神に生かされた人生!

日々の生活の中に出来事や、アフリエリトを紹介します。

2500年の時を経て、私達信仰者を励ます詩篇の箇所

2017-05-31 05:12:01 | キリスト教

詩篇は真剣に人生を歩もうとする者にとって、わきあがる、泉のようなものである。もし、あなたが、不安と恐れにおののいているのなら三篇、四篇をよむがよい。

不足を覚え、必要の為にいのっているなら23篇をよむがよい。

魂に餓え渇きをおぼえ、神を切に求めて入りのなら、42篇を読むがいい。

自分の罪深さに悩み、神の憐れみを仰いでいるなら、32篇、51篇をよむがいい。

きよい生涯、真実で偽りのない歩みをしたいと願う若者、119篇を座右の銘とせよ。

山に向かって、121篇を口付さめ。

あなたの家がクリスチャbホームなら、127,128篇を家庭の標語として、高く掲げよ。

そして、146-150篇を毎日、声高く朗読せよ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしは、山に向かって目を... | トップ | 今日のみ言葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む