神に生かされた人生!

日々の生活の中に出来事や、アフリエリトを紹介します。

地球が自転しているエネルギーはただ

2016-11-07 04:52:55 | キリスト教
私達、地球は太陽の周りを回っています。
 
1日1回、回って、夜がきて、昼がきます。
 
1年で、太陽の周りをまわります。
 
なんで、地球が自転しているのかまだ、はっきりわからないようです。
 
しかし、テスラーという科学者がこの地球が回っているエネルギーはただだ。
 
このエネルギーをつかえないかと考えたのでした。
 
この宇宙は、神様の緻密な法則があって、私達人間はその法則を探し出し、見つけた
 
ら大喜びをしまうす。
 
それが、物理学だそうです。
 
万有引力の法則を発見した、ニュートン、電気を発見したエジソン、地球が回っているととな
 
えたガリレオなど。
 
世界のベストセラー聖書という中の創世記に始めに神は天と地をつくられたとかかれ
 
ています。
 
この地とは地球の事です。
 
46億年も地球はただで、太陽のまわりをまわっています。
 
神様が人間にくださっている生きる上で大切なものは皆ただです。
 
空気、水、太陽,種、イエス様、です。
 
空気は酸素をすって生きている人間には必ず必要です。
 
もし、酸素がなければ、死んでしまいます。火事で、煙に巻かれて死ぬ人は、酸欠に
 
なるためです。
 
人間は血管が体中にはりめぐらされていて、血液は酸素を吸って、体全体に運びま
 
す。
 
そして、動脈と静脈があって、動脈が酸素を運び、静脈が二酸化炭素を集めて、体の
 
中を巡回しています。
 
人間の60パーセントは水でできています。
 
海でそうなんしたり、山で遭難した人は水がなければ、死んでしまいます。
 
太陽がくらくなれば、植物が成長できなくなって、枯れてしまいます。
 
それは、人間に食べ物を供給できなくなることです。
 
人間は餓死してしまいます。
 
今、アフリカとかで、子供が餓死しているのは、地球温暖化で、今まで作物が取れて
 
いたところが、干上がってしまって、作物がとれなくなったためです。
 
このように、生きるために必要な大切なものは皆人間にただで与えられています。
 
そして、イエスさまも私達、人間の罪の身代わりに死んで下さったこともただで、私達
 
の罪をゆるしてくださいました。
 
罪とはどんな人も生まれた時からもっているものです。
 
うそをついたり、ぬすんだり、人殺しをしたり、不倫したり、父母をうやまわなかっ
 
たり、人の物を欲しがったり、本当の神を神としなかったり、紙や木や石などの偶像
 
の神をおがんだり、このようなことは皆、罪だと神様が教えています。
 
そのような罪の中にいる、私達一人一人のこころの中にある、罪の身代わりになっ
 
て、イエス様が十字架にかかって、2千年前に血を流されて、死んでくださり、3日
 
後によみがえったのです。
 
イエス様が自分の罪の身代わりに十字架にかかって死んでくださったと信じた人には
 
神の子としての特権があたえられ、永遠の命が与えられると約束されています。
 
このイエス様の行為もただです。
 
人間に必要なものは全部ただであたえられています。
 
宇宙を支配している、神様は地球の自転するエネルギーも発信しています。
 
あなたも、人生という荒波を乗り越える、エネルギーを神様からいただきましょう。
 
人は多くの計画を持つ。しかし、主の御心だけが硬くたつ。(聖書)
 
神はその一人子を賜ったほどにこの世を愛された。それは、御子を信じる者が一人も滅びないで永遠の命をもつためです。(聖書)
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉 | トップ | クリスチャンの金言  トルス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キリスト教」カテゴリの最新記事