国↓  (2014-08-27の同サブカテゴリ内の記事から転載)

○ 【国際】日本の慰安婦「強制連行」叩きをやめない米韓連合…朝日新聞の大誤報撤回は、国外で無視されているという「現実」   (2chまとめ「ウリニュース」より)
○ 日本の慰安婦「強制連行」叩きをやめない米韓連合 朝日新聞の大誤報撤回は国外で無視されている現実 低すぎる日本の情報発信力   (2chまとめ「厳選!韓国情報」より)
○ 朝日捏造、国外で無視の現実…米韓連合は慰安婦「強制連行」叩きをやめない   (2chまとめ「じゃぱそく!」より)

 ↑ ↓

○ 韓国政府、対日接近へ方針変更 日本との対話のドアオープン   (2chまとめ「厳選!韓国情報」より)
○ 韓国の知日派・新駐日大使が『全く学習能力のない馬鹿』だと判明。日韓関係の改善は絶望的状態に   (2chまとめ「U-1速報」より)
○ 「どのツラ下げて誰に問いかけているの?」 ⇒ 【韓国】対日接近へ方針変更★2   (2chまとめ「MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース」より)

 スッテンコロリンと転んだ国力の回復を図るため、より激しく反日を続けて新たに兆円のカネを毟り獲りたいが、いまはぐっとホゾを噛んでちょっと軟化して見せ、まずはたとえば、都恥事のような莫迦をぎょうさん土俵に引き入れようとするの図。・・・5963( ´艸`)

 ということで、反日国是がかの国の活力維持ないし増進に益するものであるため、二国間のこの種のばねの伸縮のような関係は、当方が望まなくても終わることなく不可避に続く。

 ↑<以下再掲>↓

○ 「もう手遅れだね・・・」「もう何をやっても無理だろ?」 ⇒ 【韓国】シンシアリー氏「『反日』は『優秀な民族』であり続けるための言い訳、今後もビジネスや政治の“切り札”であり続ける」   (2chまとめ「MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース」より)
○ 韓国の”反日商売”が『碌でも無い自縄自縛の方向』に異常進化。絶対に逆らえない無敵の錦の御旗と化した   (2chまとめ「U-1速報」より)

 日本に向けた「先年恨 」とは要するにこういうこと。千年どころか、已むことはない。「放っておく 」だけの優雅だが消極的な姿勢だけでは、いずれ対処できなくなる。よって、ネクスト・ステップ の着手を検討すべき時にきているといえる。

  <再掲了>
 ↓

○ 韓国、「対話を拒んでいるのは日本」と国際社会にアピールし日本にやり返す思惑   (2chまとめ「あっ韓ニュース」より)

○ 韓国 「高官を日本に送って会談を要求する。これで対話を拒んでるのは日本の方だと言いふらせる!! 」   (2chまとめ「政経ch」より)

○ 韓国 「高官を日本に送って会談を要求する。これで対話を拒んでるのは日本の方だと言いふらせるニダ」   (2chまとめ「社会科ニュース速報」より)

 すべからくlこのように敵対的に反応し行動することしかできない例(= >の行動原理そのもの)。来る者は拒まず。その件についてのご要望も拝聴するが、日本の見解は従前のとおりかくかくしかじか。では次の議題に移りましょう。といったところかな。

 ↓↑

○ 韓国が”敗北した日本児童”を騙して『おぞましい韓国礼賛』を強要。支離滅裂な理屈で安倍政権を猛烈に非難   (2chまとめ「U-1速報」より)

 まだ判断力のない日本の子どもに機会を見つけては接近し洗脳しにかかる例(=の移植行為)。国を背負った国際試合においては、(かりに結果はいまいちに終わっても)日本代表チームの一員であることに誇りをもつことが肝要。少年ならなおのこと大切。



■ 南部半島国↓  (2014-08-28の同サブカテゴリ内の記事から転載)

○ 日本の反韓感情が深刻に、韓国ネット「韓国の反日感情の方がすごい」「断交して韓国が飢え死にするとでも?」   (2chまとめ「あっ韓ニュース」より)

  ↓

 断交によって貴国が飢え死にするのを期待するわけではない。

 〈大和心〉(「大和魂 」と基本的に同義。ただしこの語の内包する武士〔もののふ〕文化を体現した“益荒男ぶり”〔一種の好戦性〕とは一線を画す)としては、ただ〈〉(「 」なる民族主義的情念)と交わらぬまでのこと。そのように考えるのは〈〉の内包する負の攻撃性ゆえん(例えば、“飢え死にを待つ”と反応するがごとし)。

 このように、〈〉は(自虐ではなく)恒に対象を外部に求め、陰に陽に是に憑依し叩き服さしめんとするを習わしとす。この事、諺を瞥見 するだけで一目瞭然 。よって当方においては、是に拘わらぬとするは当然の仕儀。

 なぜならば、人間存在(Human-being)というものは、それに胚胎する人間性(=三島由紀夫氏のいわゆるHumanity & Human-nature)のうち、Human-nature寄り(=サバイバル・モード)の、志の低きに足を引っ張られるのが、いわば人間存在の“法則”の一つと言えるからである。

 因みに〈大和心〉は、自らとその属する集団内部における一致結束を第一義とする、山紫水明の自活可能な島国における防衛態勢すなわち「備え 」を内律(ここでは「共同体の内部規範」の意)の基台とし、この内律はさらに理想形として、シラス 〕〔共生和(大いなる和の心)八紘一宇 =共存共栄の国造りを志向してやまない。

 そしてこれは取りも直さず、日本教(穏健派) の依って立つ台座でもあり、是が標榜するのは、人の五感に八百万の神神として立ち現れ祀られる、濃密な気配のごとき“神意”の援けによる、その志向の成就である。

 更に附言すれば、西隣大陸国において、極東列島国の〈大和心〉ならびに極東南部半島国〈〉に類する“国家的情念”または文化伝統的思想は、例の〈中華〉(中華思想 )である。
 ・・・以上、とりあえずの試論的メモ。この敷衍は後日別稿にて。なお、〈〉とキリスト教(韓国スタイル)との連関(カルト傾向)についても、余力が調えば言及の予定。

  ↓

○ 元記事を書いた朝鮮日報はお咎め無しで、産経新聞ソウル支局長だけが処罰されるのは朴大統領の「意思」   (2chまとめ「あら速」より)

 国のトップも、みずから伝統文化の〈〉を実践。その具体的ターゲットして、ゆるぎなく「反日」を展開する一環としてのこの所業。・・・これはかの国におけるナショナリズムの発揚にほかならない。西隣大陸国と同じく、じつにわかりやすい国だ。

 ↓ ↑

○ いつもの韓国「日本が悪い」   (2chまとめ「政経ch」より)

 文化伝統の〈〉の発動、乙。



南部半島国↓  (2014-08-29の同サブカテゴリ内の記事から転載)

○ 「こりゃ、条約破棄に相当しますねえ・・・w」「日本は経済制裁くらいやれよ!」 ⇒ 【韓国】元挺身隊女性による損害賠償訴訟,三菱重工に和解申し立て   (2chまとめ「MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース」より)
○ 韓国「慰安婦強制連行を認め賠償金を払うなら、首脳会談は可能だろう」   (2chまとめ「社会科ニュース速報」より)
○ 【レコチャ】韓国メディア「「世界レベルの人材から悉く嫌われる、韓国を嫌うのは何故なのか?」   (2chまとめ「嫌韓の森」より)

  ↓

 〈〉(「 」なる民族主義的メンタリティ〔集合無意識的情念〕。それは例えば、図式的には、日本と日本人における「大和魂」への深い思い入れの関係に似ている〔もちろん中身はまったく別物だが〕)は国際条約をも食い破ろうとする。

 〈〉は内面ふかく蟠る歴史的産物としての怨嗟をあたかも火炎放射器のように外部の特定のターゲットに向けて噴き付けることでそれ自体が精気をもって活き続ける性質のものであるため、不幸にもターゲットにされて噴き付けられた側は、通常はこれに対抗して同質の怨嗟を噴き返すことで防御することになる。そしてこの間に陥ると、いわば怨嗟の連鎖に引き擦り込まれて、その押収を際限なく展開する破目になる。

 したがってこの情況に懲りた、そもそも〈〉の衝動を文化伝統レベルで有しない人びとは、つねに何かのきっかけを見つけては噴きかけてくるかの国の民族主義的〈〉の文化伝統(集合無意識的情念に象られた国民性)を心底から忌避し、それはとりもなおさず、「韓国を嫌う」という事態へと直進するのである。

 ちなみに「火病 」なる“現象”は、あるターゲットに向けた〈〉の噴出が真正面から堰き止められ、あるいはストレートに跳ね返されたときにただちに暴発するところの、〈〉の代替的もしくは補完的衝動である、と思料される。

 (将来、“深層社会心理力学”なる科学が出現すれば、ここらあたりの力動的・動態的な情動醸成と発散のメカニズムも、適切な変数や係数等をあてがった数理言語(=すなわち数学^^)で解析かつシミュレーション可能となるだろう。ということで、どなたか専門的な研究開発を4649^^)

  ↓

○ 韓国地裁が『土壇場でヘタレて』日本資産没収を躊躇して和解勧告。実利を得つつ条約違反を回避する動きを見せる   (2chまとめ「U-1速報」より)



■ ‘安部呑み尽くす’関連↓ (2014-08-30の同サブカテゴリから転載)

2015年の防衛費、GDP1%超えが確実に!防衛省の予算要求は過去最大の5兆545億円!来年度予算の概算要求は初の100兆円以上に!   (ブログ「真実を探すブログ」より)
○ 概算要求は過去最大の5兆545億円-南西防衛に重点   (2chまとめ「対艦番長防衛省」より)

 うーんこうなると、近未来において、大規模な戦争の引き金を引くか少なくとも大規模戦争に参加する(集団的自衛権行使の一環として)、ということが無理なくうかがえますね。

 その際、(国防に関し)大義のうすい開戦または参戦では、自衛隊への入隊希望も増えないし隊員も自主的除隊が増加するだろうから、あらかじめ自衛隊を軍隊に改編(国防軍)し、併せて一定年齢層に対して徴兵を義務付けることで、開戦または参戦の準備態勢に万全を期すものと思われますね。阿倍ノ石破麻呂さまなら、それくらいの近未来図ことはとっくに描画済みのことでしょう。。。私のような妄想嗜好の愚物にも、そのあたりはありありと見えてくる。

 さて、ここでついでに思弁的な妄想念を飛ばしてみると・・・、そこに跋扈する心的な力動性は、現在の日本にドミナントな、不戦を旨とする鷹揚な〈大和心〉(大いなる和のこころ)ではなく、その中にいわばシャドー 然として恒に胚胎し棲息する鬼気の面相――つまり、敷島(日本列島=日本国)の防衛意識に集中する姿勢から一気にこれを尚武の精神(武士道)へと融合→昇華させた〈大和魂〉が、しだいに膨張しつつあるように思う。

 あの吉田松陰氏の人生最期のときに謳いあげた大和魂〉が、前回端的に表出した「日帝」の再現・復活そのものではないけれど、次回は類似の尚武的スタイル(いわゆる国体)によって、再びこの国の表にあまねく現出するのではないかと観ている。このような観点から今後私は、“日本教原理主義 ”の根本規範的な精神(「内律」と呼びたい)として、この〈大和魂〉を同原理主義の基礎的観念 をなすものと位置づけたい。

 ちなみに、日本教における原理主義は、同穏健派・同世俗派と同様にそれ自体比喩的な呼称ではあるが、この呼称については、先に述べた、共同体内(最大域は敷島=日本)の集合無意識的情想念の「集中→昇華」の力動的な有り方を指している(つもりである)。


■ その他の国内世情↓ (2014-08-30の同サブカテゴリから転載)

朝日「慰安婦問題の核心は変わらず」考   (ブログ「博士の独り言 II」より)

 もはや、日本国と国民をターゲットに自虐を強いて已まない〈〉を南部半島国の利益のために代理実践しているだけのチョウニチ新聞(ちょうにち新聞 )。そして裏で糸引く中共か。。。


■ 南部半島国↓ (2014-08-30の同サブカテゴリから転載)

○ 欧米から噴出する韓国批判に『潘基文が逆ギレ反論』する泥沼展開。韓国独自の価値観を国際社会は受け入れ拒否   (2chまとめ「U-1速報」より)

 地底を流れる地下水脈のような〈〉をいくら啜ってみても、足を引っ張られて地下に沈むのが関の山だからなあ。。。ひとはこれを「ブーメラン」という。



■ その他の国内世情↓ (2014-08-31の同サブカテゴリから転載)

アメリカも東南アジアも反日と化して日本人の受難が始まる   (ブログ「DARKNESS」より)

 あたかも、〈〉とそれを背後からプッシュする〈中華(政治的には中共に対応して〈大和魂〉は、近隣二国からこのように熱心に叱咤される事象を契機のひとつとして、いよいよインターナショナルな〈大和心〉へと発展的にメタモルフォーゼし、世界を八紘一宇の理想的境涯に向けてまとめてゆくよう、強くつよく促されている、かのようですね^^ ということで、日本式NWOの世界浸透を目指して、ガンバロー^^v


■ 南部半島国↓ (2014-08-31の同サブカテゴリから転載)

○ 韓国人の71%「日本人が好き」   (2chまとめ「厳選!韓国情報」より)
○ 【調査】 韓国人の71% 「日本人が好き」   (2chまとめ「東方腐敗」より)
○ 【調査】 韓国人の71% 「日本人が好き」…アウンコンサルティング   (2chまとめ「保守速報」より)
○ 「嘘だとわかっているのに、寒気がする・・・」「生理的に無理w」 ⇒ 韓国人の71% 「日本人が好き」   (2chまとめ「MIZUHO no KUNI ≪2ch≫特亜ニュース」より)

 ほほう、そうなんですか・・・。ということは、すでにこちらは「ネクスト・ステップ(冒頭記事参照)に移行したので、今後の仕込みが捗るということだな。でもこれまでの国民性観察から、この手の数字もまた、鵜呑みにはできないんだよな・・・ま、せいぜい 17%だろう(苦笑) それに、おおっぴらに「好き!」なんて言ったら、厳しい現実が待っている ようで。。。



■ 南部半島国↓ (2014-09-01の同サブカテゴリから転載)

○ 韓国財閥当主が『日韓の生活圏一体化』を日本の費用負担で推進。韓国版経団連が日韓の直接接続に意欲を示す   (2chまとめ「U-1速報」より)

 一見友好的にすり寄りながら〈〉を噴きかけ注入して、あの手この手で敷島のあちこちにホームグラウンドを広げようとようとしている(苦笑)




(※)「〈恨〉についてのラフスケッチ(2) ~との比較の続き~、ほか」はこちら



 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 備忘記事の頭の◎印と○印のち... | トップ | My記事転載:捏造検証報道を... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む