空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

参考までに

2017-05-30 11:33:35 | 福一事故と原発列島

フクイチ事故・原発関連のバックデータ「参考までに」は続きます。これまで備忘したタイトルリストはこちら
 

-----------<パート1:2017/05/04>-------------------------------------

フクイチ事故・原発関連

机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ こども甲状腺癌 「福島医大、新たな疑惑‼️ 208名の2次検査結果は1年経とうとしているのに未だ公表さ れず」 / ◇ 「311甲状腺がん家族の会」が「二次検査で経過観察とされた子どもたちの中で、その後に小児甲状腺がんと判明した場合にも必ず公表するよう」福 島県庁と福島医大に申し入れ

めげ猫「タマ」の日記 男の子が生まれなくなった住宅支援打ち切りの福島県広野町

めげ猫「タマ」の日記 緊急のお知らせ、基準超の群馬県産シイタケが市場に流出
めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月1週)―2週連続で流通が見つかるセシウム汚染食品―

めげ猫「タマ」の日記 福島で2ヶ所同時でヨウ素131、再臨界?
めげ猫「タマ」の日記 福島第一サブドレンの4月のトリチウム排出量は167億ベクレル、過去最高

机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・核惨事 7年目の春に〕◇ 浪江町の国有林で山林火災 福島県が陸自の派遣要請 / 浪江町井手の国有林で29日夕に発生した火災が翌30日 になっても鎮火せず / 福島県と宮城県、群馬県の消防防災ヘリコプター計3機が上空から消火に当たり、午前7時40分ごろいったん鎮圧したが、強風で再 び燃え始めたという。★ 除染がまったく行なわれていない放射能汚染の森林火災! 恐れられいていたことが起きた! 風下プルーム被曝、要警戒だ!
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・核惨事 7年目の春に〕★ (続報) 浪江町井田の国有林火災 / 29日午後4時半ごろ、消防に通報! / 帰還困難地域の放射能汚染地 帯、地上の消防隊、出動できず 30日夕までに、少なくとも10ヘクタールを焼く / ヘリに頼らざるを得ない消火活動に / 風下でのプルーム被曝が心 配される / NHK,放射能への言及なし!
机の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ (日テレ) 浪江町の「十万山」森林火災 ★ NHK同様、「放射能」あるいは「プルーム」抜きで報道!
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ 浪江町・十万山の森林火災、1日も消火できず 延焼続く 自衛隊と各県ヘリ 防護服姿で消火活動/ 1日の雨 も焼け石の水 / 出火原因は、「落雷」の見方 / ★ 国有林・放射能プルーム火災だ! 「フクイチ」同様、ヘリだけでは無理かも? 安倍政権は、防護 服・ガスマスクを装備した地上消防隊を投入せよ! ★ NHKや地元TV局は女性レポーターをヘリに乗せて上空から報じた! 防護服・防毒マスクは装着させたのだろうか?
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に 浪江町・十万山 放射能汚染森林火災 燃え続ける〕 ◇ 「福島県や宮城県などのほか、災害派遣の要請を受けた自 衛隊のヘリコプターが上空から放水に当たり、地元の消防も地上で消火活動を続けています」(NHK)/ ◇ 双葉地方消防本部の隊員 「防護服と全面マス クを装着。水タンクを背負って入山」 ★ 放射能プルームの放出、続く!
 ↓
1430.高汚染地帯-浪江-で森林火災。チェルノブイリの時は、あの産経も危険を指摘: 院長の独り言
福島原発付近の山林火災、丸3日が経過しても燃え続ける!消防と自衛隊の350人が防護服で消火作業!|情報速報ドットコム
机の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に 浪江町・十万山 放射能汚染森林火災〕 ◇ 「2千億Bq」拡散 ―― ◎現場を知る、浪江町出身の「桑ちゃん」がツイッターで、大気中への放射能放出量を、現段階で暫定低め推計
 ↓
福島県浪江町山林火災ー 東北関東甲信越、静岡、愛知の人も注意 ( 政党、団体 ) - mimiの日々是好日 - Yahoo!ブログ
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に 浪江町・十万山 放射能汚染森林火災〕 ◇ 『民の声新聞』によると、南相馬市の市民団体「ふくいち周辺環境放射 線モニタリングプロジェクト」は、東京の市民放射能監視センター「ちくりん舎」とともに、浪江町内に数枚の麻布を張り、内部被曝をもたらす微粒子の付着状 況の観測を開始! 「二次拡散状況を数値化」へ ★ 本来なら、日本政府(安倍政権)が始めなければならないことだ!
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に 浪江町・十万山では放射能汚染森林火災〕 ◇ 陸自第6師団(山形県東根市)の自衛隊員も、地上での消火活動に加 わる! / 防護服も着用せず! 膚を露出しての作業 ◎ 稲田・防衛省は、どんなつもりで自衛隊員を、ノー防護服で「帰還困難区域」の現場に送り込んで いるのだろう!
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に 浪江町・十万山では放射能汚染森林火災〕 ◇ NHK 地元・福島放送局分を含め、(少なくともネットのNHK NEWS WEB でみるかぎり)、3日の報道、午後8時半現在、見られず! ★ 災害報道を責務とする公共放送のNHKが、なぜか「沈黙」している! 地元・福島ローカ ル・サイトでは、なんと昨日(2日の「山林火災 収まらず」の、「旧聞」報道が載っているだけ!
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に 浪江町・十万山 放射能汚染森林火災〕 ◇ 火災現場近くで、空中線量、2ケタアップ / 消防隊の呼吸(内部) 被曝、消火活動中の外部被曝と匹敵も / 呼吸被曝の最大要因は、プルトニウムによるもの ―― ◎「チェルノブイリ」の立ち入り禁止区域内での森林・下 草火災実験で、ウクライナの研究チームが確認
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事」◎ (福島民友が報道) ◇ 5日目の3日も鎮火せず 延焼範囲は山の西側から南側にかけて拡大  / 陸自からは一度に7トン放水できる大型ヘリコプター7機と別のヘリ3機が出動。栃木、群馬、埼玉各県の消防防災ヘリと計13機で/ 陸自と派遣要請を 受けた県内各消防本部でつくる地上部隊が約550人態勢で消火活動を展開するも、延焼中 / ★ 苦戦しながらも奮闘している! しかし最高司令官の安倍 首相は連休でゴルフを楽しむ!

東海 核燃工場廃止に8千億円 国民が負担 ( 政党、団体 ) - mimiの日々是好日 - Yahoo!ブログ

めげ猫「タマ」の日記 東電・柏崎刈羽免震重要棟耐震偽装言い訳へチラシ、反省がありません。

1428.経験にも学べない理系バカが、国を滅ぼす: 院長の独り言

原発再稼働を決めた関西電力が、それでも抱える「ジレンマ」(磯山 友幸) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ バイカル湖の西方に位置する、ロシアの閉鎖都市、核兵器用プルトニウムが製造されていたジェレズノゴルスク に、大規模な森林火災が迫る! ◎ 『シベリア・タイムズ』が25日付けで報道 / 煙が都市住民を襲う! ★ プルトニウムが生産されていたすれば、周 辺の森林地帯は放射能の汚染されていたはずだ! 山火事で放射能プルームが発生! フクイチ被曝地でも同じようなことが起き得る!

原発推進派ってマジで何考えてんの? : 大艦巨砲主義!

 

-----------<パート2:2017/05/08>-------------------------------------

フクイチ事故・原発関連

めげ猫「タマ」の日記 2017年も若い女性が逃げて行く福島

【悲報】福島県の山林火災、鎮火の見通し立たず!帰還困難区域の延焼拡大 明日で1週間|情報速報ドットコム
【注意】福島県の山林火災、線量がやや上昇!5月1日毎時3.86uSv⇒5月3日毎時4.44uSvに|情報速報ドットコム
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事」◎ ≪民の声新聞≫ ◇ 「汚染区域での消防の活動は通常、10mSvまで許容。今回の火災現場は 平均2μSv/h。10mSvは1万μSvですから、単純計算で5000時間までの活動が可能」(消防団担当者) / 地上で消火活動にあたる消防や自衛 隊の隊員は『背負い式消火水のう』と呼ばれるリュックサックのような装備で火を消す。燃えにくい素材で出来た「防火衣」の中に防護服を着用。しかしこれは 被曝を防ぐのではなく放射性物質の持ち出しを防ぐため
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事」◆「4日で発生から6日目となりましたが鎮火の見通しはたっておらず、福島県や自衛隊などは5日も 消火活動を続けることにしています」―― ◎ NHKが福島ローカル限定報道 / ◆ 「4日も上空からの消火活動に加えて、地上からも消防と自衛隊のあ わせておよそ240人が放射性物質の付着を防ぐ防護服を着て消火活動を行いました」 ★ 安倍政権は地上消火隊全員にようやく「防護服」を着せたようだ!
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事」◎ 安倍政権下の総務省消防庁 いまだに「災害情報」に載せず! ★ 山火事現場で苦闘が続く中、 安倍首相はきょうもまた、朝から草刈り……いや、ゴルフを満喫! / 現地に対策本部を設置すべきではないか!
 ↓
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事」★ 「チェルノブイリ」の先例が、ついに「フクシマ」でも! ◆ 森林火災で放出された放射能微粒子、数百マイル(1マイル=1.6キロ)も飛散――との研究 報告も! 「そういうことをわかっていながら、毎晩、就寝しなければならない人たちのことを想像してほしい」と、米国の専門家が警告! ★ 「山火事ホッ トパーティクル(放射能微粒子)」が数百マイル――ということは300マイルとして、480キロも飛ぶことになる! 名古屋(441.5キロ)、函館 (483.7キロ)まで!
福島の山林火災、7日目にして鎮火へ!1週間で50ヘクタールが焼ける!今度は長野でも山林火災|情報速報ドットコム

めげ猫「タマ」の日記 福島第一港湾内全地点からトリチウム、進行する福島のトリチウム汚染

めげ猫「タマ」の日記 福島発の怪しげな情報に騙されるな

【驚き】福島市の水道水、モンドセレクションの最高金賞に!|情報速報ドットコム


-----------<パート3:2017/05/11>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連
 
めげ猫「タマ」の日記 福島・避難区域の山火事「鎮圧宣言」、実は消えていません。
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事〕◇(福島民友新聞) 発生10日目鎮火できず 浪江の山林火災、消火活動続く 「鎮圧状態が続いた ものの、鎮火には至らなかった」 / 県や陸上自衛隊、双葉消防本部などは、9日早朝から消火活動を続ける。
 ↓
紀伊民報が福島の山火事で放射性物質の拡散を指摘⇒批判殺到で謝罪へ!ネットでは賛同も|情報速報ドットコム
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事〕◇(福島民友新聞) 国が放射性物質調査へ 浪江の山林火災、正確な情報発信 / 「林野庁は延焼 地域で放射性物質の分布や濃度などを確認する現地調査を行う方針を固めた」/ 「火災発生後、インターネット上で放射性物質の拡散など健康不安をあおる信 ぴょう性の低い情報が拡散する中、国は早期に現地調査を実施することで、本県の現状を国内外に正しく発信する考えだ」
 ↓
【ヤバイ】放射性セシウムが3~9倍に上昇!福島県浪江町の山林火災後に・・・ |情報速報ドットコム
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事〕◇ 放射能森林火災のプルーム放出源(22mSV)から「30キロ以上」離れたところであれば「避 難」の必要なし / しかし推定消化被曝量は容認レベルを超えているので、野菜・肉・ミルクについては摂取と無期限に制限すべき / 30キロ圏で生活し 働く人は、容認レベルを超える被曝の恐れも ―― ◎ 米・独・ウクライナの国際研究チームが、「チェルノブリ」の30キロ圏立ち入り禁止区域での「破局 的森林火災」での「最悪シナリオ」を明らかに
 ↓
机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町・十万山 放射能山火事〕◇ 10日午後3時過ぎ、馬場有町長が「鎮火した」と宣言! / 林野庁推定で、およそ75ヘク タール(浪江町の山林がおよそ22ヘクタール、隣接する双葉町の山林がおよそ53ヘクタール)を焼く/ 陸上自衛隊福島駐屯地の第44普通科連隊も消火に 出動!
 ↓
めげ猫「タマ」の日記 福島避難区域の粉塵測定結果は3~9倍増、福島のマスコミは「大きな変動は無い

机 の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ (東京新聞)◎ 森林除染「竹林」に偽装 単価10倍、1200万円不正か / 福島市松川の山林が舞台 ★  地面に竹の輪を並べ、「切り株」に見せかける / これは刑事事件ではないのか? 3年前の春、「汚職」を扱う福島県警捜査2課の幹部2人が自死を遂げ る事件があった!今回の偽装は「内部告発」で明るみに出たが、背景には「除染」をめぐる闇の部分があるのではないか?


-
----------<パート4:2017/05/16>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓ 

めげ猫「タマ」の日記 福島県飯舘村・避難指示解除、小学校新入生は全体の5%

めげ猫「タマ」の日記 福島避難区域山火事の粉塵測定結果は16倍増、放射性物が舞い上がるとの話はデマと福島民報
めげ猫「タマ」の日記 浪江町・避難指示解除一ヶ月、帰還率0.4%

東電提案「事故処理プラン」が相変わらず夢物語のオンパレードすぎる(町田 徹) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)


-----------<パート5:2017/05/22>-------------------------------------

フクイチ事故・原発関連

めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月3週)―売られていても公表されない事があるセシウム汚染食品―
めげ猫「タマ」の日記 福島の果物シーズン開幕、産地の葬式は増えたまま

311以降、徹底的に脱原発に舵を切ったドイツと当事国・日本の違い - mimiの日々是好日 - Yahoo!ブログ

原発を止めると左遷…エリート裁判官たちが抱える「大苦悩」( 岩瀬 達哉) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

 

-----------<パート6:2017/05/29>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連

◎ めげ猫「タマ」の日記 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(5月4週)―福島産サヤエンドウからセシウム、他県産にはありません。―
◎ 福島県「米が売れない!生産量が事故前の4分の3に減った!業務用米として売るしか・・・」|情報速報ドットコム

めげ猫「タマ」の日記 事故7年目も女の子しか生まれない避難指示解除の葛尾村
めげ猫「タマ」の日記 避難指示解除の楢葉町・4月の新規転入者84人、帰還者は24人、未来は原子力ムラ
めげ猫「タマ」の日記 2017年も若い女性が逃げて行く福島

1434.2号機の格納容器下部は線量が高すぎて、ロボットさえ使用できない。: 院長の独り言
めげ猫「タマ」の日記 福島避難区域山火事の粉塵測定結果は20倍以上、セシウムは検出される量ではなとTUF、繰り返される「拡散無し」のデマ報道
めげ猫「タマ」の日記 福島で2ヶ所同時でヨウ素131(2017年4月)、再臨界?

【遅すぎ】福島第一原発事故、放射性セシウムの微粒子が都内にも飛来!東京大等の研究チームが発表!|情報速報ドットコム
ーー やになってんだ、こいつら(冷笑)

◎ 原発再稼働に頼る関電 持続可能な経営なのか <毎日新聞社説> : No Nukes 原発ゼロ
◎ 大和心を語るねずさんのひとりごと 原発の耐用年数が示す国家の基本問題とは

○ スイス、脱原発で再生エネ拡大へ 国民投票で可決 : 大艦巨砲主義!




 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここ最近の中共・中国事情 <... | トップ | その他の「空の樹」:5/2... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む