トワトワ綴り

唄とギターの2人組「トワトワ座」の日記などを綴っております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

放置しすぎですね…

2012-09-04 23:14:50 | Weblog
気付けば、2012年も9月になりました。
あまりに放置しすぎましたね…ブログ。

twitterを始めてから、そちらにばかり気を取られておりました。

2012年は、憧れの方とご一緒させて頂いたり、色々と活動しております。
最近ではキネマチコルのライブが多めですが、トワトワ座のライブは数が減った分、一回ずつがぎゅっと濃縮された濃いものになっております(…のはずです)。

来る10月13日(土)も、こんなライブが!
ぜひぜひお越し下さいませ!

この記事をはてなブックマークに追加

久方ぶりに、書いてみます

2011-07-24 23:15:31 | Weblog


いやー、びっくり。
あまりのブログ放置っぷりに。
twitterを始めてから、すっかりご無沙汰しておりました。
いけませんねぇ。

何故、急にブログの更新を思い立ったのかと言えば、某氏からの「小日本資料館が閉館」という情報を得たからなのです。
小日本資料館とは、山口にある夢二や智内兄助などの作品を展示していた、私設美術館。
結構、見応えのある展示内容でした。

閉館と知って、「そう言えば私が行ったのは何時だったかな・・」と、ブログの記事を読み返していたのです。
何と、2006年10月でした!
2006年とは・・・。2年位前かと思っていたので、吃驚。
時間が過ぎるのは早いですなぁ。

そこから、昔の記事を何となく読み返してみたら、結構小まめに書いてた事に気付きました。
それが、今や半年に一度とは・・・。twitter恐るべし(いや、私の問題か・・・)


久しぶりに、ブログ編集画面にコンニチハしたので、写真でもアップしようかと。
写真は、先日中洲の「エタニティ(元ロックハリウッド)」さんでご一緒させて頂いた沼娘様と、ダンスで参加して頂いたモッティさんとの記念写真的なものです。
写真を下さったフェイターン様に深く感謝致します!

この日のライブは、演奏する側としても観る側としても、とっても楽しかったです。
あの夜を思い出すと、顔がニヤニヤしてしまいます。
沼娘様はステキで妖しかったです。



私が手にしているのは、沼娘さんの妹君・千泳様の楽器「アンデス」です。
これまで存在は知っておりましたが、実物を見るのは初めて!
鍵盤を押すと、リコーダーの音がするのです。不思議。


そして、動画も御紹介。
スタジオアパートメントKCHIで開催された「NAKASU JAZZ2011カウントダウンパーティ」の様子です。
バスクラリネットは「く・わいだん」にもご出演頂いたcupture中村勇治さん、ダンスはモッティさんです。

COUNTDOWN PARTY! 中洲JAZZ2011@KICHI/110701-001



こんな感じで、最近のトワトワ座でした。

ついでに・・・アコーディオン&ギターデュオ「キネマチコル」のライブ写真もペタリ。



ちなみに、キネマチコルのHPは此方です→http://kinechico.jimdo.com/
最近は、キネマチコルでの活動が多いですが、トワトワ座をお休みしている訳では御座いません。
次のライブ案を練っているのです!!

という訳で、次のトワトワ座ライブは10月29日です。
これまた濃い内容になるかと思います。

詳しくは、トワトワ座HPの「演奏予定」をどうぞ。




この記事をはてなブックマークに追加

ギャラリィ亞廊さんにて、きもの市

2011-02-02 19:54:41 | Weblog
なんと・・・!
ブログを放置している間に、2011年になっていました。
twitterを始めると、ブログがおろそかになりますね・・・。

さてさて、トワトワ座名義でのライブは昨年8月にgigiにて行った「ジジの夏、猟奇歌の夏。」以来ご無沙汰でありますが・・・
そして、まだライブ予定は未定でありますが(7月に予定がありますが、多分その前にもあるはずです)。


2月19日(土)・20日(日)に、イラストレーター・夜舟さん(トワトワ座のCDジャケットを書いて下さった方ですよ!)が経営する「ギャラリィ亞廊」さんのオープン1周年企画として、中古着物市を開催致します。


着物には興味があっても、なかなか手が出せなかったり・・・という方、この機会に「着物はじめ」しませんか。
価格は700円のお手頃価格から、揃えております。
男性用もご用意致しております!

演奏はありませんが、私たちもギャラリィにてお待ちしておりますので、ぜひぜひお越し下さいませ。

そして、ギャラリィ亞廊さんには、福岡では手に入りにくい全国各地の演劇や展覧会のチラシ、フリーペーパーも揃っていますよ!
また、古本と古道具もステキなものが色々あります。特に古本のセレクトが素晴らしいです。
また、山本タカトさんや松井冬子さん、丸尾末広さんなどの画集もありますよ。




以下は、ギャラリィ亞廊さんのブログからの転載です。

◆ギャラリィ亞廊(いつのまにか)1周年記念◆
トワトワ座さんの「きもの市」 2011年2月19日(土)・20日(日)開催
入場無料 12:00~19:00
場所:ギャラリィ亞廊

着物は興味あるけど詳しくない・・・という方もぜひ興味本位やひやかしででも覗いてください。
女性用はもちろん男性用もあります。
価格は700円~と大変優しいものもあります。
もちろん販売するとどんどん減りますので、お早めにどうぞ!

いつも着物でライブを行う格好いいトワトワ座さんの中古着物市です。
去年の夏に行われた屋内フェスで大変好評でした。

トワトワ座さんプロフィール
「白水マサキ(ギター、作曲)とカタギリアヤ(唄、朗読、作詞)による音楽ユニット。ジャズやシャンソン、即興など多彩な要素を取り入れた曲 に、江戸川乱歩や寺山修司的世界に傾倒した言葉をのせた、独特の世界を築く。オリジナルアルバム「青猫ロマンセ」「鍵穴サロメ」を制作。
近年は音楽の枠に囚われない活動を展開。江戸川乱歩をモチーフに、文学・音楽・舞踏・空間美術を融合したイベント「乱歩ナイト」などを主催。映像作品への楽曲提供なども行う。また、昨年秋よりアコーディオン×ギターのインストユニット「キネマチコル」としても活動中。
http://towatowa.nobody.jp/

この記事をはてなブックマークに追加

こんな事、やってます。

2010-10-04 21:48:41 | Weblog
気付けば、もう10月に入っていました。

10月はトワトワ座の新プロジェクト(?)「キネマチコル」の(ほぼ)デビューライブをします。
キネマチコル、はアコーディオンとギターでの活動となります。

そうです、カタギリがアコーディオンを弾くのです。
とは言っても初心者なので、白水さんが頑張ります(笑)
トワトワ座とは全然違う姿をお楽しみ下さい。
オリジナル曲も出来ていないので、まだ暫くはカバー曲ばかりですが・・・。

そんなキネマチコルのHPはこちら→http://kinechico.jugem.jp/


それと、10月21日(木)にCafe and Bar gigiで開催される絵本朗読会に、カタギリが読み手として出演させて頂きます。

読むのは絵本でなくてもOKとのことでしたので、何か胡散臭い作品を持っていこうと思います。
ちなみに、どなたかが音楽をつけて下さるそうです。
まだ、どなたかは分かりませんが・・・どきどき。

そうそう、キネマチコルの(ほぼ)デビューライブもgigiです。
どちらも投げ銭制ですので、お気軽にどうぞ!


ところで・・・
Youtubeに動画をアップしてみましたよ!初めてのアップですよ!
最初は白水さんのソロギターです。


ギターソロ「カーニバルの朝」



ぼちぼち、「乱歩ナイト」の映像もアップしようと思っております。
編集を頑張らねば・・・。



この記事をはてなブックマークに追加

色JAZZ 2010の御知らせ。

2010-08-23 22:35:13 | Weblog
先日、「く・わいだん」にご来場下さった皆様、誠に有り難う御座いました!
沢山の方にご来場下さり、とても嬉しかったです。

さてさて・・・

8月27日(金)、またも同じ会場「中洲ロックハリウッド(Bar Eternity)」にてステキなイベントが開催されます!

その名も「色JAZZ 2010」。
こちらに、白水マサキ&一人オーケストラが出演致します。


詳しくはドネルモさんのサイトをどうぞ。


http://donnerlemot.com/2010/08/23000754.html


ライブのほかに、福岡の音楽マニア3人による「ジャズ知ったかぶりトークセッションVol,2」も行われます。

再入場は自由ですので、「中洲JAZZ」と併せてどうぞ!



■色ジャズ at 中州ロックハリウッド

日時:平成22年8月27日(金)18:30open 19時start
場所:中洲ロックハリウッド(Bar Eternity) ※ゲイツ裏
(→http://www.eternity-eta.com/index.html)

費用:1500円+1drink500円
※入場者は出入り自由のため、NAKASU JAZZ2010とセットでお楽しみ下さい。

出演:高杉稔、白水マサキ&一人オーケストラ、ドグラマグラ
渡辺玄英(詩人)、山内奏(ドネルモ)、貞國秀幸(基地プロジェクト)



そして、翌日8月28日(土)20時からは「ジジの夏、猟奇歌の夏。」です。

会場=Cafe&Bar gigi(福岡市中央区渡辺通1-8-31-2階 ※詳しくは こちら)
料金=投げ銭制 ※要1ドリンクオーダー

ゆるい感じのタイトルですが、やることは真剣です。
夢野久作の「猟奇歌」をモチーフに、絶叫詩人・野口和夫さんとトワトワ座が頑張ります。
野口さんの発する声・音・表情と、トワトワ座の音がどう絡むのか、楽しみです。
夏の終わりに、濃密な夜をどうぞ。




この記事をはてなブックマークに追加

「く・わいだん」と「猟奇歌」

2010-08-19 00:20:22 | Weblog
いよいよ今週末に迫ってきました「く・わいだん」。
今日の博多経済新聞でも紹介して頂きました。

http://hakata.keizai.biz/headline/905/

大変有難い事です。
しかし何で「朗読の」トワトワ座になっているんだろう・・・
ちゃんと演奏もしますよ~。トワトワの曲も唄います。

NHKでも色々と怪談番組をやっていて、興味深かったです。
大好きだー、NHK。

「く・わいだん」の翌週も色々あります。

8月27日はロックハリウッドにて、中洲ジャズ終了後(?)から始まる「色ジャズ」に白水さんが出演します。
以下、KICHI PROJECTさんの所から情報を頂きました。

「8/27(金)夜「色ジャズ」の出演者はイスラデサルサにも出演し、先日ロックハリウッドで黒田征太郎さんとのコラボしたヴァイオリ二スト谷本仰さん率いるドグラマグラ。そして基地プロジェクトイチオシアーティスト白水マサキ一人オーケストラ。そして演劇×シャンソンの高杉稔さん」

面白そうです。

その翌日は、Cafe&Bar gigiにて「ジジの夏、猟奇歌の夏。」を行います。

絶叫詩人・野口和夫さんをゲストに迎え、厭な感じに夏の終わりを盛り上げます。
こちらもぜひ。


◆「く・わいだん~こわいはなしと、おんなと音楽」

会場=Cafe&Bar Dining Eternity(福岡市博多区中洲3-3-7 ロックハリウッドビル1階)
料金=1500円 ※要1ドリンクオーダー

博多ロックハリウッド企画第3弾!
今回は、夏に相応しい「少し怖くてアーティスティック」な内容です。
小泉八雲の「怪談」から数編、他にも色々な「こわいはなし」を即興演奏・舞踏とともにお届けします。
注目の絵師・薄暮さんによるライブペインティングや、「乱歩ナイト」のフライヤーを手がけてくださった大谷ぶんさんによる水墨画展示も!
ぜひぜひ、お越しくださいませ。

<出演者>

中村勇治さん(ソプラノサックス&バスクラリネット)
平山等子さん(舞踏)
薄暮さん(描画実演)
水墨画展示=大谷ぶんさん


◆「ジジの夏、猟奇歌の夏。」

会場=Cafe&Bar gigi(福岡市中央区渡辺通1-8-31-2階)
料金=投げ銭制 ※要1ドリンクオーダー

ゆるい感じのタイトルですが、やることは真剣です。
夢野久作の「猟奇歌」をモチーフに、絶叫詩人・野口和夫さんとトワトワ座が頑張ります。
野口さんの発する声・音・表情と、トワトワ座の音がどう絡むのか、楽しみです。
夏の終わりに、濃密な夜をどうぞ。

この記事をはてなブックマークに追加

へるんさーーーん!

2010-07-11 14:09:26 | Weblog
昨日は熊本市現代美術館で開催中の「へるんさんの秘めごと展」を観に、熊本へ。

折角熊本へ行くのなら、松本喜三郎の「谷汲観音像」も観たい!と、浄国寺に立ち寄りました。
浄国寺へ行くのは、これで2回目。
前回は、観音像が修復に出される直前(確か「明日から修復に出すんですよ~」と言われた記憶が。)に運良く見ることが出来たのでした。

修復を終えた観音像は、以前観た時よりも妖艶になっていました。
衣装もきらびやかになって(修復前は、くすんだ感じ)妖しい微笑を浮かべていたのでありました。

じっと目線を合わせていると、危ないです。
呑み込まれます・・・。


そして「へるんさんの秘めごと展」!!

あの松井冬子さんの作品も出品されているので、さぞかし観客が多いのだろうな~なんて思っていたのですが・・・

お客さん、とっても少なかったです。
土曜日なのに。
展示物のほとんどを独占状態で観られました。

そして「人が多すぎて、じっくり観られないかも」なんて思っていた松井冬子さんの作品は、他の展示品とは区切られた特別ブースに展示されていたのですが・・・

いるのは学芸員さんだけ!!

まさに貸しきり状態で、じっくり観ることが出来ました。

松井さんの作品数は6点と少なめだったのですが、「夜盲症」と「無傷の標本」が見られたので満足です。
「無傷の標本」の前には、多分30分間くらいいたと思います。
白水さんと平山さんに「そろそろ帰るよ~」と呼びに来られるまで、色んなことを考えながら眺めていました。

他にも、絵金の屏風絵のレプリカ(高知で「絵金祭り」が開催されるため、レプリカ。祭り終了後に本物が来るらしい)や、月岡芳年の作品、ビアズリーのサロメ挿絵、コナン・ドイル旧蔵の心霊写真などなど、非常に見応えのある展覧会でした。

これだけの作品を揃えた展覧が九州で見られるチャンスなんて、そう無いと思います。
後期には暁斎の作品も展示されるので、8月末位にもう一度行こうと思います。


ただ、一つ残念だったことが。

昨日は丁度、商店街の色んな場所でジャズライブを行うというイベントが開催される日だったらしく、至る場所でライブの準備が進んでいました。

現代美術館の図書室でもライブがあるらしく、長々とリハーサルが行われていました。
そう、長々と。多分、1時間半以上は続いていたと思います・・・。

ゆっくり、静かに作品の世界に浸りたかったのにな~。


あれだけは、イヤでした。

でも!

あの展示内容を1000円で観られるなんて!!

ビバ熊本!!


9月5日までの開催なので、是非行ってみてください。



この記事をはてなブックマークに追加

黒木こずゑさんの個展!

2010-06-27 13:20:44 | Weblog

トワトワ座がお世話になっている絵師・夜舟さんのギャラリー「ギャラリィ亞廊」で、黒木こずゑさんの個展が開催されています。
土曜日は開催初日ということで、オープニングパーティーに行ってきました。

これまでネット上で見て「うおお~素晴らしい!」と画面の前で悶絶していたのですが、やっと実物を拝見する機会がきました!
個展開催を知ってから、待ち遠しかったです。

そして、見たくてみたくて仕方なかった作品たち!
なんと表現すれば良いのやら。
とにかく私のツボをブシュブシュと突きまくりです。
夢野久作や乱歩の世界を彷彿とさせる、妖しい眼差しの少女たちがいっぱいです。
欲しい作品があるのだけれど、財布と相談しつつ・・・。
でもこの機会を逃したら二度と入手できないだろうし。ううむ。価格もお手頃なので、すぐに売れてしまいそうです。
ちなみに黒木さんのHPはこちら
黒木さんの作品に入れるセットもありました。写真は、そのセットに入った白水氏。長い耳はウサギさんではなく、ロバだそうです。
ご満悦のようです。

そしてギャラリィ亞廊さんのHPはこちら
展示は7月7日までなので、是非行ってみてください。
黒木さんご本人も、展示期間中はほぼいらっしゃるみたいです。
本当にオススメの個展ですよ~。


この記事をはてなブックマークに追加

6月12日・13日はゲイツへ!

2010-06-04 21:35:10 | Weblog
突然ですが。
差し迫ってますが。

6月12日(土)・13日(日)に中洲のゲイツで開催されるイベントにて演奏致します。

トワトワ座の出演は12日の午後7時頃です。
白水マサキのソロ出演もあります(午後5時頃)。

非常に面白そうなので、お時間のある方は是非是非。



■タイトル rainy*rainy*sunny!

中洲にある商業施設GATE'S(ゲイツ)の2階フロアをまるまるっと全部使って
音楽、アート、クラフト、カフェの手作りお菓子
天気のことは考えないで一日まるっと遊べる二日間を作ります。



■開催日時 6/12(土)→12:00~20:00、 13(日)→12:00~19:00

■場所 Gate'sビル 2階フロア
〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲3-7-24
(※地下鉄「中洲川端駅」4番出口より直結)

■料金 入場無料。会場内の音楽ブースはライブチャージ→1DAY 1000円、2DAY 1500円 (再入場可)

■連絡先 090-2961-9993 (いしだま)
rainyrainysunny@gmail.com



福岡の音楽好きたちの心をわしづかみするラインナップの、アコースティックなライブ。
福岡の枠を超えて活躍中のミュージシャンや、良質な音・世界を展開し続けているミュージシャンを計15組!感じて楽しむことができます。

しかも、音楽だけでなく
こちらも地域の枠を超えて活躍中のアーティスト達の作品が展示され、その空間は入場無料というから驚き。

ベルギー在住を経て、現在福岡に居を構え活躍中の『アジサカコウジ』。
少女の絵を多数制作し、三菱アルティアム「For Rent! For Talent!」」にも選出された、湿度ある画面を描く『夜舟』。
昨年も京都で個展をしたばかり。丸いレンズの先をのぞくと違う世界に連れて行ってくれる人形作家『石井康博』。
5/29.30にIMSにて上演された「ガラパゴスダイナモス」の舞台を彩り、植物や少女が画面の中で独自の混ざり合う『薄暮』。
など、計20組に及ぶ作品の展示。

さらにTVやcafe本でも何度も話題に上っている「焼き菓子カフェ cqt(クリコット):南区大楠」や「お茶の子 樗(おうち):中央区高砂」の丁寧でおいしい焼き菓子の販売。
(護国神社で開催されている)クラフトマーケットに出店のクラフト作家さんの雑貨の販売もあります。

参加ミュージシャンが、ライブスペースを飛び出しアートスペースを歌いながらねり歩く時間も!
ぜひ、足をお運びください。


■参加者一覧
●ミュージシャン
BOGGY(nontroppo)
大石みつのん(マドカプレイボーイズ)
大木恒平
いしだま
iiwi
石原たけし
侘び助(舞踏・即興音楽・語り)
bigmama
slient waves
上田たけし
トワトワ座
白水マサキ一人オーケストラ
tete
sei miyazaki
仁尾耕平

●カフェ・飲食
焼き菓子カフェ cqt(クリコット)
お茶の子 樗(おうち)

●アート・展示
夜舟(絵
アジサカコウジ(絵
カラコロル(絵と写真とディレクション
マァト(tonchi+まぁこ 絵と写真
AMEMBOW!(九大プロダクトチーム
福岡美少女+福岡美人写真プロジェクト(森永健一、瑞慶山達祐、107
薄暮(絵)
おおにょ(イラスト)
鵜飼朴同(水墨画)
Rico(絵)
eito(布を使った作品)
石井康博(人形)
黒木こずゑ(イラスト)
武内貴子(造形)
0202(彫金・アクセサリー)
osyow(イラスト・雑貨)

●店舗
ソノ フィリア ウーニカ(Tシャツ
co.(雑貨、洋服

●クラフト作家
peony*(ヨーロッパの布を使った、かわいい小物たち
taezoh(樹脂によるハンドメイドアクセサリ

この記事をはてなブックマークに追加

トワトワ座+平山等子さん KICHI空間セッション「言葉×舞踏×音」

2010-04-26 22:39:33 | Weblog
トワトワ座+平山等子 KICHI空間セッショ「言葉×舞踏×音」


先週土曜日は、井尻の「スタジオアパートメント KICHI」さんにて演奏会でした。
白水さんの一人オーケストラ(この響き、何だかお間抜けで可愛い。)や白水さんと舞踏家・平山等子さんの音×舞踏、そしてトワトワ座+平山さんなどの内容でした。

その一部がアップされております。

この日の平山さんは白塗り&歌舞伎風メイク。
私が直前に思いついた「泉鏡花の世界をやります。」という無茶振りにも、流石の対応をして下さいました。
平山さんの凄い所は、どんな形の器にでも瞬時にすっぽりと収まる形に変われることだと思います。
かと言って器に収まりっぱなしな訳ではなく、内側から器の形を華麗に変形させていくのです。

白水さんの一人オーケストラも面白かったです。
ギターシンセを入手してから、表現したかったことが実現できるのが楽しいようです。
そして、このギターシンセが凄いのです。普通のシンセよりもずっと生音感があって、唄っていると楽しくて思わず笑いそうになります。
凄いなぁ、文明の利器。
私なんぞは説明書を読んでも全く意味が分かりません。音楽関連の機材やらソフトやらとは相性が悪い模様。それ以外の機械なら大丈夫なのになぁ。

それにしても、自分の歌ったりしている姿を映像で見るのは恥ずかしいものです・・・。なので、平山さんと白水さんのみに注目してしまいます。
今度は平山さんと白水さんだけで何かやってくれないかなぁ。観客として、じっくり堪能したいです。ほかにゲスト楽器奏者の方がいてもいいな。


最近、色々な方とのご縁やご厚意に感じ入ることが非常に多いのです。
私に関わってくださる方々に、感謝の気持ちで一杯です。
本当に、有り難う御座います。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加