神に生かされた人生!

日々の生活の中に出来事や、アフリエリトを紹介します。

おいしいコーヒーのいれ方

2017-02-09 03:30:24 | キリスト教

手間だから、忙しいからという理由でコーヒーメーカーを使っていませんか?最高に美味しい一杯を味わいたいのであれば、オススメできません。コーヒーメーカーはお湯の注ぎ口が1点に集中すること・蒸らし時間がないため、コーヒーを抽出する際に余計な「苦味」「渋み」「雑味」が出てしましい、アクの強い味わいになってしまいます。

自分至上最高に美味しいコーヒーを淹れたい方は、ハンドドリップもしくはフレンチプレスをお使いください。上級者になると、好みの味わいによって器具を使い分けたりもします。

では、この2つの器具でどのように味わいが変わるのでしょうか?ここでキーとなるのが「コーヒーオイル」。このオイルは、コーヒー豆に含まれる油分で、コーヒーのうまみや甘みが含まれているため、コーヒーにコクが出ます。

また、抽出法に合わせた豆の挽き方があることをご存じでしょうか?粗挽きはフレンチプレス方式、中挽きはドリップ方式で淹れることで、ぐっと味わいが違ってきますよ。

ハンドドリップでの美味しい淹れ方

ハンドドリップの場合、ペーパーフィルターがコーヒーオイル(油分)を吸ってしまうため、フレーバー・風味が若干弱くなりますが、なめらかでスッキリとした味わいに。ただし、ハンドドリップは淹れ方で風味や味わいが大きく変わってしまうため、淹れ方をきちんとマスターすることが大切です。

フレンチプレスでの美味しい淹れ方

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【驚愕】愛子さまが不登校て... | トップ | 定年後の生き方。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キリスト教」カテゴリの最新記事