Fotoapparat 1.1

写真と機材話など。
レンズ沼にはご注意ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Zuiko Digital 70-300mm F4-5.6をアップデートしてみた

2012-02-25 18:10:28 | その他

E-P1 + M.Zuiko Digital 45mm F1.8


OMのデザインを踏襲したというE-M5のデザインですが、どう見てもE-5 MiNiにしか見えませんねー。悪くはないんですが、できれば横のラインは直線にしてほしかったところです。

Zuiko Digital 70-300mmのアップデートがでましたので、アップデートしました。なんで今更?という感じもしますし、内容も『MF時の操作性の改善』というほんと今更なアップデートです。とはいえ、サポートしてくれるのはありがたいことです。70-300mmはフォーサーズのStandardクラスの人気レンズですから、希望的観測としてはフォーサーズ関係も何か動きがあるんですかね?70-300mmはフォーサーズの理念(素子サイズとフランジバックを最適化して小型高性能を実現する)を具現化したレンズですからねー。たとえレンズエレメントがシグマ製であったとしてもね(笑)

でまあ、アップデーとした感想ですが、MF操作が改善したかというと改善した気がする、という程度です。というのも、70-300mmのMF操作性が悪いのは電子ピントリングの読み取りに遊び(?)がある事と、モーターが非力(というかレンズエレメントが重い)な事に起因しています。おそらく今回のアップデートはモーターの制御プログラムを最適化することで後者を改善したんでしょうが、ハードの問題である前者はファームウエアのアップデートではどうしようもないです。とはいえ、クラス的にはAFに特化して問題ないですし、アダプター経由でもハイスピードイメージャーAFが効くのでMF操作をとやかく言ってもしょうがないと思います。E-P1でも十分なAF速度が出ますし、E-P3ではAFがより早くなっているはずですからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

X-1 ProとかGXRユニットとかK-01とか

2012-02-03 20:40:09 | お知らせ

iPhone 4S

1月ばたばたしてたら2月になってしまった。。。

そんなこんなで、2012年に入って1ヶ月なのに、Fujifilm X-1 ProとかGXR 24-85 mmユニットとかPentax K-01とか続々とミラーレスが発表されてます。そんでもってもうすぐOlympus OM-D E-M5が発表されるのは公然の秘密(笑)ですから、もうおなかいっぱいです。ぼちぼちGXRかMFTのカメラを買いたいなーと思ってたところなのでうれしい悲鳴です。

この中で一番興味深いのはFujifilm X-1 Proです。Fujifilmはフランジバックを極限まで短くした上で後玉を大きくする事でレンズを小型化するという、MFTと真逆の手法で来ました(フォーサーズは元々素子サイズを小さくする事でレンズを小さくし、素子サイズに対して十分なフランジバックをとる事でレンズを高性能化した規格)。たしかにこの設計はMFTでは無理ですし、優位性と言えます。とはいえ、ズームレンズや望遠レンズで同様の手法はとれそうにないので、メインとなるシステムは広角~中望遠なんでしょうね。趣味性とかセカンドカメラのポジション(ある意味ライカのポジション)を狙うのはある意味必然ですが、この選択が吉と出るか凶と出るか。少なくともお金さえあれば僕は欲しいです(笑)

あとのGXR 24-85mmユニットとかK-01とかはお客様の要望をまともに聴いて企画をたてちゃったなー、というやつだと思います。そりゃAPS-Cのズームユニットがあれば良いし、Kマウントレンズがフルで使えるミラーレスがあれば良いなとは思いますが、相応の問題点(主にサイズとかスペックとか)が出てきますからね。そして物が出たら出たで問題点を指摘される、と。GXRは個人的には好きなシステム(正直欲しい!)だし、Kマウントはがんばってほしいんですが、ちょっと心配。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加